瑠奈 さん プロフィール

  •  
瑠奈さん: Runawings〜ヒコーキと写真〜
ハンドル名瑠奈 さん
ブログタイトルRunawings〜ヒコーキと写真〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/luna1328/
サイト紹介文ヒコーキ写真・空港グルメ・搭乗レポのブログ。FUKの写真に遠征の写真を交えて更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/07/01 10:20

瑠奈 さんのブログ記事

  • 【TPE】日本人は知らない(?)ヒコーキ鑑賞スポット「大古山観景平台」(1)
  • 次は桃園機場戰備聯絡道に行こうと思い、お店の人にタクシーの手配を頼みました。(店)「白い車でナンバーは……」(私)「やっぱり、行った人のブログにも書いてあった通り、白タクか!」(心の中で思う) 外に出てタクシーを待っていると、カフェに家族3人で来ていた20歳前後の女性(娘)が、「どこに行くの?」と話しかけてきました。(これ以降は、英語での会話+Google翻訳で日本語−中国語です)桃園機場戰備聯絡道に行く事を告げ [続きを読む]
  • 【TPE】滑走路に近いカフェ「奇跡咖飛場」(2)
  • 奇跡咖飛場のテラス席からのヒコーキ撮影環境ですが、前に繁っているいる木があるのと、工事中で重機が動いているので、ヒコーキが撮れる位置が若干限られていました。台湾の国旗を入れて撮れるので、機体を撮っただけの形式写真にならない事は嬉しい。桃園空港に到着した時は天気が良かったのに、撮影を始めた時はうっすら曇りで、機体に光が当たっていない状態でした(泣) エアアジアXの特装機が来ました\(^o^)/ 離陸機 [続きを読む]
  • 【TPE】滑走路に近いカフェ「奇跡咖飛場」(1)
  • 日帰り台湾なので、今回は桃園空港のヒコーキ撮影スポットめぐりです。 最初に行くのは、桃園空港の滑走路が見えるカフェ、奇跡咖飛場です。ここに行く手段ですが、空港からタクシーがベストです。所要時間は十数分程度。近くにバス停はありますが、空港から直行で行ける便はなく乗り換えが必要で、本数が少ない。大園駅に行って、駅の近くにあるYouBike(レンタサイクル)を借りて行く方法もありますが、奇跡咖飛場に行くまでの道 [続きを読む]
  • ピーチ MM921便(那覇−台湾桃園)で大事な事
  • ピーチ MM921便の利用で大事な事。この便は那覇空港の出発が08:25です。那覇空港のモバイルWi-Fiのカウンターは営業時間が8時からなので、当日に借りる事は不可能です。 台湾旅行のブログには、「フリーWi-Fiが充実しているから、プランによっては街中のフリーWi-Fiで事足りる」と書かれているサイトがありますが、ヒコーキ撮影目的の人にとっては、当てはまりません。「何処の外周スポットに行ってもフリーWi-Fiがある」ではな [続きを読む]
  • 【搭乗レポ】ピーチ 那覇→台湾桃園(3)〜桃園空港到着〜
  • ここから先の写真は逆光がキツくて白っぽいので、結構補正しています。 エアブリッジ・カーゴのジャンボが離陸待ちをしていました! その後ろには、チャイナエアラインのA350とB737。B737が子供の様に見える…。この後ろは、JALのB737とチャイナエアラインのA330がいました。 さらに後ろには、ANAのカーゴ機が!今から日本に帰るのね。 ここに来たら逆光はマシになりました。 チャイナエアラインのB777がプッシュバックしているの [続きを読む]
  • 【搭乗レポ】ピーチ 那覇→台湾桃園(2)〜離陸から台湾までの景色〜
  • いよいよ離陸です!自衛隊機には特別興味はない私でも、ずらっと並んでいる光景は見て楽しいと思いました。 ターミナルを入れて撮れました\(^o^)/昨日、格納庫の前にいて飛ばなかったSWALジェットがいたので嬉しかった〜☆ 晴れているので、沖縄の景色が綺麗です☆ 綺麗な青い海の景色が続くと思っていましたが、那覇空港が見えなくなって約2分後に、雲だけの景色になり、わずかな時間だけブロッケン現象が見えました。 [続きを読む]
  • 【OKAグルメ】ごーやちゃんぷるー
  • お昼ごはんは沖縄料理を食べたかったので、郷土料理の店 天龍に行きました。ごーやちゃんぷるーを注文。 注文してから料理が来るのが早かった…。ゴーヤは下ごしらえなしでさっと炒める作り方のせいなのか?かなり苦くて、苦さが2時間くらい口の中に残っていました…。 私も含めて、沖縄料理に魅力を感じる人が多い様で、遅めのお昼ごはんでしたが、このお店は特にお客さんが多かったです。       次回からは、二日目の搭乗 [続きを読む]
