ひでにい さん プロフィール

  •  
ひでにいさん: あのひのぼく
ハンドル名ひでにい さん
ブログタイトルあのひのぼく
ブログURLhttp://anohinoboku.blog.fc2.com/
サイト紹介文いろいろな写真を少しづつ掲載。絵画や音楽、バイクの話題なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2013/07/11 22:48

ひでにい さんのブログ記事

  • マーシャルアンプが欲しい。CODE50が
  • 今使っているアンプがマーシャルのMG15CDR。まあ、いいアンプなんですけれど、様々なエフェクターを使わないと、音が作れないのが難点ですね。まあ、これが、当たり前なのですが・・・いま、弾いているギターがエピフォンのレスポールスタンダード(サイモアダンカンのピックアップが換装済)で、探してみたら、良いのがあるじゃない。CODE50。これいいね。もう、わけわからなくなるくらい(笑)この一台で、充分なのかも。 [続きを読む]
  • 鳥取県に行ってきました 田後港編
  • そして、ジオパークを後にして、来たのは岩見町田後港。アニメ「Free」の舞台となった地域らしい。だから、若い女の子たちが、何人かいたね。おっさん、バイクのエンジンを切って、静かに移動(笑)そして、田後神社に参拝。ここにも、女の子が一人。この神社もアニメの場所みたい。すると、女の子は、危険を察知したのか、はしゃぎながら、写真を撮って、振り向いたら、もういなかった(´;ω;`)ウゥゥで、まあ、気にせず、いろん [続きを読む]
  • 鳥取県に行ってきました2017 山陰海岸ジオパーク編
  • 海鮮丼を食べ、近くの山陰海岸ジオパークといわれる施設に行ってみました。鳥取県の海の生き物などを中心に展示してある施設ですかね。貝や地質など、鳥取県の地域が、自然科学的に分かる施設ですね。ここでは、以前、星を見るイベントもあったので、次回、行われる際には、参加をしてみたいと思います。このデジタル地球儀は、手のひらを乗せると、地球が周るんですね。なかなか、楽しい施設でした。みんなに、知ってもらいたいで [続きを読む]
  • 鳥取県に行ってきました2017  海鮮丼編
  • 岡山の53号線をずっ〜と北上。シーサイドうらどめさんの海鮮丼を食べに行ってきました。津山市を抜けて、途中、トンネル近くの土砂崩れを抜けて(笑)。ホントに、シーサイド。民宿も兼ねているみたいです。夏場は、いいんじゃないの。ちょっと、波が高いけれど。天気も回復し、絶好のロケーションで・・・思いっきり、海に飛び込んでって、ないない。とりあえず、海鮮丼を食す。ちょうど、空いている時間で、強引に、作ってもらった [続きを読む]
  • ルパン三世とマンソン CD購入
  • タワーレコード広島で購入。大野氏のライブの予習のために、購入。左下のマリリンマンソンは、福山市のお店で。マリリンマンソンは、「アンチクライストスーパースター」と「メカニカルアニマルズ」を持っているけれど、今回のアルバムは、この二つが混ざったものということで、買ってみました。まだ、聴いていないけれど、これから聴く!関係ないけれど、欅坂46のこの曲いいね。「風に吹かれても」女性が、男っぽいスーツを着てい [続きを読む]
  • 笠岡市立竹喬美術館 デカダンスの気配展
  • 久しぶりに、笠岡市立竹喬美術館に行ってきました。この美術館は、近現代の日本画を中心に収集、展示している美術館です。デカダンス・・・現代では、あまり聞かない言葉ですね。意味は退廃的なこと。19世紀末の世紀末芸術や、象徴主義を現す言葉で、日本画にはあまり使われないかも。でも、この言葉に惹かれたのは私なわけで。こんな世界観は、好きですね。大学の時の専攻も、この時期の美術でしたし。とりあえず、このポスターが [続きを読む]
  • 20171009 手話講演と能への誘い
  • 3連休の3日目でございます。3日目は、まず、午前中、手話の講演会に参加。NHK番組、みんなの手話の監修をおこなっている金沢大学教授 武居 渡氏の講演ということで、聴いてきました。大変、参考になる講演でした。精進していきます。午後は、内山下にあるルネスホールで能のチャリティー講演会。国際ソロプチミスト岡山 桃と言われる女性団体主催のイベントです。内容は、能とはなんぞや?という初歩的なもの。ちょっと、私に [続きを読む]
  • 尾道 なかた美術館 ポールアイズピリとぼく
  • 誰も知りたくない、ひでにいの3連休の二日目〜。今回は、尾道にあるなかた美術館に行ってきました。この美術館は、ポールアイズピリっていう画家の作品を多く収蔵しています。昨年かな、亡くなられたそうですが、大変、私と合うというんですか、とても、気になる絵描きさんなのです。それも、そのはずで、今回の展覧会で知ったのですが、なんと、私の好きな画家の一人、ベルナールビュッフェと「青年絵画展」を創立して、ヴェネツ [続きを読む]
  • 20171007 能鑑賞
  • 誰も知りたくない?ひでにいの3連休の一日目(笑)10月7日は、能鑑賞。私の好きな演目の一つ、弱法師の上演があったので行ってきました。撮影は、禁止ということなので、上演前に撮影。なかなか、良かったですよ。ただ、鑑賞者のレベルが低いのを除いては。写真を撮るなと言っているのに撮るな!しかも、60歳を過ぎたようなおっさんが!ほんと、これからは、老害が増えると思う。帰りには、能を見に来ていた能面の先生もいたので、一 [続きを読む]
  • 能面展 後楽園で
