ぱふぱふ さん プロフィール

  •  
ぱふぱふさん: もういちど、がんばるために
ハンドル名ぱふぱふ さん
ブログタイトルもういちど、がんばるために
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/lovelyperfume
サイト紹介文夫が自死して15年のシングルマザーです。もう一度立ち上がろうとする人の味方で、応援者でありたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/07/06 20:15

ぱふぱふ さんのブログ記事

  • 引っ越しのお知らせ
  • 平成30.7.1をもちまして、当サイトはhttps://ameblo.jp/pixiedust2018にお引越ししました。今日まで2299日間、ここでお世話になりました。大変ありがとうございます。ここではランキングにも参加しておりましたが、長い間2つのランキングにおいて1位、2位を頂いていましたこと、記事をアップするたび丁寧なコメントもいただいてきましたこと、今更ではございますが、心からお礼申し上げます。コメントにつきましては [続きを読む]
  • 雨宿り
  • 雨が続く季節ですが、降れば降るほど紫陽花が綺麗になりますね。新しい遺族会が8月4日に府中で誕生するそうです。花かご会に毎回いらしてくれていた「花咲爺さん」が代表です。花かご会は、昨日も悪天候にも関わらず大人5人子ども2人の会になり、とても素敵な時間に感謝でした。ただ私がグリーフケアで起業した事で、営業されるんじゃないかと感じてしまうようになった方や、金稼ぎに使うのかという嫌悪感をもたれた方がいるのを [続きを読む]
  • 今日のつぶやき
  • おはようございます。今日は花かご会の日です。参加者は5人ほど、プラスお子様がいらっしゃれるかな(期待)もしフラッと来てみようと思いたったら、是非いらしてくださいね。去年の今日、私はグリーフケアとビューティーリラクゼーションの事業を立ち上げました。と言っても、リラクゼーションについては、やりたいと思った「リンパドレナージュ」について知識も経験も足らず、友人や知人の、業界で活躍しているお店で修行させて [続きを読む]
  • 花かご会のお知らせ
  • 23日(土)に花かご会を開きます。健常時でもだるさの増す季節、もしかしたら、とても人と会う気になれないかもしれませんが…元気が出ない自分を、その時間だけでも託せる場を持つ事は大切だと思います。遺族が背負う悲しみは、その人にしか感じ得ない深さがあるから、誰かに渡したり誰かに消してもらうことは出来ないけれど、「疲れた」「辛い」ほんの一部だけでも心を開いて、そう話せるようになるのが第一歩だと思います。全然納 [続きを読む]
  • 雨の夜に
  • 昨日、押入掃除をしていたら、子供たちが昔、保育園で描いた絵などが出てきました。小さな子を育てていた時、理解もされず、記憶にも全く残らない事を承知で、ありったけの愛情を注いだものでした。早逝した故人についても、見返りのない相手に向けて心の全てを捧げる悲しみは、愛情の時なんだろうなと思います。遺族にとって苦しく悲しいばかりの時期のその愛情が故人を慰めて励ますといいなと思います。あの一瞬が何かの拍子にち [続きを読む]
  • 何をすればいいのか
  • ゴールデンウィークですね。家族で過ごした思い出が、より鮮やかに蘇る季節ですね。振り返って考えると、「いつかきっとこの苦悩は和らぐ筈」そう信じることにも大変な努力が必要でした。一生変わらないようにしか思えない絶望の中にいて、毎日が、毎時間が本当に苦しかった。でも今は、悲しみは柔らかい優しい色に変わり、故人の死について、前よりずっとぴったりと寄り添えるようになったと感じています。今わたしは、自死は、時 [続きを読む]
  • 花かご会、ありがとうございました
  • 今日の花かご会は6名参加、なんと気づけば18時過ぎでした!それぞれの近況が分かり、そんな話の中で、ものすごい記憶力がある人とか、すごくモノづくりのセンスがある人とかを発見しながら、温かくて心地よい時間を過ごせました。参加してくださった皆様、ありがとうございました。今日は1300円でしたね。時価っぽいな、コルベユさん(笑)コルベユのママさんは、今日も「この会はすごくいい人ばかりが集まるね!良かったね [続きを読む]
  • はなかご会、今日です
