みゅーすかい さん プロフィール

  •  
みゅーすかいさん: μ-BLOG ~Trip and Models~
ハンドル名みゅーすかい さん
ブログタイトルμ-BLOG ~Trip and Models~
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/novelidealgoal
サイト紹介文名鉄や近鉄などを撮影、鉄道模型をいじり、時には旅に出掛けたり…そんな日々を書き綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/07/06 19:43

みゅーすかい さんのブログ記事

  • 東京・房総ワンデートリップ その6(ひかり533号で完結へ)
  • 〜あらすじ〜 残り時間わずかで秋葉原に行くのか、行かんのか!?結論としては、総武快速を錦糸町駅で降りました。ということは…行きます、秋葉原っ!というわけで、黄色くなっちゃったE231系500番台。一応一つ前の…えーと、市川駅だったかな?そこに快速が着いた時に出てってしまった電車で、各駅停車は「亀戸」と「両国」に止まるということで(順番は逆かもしれませんが)、そこで追いついて乗り換えることができました。それ [続きを読む]
  • 東京・房総ワンデートリップ その5(小湊鉄道に魅せられて…)
  • 〜あらすじ〜 いすみ鉄道のキハ52はかっこよすぎた!というわけで、キハ52系に乗って上総中野にやってきました。ここからは小湊鉄道へ乗り換えて五井を目指す…という定番ルートです。ただ、少しだけ時間があるので、上総中野駅の駅舎を撮ってみました。ご覧の通り、これまたド渋い駅舎。キハ28が似合い過ぎですww…あれっ!こんなところで「名古屋」の文字!ぱっと浮かんだのは今年の10月から12月にかけての「愛知ディスティネ [続きを読む]
  • 東京・房総ワンデートリップ その4(いすみ鉄道急行5号に乗車!)
  • 〜あらすじ〜 わかしお9号で大原に来ました。(先ほどの投稿で画像がうまく表示できてなかったため、新しく投稿しなおすことにしました。失礼いたしました。)さて、いよいよ本日のメインディッシュの登場です…!来ましたっ!!キハ28-2346!というわけで、本日はこちら、「急行5号」に乗車します!やばい、かっこよすぎるぅwwいや…、もう言葉が出ません…wwここで急行券(さすがはいすみ、硬券でしたww)に入鋏をもらいます [続きを読む]
  • 東京・房総ワンデートリップ その3(わかしお9号で房総へ)
  • 〜前回のあらすじ〜 延々歩いて東京駅京葉線ホームへ来ました。というわけで少し間が空いてしまいましたが…続きです。さっそく今から乗る列車のご紹介〜特急わかしお9号です。…とはいえまだ発車まで1時間ほどあって、まだ扉は固く閉ざされたまま…。とりあえず京葉線の列車を撮影と行きましょう。というか、1時間前ですでに入ってきているとは思いませんでしたが…京葉線E233系…ですが、ホームにぴったり止まるので撮影は困難 [続きを読む]
  • 東京・房総ワンデートリップ その2(都バスで築地ぶらり旅)
  • 〜あらすじ〜 ラッシュ型にびっくりの都営バスで築地行きます。本題の前に、前回紹介するのを忘れてたことがありまして、この度μ‐blog公式ツイッターを始めました。主に市バスや名鉄電車の現状について載せようかなと思ってます。ぜひツイッターの「みゅーすかい」で検索して…出てくるかわりませんが…フォローしていただきたいと思います。一応リンクをどこかに貼っておきたいと思いますが、今日はできないと思うのでしばしお [続きを読む]
  • 東京・房総ワンデートリップ その1(久しぶりに「のぞみ」で上京)
  • 月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人也。「大学生は金がないけど時間はある」とはよく言われますが、大学生の皆さん、エンジョイしてますか…?管理人は今のところ大学生ですが、部活の部長になりましたし、アルバイトは人手不足でよく呼ばれるし、とにかく忙しいですねwwで、冒頭はご存知、松尾芭蕉の「奥の細道」です。なぜこれをいきなり?この忙しい中で「予も何れの年よりか、片雲の風に誘はれて、漂泊の思ひ止ま [続きを読む]
  • 緑営業所 NH-215
  • さて、前回言ってたブルーリボンIIのLED改造車の写真がようやく手に入りましたので比べていただきましょうwwNH-215なんだか地下鉄徳重で撮った画像ばっかり…。そりゃあ徳重が一番撮りやすいですから…wwそれはともかく、PDG-LV234N2、ATのブルーリボンII。前回も書きましたが、緑車のPDG-は全車LEDに変えられていると思われます。ちょっと眠そうな顔になりました…ww当然ながらヘッドライト以外に変更点はありません。ちな [続きを読む]
  • 緑営業所 NH-246
