ninensei71 さん プロフィール

  •  
ninensei71さん: 歩きと水彩スケッチ
ハンドル名ninensei71 さん
ブログタイトル歩きと水彩スケッチ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ninensei71
サイト紹介文街歩き、ハイキング、街道歩きなどで色んな景色や人との出会いを求めて歩き、機会を見て水彩スケッチしたい
自由文機会を作って百名城をスケッチし札所巡り、も淡彩で。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/07/10 11:07

ninensei71 さんのブログ記事

  • スケッチに出かけられないので家でコツコツと! 8/14
  • 先週末から安静の身になってしまいました最近、スポーツジムで走ったり泳いだりしていて何か変だなとは感じていました息が上がるのが早くなったり、頭がボーっとしたり、肩が重くなってくるのです週末に循環器内科の定期診察で自覚症状と心電図で異常確認され一週間後の再診を予約する帰宅後に症状がひどくなりQOL低下し安静を命じられてしましました行きつけの大学病院も、近くの救急病院も外来の先生は週一か、せいぜい週二なか [続きを読む]
  • 真夏の深大寺、シャワーのような蝉の声の中で元気にスケッチです (7/31)
  • 木立の多いここ深大寺、猛暑日でもなく風の通る木陰で元気にスケッチです6月初めにここに来たばかりで、この暑さ参加メンバーの数が気になるところでしたが、お陰で十数名集まりました皆さまそれなりの年齢のかかわらず、エアコンの下でのんびりしているより暑い屋外でのスケッチを選択された元気な面々ですさすがこの時期です、参詣客は随分と少なく、外人の観光客が目立ちますそれでも時節柄、蘇東坡を抱えた人や、元気な年配の [続きを読む]
  • 猛暑のスケッチ会は一橋大学(国立キャンパス)です
  • 連日の夏日の中、昨日(7/17)は一番の猛暑でした朝七時台から東京でも30℃を突破した地域もあり「外出を控えなさい」とのお知らせがあったりと一日大変な写生会でしたもうすぐ夏休みと言うのにキャンパスは若い学生さん達が大勢行き通っています暑さなんて全く問題ないと言わんばかりにですこのキャンパスで国指定有形文化財の一つである旧門衛所の周りの雰囲気が少し変わって感じられます小さな木陰からスケッチします夢中で描 [続きを読む]
  • じりじりと暑い一日、山手イタリア山庭園でのスケッチです (7/10)
  • 九州、四国、中国、近畿、中部と西日本を滅茶苦茶にした豪雨でした痛ましい災害で、死者の数は増え続けています幸いなことにこちら関東地方は今回は難を免れました鬼怒川が氾濫した一昨年(2015)9月の常総地方の水害が目の前に浮かびます広島の三原、尾道やその離島に身内がいますが、断水と停電(これは復旧した)とで苦労しているので、他人ごとではありません高速道路や生活道路が寸断されていて、スーパーやコンビニに必要な [続きを読む]
  • 暑い太陽も緑の陰でゆっくりと時間が流れるスケッチでした (7/3)
  • 九品仏浄真寺は世田谷奥沢にあり、古い武蔵野台地の一角の奥沢城の跡地だそうです大木に囲まれて夏でも深い緑陰で、お参りに散策に心が安らぎます残念なのは茂った木の葉が堂宇を覆い隠して、ポイントが狭まってしまうことですそんな中、今日は本堂横の枯山水と望む仁王門の屋根をポイントにしました(F6)風の音と読経のながれる豊かな時間が過ごせました昨年は丁度一年前、7/4にここでスケッチしています ⇒ 台風前の九品仏浄真 [続きを読む]
  • 急に暑くなってスケッチも大変です(佃界隈) 6/26
  • 梅雨前線が北上してしまい東北地方は大雨続きのようですがこちら首都圏はこのところ夏日が続き、熱中症警報の毎日です今日は月島・佃のスケッチですがポイントより日陰の確保が優先ですあちらこちら歩いた挙句、結局、風通しの良い川べりの桜並木の下に陣取ります隅田川を今日も観光船が行き来する向こうに亀島川の水門が見えます何年か前にも描いた場所です(F6)ずっと以前のスケッチでこんなのがありました。 して見て下 [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間、アジサイまつりの府中郷土の森博物館ですがスケッチ
