ぬくもり さん プロフィール

  •  
ぬくもりさん: 鍼灸院のひとりごとブログ
ハンドル名ぬくもり さん
ブログタイトル鍼灸院のひとりごとブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/maiki2007/
サイト紹介文不妊症の鍼灸院のブログです。諦めない!絶対に諦めないブログです
自由文妊娠・出産まで絶対にあきらめない少しでも前向きになれるブログを書いていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/07/03 00:59

ぬくもり さんのブログ記事

  • 着床前診断での結果、着床・妊娠
  • 前にお話をしていた方4人の2,3人目のお話ですが無事に着床をしていました残りの一人ですがまだ凍結はしていますが移植はまだです この話は非常に難しく頭を固くすると否定的な話も出てくると思うのですがやはり結果は非常に良いこれですね 結果とみるのか、家庭で選別とみるのかlこれは難しいですが出産と考えれば大きな違いが出てくるこれは仕事だから、実際出産までいけないのは何が悪いのか?これを考えていた時に非常に着 [続きを読む]
  • 低AMHと高FSHと妊娠
  • またまた久しぶりにブログを書きます https://medley.life/news/59e6e3d8c40d0a19d9d8418e/良く話している事ですが、AMHとFSHは妊娠委は関係しないこんな記事が出ていましたしかし低AMHだから安心する高いFSHだから安心するこれはまた話が変わってくる問題でどうしてAMHが下がっているのか?そうしてFSHが高いのか?これは非常に重要な事でそこから今まで妊娠まで遠く感じたものが近くなることがあります うちで言いますと先月もAM [続きを読む]
  • 着床前診断の話
  • またまた時間が空きましたがすこぶる調子は良い感じですねこの1ヶ月では採卵、移植を繰り返していた方のタイミングやAIHでの陽性が5人と目立ってきました で、着床前の藩士ですがエラーなければ着床するこれは自信もありますし着床で驚くことがないのですが前にも書いていたグループの一人が移植で昨日心拍確認でしたがここで問題が発生… 双子でした。これまた面白いなとそんな話でした [続きを読む]
  • またまた久しぶりですが最近の事、着床前や着床について
  • ブログも少し飽きてきた感があり申し訳ありません説明会の方は希望があれば今でも随時開催をしております今月は16、17日ですね 先月ですが着床というか判定についてはHcgに関しては100%が出たはずです(記憶が曖昧ですが)やっときたかという所ですね初年度は件数も少なく20連続陽性がありましたが今月は順調な方が今12人という事でこれから一息という所ですあとは採卵も含めまだまだですが 着床前に関して話していた [続きを読む]
  • 低AMH,最近の事
  • 現在学会などのシーズンですが新しい情報というか去年もそうでしたがやはり生活スタイルが注目されてきていますね、これも着床前が進んできてたせいかなと勝手に思っています 何ヶ月も卵胞が見えないグループに関してはあと一人がまだ採卵が出来ておりませんが転院をしてこれからどうなるかなと楽しみでもあります先週ですとやはり1年ですね…半年は見えないままそして見えるようになり採卵→空砲お決まりのパターンですがどうに [続きを読む]
  • 44歳の着床前やら陽性やら
  • 一昨日2件の陽性と1件の着床前のクリア本日は1件の着床前のクリアというかノーマルを頂きました 最近はここしか話してないような気がしますが着床前を決して勧めているわけではありませんが結局は染色体…ここですよね着床前の結果だけのブログでも面白そうですね 本日の方は44歳の方で昨日の方も40代です正直妊娠に年齢は関係ないと思っていますが普通に出ますので、また問題になっていますが流産した時のリスクですねこ [続きを読む]
  • またまた久しぶりのブログですが、44歳無事に妊娠して卒業
  • とりあえず久しぶりのブログですね調子は良いですが100%に行かないといけないのかなと ここ最近ですと、新しいクリニックができ予想以上の感じがしていますね早くも10人近い方が初診・相談を受けにいっている形でこれからどうなるか 卒業生さんも今年はやはり多い感じですねタイトルの44歳の方も無事に出生前をクリアしてきました 他の方はまた時間があればという所ですね 最近の不妊関連のニュースもそうですが着床前やミ [続きを読む]
