kame さん プロフィール

  •  
kameさん: リンパ浮腫と坐骨神経痛。現在パリ滞在中!
ハンドル名kame さん
ブログタイトルリンパ浮腫と坐骨神経痛。現在パリ滞在中!
ブログURLhttp://ameblo.jp/butasan2012-2017/
サイト紹介文子宮頸がん術後の下肢リンパ浮腫持ちです。皆さん仕事はどうされていますか?日常をゆるーく綴ります^o^
自由文2012年7月、子宮頸がん手術(広汎性子宮頸部摘出術=トラケレクトミー)を受けました。
翌8月、社会保険労務士試験を受験。
これからバリバリ働くぞーp(^^)qと思っていたら、リンパ浮腫発症。
2013年12月LVA手術を受けました。
資格を活かして仕事を出来るようになりたいです!(でも脚が痛い!)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/07/08 21:49

kame さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • リンパ浮腫-足の甲が膨らんだ!
  • 先週末、上高地に行ってきました。見事な青空で本当にキレイな景色でした!普段運動不足なのに、突然ハイキング(というかウォーキング)をしたものだから、股関節が痛みだし、痛いまま歩き通してしまいました。炎症を起こしている熱感のある痛みだったので心配しましたが、夜寝たら痛みは引いていました。翌日、松本市内を少し観光してから高速バスで帰ってきました。新宿でバスを降りた時、何となくリンパ浮腫のある右脚の甲の部分 [続きを読む]
  • 祝!術後5年経過!!
  • もう、どれほどブログを書いていなかったでしょうか。 書きたいことは日々あるものの、心に様々な思いがあるものの、どういうスタンスでブログを書いていいものやら、いつも躊躇してしまって、なかなか投稿できないままアッという間に時間だけが経っていきました。 さて、本日7月3日は私にとっての大事な日です。2012年7月3日に、子宮頸がんの治療のためトラケレクトミー(広汎性子宮頚部摘出術)を受けました。無事に本日、5年を [続きを読む]
  • 新年
  • 明けましておめでとうございます皆さま、穏やかなお正月をお迎えでしょうか?パリから日本に帰ることをあんなに楽しみにしていたのに、帰ったら帰ったで、やる事が多くて大変で、実家に居候していたのですが、母親と衝突してしまい、現在夫の実家に避難中です…お正月なのでちょうど良かったのですが、予定よりも長く夫の実家にお世話になることになりました。大晦日の午後からとても気分が悪く(体調はいいのですが、メンタルのダ [続きを読む]
  • 自分にとってのホーム
  • こんにちはあっという間に今年も終わりに近づいてきてしまいました…思えば、今年のお正月もフランスで迎えたのだったなぁ…当時は、パリから離れた郊外に住んでいて、本当にお正月は静かで物音一つしない街の中を歩いただけで終わったな〜今年は年末には日本に帰るので、本当に楽しみです夏はヨーロッパは日が長くてカラリとしているのでいいですが、冬はどんよりした日が多くて明るい時間がとても少ないので、やっぱり日本の冬の [続きを読む]
  • その後のパリ
  • パリの生活は、テロ後に一変したかというと、皆そうでもないようですね。それもそのはず。仕事や学校がなくなってしまった訳でもないし、生きていればお腹もすく訳で…食材を買いに行きご飯のメニューを考える日々をひたすら続けています。警戒レベルは高く、小さな商店や庶民のスーパーはセキュリティチェック無しで入れますが、日本人にもおなじみのスーパーマーケットのモノプリは、入り口でカバンの中身をチェックされます。チ [続きを読む]
  • フランスの半旗
  • 金曜日の夜、いつもと変わらぬ夜を家で過ごしていた。お風呂を済ませ、台所で洗い物をしていたら上空をヘリコプターが飛んでいた。今まで一度もこんなことは無かったので、何かあったのかなーと気にとめなかった。その後、22時頃だったか、付けっ放しのTV画面が事件現場のような映像を流し続けているので、大きく書いてある”fusillade”という単語をスマホで調べてみたら、銃撃ということが分かった。それでも、どこかで銃撃事件 [続きを読む]
  • バスが好き
  • パリでの移動は、可能な限りバスを使うようにしています。路線は日本語のサイトでも掲載されていたりしてとても助かります理由は、メトロより少しばかり治安が良く感じられるのと、街の風景を観るのが楽しいからです!バスのお客さんは、年配の方が多いように思うのと、女性が多いように感じるため、あまり犯罪が起きるような雰囲気ではないですし、狭い空間では騒ぎが起きたら皆に分かってしまいますからね。でも、在住者のご家族 [続きを読む]
  • 必ずフランス語で話しかけられる
  • パリ生活も、そんなにいいことばかりではありません。というか、ほとんどいいことなんて無い気がしています…(良い点はパリの街並みがとても雰囲気がいいことぐらいでしょうか…?)テレビは時計の代わりにつけているものの、フランス語なので全く分からないのでパソコンで日本のテレビ番組を観るのが一番の癒しだったりするおまけに、頼りの夫もよく分からない理由でムスっとしていてあまり会話してくれないし、イライラが爆発して [続きを読む]
  • オペラ座に入った!
