look585org さん プロフィール

  •  
look585orgさん: 自転車と峠と冒険の日記
ハンドル名look585org さん
ブログタイトル自転車と峠と冒険の日記
ブログURLhttp://look585org.blogspot.com/
サイト紹介文ロードバイクで峠やロングライドに行った時の日記です。
自由文自転車には2002年7月に自転車通勤をきっかけにはまりました。 始めはプジョーのMTBでしたが、2003年のvuelta a espanaを見てロードにあこがれて、何台かアルミフレームを乗り継いで、2008年に念願のフルカーボン(LOOK585)になりました。 遅いですが坂フェチ、ドMです。 ブログのほとんどが自転車に関する日記や愚痴になると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/07/09 18:49

look585org さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2018/09/23 荒川河口と葛西臨海公園
  • ちょっと時間があったのと、サドルを替えた(ヤフオク)ので試走してきました。赤羽桜堤緑地から荒サイに入ってひたすら南下。向かい風でちょっときつかったけど、帰りは楽ちんなはずなので、期待して走ること1時間ちょっとで河口に到着。まっすぐ行けば葛西臨海公園へ行けるのかと思っていたら、河口のちょっと手前の清砂大橋を渡らないと行けなかった。(^^;)橋を渡ると反対岸もサイクリングロードになっていて、こっちはそのまま行 [続きを読む]
  • 2018/09/09 顔振峠、白石峠
  • 1年以上ぶりの更新です。 これまで全然走っていなかったわけではないのですが、奥武蔵グリーンラインを今までとは逆方向(北上)したので、筆(キーボード?)を取りました。 ルートは上に書きましたが、これまでは定峰峠から南下し狩場坂峠からR299へ下るか、そのまま奥武蔵グリーンラインを通って顔振峠へ走ることばかりでしたが今回は逆で、日高市高麗の巾着田と言う所から登り始めます。 「くまがわ」だって、読めねーいきなりの [続きを読む]
  • 2017/06/17 MTBで登山?
  • あるサイト(ブログ)のでは、登りは押すか担ぎになるけど、下りは乗車率ほぼ100%と言う情報だったので、同僚に誘われるままに気楽にOKしてしまったのが間違いだった。標高1,737mの鷹巣山は奥多摩湖の北に位置しているので、MTBでは自走と言うわけにもいかず、車載か輪行か迷ったけど、乗り換えが1度で行けるので、奥多摩駅まで輪行することに。奥多摩駅には8時37分到着し、9時ごろ出発。奥多摩街道を約11Km走り、峰谷橋を右に折れて [続きを読む]
  • 2017/05/21 SDA王滝100Km
  • 2004年の秋に参加して以来、実に13年ぶりの参加リベンジしてきました。Bikeは当時と変わらず、安物プジョーVT-505と言う、アルミフレームでフロントサスだけの持ち主と年代物オンボロBike。しかも、フロントサスは路面の凹凸に殆ど反応しないので、リジッドフォークに近いしろもの。果たして、こんな状態で完走できるのか…。王滝は前日受付なので、宿を取らなきゃいけないのだが、前回は会場近くの宿に泊まったが、隣と襖一枚しか [続きを読む]
  • 2017/05/05 Jr.の初ヤビツ詣で
  • なんと、半年ぶりにLOOKに乗りました。と言っても、Jr.が弱虫ペダルに感化されて山に登りたいというので、近所には手ごろな山が無いので、神奈川では有名なヤビツ峠に連れて行きました。今は、MTBのようなcannondaleのTRAIL 20 BOY’Sに乗っているのだが、登れたらロードを買う約束をしてくれと、約束の押し付けをされたのですが、まぁ登れればそれはそれでいいのですが・・・。流石に自走と言うわけにもいかず、輪行もまだ無理な [続きを読む]
  • 2016/11/20 無謀な企画(紅葉ライド)でした(^^;)
  • チームライドの企画にして、4年ぶりに行ってきました。独りで行くときは多摩川CR+五日市街道の最短ルートで行くのですが、今回はチームライドなので、神奈川南部のメンバーも参加しやすいように橋本駅集合とし、ちょっと遠回りですが、橋本駅経由の秋川街道を使ったルートで、武蔵五日市に行きます。橋本から八王子を抜けるまでは市街地なので、ちょっと走りにくいのと、結構UP&DOWNがあって思わぬところで脚を削られます。八王子 [続きを読む]
  • 2016/10/15 往復輪行もわるくない
  • この日は急遽、おうち峠が無くなり会社の同僚が大観山に登りたいと言うことで、5年ぶり位で逝ってきました。大観山なら自走で往復できない距離(200Km位)じゃないのですが、朝の冷え込みとこの時期は日照時間が短く暗くなのが早いので、往復輪行で行くことに。湯河原までは東海道線で一本なので、楽ちんですが土曜日の電車はそこそこ混んでいるので、贅沢にグリーン車を使ってセレブ輪行し睡眠十分なベストコンディション。(^^;)9時 [続きを読む]
  • 2016/10/10 激坂よりも平坦の方が辛い?
  • 会社の同僚が定峰峠、白石峠、子の権現に行くというので、一緒に走ってきました。待ち合わせは東武東上線の小川町に8:04、家からは乗り換えが多くて行きにくい駅。ちょっと早起きになるけど、熊谷まで輪行で熊谷から小川町には自走で行くことに。距離が16Kmなので7:04着の電車でちょうど良かった。同僚が計画したルートはこれまず一つ目は、粥新田峠への登坂。登り始めからガツンときて、約4Kmで平均勾配9%の激坂。もちろん、途中 [続きを読む]
  • 過去の記事 …