海外マン さん プロフィール

  •  
海外マンさん: 海外就職してみた
ハンドル名海外マン さん
ブログタイトル海外就職してみた
ブログURLhttp://bibime.net/kaigaishushoku/
サイト紹介文海外(香港)で就職してみました。求人や就職活動の方法、求められるスキルや待遇、生活など体験ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/07/05 14:01

海外マン さんのブログ記事

  • あまり気にしすぎない
  • めずらしく今の職場の話。会議の目的?効率?チーム体制?役割と責任?何それ食べれるの?という感じの出来事が多発。最近何人か人が辞めたのも一因ですが改善点が山ほどあります。改善すべき点が改善すべき点として理解されていなさそうなのが難しいところ。こういう自分のコントロールの外にあることはあまり気にしすぎないことが大事です。 [続きを読む]
  • 案件B辞退
  • 3次面接のスケジュールが決まっていた案件Bですが辞退することにしました。案件Bの続報やはり、仕事の内容を聞いていると今やっている仕事を辞めてまでどうしてもやりたいポジションかと言うと答えは「NO」でした。面接を受けてから断るのは時間を無駄にして悪いと思ったので事前に辞退しますとメールしました。というわけで今年中は転職はないかなーと思います。 [続きを読む]
  • 案件Bの続報
  • LinkedInのEasy Applyから2次面接まで行っていた案件Bの続報。電話インタビューしました一応2次面接も通過したということで今度はUKにいる人と電話インタビュー。で、これも通過すると香港オフィスで会うことになると。ここまで2回は電話インタビューで今まで一度も顔は合わせてません。電話インタビューで絞り込んで最後の段階まで会わないのはある意味、効率的だなぁと思いました。徹底的に無駄は省くというのは悪くない文化だと [続きを読む]
  • You are too expensive
  • 最初の面接に行ってから3ヶ月も経っている案件A。初めての転職面接に行ってきた個人的には一番行きたい方向に合っている案件でもありますがあまりにも長く時間がかかってるので半分以上諦めモードだったんですが急に話がしたいからオフィスに来いと言われこれはついにオファーが来るのかと思ったらなんとまたもや肩透かしでした。今まで色々インタビューしてきたけどやっぱり合う人が全然見つからないらしくわたしは一応できそうだ [続きを読む]
  • キャリア的にはもう日系じゃない
  • 今まで転職活動を振り返ってみると面接を受けたり紹介されて検討した案件は全て外資企業です。ちなみに国籍は下記のとおり。進行中の案件A:フランス進行中の案件B:イギリスパスした案件C:スウェーデンAとBは日本語スピーカーを探していてCは日本と全く関係ないポジションでした。パターンとして・会社の規模はグローバルで数百人のIT企業・日本には会社がない・香港でAPACをカバーこういう感じの会社が日本語+普通話スピーカー [続きを読む]
  • 選り好みしすぎなのか
  • 現在進行中の案件Bの続きです。電話インタビューしました香港にいるCOOと電話インタビューの翌週アメリカ時間に合わせて夜10時から今度はアメリカにいるGlobal Directorという偉そうな役職の人と電話インタビュー。普通に無難にこなしたと思いますが仕事の内容を色々聞いていると今やってることより興味が湧くかどうかちょっと微妙だなぁと思いました。この案件は完全に企業の内部システムで業務の一部まで外注するサービスも提供 [続きを読む]
  • 日本の就活の話
  • 日本の就活の話です。「就活エリートの迷走」は今も続く。 | COMEMO色々書かれてますが問題は日本の会社の雇用方式と新卒採用プロセスがズレてることです。そもそも日本の企業の雇用は基本的に「メンバーシップ型」です。一度メンバーになったら最後配属された部署で言われたことをやる。だから日本の大企業の新卒採用にはJob Descriptionがありません。配属で職種が変わることもありますが基本的に会社が全てコントロールします。 [続きを読む]
  • 求人案件スキップ
  • イギリスのリクルーターと話をしました。LinkedIn経由でリクルーターから連絡ヨーロッパのテクノロジー企業の「Service Delivery Manager」というポジションを紹介されました。JDを見る限り内容は悪くないのですがいくつか引っかかるところが。まず「30%出張」若い頃なら出張が多いと嬉しかったかもしれないですが0歳児を妻と2人で育てている身としては30%出張で家にいないというのは厳しい。あと「新しいポジション」だと言うこと [続きを読む]
