くりまんじゅう さん プロフィール

  •  
くりまんじゅうさん: 市バス209系統
ハンドル名くりまんじゅう さん
ブログタイトル市バス209系統
ブログURLhttp://junkan209.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に日帰りや1泊2日で出かけた旅の記録です
自由文小さいころから地図や乗り物が大好きです。いろいろ紹介しますね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/07/03 23:06

くりまんじゅう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 気仙沼・大船渡・石巻・仙石線乗りつぶし(1)
  • 2017年9月、1泊2日で岩手県南部と宮城県の海沿いを走る、気仙沼線・大船渡線・石巻線・仙石線に乗車してきた。今回は往復新幹線を利用するが、現地では青春18きっぷを使用する。東京6時4分発やまびこ41号盛岡行きで出発。E2系に乗るのは今回が初めて。E2系の特徴は座席2列ごとの大窓。東海道新幹線では楽しめない広々した景色が楽しめる。もちろんあらかじめ座席配置を調べて、柱に邪魔されない後ろ側の座席を購入済 [続きを読む]
  • 山陰地方のローカル線乗りつぶし(3)
  • 最終日3日目のスタートは出雲市駅。出雲大社を模した屋根はJRの駅舎。この日はJR駅の左脇にある一畑電車の電鉄出雲市駅からスタートする。8時2分発の松江しんじ湖温泉行きに乗車。松江城観光をする予定。松江しんじ湖温泉までは1時間弱の乗車時間。松江に着いたら城下町らしくお堀沿いの道を進む。松江城に到着。松江城は2015年に国宝に指定された。他の国宝の4城は行ったことがあるので、これで国宝5城制覇。現存12天守や10 [続きを読む]
  • 山陰地方のローカル線乗りつぶし(2)
  • 2日目は三次6時55分発芸備線下り備後落合行きに乗る。キハ120の1両編成。土曜日だが、車内は高校生が多い。満員で三次を発車。備後庄原で大半が下車、備後西城で残っていた全員が下車して、乗客は私だけに。芸備線の車窓。左から木次線の線路が近づいてくる。8時16分備後落合着。ここで9時20分発木次線木次行きに乗り換える。約1時間の乗り換えだ。この駅から木次線に乗らず、さらに芸備線に乗って新見方面へ行くに [続きを読む]
  • 山陰地方のローカル線乗りつぶし(1)
  • 2018年3月で廃止になるJR西日本の三江線に乗りに行った。あわせて木次線と一畑電車の乗りつぶし、国宝に昇格した松江城見学と島根県随一の観光スポット出雲大社へ行ってきた記録。今回は山陰本線の宍道駅までの往復乗車券と、宍道→江津→三次→備後落合→宍道の片道乗車券を用意した。岡山でのぞみから特急やくもに乗り継ぎ出雲市へ。出雲市から山陰本線で江津へ移動した後、いよいよ目的の三江線に乗車。終点の三次で1日目は終わ [続きを読む]
  • 東武亀戸線・大師線・埼玉高速線乗りつぶし
  • 東京都内の東武の短い支線二つの乗りつぶし。スタートは北千住。特急スペーシアの待ち合わせをしてから、ゆっくり普通電車が発車した。まずは曳舟駅から出る亀戸線に乗る。亀戸線は隅っこの短いホームから発車する。えらく派手なオレンジの電車がやってきた。昭和30年代のリバイバルカラー。2両編成のワンマン電車は10分足らずで終点亀戸へ。総武線との乗換駅。駅ビルの端っこにある亀戸駅。駅前をうろうろしてすぐに引き返す。曳 [続きを読む]
  • 冬が来る前に増毛・新十津川へ
  • JR北海道の留萌本線留萌・増毛間が2016年度中に廃止されるという。そうなると廃止される前に乗っておきたい。計画を立てていると、札沼線の浦臼・新十津川間が1日1往復に減便されるとのニュースも。時刻表とにらめっこしていると、これまた廃止の話が上がっている、石勝線新夕張・夕張間にも乗れそう。というわけで1泊2日で行ってきました。朝1番のリムジンバスの乗って朝5時半の羽田空港にやってきた。昼間のにぎやかさはなく、薄 [続きを読む]
  • 過去の記事 …