Serendipity さん プロフィール

  •  
Serendipityさん: Viva la Vida ‐ Serendipityな日々のあれこれ
ハンドル名Serendipity さん
ブログタイトルViva la Vida ‐ Serendipityな日々のあれこれ
ブログURLhttps://serendipity2006.blog.fc2.com/
サイト紹介文英語講師の綴るアメリカ生活記、日々の出来事から英語の話、アクセサリー制作、映画や読書と話題満載。
自由文日々の出来事、子育て、英語情報、手作りアクセサリーからPTAと、話題満載のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/07/01 10:14

Serendipity さんのブログ記事

  •   IGGY'S SHOP
  • 今年の2月、近所にオープンしたベーカリー、IGGY'S SHOPすでに何度かローカル番組に取り上げられている。立地条件、オーナー夫妻の人柄、そしてもちろん味、とすべてそろったお店はオープン以来大人気で、夕方に行くと棚には商品が残っていないこともしばしば。お店にいても、次から次へとお客さんが入ってくる。このブログを読んでくれているオーナー奥さんとはいつも猫の話やおススメのお店話で盛り上がり。今日お店を覗いたと [続きを読む]
  •   e-commerce (eーコマース)
  • 今日の授業で取り上げたトピックは、ずばり、e-commerce(e-コマース)。簡単に言うと、オンライン・ショッピング。学生たちには馴染みの買い物の手段かと思いきや・・・。意外と、オンラインで商品を購入しない・・・という学生、少なくない。英語での質問のひとつに、何故、オンラインで買い物を「しない」のか、きいてみると、「オンライン・ショップは信頼できない」「頼んだものと違うものが届いたら困る」「こちらの情報が漏 [続きを読む]
  •   長いおつきあい
  • *8日ブログ更新しました今年は本当に思うようにアクセサリーを作ることができなかった1年で。アクセサリー制作って、隙間時間にちょこちょこっと作れるものでもない。まとまった時間に、じっくりと作業机に向かい、黙々と制作する。そんな時間がなかった1年。作りたいのに作れないというストレス。けれど、これもまた流れに身を任せるべきなんだろうとも思いながら。そんな中で、随分と久しぶりにお2人のお客さんが我が家に。 [続きを読む]
  •   笑いの伝染
  • いくつかのクラスで、中間試験の結果を手渡した。飛びぬけて高得点を取った学生もいれば・・・ある男子学生に、答案用紙を返却し、自分の点数を見た彼・・・いきなり笑い出した。人間、ショックを通り越すと、笑うんだ。もう、点数見ながら、「やばっ、やばっ!」そう言って、ず〜っと笑っている。それを見てたら私もおかしくなり、堪えきれなくなってゲラゲラ笑い・・・すると、周りで見ていた他の学生たちも、その様子がおかしく [続きを読む]
  •   北窓
  • ピンポ〜ンとドアベルが鳴り、出てみると、ご近所さん。「おはぎ作ったから食べて〜。」頂いたおはぎの入ったパックにはメモが添えられていて・・・「おはぎ(北窓)を作りました」ん?北窓?北窓作るってど〜ゆ〜こと?丁度、70代の英会話の生徒さんたちの授業が始まるところだったので、生徒さんたちにもおすそ分け。「北窓・・・ってなんですかねぇ?」年配者なら知っているだろうと、メモ書きを見せてみる。「いや〜、知らな [続きを読む]
  •   採点地獄
  • 終わらない。140人弱の学生の中間試験採点。記述式の多い私の試験。学生たちも解答に時間がかかるけど、採点する私もめちゃめちゃ大変なんだよ。先生によっては問題がほとんど選択式・・・という試験もある。「(  )内から正しい言葉を選べ」「正しい記号を入れなさい」なんてやつね。これ、採点はめちゃ簡単。あっという間に終わる。だけど、こればっかりじゃ、学生の英語力向上にはならない。自分の頭で考え、作文させるに [続きを読む]