  • LinkedIn経由でリクルーターから連絡
  • LinkedIn経由でリクルーターから連絡がありました。で、今までの経験からいくと香港でのリクルーターからの紹介案件といえば9割は日系・外資問わず「日本企業向け営業」。わたしのLinkedInの職務経歴を見てもほぼ営業的内容は出てこないのに関わらず「日本語スキル」だけでフィルターして当てずっぽうに紹介してる感じで今やってる仕事とも行きたい方向とも違うのでいつもは「またか」とだけ思ってスルーしてました。が、今回の求 [続きを読む]
  • 電話インタビューしました
  • 前回の続きです。LinkedInのEasyApplyから進展いきなり会社のCOO(!)の人と電話で30分ほど話しました。COOとは言っても小さな会社で香港には10人しかいないそうです。本社はイギリスでグローバルでも数百人。現在進行中のもう一つの求人もそうですが個人的に規模の大きすぎる会社よりもこれぐらいがちょうどいいかなと思います。自分の経歴と仕事内容について話して募集しているポジションはドメインこそ違えどわたしの今の仕事内容 [続きを読む]
  • LinkedInのEasyApplyから進展
  • 年内の転職活動は休止と思ったら以前LinkedInでポチポチしていた求人の会社から初めて連絡が来ました。軽い気持ちでポチッとしてほぼ忘れていた外資企業の日本語が必要なポジション。すごい面白そう!という感じの内容でもなくあんまり乗り気ではないもののまず電話で軽く話したいということでせっかく連絡が来たので話だけでも聞いてみます。やっぱり香港で日本語が必要なポジションはローカルの労働力の供給が少ないのでレスポン [続きを読む]
  • また転職活動の続き
  • 転職活動の続きがまだありました。3次面接に行ってきた3次面接で予算がなさそうな感じで2-3週間ほど放置されたためこれはさすがにもうないなと、忘れかけた頃にポーンとメールが来て連絡が遅くなったけどまだ他の候補者と面接してて月末にまた連絡すると。なんかこのパターン慣れてきました。心の中ではなかったことになっているので期待せずに待っときます。 [続きを読む]
  • 年内の転職活動終了
  • 気づいたら今年も10月。年の瀬も迫ってきました。ところで香港は有給消化率100%の国で当然わたしも有給は全て消化してます。今年は子供が生まれたり兄の結婚式で帰国したりロンドン行きのチケットが当たって今週からイギリス旅行に行ったり転職活動の面接に行ったりということで、もう有給がありません。本当はあと数日ありますが恒例の年末の帰国のためにリザーブしてるので使えません。ということで今年はこれ以上の転職活動はス [続きを読む]
  • コントロール出来ることに集中する
  • 転職活動をしてみて1つ気づいたのがわたしが今やってる仕事の内容は香港で現地採用の日本人としてはかなりレアらしい、ということ。・ ITソリューションの導入とコンサル・ 顧客は欧米系銀行や金融系・ 日本語全くもって不要こう書いて冷静に考えてみると数年前全く経験がなかった自分がなぜアサインされたのか。そのとき会社で人がたくさん辞めて他に候補者がいなくなりわたしがやってた新規事業が頓挫していて暇そうにしてた [続きを読む]
  • 3次面接に行ってきた
  • 8月の頭に最初の面接を受けてからかれこれ2ヶ月が経過。面接アレンジの前のゴタゴタを経てついに3次面接を受けてきました。今度こそ3次面接決定今回の面接の相手は香港オフィスで働いているフランス人と香港人2名。3回目の面接で、全部で5人と面談し10人程度の香港オフィスの半分に会ったことに。金曜日だったし、もう何度も同じ話をして疲れたなぁと思いつつ、約45分の面談終了。他の候補者とかどんな感じですかー?と、探りを入 [続きを読む]
  • 日系リクルーターとの面談の結果
  • 日系リクルーターと電話面談しました。日系リクルーターのお世話になるのは5年前に今の仕事を見つけて以来。担当の人の日本のサービス業らしい丁重な言葉遣いと扱いにちょっとドギマギしました。職務経験だけではなく家族構成や妻の出身地、子供の年齢まで聞かれてプライバシー的にどうなんだと思いましたが釈然としない思いは置いておいて、香港の日本人向けの労働市場の状況を聞きました。予想通りでしたがそもそも日本人とか日 [続きを読む]
  • また2人