  • 緑営業所にもそれ以外の営業所にも、おそらく鳴尾以外の全営業所で主力として活躍するKV234系ブルーリボンII。エルガや96MCの前照灯LED化は「藤が丘〜高畑を市バスで走破する」旅でお伝えしましたが、今年に入って一つ目ブルーリボンIIもLED化が開始されました。緑営業所ではNH-248が真っ先に変えられ、その後はPDG-の、AT車を中心に進められ、こちらは現在全車がLEDに変わりました。で、今回紹介するのは、PKG-でまだLED化されて [続きを読む]
  • 長崎列車紀行 その5
  • 名古屋も時折大雨が降ってます。帰るの結構大変でした……という現況報告ではなくて…長崎の旅を完結させますwwもうすでに博多にいますがね。で、博多からの新幹線はこちらです。さくら586号。N700系7000番台に初乗車ですwwさっそく車内を…といってもこちらも新大阪に到着してからの撮影です。500系こだまもそうだけど、普通車でこれはすごい!4列シートって言っても在来線の特急とは横幅が全然違うわけで、はっきり言って700 [続きを読む]
  • 長崎列車紀行 その4
  • さて、短い長崎の滞在もこれで終了。長崎駅の撮り鉄からスタートです。787系かもめ14号とキハ66系区間快速シーサイドライナー。「黒かもめ」はトップナンバーですね。それにしてもシーサイドライナー…キハ66ばっかり?キハ200はひっそりとワンマン普通…。もうシーサイドライナーはキハ200に統一されてるかと思ったのですが…。さて、博多へはかもめ16号です。885系ですが、連続トップナンバー!特急でトップナンバーに当たったの [続きを読む]
  • 長崎列車紀行 その3
  • 続きです。「マジスティック・プリンセス」に圧倒された後は、ビジホにチェックイン、荷物を置いて、再び長崎市内に繰り出します。夜景を見に行く前に、夕食を済ませてしまいますよ。せっかく長崎なので、長崎ちゃんぽんでも?…ではなく、柄でもなくシャレオツなイタリアンレストランです…wwといってもショッピングモール「ゆめタウン」のレストラン街ですが。大きな窓からは暮れゆく長崎の街並みに、マジスティック・プリンセ [続きを読む]
  • 長崎列車紀行 その2
  • 続きです。えーと、博多を発つところでしたね。特急かもめ93号。というか写真は91号ですが…とりあえず787系です…wwJR九州の中でも乗り心地には定評があるそうで、いつかは乗ってみたかったんですよねwwちょっとぶれてますが、入り口です。すこーしだけハイデッカーなんですねwwこの程度では…ww…おおーっ!なんだかすごい!というかちょっと暗過ぎですが…。ちょっと普通車とは思えないぐらいハイグレードな空間。個人 [続きを読む]
  • 長崎列車紀行 その1
  • 8月16日の夜から3日かけて、九州の長崎へ行ってきました。今回は弟を連れて、兄弟水入らずの旅?wwというわけでさっそく参りましょう。さて、夜10時半のセントラルタワーズ。しょっぱなから多少ぼけ気味…wwまずは名古屋から大阪まで、夜行バスに乗ります。太閤通り口にある夜行バス乗り場。この時間、まさに夜行バスラッシュ。お盆休みの人や夏休み真っ盛りの学生で大いににぎわっています。ちなみに奥の工事中の手前の行列は [続きを読む]
  • 緑営業所 NH-30
  • さて、もう一つ撮り貯め…というか、ちょっと新たな試みです…。せっかく名古屋市営バスをほぼ毎日使っているので、通学時などでよく見るバスの「日常」を記録しようと思います。具体的には名古屋市営の緑営業所、野並営業所、鳴尾営業所、および名鉄バス知立営業所所属車の記録です。今回はこちら。NH-30緑に1台だけ存在する、KL-HU2PPEE、日野ブルーリボンシティ。今年度中に廃車になる可能性の高い、大型車最後の幕車です。この [続きを読む]
  • 久しぶりにポポンデッタレンタル 18年8月2日
  • 撮りだめ写真の投稿ですww2日にポポンデッタに行ってきました。写真枚数は少ないですが載せていきますよ。まずはこちら、24系あさかぜ。牽引機はもちろんEF66wwただこちら、連結器の問題はここではあまり問題なさそうだったのですが、そもそもモーターの調子がいまいち。そこで…!EF66前期型起用!…というか足回りを入れ替えました。こちらは連結器の位置も問題なく、動きもまあまあでした。ちなみにこちらのポポンデッタで [続きを読む]
  • 飯田線 長距離鈍行を体験する その5
  • 続きですよ。駒ヶ根駅まで来たところで15分ほど停車。ここで少し駅の外に出てみました。駒ヶ根もなかなか立派な街ですね。18きっぷ使用なので駅員に切符を見せなければならないですが、ここは自動改札機はあったかな…?郊外のJR駅には特急が止まっても自動改札機のない駅が多いんですよね。ちなみに駒ヶ根は特急は来ないwwで、ごみを捨てたいだけだったんですが、自分の座席に飲み物だけ置き忘れて…後で車掌さんに「場所取り [続きを読む]
  • 飯田線 長距離鈍行を体験する その4
