Amica さん プロフィール

  •  
Amicaさん: 旅する猫Cafe
ハンドル名Amica さん
ブログタイトル旅する猫Cafe
ブログURLhttps://ameblo.jp/amica12/
サイト紹介文転勤9回目、内4回は海外駐在。今回はバンコク駐在。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2013/07/01 10:35

Amica さんのブログ記事

  • 最低限の暮らしの中で楽しみを見つける
  • 10カ月前に持ち家を新築したばかりでしたが、今はタイに住んでいます。 私はミニマリストではありませんが合理主義なので、必要最低限で暮らしている今のタイの生活は性に合っています。 持ち家は施工面積も広く家族4人で暮らすことを前提とした家ですし、猫2匹も同居、夫の趣味が庭仕事や大工仕事、車のメンテナンスなのでそういう事を考慮した家族皆の「夢の家」なのでいろんな意味でてんこ盛りです タイに引っ越す前に [続きを読む]
  • どこのスイッチ???
  • タイのマンションは2LDKなので電気のスイッチもそれほど多くないのですが、最近までどこのスイッチなのかわからないというスイッチがありました。 答えはベランダのスイッチでした。 日本人の感覚ではベランダに電気があるというのはないような気がしますが私だけかな??? それとは別にどこを探してもスイッチが見つからない電気が玄関にあってどうやってつけるのかわからなかったのですが、玄関のドアを開けたら付くことが判 [続きを読む]
  • サンタクロースのぬいぐるみ作り
  • 常夏のタイですが街はすっかりクリスマスのデコレーションなので、我が家もちょっとだけクリスマス気分を味わおうと思い「サンタクロースのぬいぐるみ」を作りました。 一枚仕立てなのであっという間に出来上がりました。靴をフエルトで作ったので、立つことも可能です。 ただぬいぐるみの目のボタンが手に入らず、待ち針をサインペンで黒く塗り差しているだけです。 目が手に入ったら交換してあげたいと思います。 にほんブ [続きを読む]
  • バンコク探索〜ワット・アルン〜
  • バンコクのお寺でワット・ポーに続いて有名な「ワット・アルン」に行きました。それも2回も!タイに来て2か月なので、毎月行っていることになりますね。。。それくらい美しいお寺です。 陶器の破片で出来ているというところが私にはとても魅力的でまるでパッチワークのようです。今月末には親戚が来る予定なので、また行こうと思っています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 冷蔵庫の中の収納
  • 冷蔵庫はタイのマンションの付属品です。大きさは292L。夫婦二人なのでちょうど良い大きさです。 日本ではお米や粉類は棚に収納していましたが、タイは常夏なので湿度や虫が心配で冷蔵庫に収納しています。 常備菜をお揃いの保存容器に入れているので良い具合に収まっています。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • タイでも常備菜
  • 全国友の会の所属年数が長いので常備菜作りは体に染みついていますが、海外生活だと日本と同じ野菜が手に入らなかったり高価だったり、生活のリズムがつかめなかったりとなかなか思うように生活できないのですが、少しずつペースをつかんできたので、常備菜生活も復活させました。 ★常備菜・大根の甘酢漬け・きゅうりと紫玉ねぎの甘酢漬け・かぼちゃの煮物・茹でスナップエンドウ・茹でオクラ・タイほうれん草のおひたし 週に2 [続きを読む]
  • 食器はサイズを揃える
  • 食器を日本から持ってくる事は可能でしたが、運送の際に割れるリスクや日本の持ち家で引き続き娘たちが暮らす事を考えてバンコクに来て揃えました。 到着した翌日にひとまず必要最低限を揃えなくてはならなかったので、IKEAで「ディナー皿とケーキ皿とボウルの4枚セット」を購入し、その後来客を考えて同じ物をもう一セット購入しました。 グラスもコーヒーカップも同じくIKEAです。 食器は好きなので、今後タイ製の物を揃えたい [続きを読む]
  • うぐいす餅作り
