baetis さん プロフィール

  •  
baetisさん: 綻びの備忘録
ハンドル名baetis さん
ブログタイトル綻びの備忘録
ブログURLhttp://baetis.blog104.fc2.com/
サイト紹介文メルセデスベンツ W123 フライフィッシング 波乗り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供301回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2013/07/11 22:44

baetis さんのブログ記事

  • 番外編 GOLF バリアント オイル交換 201811
  • 1年か15000kmのどちらかのインターバルでオイル交換を。ワーゲンのエンジンオイルはロングラン仕様で経済的。他のメーカーでは半年か5000kmで交換することを比較すれば、一目瞭然。しかも、手間も半分で済むことになる。ありがたい〜この日は身内が出かけていたので、代わりに自分がディーラーに持込み。たまにはプロのメカニックと会話するのはたのしい〜特に技術を盗みたい。備忘録  エンジンオイル 3.6L  エンジンオイ [続きを読む]
  • 竜馬がゆく 1〜8巻
  • やっとで8巻を読み切った。シブシブ読んでいたわけではないが、時間が掛かってしまった。久々に読んでみてよかったと振り返ることができる本に出会えた。しかも、実話に近いとあれば、リアリティがあって興味がそそられる。歴史物は好きじゃないが、興味が湧いて故郷の高知まで行ってしまうことになるとは・・・・できれば、20代の自分にこれを読め!と言ってやりたい。サラリーマンを卒業したら、こんな人生もあるかも〜 [続きを読む]
  • テーブル脚 溶接編 その2
  • 前回のその1でやり残した溶接を仕上げていく。溶接を失敗したところは、削ったり叩いたりしながら、やり直しを繰り返す。ようよう溶接作業が済んだので、余分なバリを削って整形していく。錆びないように黒塗装。荷台から引き出した板がテーブルに変身。片側のみだが、すぐに取り出せるテーブルが完成。作成した脚はかさばらずに収納できる。今回は2脚だけだが、反対側のもう2脚作成すれば、独立して立てることができる。さらに天 [続きを読む]
  • 街で見かけた旧車 空冷ワーゲン
  • 最近はめまいがひどくて、クルマの運転もできなかった。当然、遊びに行けるわけもなく静かにしていたが、久々に調子が良くなってきた。いい天気なのでドライブ。日頃から溜まった買い物や1ケ月も行っていなかったプールへと体をほぐしに・・・日頃から夜しか通らない道を走っていると、なんとアーリーバスとビートルがいるじゃないの。同じ町に強者がいた!しかも、クルマからジロジロ見ていたら庭にいた人が会釈してくれた。こち [続きを読む]
  • なんちゃってサーマレスト
  • 登山用の短いタイプのサーマレスト(エアマット)の内部が破裂して焼きもちのように膨れ上がってしまった。数年前の夏に高温時に車内で膨らませた状態で放置していたら、内部の部屋が壊れて部分的に膨れ上がった。とても気にっていたが、同じものを購入するのは面白くない。そこで、予てからほしいと思っていたサーマレスト( Zライト ソル)の類似品を試しに使ってみることに。WIBERTA(ウィベルタ)キャンピングマットの厚手タイプ [続きを読む]
  • レイトバス リアドラムブレーキ右 
  • ようやく涼しくなってきたので、作業開始。右側のドラムブレーキのホイールシリンダーをチェックしていく。予てから用意していた46mmのボックスと1/2のレンチで緩めていく。ロングシャフトだが1mの鉄パイプを追加して緩める。始める前にマニュアルを見ながら予習をしておく。実はクルマのドラムブレーキは久々・・・・で、なかなかドラムが取れないので、スライドハンマー登場。シューを緩めて外すことも考えたが、コマを回 [続きを読む]
  • LH178V 車内カーテン  その1