  • パリのオペラ座といえば、凱旋門、エッフェル塔と並び、パリのシンボルですよね??正確には、パリのオペラ座は2つあり、古いのと新しいのがあります。ここでは、古い方の”オペラ ガルニエ”の話になります!外から見たら、中はどうなっているのだろう?と思いませんか?外観も豪華絢爛ですが、中はいったいどうなっているのか、以前から興味深々でした。たまたま観劇好きな方がチケットを取って下さり、中に入る機会が遂に巡って [続きを読む]
  • 子どものスリにご注意を!
  • これからのシーズン、パリもクリスマスに向けて準備中!あちこちで、イルミネーションやクリスマス用のマーケットの小屋の準備を見かけます。何だか、今年も終わりなのか〜と思うと寂しい気持ちにもなりますね…パリに限った事ではありませんが、観光地は残念なことにスリや置引きなどの多発地帯??自分の身は自分で守らなくてはなりません!今日は、実際にスリにあった時の話です!パリの観光の目玉である凱旋門から、ルーブル美 [続きを読む]
  • いちいち疲れる〜( ;´Д`)
  • 皆さんは、心配性だったり気にし過ぎなところはありますか?わたしは、コレが人一倍ヒドくて…そういうビビリな人にとって、海外暮らしは本当に疲れる…エンジョイどころではありません。日本とは違い、海外は危険がいっぱいです。もちろん、基本的な自己防衛をキチンとしていればその危険の多くは避けられらるモノばかりなので、結局は自分次第なのですけどね。わたしは、今から20年ほど前にスペインでひったくりにあい、貴重品を [続きを読む]
  • ひいらぎ?
  • 日本も少し冷え込むようになってきたようですね。皆さま暖かくしてカラダを冷やさないようにして下さいませ。パリは、日本よりも1ヶ月ぐらい先の気候なので、日本の11月下旬〜12月上旬の気温なのですが、10月15日頃に最低気温が5℃、最高気温が8℃という日がありました。その頃、もうこのまま冬?と思って少し凹みました。その後、2週間ぐらい曇りや雨の寒い日が続き気分までドンヨリでしたが、今週また盛り返して晴天の暖かい日が [続きを読む]
  • 嬉しい驚きだったこと。
  • パリに来るまでは、正直言ってヨーロッパって、食材があまり豊富ではなく、新鮮なモノを食べたかったら、高いお金を払わないと食べられないと思っていました。でもそれは無知なわたしの完全なる思い込みで、フランスの食材はまぁ驚くほど美味しくて新鮮で、とても安かった!特にお肉はハズレが無いというか、どの部位を買っても、柔らかくて美味しいし、思っていたよりも新鮮で安いのです。フランスは農業大国とよく言われますが、 [続きを読む]
  • 大抵1ヶ月経つと場所に慣れるモンだな…
  • パリに着いて4週間経った。その間、地下鉄でスリに遭遇したり(奇跡的にスリだと気付き、取り返したので大丈夫だったけど)急激に真冬のように冷え込んだせいか風邪をひいたり考え方の違いから夫と険悪になったり隣のオバちゃんに出くわすのがイヤで、出不精になったりと精神的に浮き沈みの激しい4週間だった。(主に沈んでた気がするけど)そんな中、ようやく言葉が分からない中での生活にも少しずつ慣れてきたのかな?とここ数日感じ [続きを読む]
  • 東京でぐーたらな人間は、パリでもぐーたらだった( ̄∇ ̄+)
  • みなさんこんにちは。私はもともと海外が好きで、色々な国へ旅行では行きましたが、「住む」という実態に行きついたことがありませんでした。それは、若いころからでの憧れでもあり目指すところではあったのですが・・・昨年の年末年始もこっちで過ごしたので、おおよそ海外生活っていかに大変か分かってはいたので、覚悟の上ではあったのですが、やはり大変です。。なぜかって、やっぱり言葉ですよね。フランス語なんて大学の第二外 [続きを読む]
  • 1年8カ月ぶりのブログ更新!
  • なんと、ブログを更新するのが約1年8カ月ぶりという・・・こう書いてみると案外短いものですね。。その間にも、本当に色々な事が起こり生活もどんどん変わっていきましたが、ブログ書きたいと思うことも多々あったにも関わらず、いったん途切れてしまうとなんだか再開するのも、腰(お尻?)が重〜〜〜くて・・・(-"-;A言い訳ばかりでスミマセン。いつも頭をよぎっていたのは、現在闘病中の方々のこと。自分は経過観察が続いており、3ヵ [続きを読む]
  • 過去の記事 …