コンセプトゲートJP さん プロフィール

  •  
コンセプトゲートJPさん: ブログC
ハンドル名コンセプトゲートJP さん
ブログタイトルブログC
ブログURLhttps://ameblo.jp/takahide-ka/
サイト紹介文関わった皆様が昨日より今日、今日より明日が良い日になってもらえるよう日々頑張っていきます!
自由文株式会社コンセプトゲートの代表として、日々の活動を行っております。

私が行っているのはコンサルティングではなくファシリテイトです。個人や組織のヤリタイことを引き出して形にする。企業向けには人材育成やマーケティングが主なテーマですが、個人に対してはキャリアを専門に扱っております。何をやるにもコンセプトを決めて、そこからブラさないようにすることが私の仕事です。

どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/07/03 18:01

コンセプトゲートJP さんのブログ記事

  • 頑張りが逆効果に?組織のお話し
  • 3年程前のことです。当時、新宿のあるIT企業の社長様から「売上が伸びないので、営業部の組織について気づいた事があったら提案が欲しい」そんな話を頂きました。売上が上がらない理由には・価格・流通・商品・広告宣伝の4P分析が定石ですが、そんなものはもう社長様の頭の中で終わっており、営業部の組織に課題があるとフォーカスが終わっている様子でした。「何か営業部の組織に思うところがあるのでしょうか?」と伺うと「一度 [続きを読む]
  • 【経営者・人事責任者向け】新入社員研修の代わりにOJT研修を
  • 「もうこの手の話はお腹いっぱいで」という方もいらっしゃると思いますが、お茶でも飲みながら聞いてください。本日のご提案は「新入社員研修の前に先輩社員研修を」です。そもそも新入社員研修って何のためにやるのか、そこから考えてみたいと思います。l新入社員研修の主な目的は4つ1:儀式として“もう10数年この形でやっているから、効果がどうのではなく儀式としてやる” そんな会社あるんですか?と言われそうですが、昨年 [続きを読む]
  • じて通 事故に合って労災認定されなかった場合
  • 自転車通勤(じて通)をして、もし事故に合ってしまったら、そんなお話の続きを書いてみたいと思います。「医療費って高いんですよ。」 とは私の自転車仲間の話です。彼の様に鎖骨を折ってしまった場合の医療費総額は60〜70万円程※となりますが通勤として正しい手順を踏んでいれば労災認定がされ、医療費の自己負担額はゼロ円となります。しかしながら、労災がおりなかった場合は健康保険を利用する事となり、高額療養費の適用を [続きを読む]
  • じて通で労災はおりるのか?
  • 最近、自転車通勤(じて通)をしている方々を多く見るようになりました。「運動不足の解消になる」「満員電車に乗らなくて良い」「気分が良い」等のメリットが多く、最初に自転車さえ買ってしまえば快適なじて通ライフが待っているかもしれません。 しかし、じて通と事故は切っても切り離せません。つい先日も、私の友人が事故に合い大怪我を負いました。どんなに自転車の扱いに慣れた方でも、どんなに注意を払っていても事故は起 [続きを読む]
  • 最後に誰もいなくなる組織
  • 人事やら組織やらに関わって東京の企業を数年眺めていると「約5年で誰もいなくなる」そんな企業が何社もある事に気が付きました。いなくなるというのは社員がゼロ人になるわけではなく、規模もサービスも変わらないのに経営陣以外は全て入れ替わってしまっているという意味です。当然こんな企業はダイレクトリクルーティングサイトや自社採用サイト、求人サイトには常に掲載されており、ひっきりなしに採用をしていますので、結果 [続きを読む]
  • 人事制度 大企業のものは凄くて中小企業のものは劣っている?
  • 2年程前のことです。あるIT企業(社員数80名程)の経営者から「人事制度を作ったが、機能していないので診てほしい」との相談を受けました。3年ほど前にほぼ何の制度も無かった会社に他社から転職をしてきた人事部長が「前の会社ではこれでやっていたので!」と前職とほぼ同じシステムを導入したとの事でした。・ このブログを読んでいるような方は人事や経営の仕事をしている、或いは興味がある方しかいないと思うのでオチは何と [続きを読む]
  • 「歳をとれば記憶力は低下する」は嘘
  • 先日、新宿のIT企業様にて人事評価制度導入のコンサルティングを行っていた時のこと。「もう歳だから覚えられなくてね〜」と何度も言ってくる管理職の方がおり、段々イライラしてきたので徹底的に論破する事にしました。大人気ない話で申し訳ございません。(傾聴やらアンガーマネジメントやらやった上での最後の手段です。)論破すると決めたからには手心を加えず徹底的にやる主義ですので、まずはうろ覚えであった論拠を明確に [続きを読む]