  • 今日は花かご会です。お1人今日の欠席が出て、参加者は4名です。この会を始めた頃を思い出す人数です…初めての会で出逢った仲間は今でも大親友で、集うこと、直接会うことがもたらすパワーの明るさと温かさって素敵だなぁと感じ続けています。でも私達はみんな、外に出ることも、人と会うことも、ひとつひとつが吐き気や頭痛、めまいがするほど不安で、何ひとつスムーズに出来なくなってしまったところからの出発です。無理せずゆ [続きを読む]
  • 花かご会のお知らせ
  • 小平の「フロールコルベユ」さんにて28日(土)12:30〜17:00花かご会を開きます。参加してくださる方はコメント欄にお名前(ハンドルネーム)をお書き下さい。出来るだけメールではなく当コメント欄でお願いしますが、ご事情ある方は気を遣わずどうぞメールになさってください。5〜8人位で満員になるお店ですがとにかく居心地がよく、店主のママさんが発会当初から理解して応援してくれているので、ここメインで続けています。昼食 [続きを読む]
  • シンプルに
  • 仕事で5月のスケジュールを話し合っているときに、ふと「今年からは白カーネーションか」と気付きました。母が去年癌で亡くなりましたが、生きたい人を見送る普通の別れは幸せともいえました。動揺せずに出来るだけのことをさせてもらえたのは本当に感謝でした。でもそうやって別れても、やっぱりこんな風にひとりでしみじみ感じる寂しさがあるんだなぁと…かつて散々味わった寂しさや切なさの100分の1位ですが、感覚を思い出しま [続きを読む]
  • 近況報告
  • だいぶ久しぶりになりました。お元気ですか?久しぶりすぎて、コメント欄に外国語の変な宣伝とか入れられてしまったりして……(全部消しました(笑))ここしばらくは母の介護がありました。母の逝去後は一人暮らしになった父が心配で落ち着かず、この頃やっと仕事を再開しました。この間に色んなことがあったっちゃあったんですが、このサイトに関係あることでは、このサイトを見つけた先輩から「自分が完成してから人助けするも [続きを読む]
  • チャンスの神様
  • この頃、いろんな事に苦しみすぎていた頃の分を取り返していく時期が来ているなぁと感じています。どんなに焦って頑張っても成果に結びつかない難しさの中で「10年後のことは10年後の自分に頑張ってもらおう」と目前の問題だけを打破するよう心掛けました。10年目11年目ではまだ過去の自分を救うほど有り余るパワーは産み出せなかったけれど、15年経ったこの頃は、大切な人との出逢いや出来事があって、やっと人生がギアチェンジし [続きを読む]
  • 花かご会のお知らせ
  • 小平の「フロールコルベユ」さんにて10日(木)12:30〜17:00花かご会を開きます。参加してくださる方はコメント欄にお名前(ハンドルネーム)をお書き下さい。出来るだけメールではなく当コメント欄でお願いしますが、ご事情ある方は気を遣わずどうぞメールになさってください。先にラインブログで告知していたため、既に参加のお知らせを下さった方もおり、席数はあと3,4名様分可能な状況です。昼食、飲み物つき1200円(コルベ [続きを読む]
  • 花かご会ありがとうございました
  • 先日は10名での花かご会となりました。すっかり顔なじみのメンバーと、初めての方も、それぞれにたくさんお話を聞けて良かったです。参加者同士、個々のお付き合いも増えて、とても嬉しいです。仲間がいて心が通じる事は、日々ひとりきりで背負っている哀しみを癒してくれる強い力だし、生涯で一番苦しい時に出逢う友だちは天からのギフトのようです。次回は8月10日(木)を予定しています。 [続きを読む]
  • 花かご会のお知らせ
  • 小平の「フロールコルベユ」さんにて24日(土)12:30〜17:00花かご会を開きます。参加してくださる方はコメント欄にお名前(ハンドルネーム)をお書き下さい。今回は人数把握の簡素化のため、メールではなく当コメント欄でお願い致します。昼食、飲み物つき1200円(お店に各自お支払)出入り自由です。☆彡.…**☆彡 .…** ☆彡やっと日にち確定しましたー!ご都合あいそうでしたら是非ご一緒して下さいね? [続きを読む]
  • ラインブログ開設しました
  • あたたかい季節になりましたね。今日は、ラインブログを開設しました。ごくごく普通の、悲壮感のない現在の私の毎日を呟きたいと思っています。ここまで歩んできて、強く思う事がいくつかあります。どんなに悲しくて、自分を責めていても、泣きながらでいいから、食べられることがとっても大切だということ。食べる、寝る、片づける。この3つをしっかり出来ると心は安定しやすいこと。明るいところで心を安定させていくには、もう [続きを読む]
  • 自分の道を歩む