  • 【OKA】国内線4階から(4)〜JTAハンガーの一日〜
  • JTAの格納庫は、中にB737-800。外にSWALジェットとRACのボンバルディアがいました。(ボンバルディアは日本に来たばかりの新機、JA85RCです) 14:30頃にRACのボンちゃんが、JTAの格納庫にトーイングされました。 この流れをきちんと撮りたかったのですが、アクリル越しの歪みが酷くて、綺麗に撮るのは無理でした(泣) ボンちゃんの周辺に三角コーンを点てています。 ボンちゃんの前にコーンバーを設置。 扉を閉めましたが、ボン [続きを読む]
  • 【OKA】国内線4階から(3)〜晴れの夕方〜
  • 書いている途中だった、12月の那覇空港撮影レポに戻ります。 昼すぎから瀬長島で撮影する予定でしたが、太陽が雲に覆われている事が多い。光が機体に当たっていない天気で飛んでくるヒコーキを撮り続ける事に欲望がないので、国内線4階のアクリル越しでずっと撮影していました。日没まであと2時間程度。雲が分厚いので、曇り天気のヒコーキ写真を撮り続けて一日が終わると思っていましたが、15:40に晴れて光がぱぁーーっと照らし [続きを読む]
  • 【初便搭乗レポ】バニラエア JW151 福岡−台湾桃園 搭乗レポ(2)〜出発〜
  • 搭乗は、優先搭乗→12〜31列目→全てのお客様の順番で、私は前方座席だったので、「全てのお客様をご案内します」でランプバスに乗りました。その時で全ての人が搭乗ではなく、しばらくすると後からお客さんが少しの人数乗って来ました。周囲を見ると、真ん中の座席は空席が少しですが、ほぼ満席に近い搭乗率でした。 一番楽しみにしていた、チーフパーサー竹内さんの自己紹介アナウンス!電子レンジでおにぎりを爆発させた、海外 [続きを読む]
  • 【OKA】国内線4階から(1)〜プッシュバックと後ろ姿〜
  • 那覇空港の国内線の4階からガラス越し撮影の名物!プッシュバック後の後ろ姿。 国内線機材の中でボディが一番ずんぐりしている、スーパードルフィン。 JTAのB737-400も、この位置で見るとずんぐりに見えます。 向きがちょっと曲がっていますね…。スーパードルフィンと一緒に撮れました☆ B737-800のジンベエジェットは、私にとっては変な風に見える…(;^ω^) B737-800はスリムに見えますが、横長のB777は意外にも、お尻の所がず [続きを読む]
  • 【OKA】チャイナエアラインのボーイングカラー特装機
  • 国内線4階の展望エリアから撮影スタート! ここは色付きガラスと色がついていないガラスがありますが、色がついていないガラスでも、フィルムが貼られているのか(?)取った写真はカラーフィルターをがかかった様な独特の色になります。Photoshopで色の修正が必要でした。 試しに撮って写真をチェックしていると、近くで撮っている人がやたらとカシャカシャ撮っているから何だろう…?と思ったら・・・。 チャイナエアラインのボ [続きを読む]
  • 台北市の航空カフェ Airway Cafe(航空主題咖啡館)
  • ブログに書く事が溜まっている状態ですが、前回のブログに書いた航空カフェ、Airway Cafe(航空主題咖啡館)の事を先に書きます。(一部の写真は前回のブログと同じものになります) 場所は台北松山空港からは歩いて15分程度。公共交通機関はバスをお勧めします。近いバス停は、富錦街口(Fu Jin St Intersection)、民權東路口(Minquan E. Rd. Entrance)公教住宅(Civil Service Housing)です。 Airway Cafeに行ったのは12月 [続きを読む]
  • 【台北市】航空カフェのクリスマス 2017
  • 2017年のエアポートクリスマス。最終回は、台北松山空港の近くにある航空カフェのクリスマスディスプレイです。 航空主題咖啡館(Airway Cafe) このお店がオープンしたのは10月下旬?御存じない方が多いのではないでしょうか? カフェ入り口のイラストが素晴らしすぎて感動しました〜!ヒコーキが縦に並んでクリスマスツリーのイラスト。 店内はクリスマスの飾りも少し。(写真左端、クリスマスのリボン) 写真右端。サンタクロ [続きを読む]
  • 台北松山空港のクリスマス 2017
  • 2017年のエアポートクリスマス(4)。台北松山空港です。 チェックインカウンターとは別に各航空会社でカウンターがあって、どの航空会社も華やかなクリスマスツリーを設置していました。 エバー航空。 この写真を撮っている時、エバー航空のグランドスタッフがニコニコしながら、「メリークリスマス〜♪ シャシン、テイク・ア・ピクチャー?」と声をかけてくれました。ちなみに、エバー航空のチェックインカウンターには、サンタク [続きを読む]