  • まだ入ったばかりと言える今年の梅雨、でも10日以上過ぎました久し振りの感がする晴れ間のスケッチでしたさすが「あじさいまつり」というだけあって、園内あちこちにきれいな花が咲いています水車小屋の近くは描き人で混んでいます「水車小屋とアジサイ」は絵になるのでしょうひとりゆっくりと描きたくて少し離れた場所にきました(F6)旧三岡家の長屋門とのこと中にふるさと体験館があって、工作物などが所狭しと置いてあります見 [続きを読む]
  • みどりの深大寺で梅雨の合間のスケッチです (6/12)
  • 台風が追いやったのか梅雨前線の影響も弱まり昼前から太陽が顔を出した弊グループの鈴木会長は交通事故に遭い骨折され今日から当分休むとのこと日曜日に横断歩道で車に突っ込まれたとの話でお気の毒なことです近ごろこの手の事故ニュースが増え、安心して出歩けない気になりますし、運転する身にとっては他人ごとではありませんしばらく会の仕事も忙しくなりそうです深大寺には何度も来ているのだが、ポイント探しはいつも来てから [続きを読む]
  • 梅雨前の御岳渓谷、沢井でのスケッチです (6/5)
  • 御岳渓谷でのスケッチは、真夏か新緑の頃が恒例になってます今年はもはや新緑も過ぎたが、青葉が目に刺さります今日は多摩川に掛かる「楓橋」を描きます後ろは坂になっていて橋を見下ろすことになるので坂の下で構えます(F6)大きな橋脚に青い空、澄み切った渓谷の流れと欲張った構図です頭上に橋脚を見上げているのでワイヤーの表現に苦労しました谷の深さも物足りないですちょっとペンの選択を間違えた気がしています帰りはそ [続きを読む]
  • 東京海洋大学で明治丸をスケッチです
  • 東京海洋大学越中島キャンパスは昔の東京商船大学ですこの写生会では初めてのことで、構内に入るのも勿論初めてですレンガ造りの古い校舎や第一、第二観測台が残されていましたそれぞれの季節で良い写生場所になるでしょう明治の初めに燈台巡廻用に建造された明治丸(今は重要文化財)も公開されています(F6)ご覧のように明治丸は芝草の上で、後ろは隅田川サイドの高層ビルが立ち並らび、サイドは白いフェンス(津波対策工事とか [続きを読む]
  • 高幡不動のアジサイはあと少し待ちましょう
  • アジサイが未だ期待できない高幡不動尊でのスケッチでした新緑に美しく映える五重塔の九輪が太陽に反射して黄金に輝いています小さい(若い)ガクアジサイは境内であちこち可愛い花を咲かせていますがほとんどは青白い花芽が付いたばかりのあと1,2週間でしょうか?でもお堂の横と山道に小さいアジサイと青いアジサイが咲いていました早速スケッチにかかりました(F6)座る位置が良くなくてお堂の屋根が分りにくい絵になりました [続きを読む]
  • 新緑の東大・本郷は近隣のオアシスでスケッチです (5/15)
  • 夏日になるとの予報が出ている日の写生会です東京大学本郷キャンパスは木々と建物が多く、日陰に困りませんいつも、学生さんや教職員さんじゃないと見受けられるいろんな人が行き通っている本郷キャンパスは活気があります可愛い声が聞こえると振り返れば、幼い保育園児が保母さんに手を引かれ、台車に乗せられて通ります少し行くと小学生の集団がめいめいパンフレット片手に先生に引率されていきますはたまた、納品の営業車も校舎 [続きを読む]
  • 夏のような江の島を腰越漁港でスケッチ
  • 夏日との天気予報、日陰のほとんどない腰越漁港でのスケッチです漁港は防波堤が完成していて景色を邪魔します港から眺める江の島には必ず防波堤が入ってしまうのです仕方がないので防波堤があまり邪魔にならない港の端っこにきました片瀬海岸から江の島までよく見えますサーフィンやウインドサーフィンの人々も多く見えます(F6)江の島を入れずに片瀬の浜だけをはじめて描いてみました広すぎて遠くの人やヤシが小さく小さくなって [続きを読む]
  • 快適な浦安ウォーキング!