  • 香港ではよくあることですがどんどん会社の同僚が辞めていきます。会社の業績がイマイチなこともあり今年は特に人の動きが激しくさらに2人まとめて退職となり年初は8人いたチームが来月から4人に。もうすぐオフィスも移転するし職場が激動してますが個人的には人が入れ替わることのメリットもあると思います。ずっと同じメンバーで新しいことやったり今までのやり方を大きく変えるというのはなかなか難しい部分もあると思うので。 [続きを読む]
  • 今度こそ3次面接決定
  • 8月末に3次面接やると言われてから3週間も放置されてもう終わったと思っていた求人案件の会社から連絡があり3次面接の日時が決まりました。3次面接が決まらないアメリカの人と電話会議の予定だったのが香港オフィスで別の人と面接に変わりました。LinkedInで求人募集を再開してたりこの数週間で内部で紆余曲折があったはず。望みが薄くなってきた別の候補者を集めてみたものの結局香港で現地採用できる日本人労働者のマーケットは [続きを読む]
  • 日系リクルーターとの面談決定
  • 引き続き、ゆる転職活動してます。これまでの活動の経緯から「日本アドバンテージ」がないとどうも無理だと判明したので日本語が必須またはアドバンテージの案件を中心に求人を見てポチポチしてます。するとポチポチしてたうちから日系リクルーターから連絡があったのでとりあえず電話面談することに。日系企業には転職したくないので日系リクルーターには期待してないですがまぁ話だけでも聞いてみようと思います。 [続きを読む]
  • 求人情報の収集方法
  • 転職求人の情報を集めるのにLinkedInのアラートを使ってます。キーワードと勤務地に加えて職種や業界などフィルターも設定できます。例えばキーワード = Japanese勤務地 = Hong Kongとしておけば香港勤務で日本語が必要な求人があるとメールでアラートが飛んできます。LinkedInだけでなく他の求人サイトにも似たようなアラート機能があり使ってみると結構便利です。最近は日本語絡みじゃないと仕事が見つかりそうもないという状況 [続きを読む]
  • やりたいこと
  • 海外での仕事のブログでこんな記事を見つけました。やりたいことがない時、どうすればいいですか vol.346 | KayoreenaのIndia Blogたいていの若者が抱く疑問かもしれませんがわたしだったら、こう答えます。本当にやりたいことなんて色々やってみないと分かんないのでとりあえず働いてみれば。フルタイムで仕事をしたことがないときはイメージでこういう仕事は良いとか悪いとか思ってるものですが、ただ思ってるのと実際にやってみ [続きを読む]
  • 悪い癖
  • わたしの悪い癖があります。それは、一つのことを考え始めるとその思考にハマってしまって長い時間同じことを考え続けてしまうこと。軽い気持ちで始めた転職活動でしたが気づいたら転職のことばかり考えて今の仕事がないがしろにはならないにせよ集中力とモチベーションを保つのが難しくなったり。仕事の後や週末も同じことを考えてしまい気になって生活を楽しむことにまで悪い影響が出てしまったりします。転職活動に限らず生活面 [続きを読む]
  • 望みが薄くなってきた
  • 絶賛転職活動していた案件ですが3次面接が決まらない3次面接が決まったと思ったら連絡が途絶えどうやら別の候補と面接を続けてるようです。(LinkedInで求人募集が復活してました。)デジタルマーケティングのコンサルのポジションでわたしの経歴にはマーケティングの業務経験がないので今イチ満足できないということなのでしょう。わたしの勝手な予想ですがこの求人要件にがっちりハマって現地採用できる日本人は相当少ないのでコ [続きを読む]
  • 3次面接が決まらない
  • 3次面接やるよーと言われてから1週間経ちますがまだ日程が決まってないどころかアメリカにいる担当者から連絡もありません。3次面接決定ただ忙しくて後回しにされてるのか社内で意思疎通が出来てないのか何かしら予期しないことが発生したのか。会社自体がスタートアップが徐々に大きくなったぐらいの感じなので採用プロセスも多分そんなにちゃんとしてないのだと思います。大企業ならともかく小さい会社なのにスピードが遅くて大 [続きを読む]
  • 日本と海外のマネジメントの給料比較
  • 日本と海外のマネジメントの給料について面白い調査結果を見つけました。役員給与、アジア勢が上 中国4000万円・日本2700万円  :日本経済新聞部長以上になると日系企業よりも中国、シンガポール、ベトナムなどアジア各国の方が給料が高くなるそうです。中国が高いのは意外に思われるかもしれませんがわたしの個人的な経験としても知り合いで中国の会社でエラくなった人は羽振りがよくやはり良い待遇を受けてるんだと思います。 [続きを読む]