金友写真店 さん プロフィール

  •  
金友写真店さん: 金友写真店のブログ
ハンドル名金友写真店 さん
ブログタイトル金友写真店のブログ
ブログURLhttps://kanetomo-photo.jimdo.com
サイト紹介文岡山市の写真店です 写真の話題と身の回りの出来事を気ままに書いております。
自由文岡山県岡山市で写真店をしております。
一般のスタジオ撮影から神前結婚式の撮影などの他、写真プリント、額装、マットカッティングなどもやっております。
海外の写真の動向などにも興味があり、特にストロビストには注目しています。
クリップオンストロボでオフシュー撮影も得意です。
その他、グナーによるマットカッティングや写真プリントはプロ・アマ問わずご利用頂いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/07/07 01:00

金友写真店 さんのブログ記事

  • 手持ちαでα星を撮る
  • 先日の夜は久しぶりに雲のない夜空だったので隣の広場で星を撮影してみました。 本格的な星撮りではなく、新しいカメラ性能の確認のためです。 カメラはα9、レンズは少し前のシグマ85mmF1.4、レンズに手振れ補正は付いていません。 ボディ内のスタビライザー機能を知ることが目的です。 ISO 25600 F1.4 1/8秒の設定。 フォーカスはオートフォーカス。 カメラは手持ちで白鳥座のα星「デネブ」でピント [続きを読む]
  • 1日限りの写真展
  • 今日と明日は地元の農業高校の文化祭。 当店も1日限りの写真展を開きます。 毎年「青春の詩」(せいしゅんのうた)写真展として文化祭に参加、今年で13回目になります。 一年間アルバム用に撮りためた2万ショットの中から120枚前後の写真を選んで展示します。 写真展当初はマットフレームに単写真を入れて1枚づつ展示していましたが大型のプリンターを導入してからは写真のような展示方法に変えました。 [続きを読む]
  • メモリーカード買い足し
  • 今回はニューヨークのB&Hで買い物をしました。 撮影していると、よく「デジタルカメラになってお金が掛からなくなって良くなりましたねぇ」と言われるのですが実態はそんなこと絶対にありません。 計算した訳ではありませんが、全てを含めて考えてみるとフィルム時代より3倍ほど掛かっているように感じています。(ただ、もうフィルム時代に戻ろうとは思いません) さてこのカード、カメラの高画素化や連 [続きを読む]
  • ライティングレッスン215 シンプル2灯撮影
  • 3ヶ月ぶりのライティングレッスン215回目です。 その間何度かやってはいましたが「これはどこかでやったな」とか「似たような感じになったとか」・・・色々と考え込んでしまい没にしていました。 先日も、同業の方が来られて「最近はライティングレッスンしてないですね」と指摘して下さいました。 そこで、原点に戻りあまり悩まずまた続きをしてみようと思いセッティング。 簡単でわかりやすいライティング [続きを読む]
  • ダメです! DPP4
  • スタッフの1人が5Dmk4を使うようになりました。 それまでは現像ソフトは理由がなければキヤノンのDPP3(デジタルフォトプロフェッショナル3)を使用していました。 ところがDPP3ではmk4のRAWデータが見えません。 そこで、仕方なくmk4はDPP4を使用することにしたのですが・・・・補正で最も使用頻度が大きく愛用していたカラーホイールがインターフェースの悪いお飾り程度の小ささに、その上RGBデータを扱 [続きを読む]
  • α9 マウントコンバーター シグマレンズ
  • 季節外れで今だに咲き続ける赤い花。(夏に買ってきて店の前で鉢植えにしているハイビスカス) α9とマウントコンバーターMC-11、キヤノンマウントシグマ85mmF1.4(Artでない)で撮影してみました。 ピクセル等倍で切り出した画像、開放で良いピントです。 このカメラは開放で使用してもあまり不安がありません・・・でもたまに、いや、時々大きくピントを外します。(ピントを合わせたのにどこにもピントが合って [続きを読む]
  • 旧式のストロボ設定変更 マークカード
  • 時間の経つのはは早いもので、かれこれ25年ほど前には最新式のスタジオ設備だったのですが、先日ストロボの出力設定を変更しようと変更に使用するカードを取り出しました。こ カードは転写紙を使い入力カードに丸印を転写していくようになっています。 やり方を思い出しながらコツコツと間違いのないように一つづつ丁寧に転写してゆきます。 このコメット製スタジオ用ストロボはとても正確で安定してその上に丈夫 [続きを読む]