  • レジアスエースのウインドウには外から見えないようにフィルムが貼ってあるが、これが完全ではない。もちろん、ほとんど車内は人影さえ見えないのだが、中でランタンを焚くと光が漏れてしまう。また、車内の温度を保つためにウインドウに張り付けるスポンジを用意してあるのだが、これがめんどくさい。不精極まりないのだが、余分な手間を掛けたくないのが本音。そこで、あまり評判のよくないカーテンに挑戦してみることに。フライ [続きを読む]
  • ロングな季節 2018
  • この日は朝からどんよりとした日で太陽を見ることがなかった。また、気温も低めですこし肌寒い感じなので、フルスーツで入水することに。今年からサーフィンを始めた若者に連れられて・・・。実は3週間ほど前に体調を崩してたため、それからまったく運動せずに、いきなり海に来てしまった。例年メニエル病に悩まされる時期だが、今年は特に重症で、クルマの運転もできないほどに。ましてや、波乗りができるわけでもなかった。よう [続きを読む]
  • ミスチル
  • 最近は日本の楽曲を聞く機会が多い。それにしても、Mr、Children{重力と呼吸}は刺激的な曲が・・・クルマの中ではヘビロテで聞きまくり。特に1曲目と10曲目がいいかも〜当分は耳にタコができそう・・・ [続きを読む]
  • テーブル脚 溶接編 その1
  • クルマの荷台にある敷板をスライドさせると奥にある荷物が引き出せる。ただ、その敷板を引き出した後にテーブルに変身させることができたらなんて便利だろうか〜そこで、鉄筋棒を溶接してテーブルの脚を作成することに。なかなか溶接する機会がなので、一向に上手にならないが、ここは経験を積むしかない・・・台形に鉄筋の枠を作り、さらにテーブルを挟み込むように鉄棒を追加していく予定。とりあえず、寸法を確認しながら・・・ [続きを読む]
  • カーサイドタープ 準備編
  • 最近、周りの方のキャンプ熱に煽られて、むずむずしてきた。しかし、近年使っていないキャンプ道具が使えるのかどうかも分からない。とりあえず、若いころとはスタイルも変わってきているので、ここはちと準備をしてから実践にもっていきたい。まずは、使用頻度が高そうなタープを作成することから〜特にBUSなどの箱車に対応できるようなタープがほしい。でも、サイドオーニングのような大げさなタープにしたくない。また、自分の [続きを読む]
  • Gショック 電池交換
  • GLX-5600 G−SHOCKの電池交換先日海外へ行く身内に水遊びがあるからと、貸出したその日に電池切れ〜〜〜まじか〜このGショックは電池交換してから半年、1年と電池の寿命がマチマチ。本体の不具合も想定できるが、何度も交換していくうちに、電池のポテンシャルに左右されているのが原因の様子。ちなみに今回はちょうど1年間使えたことになる。まずはベルトを外して・・・この方が組み立てる時にセットしやすいからだ。電池はCR202 [続きを読む]
  • ジーパン
  • ユニクロがやってくれるもともとスリムフィットやスキニーのシルエットが好きでユニクロのパンツは愛用している。しかもお値打ちだからありがたい。それでも、ブルージーンズの色合いがどうしても気に食わなくてあまり手を出していなかったが・・・。と、ところが最近いい色のブルージーンズを出してくるようになった。しかも、軽くて伸びる生地に履きやすさもばっちり〜マルこれって買いでしょう。早速、試しに購入してみたので、 [続きを読む]
  • スノーピークスタープ メンテナンス その4
  • さあ、メンテナンスの最終段階。おなじみのポロンーT。基本的にシリコンをしみ込ませて、撥水する。今回は横に広い筆を用意して、素早くまんべんなく塗る。実は塗りはじめて分かったことだが、一部撥水膜が取れていない箇所がありムラ状に残っていた。いや〜歳をとって目が悪くなると夜の作業はやっちゃダメ・・(言い訳)でも、影響はないと判断し作業開始。予定ではポロンを2度塗りする予定だったが、原液が1/3程度残ってしま [続きを読む]
  • FIN
  • 友人からうれしいプレゼントをいただいた。9インチのいかにもターンのきっかけの作りやすそうなFIN。恥ずかしい話、シングルフィンに乗るようになって、あまりにもFINが高額なため、なかなか手が出ない状態。ついつい、冒険できずにオリジナルのFINしか使っていない・・・・。次回からさっそく使わせてもらって、インプレしたい。もっと気軽に購入できるFINメーカーはないのか???無ければ自分で作るしかない!製造から販売まで [続きを読む]
