baetis さん プロフィール

  •  
baetisさん: 綻びの備忘録
ハンドル名baetis さん
ブログタイトル綻びの備忘録
ブログURLhttp://baetis.blog104.fc2.com/
サイト紹介文メルセデスベンツ W123 フライフィッシング 波乗り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2013/07/11 22:44

baetis さんのブログ記事

  • レジアスエース LH178V 燃料フィルター
  • 少し前に友人のハイエース200系の燃料系に不具合が起きた。燃料に添加剤を加えたのが引き金だったが、原因は噴射ポンプが調子を崩していた様子。噴射ポンプを労わるには、燃料フィルターをしっかりとメンテンアスしたい。と、我がレジアスエースはすでにフィルターを交換してから4万kmを超していた。プロの整備士は2万kmごとに交換するそうな。そこで慌てて、A部品さんにまとめて数個注文した。30万kmを目指すため、これから何 [続きを読む]
  • 冬の遠征 2.5日目
  • 朝早く起きて日曜市場へ。片側2車線を占用して出店が何十件も並んでいる。できれば、生野菜を買いたいところだが、旅行中なので無理。さらに高知城のてっぺんまで見てきた。その後、今読んでいる「竜馬が行く」の理解を深めるために竜馬記念館へ行ってきた。移動は路面電車で。予想通りの人気ぶりで、ますます歴史的な背景を紐解くには充分なネタだった。さらに追加しておきたい、竜馬のお気に入りの景勝地「桂浜」を観光してきた [続きを読む]
  • レイトバス 外気コントロール
  • 冬場に閉めてしまうダクトやら、ドア周りの外気をコントロールするために確認を行う。まずは、フロントマスクのダクトの開閉を確認。ハッチのゴムが劣化していると外気が侵入してくるようだが、まずまず遮蔽できているようす。さらにドアのシールがへたっている箇所から、隙間から冷気が侵入してくる。気休めだが、スポンジを付けたして対策する。ドアの内装が破れて隙間風を呼び込んでいるので、ヒンジ部のダクトを今シーズンだけ [続きを読む]
  • レイトバス 外配線
  • フロントからリアに電源や画像のコードを配線するときにどうしても露出させル必要があり、クルマの下でむき出し状態だった。いいはずがない。さや管の代わりとなる保護チューブを探していた。そこで、チューブが2つに割れて、配管してある線に被せていく。あちっちのエンジンルームまでチューブをかぶしておく。いいも見つけた! [続きを読む]
  • 冬の遠征
  • 年始早々に急遽四国へ遊びに行くことに。伊良湖の1,2月は寒くて敬遠しがちだったので、波乗りできる場所を探していた。本来なら熊本の友人を頼って宮崎に行きたいところだが、長期で休むことができないので正味3日で行ける場所をチョイス。そこで、何年か前にサーファー友達に連れてってもらった高知県のポイントへ。仕事が終わってから行けるところまで進み、初日の夜は何とか淡路島まで。次の日は相方の推薦の店「びんび家」 [続きを読む]
  • 300TDT エアクリ台座
  • 先日のショックアブソーバー交換時に発覚したエアクリーナーの台座の不具合。なんと、社外品の台座の溶接部が外れてしまっていた。ここは、ディーゼルの振動を直接受ける場所。あまりにもショボい部品にげんなり〜まずは固定したまま、上部に穴をあける。さらに下部は万力に挟んで、穴あけ。そして、セットする前にボルトナットで固定具合を確認する。まずは下部だけを固定する。今までは締め付けが難しかったので、分割したことで [続きを読む]
  • レイトバス キャッププーラー
  • このキャッププーラーがない時は無理やりホイールキャップを外していた。しかも自前で作成した針金のなんちゃってプーラーだったので、なかなか外れない。ここは安心して外すことができるTOOLを手に入れる。キャップのサイドにある2つの穴に差し込んでワイヤをテコにして捻るだけ。当時、もう少しシンプルに作れなかったのかな〜 [続きを読む]
  • KTM DUKE サイレンサー交換
  • 純正は余りにもやさしい音。今どきのバイクは皆同じようなもの。でも、単気筒ならそれらしい音を奏でてみたい。出来れば、トルクフルな感じで。KTMは独特な形のマフラーで、マフラーらしくない・・・既設のマフラーを外すには、ラジエターを一部外して、エキパイを緩めて少しだけ前に移動させる。そして、少しだけシートにのって、シートとスイングアームの距離を縮めると下からストンと抜けてくれる。少しややこしいが、外してみ [続きを読む]
  • ガレージジャッキ
  • ガレージジャッキを新調。右側のジャッキは整備を始めたころにプロの方に勧められたジャッキ。アストロ製は当時から信頼がおけるメーカーで、今まで問題なく使えていた。しかし、車両が重たかったり、リフト量が必要になるときがある。また、一度に2台を使う状況がたびたびある。これまでは2.5tだったが、ニューウエポンは3.0tにパワーアップ。そして、リフト量は535mmと十分な能力。そして、低床対応で奥のジャッキポイ [続きを読む]
  • 乗り納め
  • 今年1年を締めくくる波乗りに行ってきた。ここ3日間で一番いい天気の日を選ぶと、なかなかいい波に恵まれた。海の中は季節外れの人、人、ひと・・・。駐車場もパンパンでとめるのに苦労させられた。この時期に満車は珍しい〜人が多くても、まんべんなくいい波が立っていたので、何度も何度もランディングさせてもらった。たのしく波乗りできたので、満足。しかーし、腰が冷えてしまってジエンド・・・長いこと海に入っていることが [続きを読む]