  • すっかり晴れ上がった空で午後気温が夏日まで届きそうとの予報だが朝はすっきりと爽快な風が吹き渡っています4/26、JR新浦安駅から境川沿いに北上、歴史のある浦安の街を巡って、新浦安駅まで帰ってくるという駅からハイキングでしたこの辺りは二度ほど歩いた記憶があるが10年振りの感じ境川の両岸は整備されきれいな遊歩道になってますまるで新しい街にやってきた感がありますが懐かしい漁村の雰囲気が残っている感じがしました旧 [続きを読む]
  • はじめての飛鳥山公園スケッチでした 
  • ウォーキングや旧古河庭園のついでの散策で2、3度は行ったことのある飛鳥山公園ですその南角にある渋沢(栄一)史料館の一部である青淵文庫、晩香盧(共に国指定重要文化財)があります夜には雨の曇り空で明るい洋風の「青淵文庫」を描きます(F6)4つ窓の上はステンドガラスになっていて青系の細工模様になってるのですが、その雰囲気もは出せません途中でパラパラと降ってきたので大急ぎで片付けました幸い雨も強くはならず [続きを読む]
  • 桜の終わった六義園、これからはツツジが見ごろです
  • しだれ桜が終わっている六義園、ツツジがどの程度咲いているか気にしながらのスケッチ行ですどんよりと曇った空、折り畳み傘の携帯を進める天気予報も気分が晴れない一因ですきれいに手入れされた日本庭園のところどころにツツジが見えますが、まだまだ少ないのです池の奥の一画(藤代峠の下)にツツジが広がっています中でもヤマツツジは丁度花盛りできれいに輝いています(F6)昨年は 5/30 でしたのでサツキも目いっぱい咲いてい [続きを読む]
  • 昭和記念公園の春です
  • 快晴の空の下、国営昭和記念公園に出かけます昨年秋に来たので半年振りですさくらは八重もすっかり花がなくなっていて、ところどころ遅咲きを残すだけ今が盛りのチューリップガーデンは人だかりで、スケッチどころではないずっと向こうの広場に菜の花が広がっています周りの桜も葉桜なので菜の花と桜の対比とは参りませんヒマラヤスギの大木と菜の花にしました(F6)菜の花が菜の花らしくならなくて困ってたところ適切なアドバイス [続きを読む]
  • 花の新宿御苑、人出は多いがゆっくりできました
  • 土日の混雑を聞いていたのでウィークデイでも大変な混雑かと覚悟して出かけた案の定、普段はしない入り口での荷物の検査、列はそれほどでもないがちょっと面倒だ自分の番で係員に尋ねるとアルコールの持ち込みを排除してるとのことそういえば昨年の春もやっていたことを思い出した酔っぱらいの酒盛りがなくてきれいな花見ができるのが嬉しいウロウロとポイントを探し回ったが、結局またドコモタワーを入れてしまったここのさくらは [続きを読む]
  • 郊外も桜満開です
  • 午後から近くのさくらを描いてみようと散歩に出かけます坂川という江戸川に注ぐ用水路のような小さな川があるのです流れを分ける水門と動力を備えた分派機場の傍に小さな公園があるのです(F0)小さい絵なのでついでにその右側をすけっちします後で、最初からパノラマにすればよかったと後悔です(B6)   [続きを読む]
  • 上野公園も満開のさくら、サクラ、桜 でした (3/27)
  • 上野公園の桜見物でこの24日、25日は物凄い人出だと聞かされていたので、平日とは言え覚悟してのスケッチ行でしたやはり春休み中でパンダ目当ても多く相当な混雑振りですこれでは落ち着いて描けないので、入場料の要る東京国立博物館に入ることにしました幸い70歳以上は無料で入場だけはできるのです表慶館隅にあるさくらを描き方を少し変えてトライ(F6)したのですが、うまくいきません日本庭園でポイントを見つけて書き直し(F4) [続きを読む]
  • 暖かな春の大本山護国寺で初めてのスケッチです
  • ウォーキングで何年か前に来たことがある護国寺ですがスケッチ行は初めてです真言宗豊山派の大本山で徳川五代将軍綱吉の祈願所でもあったそうです仁王門を入ると重文の本殿に至る石段と不老門が立ちはだかるように見えますその石段の両側にピンク色の桜が満開でした(後で聞くと寒緋桜とのこと)咲いたら格好の絵になりそうな本殿前の枝垂れ桜は、まだつぼみも硬いままです(F6)後で人物を入れてなかったことに気が付き悔んでいま [続きを読む]
  • 北鎌倉のスケッチ
  • 3月に入り少し暖かくなり始めた鎌倉に来ましためったに来ないので本当はわかりませんが、何となく人が増えてきた感じがしますいつも円覚寺か浄智寺で描いてるので、今日は少し足を延ばした浄智寺から少し先に長寿寺という隠れスポットがあるとのNET情報、行ってみると公開は期間限定で、冬は非公開とのこと覗くと苔のきれいな寺だが庭は狭くてとても絵など描かせてもらえないと推測できるなので、その寺の脇道は切通に続いている [続きを読む]