  • 全国友の会で「うぐいす餅作り」の実習をしました。 材料がなかなか手に入らなかったり高価だったりする海外生活ですが、工夫しながら暮らしています。 生地は本来白玉粉ですが、今回はタピオカ粉です。 砂糖も上白糖は手に入らず、グラニュー糖。 レンジで加熱し混ぜ合わせます。 黄な粉はうぐいす餅用は手に入らず、会員の手持ちの抹茶を加えてうぐいす色にしました。 あんこの小豆はタイ製の物。 お土産に持って帰られる [続きを読む]
  • タイでもローリングストック
  • キッチンのカウンター下の収納棚をパントリーとして使っています。 海外生活していると水は重要!特に常夏のタイでは常に水分補給しています。 バンコクは水事情は良いとされていることやマンションに浄水器が常設させているので、我が家では一度沸騰させたお茶は水道水を使っています。 水自体は安全ですが日本に比べると硬水なので、私は慣れるまでに1カ月くらいかかりました。 出かけるときはこちらのペットボトルの水を持ち歩 [続きを読む]
  • 日本が恋しい時計
  • 写真は日本から持ってきた目覚まし時計です。 シンプルで使いやすいのでわざわざ持参したのですが、何度タイの時間合わせをしても電波が日本時間に自動で合わせてしまうのです 普段タイ時間の5時半に起きているのですが、寝ている間に時計自身が日本時間に合わせてしまうので、タイ時間の3時間半にベルがなってしまうという事態に。。。 なんだか時計が 「日本に帰りたいよ〜」 って言っているようで胸がキュンとします でも真 [続きを読む]
  • 毎日掃除を続けるコツは
  • もしも5分間空いた時間があってその時間を掃除に使うとしたら、迷わず「床のモップ拭き」をします。 タイに来て知り合いになったタイ人やフィリピン人に床掃除の方法を聞いたら 「昔ながらのモップと床用洗剤で掃除して、その後水拭き、乾拭きして使い終わったモップは洗った後に漂白する」 と聞いてとてもまねできないとあっけなく断念してしまいましたが、ここは日本人らしくクイックルワイパーで掃除をしてあっさり5分間で終 [続きを読む]
  • 電圧違いでうっすら煙
  • 今日はタイの祝日で国王の誕生日=父の日です。国王が月曜日生まれなので、月曜の色=黄色の服を着ている人が多かったです。 我が家も夫がお休みでしたがお疲れのようで家でダラダラと過ごしていました テレビはマンションの付属品ですが、その横に夫の自作パソコンを置いています。パソコンやタブレットなどの精密機器は電圧が変更できるようになっている物が多いのですが、自作のせいかコンセントを繋げたらうっすら煙が出てきま [続きを読む]
  • 眼鏡クリーナーで一石四鳥
  • 近視は全くないのに眼鏡2本持ちです 1本は運転用に乱視の眼鏡、もう1本は老眼鏡 ハンドメイドをするので、老眼鏡は必須。今は運転していないので、乱視用は使っていませんが、家事でも老眼鏡をかけている方が心地良いくらい近場ばかり見ています。。。 日本にいるときは液体の眼鏡用洗剤で丸ごと洗っていましたが、タイでまだ見つけることができず、日本から持ってきた紙製の眼鏡クリーナーを使っています。 紙製の方はタイで [続きを読む]
  • 玄関に刺し子のテーブルセンター
  • 師走になったという雰囲気は全く感じられないバンコクです。 玄関に先日作った「刺し子のテーブルセンター〜麻の葉」を敷きました。 クリスマスの物を飾りたい気分ですが、まだクリスマスに飾るものを作っていないので、飾れる物がありません 今から作っても間に合いそうにないので、来年に向けてゆっくり作っていきます! にほんブログ村 [続きを読む]
  • ビスコーニュ・コクリコ畑
  • 始めて「ビスコーニュ」を作りました。「コクリコ畑」というデザインです。 一辺が約8センチですが、裏もあるせいか意外に時間がかかりました針差しなので1個あれば十分ですが、かわいいのでもっと作りたい気持ちになっています 手持ちの作りかけがひと段落したらまた作ってみようかな。。。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • パンドジェーヌ作り
  • お菓子作りは私の趣味の中ではベスト10位内入るくらい好きです。 タイに来て夫と二人暮らしになりそれほどお菓子を食べなくなったことや折角タイにいるので、タイのスイーツやフルーツを食べたいという気持ちからめっきり作らなくなってしまいましたが、久しぶりに「パンドジェーヌ」を作りました。 この「パンドジェーヌ」はほどんどがアーモンドプードルで出来ているので、しっとりしていてとても美味しいケーキです。 どこ [続きを読む]
