吉田法泰 さん プロフィール

  •  
吉田法泰さん: うつ病の私とゴンとロン
ハンドル名吉田法泰 さん
ブログタイトルうつ病の私とゴンとロン
ブログURLhttp://namenori.blog.fc2.com/
サイト紹介文13年間。刑務所の塀の上を見上げた。生きる力学を僕は覚えた。生きる為の知恵で綴られ構成されている。
自由文薬に溺れて、すべてを捨てた。刑務所の中で僕は社会を恨んだ。人が笑っている時、僕は一人、壁を見つめ泣いていた。人の世の冷たさを始めて知った。社会は檻だ。
病に侵されながら僕はこの「ブログ」を書き上げている。このブログに「僕の生きた時間」を書き込んだ。
 「生きる」ことを伝えたい。
隣では愛犬のゴンとロンが今日も静かに眠っている。
僕は少し笑った。..........
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/07/13 00:23

吉田法泰 さんのブログ記事

  • ゴンが死んだ日
  • 先日の事である。車で実家へ帰った。俺は買ったばかりの黒のプリウスに乗っていた。車を飛ばしたのには訳があった。母からの電話が俺を焦らせたんだ。「のり、驚かないでね・・・・・・・・」「何、母さん?」「・・・・・・・・ゴン・・・・・」「ゴンどうした?」「ゴン死んだの。・・・・・・・今朝・・・・・・」「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」「・・・のり・・・・」「母さん!今から行くで!」俺が最後の名古屋刑 [続きを読む]
  • 麻子
  • 女房の話になるが申し訳ない。この麻子、連れ添って役1年が経つ。何が因果か良いとこが一つも見つからない。毎日ゴロゴロと寝てばっか。ポテトだコーヒーだ食う事ばかり。何を考えているのか分からないが、兎に角食う事ばかりに執念を燃やしている。掃除・御勝手おかまいなしよ。デブで良いとこないけれど、やっぱ寝るときゃこのデブがいないと寂しいものである。あぁ!コップが飛んで来た!ひええええ〜! [続きを読む]
  • 野球賭博
  • 「くっそ〜!」巨人の糞野郎が...........20万も巨人に賭けた!ヘボの少年野球が!俺はTVをぶっ叩いた!TVに響が入った。............買ったばかりなのに..........高かった。巨人ファンをこの時から信じ込められなくなった。ハンデが巨人に1.3出てたばかりに・・・・・・・・・俺は一体どこをしんじたらいいのだろう!これじゃあ家庭破産よ!巨人よ、さらばだ!吉田ファンの皆さん、今節どこに力を入れたら裏切られないのだろうか?これ [続きを読む]
  • お酒
  • 俺は一口もお酒を飲まない。楽しい酒ならどんな飲んでもいい。飲んであだけたり、他人や友を不愉快にさせる酒なら飲まない方がいい!そしてツケや借金をしてまで酒は飲むな! [続きを読む]
  • 遊びについて
  • 一言注意する。遊びについてだが、どんな遊びをしてもいい。だが、一言言っておく。他人に迷惑がかかる遊びなら止めなさい!自分でブレーキの踏めない遊びなら止めなさい!警察や他人の世話になる、迷惑をかける遊びならやらない方がいいんです。厳しく言います! [続きを読む]
  • 年の懲役
  • 年が等々懲役に行く。懲役3年。頑張れや、年!出所したら、また吉田組の為、頑張ってくれ!もう二度とシャブやんな。「年!雑草になるな!大樹になれ!」 [続きを読む]
  • ご無沙汰してます。暫く書かなかったのは身体の調子が悪くて病んでました。この「ゴンとロン」もう書き出して7年が経ちます。早いものだ。題名の「ゴンとロン」もローカルブログなのに毎日20から30のアクセスを持つほど僕にとっては画期的出来事である。なにひとつ宣伝をしないこのブログに多くの熱いファンがいることを嬉しく思っているんです。読者の皆さん有難うございます。これからどんどん又書きはじめますので応援お願いし [続きを読む]
  • タイガーマスク