  • 久々すぎてまた何か変わってますね、採卵と着床前診断のお話
  • 昨日の記事で着床前の話が出ていましたこれは倫理の問題もあるので私には語る資格もないと思いますが うちではパスした方は出産まで8割失敗した1人は少しグレー1人はKLCなので他のはわからないといった所ですね 流産これの問題ですね確かに非常に負担がかかると思います流産後半年〜そのまま状態が回復しない方もいます それの予防策であっても良いのではないのかと思うこれが私の意見です 現在も苦戦されている方もいますどう [続きを読む]
  • 精子の話
  • くるみを摂取すると、男性の生殖能力にとって重要な“精子の質”が改善されるという可能性が、最近の研究で示唆されました。一日当たり75グラム(約2.5オンス)のくるみを加えた食事を摂取することで、精子細胞の障害(脂質過酸化反応)が減少し、精子細胞の質を決定する主要要素である運動性(動き)や形態(正常な形状)が改善される可能性があることをデラウエア大学の研究者が発見しました ナッツ系ではなくるみだけみたいですね多価不 [続きを読む]
  • 地球の環境と人間の環境
  • http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20154.htmlクール・ビズの室温設定28℃「科学的知見なし!」 「科学的知見を持って決めたわけではなく、なんとなく28℃を目安にスタートした」 これですね、設定温度が28℃ふーんという感じで見ていたのですがよくでる設定温度28度ここからきていたのかもしれませんね 確かに温暖化対策や節電には良いと思いますもともとはそれ対策なので異論はありませんがこの時期に出るという [続きを読む]
  • 精子の力をトコトン上げる
  • 男性不妊の施術を再開する事にしましたカルシウムにはじまり精子についてまた考える事も多くなりやってみようかなと再開いたしましたホームページのページを作るにあたり使った画像でも載せてきます 日曜日も午前中は行う施術となりますので射精のタイミング(回転法)など奥様から話しにくい所などもしっかりと話すものとなりますのでその意味でもおすすめのコースとなります正直1回来てもらえればそこで終わりで良い感じで [続きを読む]
  • 最近の結果
  • こっちに戻ってきたら少し更新の回数が増えますね 今来院中の方がAMHが0.3になってしまったと話が出たのですが答えは「で?で?で?で?でででででで?」 これから来る方も0.台で昨日着床頂いた方でその話をしている最中に着床の連絡が来た方も0.11を出している方でした 結局0.3で1番高い数値を持っているとなり… 最近はAMHについてはもう興味がなく0.0でも毎週期見えていればほぼ無視をしています [続きを読む]
  • 説明会のお話
  • 3月25日・26日と妊娠についての説明会を開催いたします夫婦でも一人でも参加はOKです話す内容はタイミングでも体外でもなんでも構いません もちろん当院に来院されていない方でも無料で行います 詳細は明日いたしますのでまだ予約は受け付けていません3月8日(水曜日)9時からラインと電話の受付となりますのでよろしくお願いいたします時間は25日 14時〜×     16時〜×     18時~× [続きを読む]
  • 甲状腺について少し
  • こちらは昨日陽性がでた方です この方は38歳なのでブログに書く方ではないのですが甲状腺ですね1回目の移植は失敗したのですがそこから甲状腺がもともと橋本病で通院はしていたのですが悪化?潜在性〜になり先生からOKがでて2か後に移植で無事に陽性 で…先週の話も含めまず先にお願いです年に何回か複数の有名なクリニックから紹介状を書いてもらうのですが…これやめてください単なる結果だけで良いです…本当にお [続きを読む]
  • 睡眠と流産…と報告も少し
  • 坊主は無事に回避できました で先週は陽性が4人うち30代が2人42歳と…45歳の方が自然妊娠…これもうまくいけば書いていく予定ですが卵子提供も勧められた方です 採卵の方も順調ですね 久しぶりに睡眠の事も書いていきます昨日とある記事からですがマサチューセッツ総合病院からの夜勤や肉体的な負担のかかる仕事は卵巣年齢や排卵誘発剤の反応低下を招くおそれがある やっと排卵誘発の反応低下がでてき [続きを読む]
  • 色々な報告