  • 目標の進捗状況
  • タイのマクドナルドの「ドナルド・マクドナルド」です。伝統的な挨拶の「ワイ」をしています さて目標の進捗状況ですが、今年の目標は①新居の整理整頓 タイに住み始めて2か月。夫の単身赴任中の荷物が船便で届きましたが、不要な物も多く惜しみなく処分する日々です。 ②ブログと家族新聞を毎日書く 日本にいるときよりもブログを書く時間が増え今月は毎日書けました。暇って事ですね〜 折角続けている家族新聞もがんばりたいと [続きを読む]
  • 夫の服は24枚
  • 夫婦ふたり分の衣類です。私の分は以前ブログに書いたように34枚ですが、夫の分はスーツも入れて24枚です。(タイに住んでいるので、夏服のみです。) 夫の服はこれでもかなり増えました。渡航するに当たり数年は購入しにくいという気持ちが働いたので、渡航前に多めに購入しました。 日本では会社の制服があったのであまり必要なかったのですが、タイの会社でも制服があったので、思っていたほど必要ではなかったなあと感じて [続きを読む]
  • 消耗品の収納
  • 輪ゴムや爪楊枝、紙袋などは必要な時はあまりありませんが、ちょっとしたタイミングで非常に必要になるので、日本から持ってきました。 写真の道具は秤以外はプラスチックケースも含めて夫が単身赴任中に使用していた物です。 単身赴任中の物はベッドと机は持ち家に送り、その他は要不要を問わず船便でタイに送りました。要不要を問わずの訳は夫が不要でも私が必要とするものがあるかもしれないからです。 キッチン用品などはもと [続きを読む]
  • 小さいシンクを使いこなす
  • タイのマンションを選ぶ際の条件は 「オーブンがあること」「インターネットが使えること」 だけだったのですが、オーブンがあるマンションはあまり多くなかったので、それだけでずいぶん選択肢が狭くなりました。 そのためにキッチンは狭くなりました。 ずっと社宅暮らしだったので、これくらいのキッチンの広さでも十分なのですが、シンクは社宅のシンクの半分。 持ち家のシンクと比べると三分の一くらいの広さなので、とても使 [続きを読む]
  • シャンプーは買い替えで掃除要らず
  • 日本に住んでいる時はシャンプーやコンディショナーは詰め替え用を使っていました。タイでは洗剤の詰め替え用は目にしてもシャンプーの詰め替え用は今のところ見かけた事はありません。 特にシャンプーにこだわりはありませんが、折角スパ用品が充実しているタイなのでいろいろな種類のシャンプーを試したいなあと思っています。 まず始めは「ココナッツ」。普段からアロマディフューザーなども甘い香りが好きなので、バニラやコ [続きを読む]
  • バンコク探索〜ワット・ポー〜
  • バンコクに来てすっかりお寺巡りにはまっています。 「最初に行ったお寺がワット・パクナム、次に行ったのがワットサマーン」とタイに住む日本人の友人に言ったら 「最初に行くべきはワット・ポーでしょ!」と言われてしまいました。 そういう訳で今回「ワット・ポー」に行きました。 日本で例えれば「銀閣寺には行ったけど、金閣寺には行っていない・・・」という感覚かな??? 友人のいうように世界中からものすごく多くの観光 [続きを読む]
  • 幼児も食べられるドライカレーの勉強会
  • 全国友の会の生活勉強会で「幼児も食べられるドライカレー」の勉強会をしました。 野菜たっぷりですが、非常に細かく切っているので、野菜嫌いな子供でも食べられそうです。水分は野菜とりんごの水分のみ。 カレー粉はC&B社のカレー粉。私は初めて知りましたが、世界で最初にカレー粉として販売されたイギリスのメーカーらしいです。あまり辛くないので、子供でも食べられる味でした。 タイ製のカレー粉でも同じように美味しく [続きを読む]
  • 家計簿の予算を立てました
  • 先週から始めた家計簿の予算立てを終わらせました。「タイバーツと日本円の2本立てで大変かなあ〜?」と思っていましたが、使う費目がそれぞれ違うので思っていたよりも簡単でした。 ★タイバーツで使う費目は・食費(副食物費、主食費、調味料費)・光熱費(電気代のみ)・住居家具費(家賃、洗剤、家電、雑貨、妻の携帯代)・衣服費(洗濯洗剤)←衣類は日本から持ってきたものを着倒す予定・交際費(夫の会社の家族会、日本か [続きを読む]