  •   父の命日
  • 今日は父の命日。 64歳で亡くなった。普段、不信心者の私も、今日ばかりは実家に花を持っていき、父の仏壇に供えた。私が93年12月にアメリカから帰国し、その翌年2月に父が末期がんだとわかった。余命数か月と言われたけれど、その年の12月に父は亡くなった。告知はしなかったけれど、本人は気づいていたのだと思う。帰国してちょうど12か月後。帰国の理由は失業したからだったけれど、その頃父から送られて来た手紙も [続きを読む]
  •   傾聴
  • *30日ブログ更新しました。先日、とあるクラスで、とある学生から悩みを打ち明けられた。悩みの内容はここで詳しく書くことはできないけれど、私も若い頃は、その学生と同じような生きづらさを抱えていたなぁと。その学生はかなりの勇気を振り絞り、英語の授業担当の講師にすぎない私にかなりプライベートなことを打ち明けた。同じような経験を持つ私には、彼女の悩みがよくわかる。私の体験を話した。そして、今もそれを克服す [続きを読む]
  •   レモン・タルト
  • 最近、晩酌をするとものすごい睡魔が。先日なんて、お風呂に浸かっていたらうっかり寝てしまい、ブクブク・・・と沈みかけて目が覚めた。これはヤバい。ブログを書こうとパソコンに向かっても、キーボード打ちながら居眠り。というわけで、ブログ更新が滞っている。以前は毎日更新していたので、数日ブログが更新されないと友人、知人が何かあったのかと心配して連絡をくれたものだったけど・・・これだけブログが飛び飛びになると [続きを読む]
  •   2回目のボヘミアン・ラプソディ
  • 平日だったけど。映画レディース・ディだったので。また観に行った、ボヘミアン・ラプソディ。で、また同じ場面で涙・涙。会場入りしたときは一番乗り。しかも、スクリーンがひとまわり初日よりも小さい部屋に移動していた。この後、どうやら20人くらい入ったみたい。帰り際、観客のひとりと知り合いの映画館スタッフとの会話が。「今日はいっぱいでしたね〜。」「はい、たくさん入られました〜。」20数人でいっぱいか。都会の [続きを読む]
  •   今年の忘年会第一弾
  • 昨晩は、英会話の生徒さんたちとの忘年会。場所はいつもの「2代目つくし」忘年会とはいっても、英語を勉強している生徒さんたちだから、ただお酒を飲んで食べて・・・じゃ面白くない。ということで、今回はいつもよりさらにバージョン・アップした、英語のクイズを20問、用意して行くことに。もちろん、回答は英語で、というのがルール。そしてクイズの景品もあちこち回って集めた。生徒さんの中には、音楽が大好きな人、映画に [続きを読む]
  •   Compliments
  • 昨日、買い物に出かけた先での出来事。お店の中で、横を通るたびに何度も私の顔を見ながら、ニコニコしている男性。どなたかしら?そう言えばどこかで見たことがあるかも・・・?たまたまその男性とレジで並ぶことになり。レジでも私の顔を見ながら満面の笑み。「あの・・・どこかでお会いしましたでしょうか?」そう訊ねてみたところ、やっぱりニコニコしている。「なんとなく、お会いした気もするんですが・・・」と、笑っている [続きを読む]
  •   Christmas Market
  • 毎年、5月に開催されるポートベローのマルシェ。今年は11月23,24日にも秋のマルシェとして開催中。私が20歳の頃から知っている、松江のレジェンドお姉さまたち。いずれも、ファッション・リーダーとして、松江のファッション業界をリードしてきた人たち。今も変わらず、アクティブでカッコいい。天神町ポートベローにて、土曜日11:00〜17:00まで。 [続きを読む]
  •   松本さん
  • 昨日は歯医者の待合室で読み聞かせをしているお父さんを見て、あの懐かしい絵本を思い出し、「今夜のブログは「絵本」のことを書こう!」でも、何か思いついてもすぐ忘れる私。帰宅してお風呂から上がり、ふと手の甲を見ると、ボールペンで書いたメモ書きが消えずに残っている。「松・・・本?  ん? 松本さん?何だろう?」松本さんというメモについて頭を巡らせるが、全く覚えていない。「松本ねぇ・・・・・・ああっ!!」そ [続きを読む]