  • 新卒採用市場 狐と狸の化かし合い
  • 7月一杯で2018年度の新卒採用案件は全て完了致しました。今年度担当させて頂きました企業様3社はいずれもIT企業様で、ベンチャーとは言いませんが社員数50〜100名程の企業様でございました。いずれの企業様も無事規定数の内定承諾が得られてホッとしております。 50名程でございましたが、色々な学生さんにお会いさせて頂きお話を聴く事ができ私自身学ぶことが多くございました。採用をしなければならないのですが、学生達が何を [続きを読む]
  • マネジメントをやりたいって言っているけれども  向き不向きの話
  • 先日、あるIT企業の取締役Aさんと会食をさせて頂いた時のことです。Aさん:「アイツの育成はもっと別のやり方があった。もう少しこっちで見てやらなきゃダメだったな」とその会社で3年目のBさんについてお話をして頂きました。Bさんは入社前のインターンで圧倒的な成果を出し、期待されて入社してきた人材です。CG  :「Bさんですよね、新入社員研修を担当させて頂きました。頭の回転が早く、とても優秀な人材だと思いましたが。 [続きを読む]
  • プレゼンテーションが上手くなるたった一つの方法
  • 1ヶ月程前の話渋谷の中堅IT企業のN社長とお話をした時のことです。************************************************社長:「うちはプレゼンテーションが下手な社員が多くて困っているんだよね。    研修とかいくつか行かせているんだけど全然改善しない。生まれつきの才能なのかな。」CG :「どんな場面でのプレゼンテーションが多いでしょうか?」社長:「イベント登壇だね。展示会等を含めて3ヶ月に1回はイベントで話を [続きを読む]
  • 2018年教育訓練給付金の拡充について
  • 今年も半分が終わってしまいましたが、様々な法改正が行われ施行されました。その中でも教育訓練給付金について超簡単に、ザックリと書いてみたいと思います。今年から教育訓練給付金は以下の改正がありました。まあ、全体として「もっと国がお金を出すからみんな勉強してね」という方向になっております。1:支給要件期間の短縮1度教育訓練給付金を受けてから、次に受けられるようになるまでの期間が10年から3年に短縮されました [続きを読む]
  • 新入社員の方々向け まね?まねぶ?まなぶ の話を改めて
  • 「自分のやり方で結果を出したい」「色々とできるようになりたい」そんな風に考えた時、あなたは何をどうしますか?・自分の心の声を聴いて、それに従って行動しますか?・占いを信じて、それに従って行動しますか?上記のどちらもあるとは思いますが、それよりも先にやるべき事がありそうです。それは「まなぶ」ことだと思います。「結果が出る自分のやり方」は、相対的に決まるものですので周りの事を学ばずに最初からそれで結 [続きを読む]
  • 後輩指導を担当する若手社員の皆様へ
  • 後輩指導のポイントについて纏めてほしいというご要望が多くございましたので、こちらに書かせて頂きました。OJTを担当する若手先輩社員の皆様の参考になればと思います。 ?信頼関係の構築・再構築昨年ある企業で行いましたOJT担当者向けの研修中に「後輩と信頼関係ができていますか?」という問いを参加者の皆様にしたところ 「わからない、微妙、崩れてしまっている」 等ゼロからややマイナスの方も何名かいらっしゃいました [続きを読む]
  • 「褒める」はかなり難易度が高い行為かもしれないという話
  • 部下のモチベーションを上げる為にはどうすれば良いのか。悩みの尽きないテーマであると思います。そんな時に頭に浮かぶことの一つに「褒める」があるかと思いますが、これは一見簡単なようで、実はかなり難しい事なのかもしれません。 先日、渋谷区にある中堅IT企業様で若手社員の方々に「モチベーション」というテーマでお話を伺っていたところ・「自分が認めていない人に褒められると腹が立つ」・「自分が大したことないと思っ [続きを読む]
  • 今更ながら素直・プラス発想・勉強好き
  • 少し前のことでございます。新卒で大手の経営コンサルティング会社に入り、丁度7年目を迎えた方とお話をする機会がございました。その方はまあ頭の切れる方で、私がその方にとって矛盾した話や生産性の無い話をすると途端に顔を曇らせてしまいました。私も昔そんな世界におりましたので、その方の自己概念はよく理解できましたがそんな顔をして話を聴かれると、話をしているこちらからの心象はあまり良いものではございません。例 [続きを読む]