  • ガスピア パワー 1100
  • 寒い時期のキャンプ、ソーコの作業、そして電源のないところでストーブを使う機会が想定される。そこで、CB缶で気軽に暖がとれるストーブがほしかった。一流メーカーのストーブも検討したのだが、もっともコンパクトなものにしたかった。そして、角度を変えればお湯も沸かせるとあって、防災用としても活躍してくれそう。そんなことで、実績のあるガスピアに決定。このタイプは2代目で、点火を電池に頼っている。1代目はどうも [続きを読む]
  • レイトバス バブルカバーオイル漏れ
  • 左に続いて右側のバルブカバーからオイル漏れが始まった。車内への異臭はそのオイルがエクスチャンジャーにかかっていたからかもしれない。ただ、エクスチェンジャー内の排気漏れも怪しいので、ここは順番に原因を1つ1つ潰していくしかない。エクスチャンジャーにかかるオイルはひどくなると白煙が出るほど危険な状態になることもあるので、ここは早めメンテを。まずはスプリングを下に外して(絶対下方向へ)カバーを外そうとす [続きを読む]
  • まちぶらトレーニング
  • この日は岐阜の街をまちぶらランニング〜長良川の鵜飼よりすこし離れた川原町の古い町並みからスタート。長良橋を経由して、柳ケ瀬のまちへ。途中おしゃれな家具屋に寄って、魅力的なサイドテーブルを見つけてしまった。ほしい〜柳ケ瀬の街中では出店がたくさんあって、一昔前とは違った雰囲気。次回は買い物目的でサンデービルディングマーケットに来てもいい。一応、みんなの森メディアコスモスが目的地。少し気になっていた村上 [続きを読む]
  • 保護メガネ
  • 作業に欠かせない保護用メガネ。鉄粉や木屑が飛ぶような作業や、草刈り作業で、眼を保護するために時々使用することがある。切ったり削ったりと何かと加工がする機会が増えてきた。目を守る大切なTOOLだ。本格的な作業をはじめるようになってから使い込んでいた保護メガネノアームが壊れてしまった。当初はなんでもいいと購入したが、使っていると良し悪しが見えてくる。安くて機能があればOKだったが、耳の周りが痛くて長時 [続きを読む]
  • レイトバス バックモニター その2
  • 前回からのつづき各パーツがセットされているので、電源を確保していく。まずは、ヒューズボックスの右から2番目のACC電源からモニターのプラス極を接続。すでにいくつかの電装品を繋いでいるので、ここは余り使わないウオッシャーポンプから分岐して電源を確保する。さらにリアカメラは左のバックランプから電源を確保する。と、ところが現状はバックランプとバックブザーに繋がているはずの配線ソケットが劣化して、ランプが [続きを読む]
  • 12月の波乗り
  • シーズン終盤になって時間を作って海に行く。この日は仕事に予定がなかったので、急きょ休みをもらって波乗りを計画。天気予報や波情報を見ずに、いや見ないようにして出掛けてきた。入水しているサーファーは少ないので、波が悪くても条件のよいポイントで波待ちできる。1時間目は乗り放題に遊ばせてもらった。2時間目の潮が引く時間になると、まったく波質が悪くなってしまって、ジエンド。でも、充分に乗れたので満足。マル前回 [続きを読む]
  • レイトバス キックボード
  • 既製品のキックボードはほとんどが左ハンドル用。もし、右ハンドル用があっても、ダッシュボード下の暖房口やヘッドライト、ウォーシャータンクの位置から既製品を使うことがでいない。それなら自作するしかない。まずは助手席側を試しにトライしていく。まずは曲線に対応できる適度な強度をもったパネルを用意する。また、ボルト固定ができる場所を探しながら、整形しながらサンプルを作成する。さらに1枚では足りないので、継ぎ [続きを読む]
  • トレーニング
  • まちブラを兼ねて隣町でランニング。距離は6kmと少なめだが、故障したくないので充分な距離。土岐川の堤防沿いをゆっくりと走る。途中、公園のように整備された箇所を中継しながら、橋でUターンしてくる。JRの駅に寄ってみたが、残念ながら魅力あるお店はなかった。この後、前から頼んでおいたツーバーナーの修理ができあがたので、土岐アウトレットのコールマンへ。ツーバーナーネタはいずれまたブログアップすることとした [続きを読む]
  • レイトバス バックモニター その1
  • バスが家にやってきたときに、バスのエキスパートからデリバリバンにバックモニターを付けている人がいるよ〜と聞かされていた。その時は新しい文明の利器には頼りたくないと粋がっていたが、バック時に後ろをぶつけてしまう事件がおきた!若いころなら五感がしっかりしていたが、歳を重ねるとできないことが多くなってきた。ここは素直に認めて便利なTOOLに頼るしかない。もともとは身内がGOPROと同じ機能を持ったおもち [続きを読む]
  • 新しい武器 タイロッドプーラー
  • BUSのボールジョイントのブーツを交換するために、新たにプーラーを購入した。しかし、安さにひかれて二流品に手を出してしまったのが、いけなかった・ナント、3種類の一番大きいプーラーのサイズが小さい!まじか-結局、返品して同じスペックの比較的評価の良かった商品をネット買い。今度は良さげ。常々思うが、日本製は信頼がおけるが、外国製は検品せずに商品化されるているようで、ビックリするようなものがある。最近話題の [続きを読む]