  •   ラブ・ユー・フォーエヴァー
  • 今日も慌ただしく過ぎていき。金曜日が祝日ということで、今日は大学で振替授業。今週は中間試験なので、早めに向かおうと、同僚たちと教室にある建物へ。ところがまた教室を間違えていて、慌てて自分の教室へと急ぐ。中間試験が終わってからは、以前に教えていた学生の英語面接練習のお手伝い。それが終わったら今度はK2を高校へ迎えに行き、家まで送り届けてそのまま今度は予備校へK1の迎え。で、そのままK1を歯医者へ連れて [続きを読む]
  •   hommeライブそして・・・Naked Spaceへ
  • *15、16日ブログ更新しました。音楽好きのイタガキ君に誘われ(しかし最近よくブログに登場するなぁ)、もう一人の音楽男子、ミヤケ君と三人で、hommeのワンマン・ライブへ。hommeは今年で結成13年となる、松江発のインディーズの二人組バンド。テレビのCMソングでも使われているので、彼らの曲を耳にしたことのある人もいると思う。インディーズとはいえ、テルサを会場にして、単独でライブができる、多くのコアなファン [続きを読む]
  •   カフェ・ギルド&ポートベロー
  • 久しぶりにランチをしようということになり、今日は初めて行くお店、ギルドへ。友人・イタガキ君曰く、先日テレビで新オープンで紹介されていたらしい。場所柄からか、店内には近所の某・銀行員やスーツ姿の男性たちでにぎわっていた。私はテレビ番組でオススメだったという、オムライス。イタガキ君はシラス丼定食。どちらのメニューも量的にはすこし少なめかな。男性にはちょっと物足りないかも。という訳で、店のすぐそばにある [続きを読む]
  •   現実逃避
  • 小テストの採点も、中間試験作成もまだ終わらず・・・。ちと、現実逃避したくなり。少々眠かったけれど、夜も10時を過ぎてから、こんなものを引っ張り出し。過去に何度も作っているタルト。まずはクラストを作る。バターや砂糖、卵に小麦粉を混ぜて、形成したのち、1時間ほど冷蔵庫で寝かせ・・・200度で20分焼いたあとで、ナッツのフィリングを導入・・・するはずが・・・げ〜!焦げてる!今まで1度も失敗したことないの [続きを読む]
  •   電気圧力鍋 ワンダーシェフ
  • 「オレ宛てに荷物が届くけど、開けていいから。」昼頃、夫から電話。何を買ったんだ?健康オタクの夫は、シャンプーやらリンス、健康食品など、よくネットで注文している。しかも高額の。私なんて、500円もしない、シャンプーなのに。しかも、男性用トニック・シャンプー。オヤジ化してます、はい。健康食品だけでなく、台所家電もスペック比較して購入するのが好きな夫。今回はこんなのを買っていた。なんでまた急に?何の前触 [続きを読む]
  •   むかしめぐり
  • *10日ブログ更新しました。土曜日は、おやじの会からの招集で、地域の旧跡を歩く、「むかしめぐり」に参加。今回のコースは古墳巡り。普段なら絶対入っていかないような林の中をみんなで登っていく。いままでま〜ったく気づかなかったけれど、生活圏内には古墳があちらこちらに点在する。2時間ばかり、歩き回ったあとは、公民館へ戻り、お汁粉を食べて解散。結構な運動になった。道路を歩いている途中、友人が私を見かけ、こん [続きを読む]
  •   K1とキャンパスを歩く
  • 昨日の授業は「リサイクル」がテーマ。この教科書、扱うトピックがホントに幅広いわ。今回もまた、発話に力を入れるべく、リサイクルに関する12の質問をグループで話し合い、発表させることに。中学・高校とインプット中心に英語を学んできている彼らにとってアウトプット・・・発信はハードルが高い。それでも毎週、回を重ねるごとに少しずつ、英会話に慣れてきたようで。とにかく、教室では和気藹々と楽しく英語を学んでほしい [続きを読む]