  • 正論を述べるだけではマイナスになってしまうという話
  • 2018年も約300名の新入社員の研修を担当させて頂きました。ご発注頂きました企業様には心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。弊社で新入社員研修を担当させて頂きました企業様は、採用活動に力を入れている事もあり「素直・プラス思考・勉強好き」の3要件を備えている方が多かったと感じます。しかし、中には4月の段階で「扱いづらい」と判断されてしまっている方もいらっしゃいました。企業の方は“頭が良す [続きを読む]
  • 相手の伝えたい事が理解できるコトとは
  • 先日Webのニュースを見ていると以下の様なものが目に入ってきました。中高生の読解力に関する記事です。*******************・「幕府は、1639年、ポルトガル人を追放し、大名には沿岸の警備を命じた」・「1639年、ポルトガル人は追放され、幕府は大名から沿岸の警備を命じられた」 問:上の文が表す内容と下の分が表す内容は同じか、「同じである」「異なる」のうちから答えなさい※出典:東京書籍(株)中学校社会科教科書「新し [続きを読む]
  • お陰様でコンセプトゲートは7期目を迎える事ができました
  • 2012年、多くの企業様が人材育成に悩んでおり、それは採用難が進むにつれ顕著なものとなっていきました。その様な背景から本事業をスタートし、現在に至ります。お客様や協力会社様、その他多くの方々のご支援のおかげで7期目を迎える事ができ、感謝の言葉しかございません。本当にありがとうございます。さて、今期も企業人事のサポートを中心とした、以下のサービス提供を行います。****************************************** [続きを読む]
  • 注意・指摘される事が嫌
  • 来週新入社員が入ってきます。街では着慣れないスーツを着て歩いている姿を見かけるかもしれません。たどたどしいテレアポがかかってくるかもしれません。各社受入れ準備は万全でしょうか。さて、そんな新入社員ですがここ数年よく聞く話が「注意・指摘される事が嫌」というものです。 当たり前じゃないか、と思われるかもしれませんが、それが会社を辞める〜等のレベルまで発展する事がある事からも深刻さが分かって頂けれると思 [続きを読む]
  • 人事評価の季節になりました?
  • 期末ですね、各社忙しくなっている事と思います。 と書き出そうと思いましたが、国税庁の統計調査によると3月決算の企業は約20%だそうです。という事で、今月が期末ではない企業も多々あるとは思いますが、本日は人事評価について書きたいと思います。人事評価は人事制度の中でも要だと私たちは思っております。勿論、外資金融やコンサルティング会社、営業会社等ほぼ数字のみで評価が決まるところは何の問題もありませんが、そ [続きを読む]
  • 伝わらなければ何も言ってないのと同じ
  • 先日ティネクトの安達さんが”AI研究者が発見した「バカの壁」の正体”というタイトルで読解力について以下のリンク先の文章を書いていらっしゃいました。https://blog.tinect.jp/?p=49718それを読んでいて感じた事がありましたので少し書いてみたいと思います。最近労務関係のお仕事で法律を読まなければならない案件が数件あり、必死で読んでおりますが「何が書いてあるのか分からない」と感じます。これは私の頭が悪いのでしょ [続きを読む]
  • 体育会系の全てが悪ではない
  • 体育会系の指導がいかに世の中に害をなしているかという類の記事が多く出ており、少し一辺倒な気がしましたのでこれについて少しだけ書きたいと思います。 私は大学時代空手部という体育会の中でもその色の強いところに所属しておりました。先輩からは冗談交じりに頭をバシバシ叩かれたり、尻を蹴られたりする事は日常茶飯事で、今思うと結構大変だったと思います。そういうパワハラ的なところは本当にダメだと思いますが、良い面 [続きを読む]
  • 人を育てる文化が無い会社で新卒採用をやるとどうなるのか
  • 先日お伺いしたIT企業の情報セキュリティ部部長のお話し。「うちの部署は昨年新卒が5名入って、10か月経った段階で1人しか残ってません。今年は8人程入ってくるのですがとても不安です。採用がまずいのかな〜。」離職率は7・5・3(シチゴサン)なんて言い方をされますが、3年以内に中卒7割、高卒5割、大卒3割が辞めると言われています。(少し昔のデータ且つ企業規模や文化によっても違うので一概には言えませんが)労働時間や人 [続きを読む]