  • 後楽園で、岡山県能面協会主催の能面展に招待されたので行ってきました。後楽園は、学生の頃に、女の子と歩いた思い出の場所なので、行きづらかったのですが、仮面を通じて、行く機会が増えるのは、なにか、引かれるものがあるのかもしれないですね。仮面も撮影しましたが、資料に使用しようと思うので、ブログには載せません。この日は、雨。でも、綺麗にされていますね。この後楽園も、なんか、日本遺産、世界遺産に登録を目指し [続きを読む]
  • 般若心経グッズ
  • 先日、用事があり、街中へ。いつもなら、入ることもない、天満屋に。何かに引かれるように、催し場へ。すると、般若心経を扱ったグッズ売り場が。たまたま、数日間だけ、開催している展覧会に関連した場所でした。そこで、思わずゲットした般若心経が掛かれた扇子。般若心経が書かれています。しかも、読み仮名も。これで、どこでも、般若心経が唱えられる(笑)私、10年以上前にEDになりかけたことがあり、そのころから、毎晩、般 [続きを読む]
  • 静岡に行ってきました。ベルナールビュッフェ美術館編
  • さあ、今回の目的地、ベルナールビュッフェ美術館です。クレマチスの丘の中にあります。ビュッフェは、絵画の他にも、彫刻や版画など、いろいろな作品があるのも特徴です。どれも、ビュッフェらしさがあり、シュールでありながら、どこか、温かみを感じられるところが好きですね。美術館の近くには、喫茶店もあります。まあ、住宅地のど真ん中にあるので、昼間になると、お客さんでいっぱいになるようです。でも、今日は暑くて、皆 [続きを読む]
  • 静岡県に行ってきました。クレマチスの丘編
  • みんな、忘れていたでしょ。静岡に行ってきましたの続きです(笑)新東名高速の長泉沼津ICを下りて、北の方に20分ほど。クレマチスの丘という場所があります。住宅街の中にある憩い場所みたいなところですね。丘ということで、緑もいっぱいです。吊り橋もあります。もちろん、渡りました(笑)しっかり作ってありますが、やっぱり、揺れます。映画の「揺れる」を思い出しました。見たことないけれど草間彌生さんの作品も。この前、直島 [続きを読む]
  • オカモビに行ってきました20170916
  • サイピア岡山で行われているオカモビ展に行ってきました。まあ、岡山のプラモデルを作るモデラーさんの集まりの発表会みたいな感じかな。今回は、ガンダムを中心とした展示。いわゆる、ガンプラの展示が中心です。このホワイトベース。よく作ってありますね。ガンプラがたくさん、付いている。発進シーンも。では、ズラズラっと。まずは、ディジェ!アムロが、Zガンダムで乗っていた機体ですね。まあ、なんか、格好悪いところが気 [続きを読む]
  • 静岡県に行ってきました 到着編
  • 静岡県にあるベルナールビュッフェ美術館に行ってきました。私の好きな画家の一人の美術館が日本にあるなんて。片道6時間。到着まで、高速で片道約9,000円の車旅です。しかも、日帰り(笑)午前3時ごろに出発、午前9時頃、静岡県に到着。休憩は3回。ここは、最後の休憩をした静岡のSA。静岡は、タミヤとか、バンダイとか、モノづくりのメーカーさんが多い所ですね。とりあえず、ここ静岡でしか買えないといわれるタミヤTシャツを [続きを読む]
  • サイピアでプラネタリウム20170915
  • 一昨日の夜に、サイピアでプラネタリウムの企画があったので、見てきました。内容は、子ども向けということで、知っている内容ばかりでしたね。これは、結構、かっこいいぜ。なんだろ、これ。未来の貨物船かな。子ども向けっていうのは、危険な企画だと思うんですけれどね。子どもを対象にすると、レベルが下がるし。それを戻すには、また、時間と人手とお金がかかってしまう。まあ、そんなことは、役人にとっては、自分がいる時間 [続きを読む]
  • マリア様 信仰心をなくしたかな
  • 昔は、あなたの思いを受け止めようとしていたのに、今は、あなたを気にとめなくなった。これは、あなたの求めていたことなの?別れを教えることも、愛なの?それが、わかるまで、僕は、いつまで、生きればいいの。それが、あなたの最後の教えなの。いつまで、生きればいいのか、分かることが。 [続きを読む]
  • MINI5-RM-CL
  • さすがに、テレキャスとの相性はいいね。この音、シャキシャキした感じはいいけれど、まだ、使い慣れていない??多機能なのは、いいけれど、音を出す時は難しいね。最近は、更新がなかなか、できませんが、長い目で見てくださいな。今はマイケルモンローのベストを聴いているけれど、このくらいの気持ちと位置関係が一番、良い感じがするね。 [続きを読む]
  • 東広島市美術館におちた
  • くっそ〜。東広島市美術館の学芸員募集に書類選考でダメだった。せっかく、構想とか、版画の勉強とか考えて、住むとこも決めてたのに。新しく決まった学芸員さん、頑張ってね。ちなみに、東広島市は住みやすく、将来性のある市だと思います。新しく美術館を造るということで、学芸員を募集。応募はできたけれど、書類選考でダメだった。印刷関係なので、版画には行けるし、絵本の重要性や対話鑑賞など、学芸員として、何をしていけ [続きを読む]
  • 100回目の鬼ノ城塾
  • 不定期で総社で行われている鬼ノ城塾。とうとう、100回目を迎えました。おめでとうございます。私も、1回目から参加をしていますがと言いたいところですが、途中、ズラかりました(笑)でも、また、最近、参加をさせていただいています。著名な現代美術家さんを呼んで、講座やワークショップを行っています。ホントに、有名な方々を呼ばれている塾長の尽力には驚かされます。今回、100回目は、会田誠氏。ほんと、凄い人って、普通だ [続きを読む]