  • いきなりですがちょっと余談。今月の鉄道ジャーナル、長距離普通列車の話題だったんですよ…。飯田線がばっちり載ってましたよ!超タイムリーwwただ飯田線って「起点から終点までの所要時間」は確かに普通列車の中ではトップクラスの部類に入るんですが、距離としては200キロもないくらいで、もっと長い距離を走る普通列車はまだいくらでもあります。というわけで厳密には「長距離鈍行」といえるかどうか微妙な飯田線、そのほ [続きを読む]
  • 飯田線 長距離鈍行を体験する その3
  • 少し間が空きましたが…続きです。中部天竜まで来てたかな?天竜峡方から中部天竜どまりの列車が来ました。ここまでこれを待ってたわけですね。さあ、中部天竜出発です。また213系が留置されていました。佐久間発電所。ここから先が飯田線でもっとも険しい1時間。いわゆる秘境駅もバンバン来ますwwちなみに幼いころに中部天竜までは来たことがあるのですが、ここからは正真正銘の初乗車。佐久間の次、相月駅。まだ秘境ってほどで [続きを読む]
  • 飯田線 長距離鈍行を体験する その2
  • 続きです。豊川駅に着いたところでしたが、少し前回の復習です。2212Fに乗って豊橋へ。そして今乗っているのは…そう、213系H3編成でしたね。…というわけで、続きです。東上駅。…えーと、なんで撮ったのか覚えてないですスミマセン…。この辺りまで来るともう通勤通学客はほとんどいなくなり、静かで優雅なローカル旅…になるかと思ったんですが、老人グループ旅行の団体がうるさい。優先席のロングシートで騒ぎまくり、しまいに [続きを読む]
  • 飯田線 長距離鈍行を体験する その1
  • 今回はかなりの根性ものです…。先週の金曜日に7月最後の全休が取れたので、出かけてきました。この猛暑だし涼しい車内でゆったり旅したい!とか思ってたんですけど、とりあえず楽ではなかったですね…。というわけで、今回は初めての「列車オンリー」の旅、普通列車で飯田線を制覇してみた旅です。あ、ちなみにこの日、7月20日から青春18きっぷ解禁ということで、さっそく使いました。てなわけで……どうゆうわけか鳴海駅。それも [続きを読む]
  • 東海道線ブルートレイン
  • かなり変化球な題名ですが…ww何かというと、鉄道模型の話です。6月13日にこんなのを買ってきました。KATO24系、「瀬戸・あさかぜ」セットです!!というわけで、今回はこちらのファーストインプレッションです。とはいえKATOの24系は「日本海」もあって、新鮮さはあまりないですが…。そういえば24系24形は一つもなく、すべて24系25形。どこの所属かちょっと把握してませんが、たぶん24系とかの所属がないんでしょう。あ、ちな [続きを読む]
  • 琵琶湖1週電車とバスの旅 その7
  • さて、戻ってきたパソコンで完結編をお届けします。が、ちょっとその前に一つ。β版を使ってみようかと思ったんですけど、正直ちょっとまだ使いにくいかな…と思いました。とりあえず簡略バージョンでこの旅の模様を描いてたんですが、何かの拍子にフリーズしまして、めんどくさくなってやめました…ww閑話休題。それでは行きましょう。近江今津を降りたところでした。ここからは近江塩津駅に乗り換えます。おお、521系ですか。 [続きを読む]
  • 琵琶湖1周電車とバスの旅 その6
  • 近江舞子に着いたところからです。が、ここで問題が発生。 現在時刻16時25分…あ…れ!?なにこれ!16時台だけ1本…! これなら大津京で乗り換えるべきだったかもしれませんが…まあ京都からたった二駅でせっかくの117系を捨てる理由はないし…。仕方がない、近江舞子駅で時間をつぶすしかありません。 しかし、近江舞子駅、何もない。本当に何もない。コンビニすら見当たらない。あるとすればサイクリングロードとキャンプ場 [続きを読む]
  • 琵琶湖1周電車とバスの旅 その5
  • その5ですってよ…。しかもまだやっと半分…。 さて、烏丸駅から京都駅まで歩いて行こうとしていたところでしたね。兼バスウォッチングです。 地下コンコースから出てきたらこんな感じでした。えーと、祇園四条と比べるとずいぶん静かなのは当然ですかww相変わらずバスはかなり多いです。 京都市営烏丸線の上を南下します。 エルガ×3ww一番前はPDG-LV234L2かな。そのすぐ後ろで覗いてるのは…すみません、ここまでちょっとし [続きを読む]
  • 琵琶湖1周電車とバスの旅 その4
  • いまさらですが、ずいぶんと強引なタイトルだとは思ってます…。何せバスって近江鉄道バスちょっと乗っただけだし、今のところ琵琶湖とは直接関係ない京都市を満喫中…ww まあそんな誤解が生じるこの旅行、第4回目をお送りします。 というわけで七条駅ですが、入る前から戸惑ったことが一つ。これって…行先によって入り口が違うわけ?これは盲点でした。何せ今から北側に向かうのはわかってましたが、北側が出町柳なのかそれと [続きを読む]