  • 今週金曜にこの結果をもってブログを書きますと言っていたのですが凍結確認が本日でしたすいません結果の方はしっかりと取れてきました今までの経過なのですがこれで1回しか移植が出来ないという事で来院され3か月待ってくださいそしてクリニック変えて採卵しましょうこれだけでも何が原因かわかりそうですがこのぐらいダメダメな結果を持ってきてくれると生活での変化が直結しているのはわかりやすいですねこれでも成功報酬をか [続きを読む]
  • 少し報告とこれからの事
  • http://webronza.asahi.com/science/articles/2017013100001.htmlいきなりタイトルと順番が逆ですが皮膚から卵子の作成ですが不妊治療などのため、皮膚から卵子を作ってよいかやはり倫理の問題で「IVG」という略語が英語圏で使われ始めている。正確には「in vitro gametogenesis」といい、訳せば「体外配偶子形成」うーん「IVG」この手の略は苦手でいまだにIVFはクリニック名でも使われているので覚えましたが未だにじゃあ顕微は? [続きを読む]
  • FSH120ぐらいの方の続き…
  • 無事に着床していましたまだまだこれからですが今週あたりからブログが止まっている…そんな話がでていましたが日曜日に書きますといっていたのはこの事です色々と…なんお調合が良いのか色々と考えていて この間ですが今月陽性でて継続している方が11人…1月があまりよくないイメージでしたが院としてみればボチボチですが100%狙いたいところですね狙うと言わないといけない仕事です その間ですが42歳以上だと43 [続きを読む]
  • まずいです。
  • やっとブログを書ける時間ができたので今日病院帰りで通院してきた方含め今年は3人目の陽性ですが10日で3件は少ないですが、年末はクリニックの関係でお休みの方も多かったのでしょうがないです この3人目の方、先週…基礎体温で悩んでいて(上がらないなど)これで妊娠してたら面白い!そんな話をしていたら妊娠していました来月は転院の話をしていたのですがよくある話ですねちょうどMRIを周期で取っていてSDRをお借り [続きを読む]
  • 年末年始について
  • 基本的には30日の午前中まで1月4日から通常にもどります 採卵移植に関しては元旦でも行えますので安心してください 昨日、一昨日と面白い報告があったのですがこれも時間があるときに書こうかと思います。 [続きを読む]
  • 43歳の陽性とあるあるです
  • 今日、判明で43歳の方が陽性ここからですがすこし時間が出来たので報告ですね43歳これだけでは面白くないですが、今日話したところではご主人の朝食の話が出てきてしっかりではないですが食べるようになってきたという所ですねここで面白いのが、とある医師会に…そんなネタです で、あるあるネタなのですが昨日の陽性ですね(日曜日の陽性の方はすいません30代は基本書きません)これもブログでは書くネタではないのです [続きを読む]
  • とりあえず最近からで、卵巣摘出の話まで出ていた方高FSH?の胚盤胞
  • 少しずつ報告をしていきます 前に少しお話した大変お世話になった先輩とご主人が同じ会社で顔までしっているという気まずい状況の方…しっかりと凍結できてます卵巣摘出やら卵子提供の話も最近では大手のクリニックでも正直話にあがってきていますね この辺に関しては倫理の問題が絡むので話はしませんがやはり…という事ですよね 卵胞も見えない状況で昨日聞いたら採卵9回目だったそうですこれから上がってくる方 [続きを読む]
  • アンケートで思うこと
  • 簡単な報告で44歳の方が無事に心拍2回目あと40歳以下の陽性・卒業がちらほらとそんな感じですね で、今週はアンケートを皆に書いてもらっていたのですが 夕方5時までひ浴びる光の量ですねこれが圧倒的に皆少ない…そんな感じですね テレビやスマホも寝る直前までみている方も今日でアンケートが終わるので何とも言えませんが8割超えている勢いですね こういうのを見ると寝つきが悪い原因の一つには布団 [続きを読む]
  • 生活習慣のアンケートを始めました(新規以外は今週のみ)
  • アンケートを昨日から始めたのですが偏る感じがしていますねちかいうちに生活習慣病として認知されるのではないかというぐらいに症状によって偏ってきている感じです。という事で改善策はあるという事かなと思います まだ1日目なのでこれからですが今週の新規さんは来週にしてもらい、この1週間でとりあえずはアンケートは終わりにしてあとはそれに合わせ各自にプリント配布をしていこうかと考えています 本番は来年か [続きを読む]