  • 吉備津神社境内のイチョウ
  • 吉備津神社境内にある大イチョウの落葉も日曜日にはほとんど終わりそうです。 この写真は2日前に撮影したものです。 低気圧が通り過ぎた朝、冷たい風が時折強く吹くと大量の黄色い葉っぱが空を舞います。 何度かチャンスを待って大量に落ちてくる瞬間を撮影しました。 11月に入って境内は早朝から七五三詣りの方々でとても賑やかです。 昔と違い子供さんは少なく取り巻きの親御さんの姿が多くとても目立ち [続きを読む]
  • 壊れた傘を見つけてご機嫌
  • 今日は壊れた傘を見つけて上機嫌。 傘の親骨はグラスファイバー製、しかも径は3mm。 昨日はロケボックス(モディファイヤーはソフトボックス)の骨を破損してしまい修理したのですが、今後のこともあり交換部品を手に入れておこうと、ネットで探したのですが適当なものが見つからず諦めていたところ身近な場所でソフトボックスのワンズとして使えそうな壊れた傘が偶然見つかり本当に嬉しくなってしまいました。 [続きを読む]
  • ロケボックス応急修理と再修理
  • 今日のロケーション出張撮影で撮影前にロケボックスを倒してボックスのグラスファイバーの骨を1本完全に折ってしまいました。 撮影まで15分ほど、その間に応急修理をしなければなりません。 出来なければ予備の透過傘を使うことになるのですが・・・・、上の写真は応急修理を終えた状態のグラスファイバーです。 とっさの事なので少し悩みましたが、目玉クリップの挟む部分が使えそうだったのでプライヤーで [続きを読む]
  • カモに逃げられる
  • 先日、仕事から帰り道、足守川の河川敷近くの川ににたくさんのカモが集まっていました。 ちょうど望遠付きのカメラを持っていたので近づいて撮影してみようと考えました。 河川敷には毎日車が止まっているので乗り入れてもそれほど警戒していない様子、ところがカメラを持った私を見るなり蜘蛛の子を散らすように逃げていきます。 夕刻の斜光に照らされた水柱が面白くてシャッターを切りましたが、すでに手持ちの [続きを読む]
  • 木枯らしに散る葉を撮る
  • 先日は仕事で時間待ちになったので、少し散策しているともう木枯らしの時期なのか風がヒューッと吹くと頭上の木々の枝から葉っぱが10枚ほど風に乗って落ちてきます。 何度か見るうちに無性に撮りたくなってきて、カメラを上向きに構えて待ち構えていると風はなかなか吹いてくれません。 吹いても少し弱かったり・・・・諦めずカメラを構えたまま上方にレンズを向け続けます。 やっと、10枚ほどの落ち葉が風に舞い [続きを読む]
  • 明るい月夜に夜景撮影を楽しむ
  • 夕刻に近い午後、朝からの撮影仕事で疲れ切りマウスを握ったままうつらうつらしていると胸の携帯電話が振動して、はっとして目が開きました。 慌てて電話に出ると「今夜いきませんか?」とお誘いのメッセージ、ちょっと迷いましたが久しく出かけていないので気分転換にと思いながら・・・「OK!」と返事。 カメラを2台と三脚2本、その他交換レンズや小物を入れて3分ほどで準備完了。 さて、行き先は相方に任せて [続きを読む]
  • α9でEV1 動体ストロボ撮影
  • 先日、日が暮れてから自転車で来られた子供さんに写真を撮ってと言われたので、新しいカメラの撮影モデルをしてもらいました。 日没からすでに時間がかなり過ぎて辺りは暗くなっています。 写真用語の露出値(Exposure Value)で言えば1位の明るさです。(ISO100 F1.0 1/2秒) 今まではピントや画質の問題で動体撮影をほとんど諦める状況でしたが、新しく手に入れたカメラα9では背景の空の明るさに対して顔が暗く [続きを読む]
  • 吉備津神社 七五三詣り
  • 昨日は少し早めに吉備津神社へ。 境内ではもうお詣りを済まされた方がおじいちゃん、おばあちゃんのカメラで写真を撮影をされていました。 今年の境内のイチョウはすでに黄色く色づいています。(今年は15日までもたないかもしれませんね) やはり、七五三はこの時期が良いですね。 天気にも恵まれそうな3連休(1部の方だけかっもしれませんが・・・)思い出深い楽しい日々になりますように。 [続きを読む]
  • ソロントンシャッターの思い出