  • 今日は、大好きな料理研究家さんの出版記念セミナーに行ってきました。この方のレシピブログがあまりにも可愛くて綺麗だったから、私は再びお菓子作りやお料理を楽しめるようになりました。自分の提供していた食事の栄養の偏りが、亡夫の病気を悪化させたのではないかという罪悪感で台所に立つのが怖くて、勉強して食育指導士資格などとってみたものの、長年なかなか立ち直れなかった部分を、彼女のレシピが励ましてくれました。綺 [続きを読む]
  • 笑顔をとりもどす日
  • 今日は私の誕生日で、長女がディズニーの可愛いフォトフレームをプレゼントしてくれました。彼女は亡父との思い出深いディズニーリゾートでアルバイトをしていて、父親との思い出をとても前向きにとらえている感じがします。15年間、仏壇の上で飾り気のない木製フレームに入っていた彼と娘(当時2つ)の写真を、パステルカラーのそのフレームに入れ替えると、仏壇が一気に明るくなりました。数年前、友人の息子さんが亡くなり、「 [続きを読む]
  • 疎遠にしていた友達に思うこと
  • 同じ自死遺族でもひとりずつ状況は違って、その言葉だけは嫌というキーワードや、痛くて無理なシチュエーションなんかもだいぶ違いますね。同じ死別体験があっても、病気で亡くした方と私達は違うし、家族との死別体験がない人に至ってはほぼ何も分からないと思った方がいい感じがします。今私は、親友が大けがをして年単位になりそうな入院生活をしています。人生で最も痛い時期という経験はあっても、私の体験した痛みは彼女とは [続きを読む]
  • 積み重なる苦難の前で
  • 自死遺族になる、という状況が、既に人間としてマックスに苦痛なので、それで生活し続けていくことは容易ではありません。誰にでもある日常のちょっとした波風と、過労が災いして起こるトラブルと、自死遺族になったために受ける偏見や、それまでの妬みからくる卑怯な攻撃etc……人生でこれほど辛い時はないのに、それまでよりもトラブルの数は確実に増えて、自死遺族でなければ起こらなかったか、上手く乗り越えられたことが問題 [続きを読む]
  • 地獄には落ちない
  • 私は当時、心優しいクリスチャンの方から「あなたの夫は神の意志に背いて自らを殺したのだからそれは重罪で、地獄におちるのではないですか」と言われたことがありました。生きづらさを感じながら頑張っていた、最期まで何かしらの悲しみをひとり抱えていた、これ以上迷惑をかけられないなどと考えて自分を断罪してしまった、そんな人達が地獄におちるようじゃ……そもそも神様がいないよ、と思います。罪があるというなら、無神経 [続きを読む]
  • 花かご会のお礼
  • おはようございます。昨日、花かご会を開きました。6名の参加で、かなり延長してゆっくりとお話出来たと思います。寒い中、本当にありがとうございました。近くまで来てくれていたのに引き返したことがあると、参加して下さった方から聞くこと数回、一歩踏み出すことがどれほど勇気の要るのかということを改めて感じます。踏み出してくれた方も、踏み出そうと思ってくれた方も、踏み出したいなと思ってくれた方にも本当に感謝です [続きを読む]
  • 花かご会のお知らせ
  • こんにちは。今年初めての花かご会を開こうと思います。今回は親子関係の方をなくされたご遺族限定にします。また、私は今回から最初と最後のみ入室しますが、あとはお店の手伝い(邪魔?(笑))をしながら手前の店(※花かご会の会場は店の奥の個室です)におります。参加者さんがなるべく沢山、遠慮なくお話しあってほしいので、私の拙い司会のようなものは止めることにしました。何かあれば控えておりますのでご遠慮なくお申し付 [続きを読む]
  • オルゴナイト今日到着です
  • 今年のクリスマスは「クリぼっち商戦」だそうで…クリスマスにひとりぼっちの人でも楽しめるあれこれなんだそうです。ルームウェアやアロマキャンドル、1人用ラウンドケーキ…うーん、……のん気ですね(笑)次元が違いますね。それぞれどんな過ごし方をしても、切なさは同じように抱えてのクリスマスですね。でもこの日にお祈りすれば、いつもより神様に届きそうな感じもします(*^^*)生前傷つきやすく、辛い思いを沢山しただろう故 [続きを読む]
  • オルゴナイトもう1名募集します
  • 明日のオルゴナイト花かご会、おひとりお休みが決まったので、もしよかったらもうお一人どうぞ。花かご会は他のお付き合いとは違います。遺族を励ますためにある集まりです。いつでもあなたの味方です。お休みする事になっても、「あ〜あ」とご自分を責めないで下さい。出よう、と思うところまで出来たご自分をほめてあげて下さい。大事な用事ができてしまったり、ご自分やご家族の体調が悪くなってしまったり、気持ちが向かなくな [続きを読む]