  • スーパーカブ C125
  • カブ史上で最強?最高級の仕様。そんな単車をミスターカブが東海地区で一番乗り。とある行事の後で、バイクだらけの車庫によらせてもらった。すでに500KM以上走り込んで、慣らし運転が終わったところ。オーナーはすでに不満はあるようだが、バイクが良くできすぎての不満のようで、言ってみたいだけ。どちらにしても、カブにここまでお金をかける度胸に感銘。余りいじるところがないので、面白くないようだが、ノーマル仕様が一 [続きを読む]
  • スノーピークスタープ メンテナンス その3
  • しっかりフレッシュされたタープの縫い目を止水処理していく。シールテープは少し幅広で、多少ずれても縫い目からずれることがない。安心して使えるテープ。アイロンは120℃程度で布をあてがって、テープを張り付けていく。あまり高温で当て続けると、生地が溶けてしまうので注意が必要。低めの温度からテストしながら密着温度を探していく。まずまずの出来に満足〜さて、次はT-ボロンを塗布していくのだが、天気のいい休みがいつ [続きを読む]
  • レイトバス 内装ハンドル交換
  • 整備時間がないので、放置していた簡単な作業を。助手席(左側)の内側のウィンドークランクハンドルと取っ手部を交換。手にしているのがこれまで使っていた自作のパーツ。つまり、カスタムしていたパーツを純正?パーツに交換していく。ビリアード球は再度工夫して付け直したいところ。涼しくなってきたので、放置している不具合箇所も作業したい。 [続きを読む]
  • スノーピークスタープ メンテナンス その2
  • 重曹に2日間漬け置きした後に撥水膜の取れ具合を確認。縫い目箇所は縦断的に除去できていないようす。つまり、しっかりと密着させているようで、裏を返せばよく撥水が効いていたことになる。そんなところが信頼が高いメーカーかもしれない。ここだけは手作業で除去していく。ん〜意外にも時間が掛かりすぎてしまった・・・・この日は風が程よく吹いて乾燥にはもってこいの日だった。さあ次回はシールテープ処理をしますか〜つづく [続きを読む]
  • スノーピークスタープ メンテナンス その1
  • 今回は浪速のレジェンドの依頼でタープのメンテナンスを。この友人は波乗りに関してはレジェンド的存在。カルフォニアまで股にかけて海外の波を経験して、雲の上のようなひと。お世話になっているだけに、素人メンテだが丁寧に作業していこう〜さて、古くなってくるとべたべたになる加水分解状態。まずは、重曹で充分に撥水膜を除去していく。とりあえず、数日漬け置き状態とするが、綺麗に落ちるまで時間を掛けたい。観察すると撥 [続きを読む]
  • ハイエース 荷台
  • 友人から報告が〜ハイエースの荷台の延長は1800ぐらいあるだろうか。ベットの台を装備していると下段のスペース奥がうまく使えない。つまり荷物の出し入れがうまくできない。そこで、長い板をスライドさせれば、奥に入れてある荷物を出し入れできる。さらに引き出せば立派なテーブルにもなるため、足を付け加えてある。おまけにスライドさせるためにコロまで装備。やるな〜こちらもこの悩みは持ち合わせていたので、後日真似し [続きを読む]
  • ダックス
  • 友人がダックスの足回りを整備したとのこと。GOOD JOB!このダックスはST50だから、とてもスタンダードなモデルだったような〜そして生産が終了してから20年ぐらい経つから、そろそろ希少になってきてるかも。特にフレームに特徴があってイヌみたいだからダックス???たぶん。こんな程度のいい個体が少なくなってきてるから大切にしてもらいたい。 [続きを読む]
  • 憧れのハスクバーナー
  • とうとう自宅にハスクバーナーがやってきた。20代にはハスクバーナーのオフロードバイクがほしかったが、高嶺の花で手が出なかった。しかし、チェーンソーは比較的低価格で購入できる。憧れがあっただけに形は違うが、一応ハスク。うれしい〜組み立ては、海外製とあってマニュアルを読んでも全く分からない。でも、人気機種だけにユーチューブにはたくさんの投稿が・・・少しだけ組み立てに手こずったが、無事に完了。[高画質で再 [続きを読む]