  • 先日、同業の方が来られて戦前のスタジオはどうだったかというような話になり、倉庫の中から暗箱についている木製のシャッターを取り出してお見せしました。 もう動かないと思っていたのですが巻き上げ部を手で回していると徐々に動く気配。 何度か続けるうちに少し使い方を思い出し始めました。 私が小さい頃は集合写真の時など組み立て暗箱に木製の撮枠、レンズにソロントンシャッターが定番であったように記憶 [続きを読む]
  • ネジが1本
  • 先日、機械の撮影から店に帰って機材を整理しているとネジが1本箱の底にありました。 「おやっ」と思い整理していた機材を一つづつ出して調べてみると・・・ GodoxのLEDライトSL−200Wのネジが1本抜け落ちているのを発見。 ネジを締め付けて修理完了。 他のネジにも緩みがあります。 発光部近くで温度も高くなる部分、使用回数もそれほど多く無いので同じ型を使用されてる方は確認しておいたほう [続きを読む]
  • ロケ撮影のトレーニング
  • 先日は雨の中ロケ撮影をしました。 台風接近の今日はキャンセルも出たので撮影練習することにしました。 運良く昨日同様の雨で、雨の日の撮影状況を確認しながら行うには好都合です。 ライトのセッティング方法やナチュラルライト、天候や撮影時間など撮影条件が毎回違うのでいつも同じようなわけにはいきませんが・・・・何が起こるかわからないその辺りが屋外撮影の面白いところです。 撮影結果を見 [続きを読む]
  • ドローンの操縦トレーニング
  • 台風の来る前にドローンの操縦トレーニングで山の上に来ています。 山の紅葉はもう少し後でしょうか、徐々に色が変わり始めたように感じます。 真上からのアングルは木々がまるでブロッコリーのように見えます。 ところどころ早い木々から紅葉が始まっています。 ドローンの練習は今までとは違った視点(鳥の視点)から今いるところが眺められます。 ホームポイントから150mまでの高度の縛りはあります [続きを読む]
  • 機械を撮りに出発
  • 今日は工場内の機械撮影に出かけました。 機材も少しづつ増やし大きな機械も撮影できるようにしていこうと考えています。 機械の撮影はとても難しい分野ですが時代が進歩していくと車の撮影と同じ運命をたどるかもしれません。 視点を変えてこの仕事を見ると後処理まで含め写真を学ぶとてもいい機会になります。 サムライトラックは機材の運搬にはとても便利です、雨さえ降らなければ・・・。 バックベ [続きを読む]
  • 体育館でリモート撮影
  • 体育館、1人で2人分の仕事をするためのカメラセッティングです。 学校の催し物の撮影。 体育館の中央にセットされた演台を固定で狙います。 もう1人分は歩き回りながら撮影します。 ピントは演台に立たれた人を狙うので置きピンではなくオートフォーカス。 照明による変化もあるのではとの予測から絞り優先のAE設定。 としているようです。 スタッフの仕事なのでそれより突っ込まず、全てス [続きを読む]
  • コウモリを撮る
  • 今日は久しぶりに当店にとっては忙しい1日でした。 仕事を終えた午後7時外に出ると西の空には若干の明るさが残っているものの既に暗くなっています。 いつもと違い少し大きめのコウモリが割りと低空を飛んでいます。 早速カメラを取り出し、GodoxのストロボAD-200を手に持ってコウモリを追っかけました。 僅か10カットほどしか撮れませんでしたが気に入ったカットも入っていました。 今回はソニーのカメラ [続きを読む]
  • ロケガサからロケボックスへ
  • 以前のブログにもテスト撮影風景で載せていたかもしれませんが、最近のお気に入りロケ用の機材です。 Godox AD-200の使用も慣れてきて、少し前からロケガサか写真の物をロケの内容と自分の都合で選んで使用するようになりました。 名付けて「ロケボックス」、このソフトボックスは60cmと軽量でマークにGlowと文字が書かれています。(以前、韓国のメーカーから出ていた物のように記憶しているのですが・・・・) [続きを読む]
  • 吉備津彦神社 秋の例大祭・流鏑馬神事
  • 吉備津彦神社の流鏑馬神事は台風の接近で雨の降る中執り行われました。 直前まで別の場所で仕事をしていたため、開始に間に合わず最後の少しだけが撮影できました。 雨の降る中で流鏑馬を撮るのは初めてで、いつもの場所まで行く時間もなく、写真はかなりトリミングしています。 射手の方もいつもと違いかなり難しい状況なのではないかと想像できます。 そして、すぐ近くを走り過ぎる時の迫力はすご [続きを読む]