  • 事務所の小さな冷蔵庫の上に金色の小さな募金管がある。この事務所に立ち寄った出来の悪い不良たちの為に置いてある。皆に言う。「俺たち皆でタイガーマスクになろうや!」世の中の困った人に何かしてやろう。その思いがもう直ぐ満杯になる。後は「ねむの木学園」に行くだけだ!友よ、僕の意見に同意してくれてありがとう。心から感謝する。 [続きを読む]
  • 義侠心
  • ユニセフ協会に毎月3000円のユニセフ募金を2年間の契約をしている。心に一つ正義感を持つためだ。社会の為、人の為、子供の為、自分じぁない誰かの為に僅か3000円の金銭を役立ててもらう、そういう金を使い働くことが心に一本の社会正義を植え込むんだ。誰も知らなくていいんだ。心に植え込むんだ!そうすれば俺でも社会のために何か役に立っているという正義感が生まれる。これが役に立たない俺たちの心に一本の筋が立つ。人間は [続きを読む]
  • 遅くなりました。
  • 皆さん、投稿に時間が掛かりどうもすいません。Twitterで「最後の愚連隊(もう一人の俺)」と言うのを書いてましてそれに一生懸命でした。是非一度「最後の愚連隊(もう一人の俺)」を見て下さいね!吉田組の日記というか記録と僕の思いを書いていますよ。面白いです!最高ですよ!@hamamatsu_story吉田ファンには必見ですよ!まだファンが残っていたのは喜びです。有難う御座います。 [続きを読む]
  • 6名の僕達
  • 若い者が段々と増えてきました。明日を見失った人間に僕は毎日を通して明日が絶対にあることを教えています。他人には分からない僕の努力です。僕の厳しい育て方に何一つ文句を言わずに僕の言葉を聞いています。大変だろうな〜でも僕もそうやって育ったのです。今事務所にいる者たちにも分からない事はありません。僕の言葉は絶対です。間違う事は許されません。考えて話を組み立てます。 [続きを読む]
  • 連絡
  • 沢山のコメントどうもありがとうございます。僕と連絡を取りたい方はコメントに連絡先を載せてください。必ず連絡をさせて頂きます。僕の連絡先はブログに載せることが出来ないことをお分かりください。 [続きを読む]
  • 殺してしまえ!
  • 日曜日の日だった。午後の「のど自慢」を見ていた時の事だった。俺はウトウト眠りについた。窓ガラスを開けていい空気に漂いながら気持ちいい快眠だった。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・眠りについた俺は [続きを読む]
  • 俺は夢から覚めた。大きな一歩を歩き出した。間違いなく朝だった。俺は昇る朝日を見たんだ。俺が考えた世界を想像していた。今の俺に間違いはないのか.........何かが壊れていくようだ......事務所のソファーに転がって時間見つめた。時計の秒針の音が静かに音を立てた。吉田組の事務所を浜松市の南区のマンションの一部屋に使っている。この一部屋で俺は一日を過ごしている。俺の大事な財産である。4月の半ばに舎弟が一人がこの [続きを読む]
  • 告白〜薬物依存者の苦悩
  • 覚醒剤を止めて早数か月経つ。もう二度と手を染めないと誓いここまでこれたが。正直言えば何度も何度も手を出そうと苦しんだ。これが薬物依存の正体である。覚醒剤が何故イケないかといえば、それは快楽ではなくその後の人体に及ぼす神経の破壊にあると思う。苦しい。死にたい。何も手が付かない。絶望とはこの事を言うんだろう。生きる力を失うことを人道的にいけないのだろう。隣の彼女に聞いた。「なぜ?」と [続きを読む]
  • この世に美というものが存在するならば、それは俺のことだろう。 吉田法泰 [続きを読む]
  • 左の乳首
  • ちょっと踏み外してみよう。自分、性の方は定期的に事務的に処理しているのだがいつもちょっと弱いのは「左の乳首」を責められると僕のあそこは喜びを隠せずに仁王立していまうのである。人それぞれ感じるところは違っても人それぞれ・・ここだ!というフィニッシュ所があると思う。 [続きを読む]
  • 極み
  • 今回はちょっと僕の人生論を展開したいと思う。極みと書いたのはまた極道の事を書くんじゃないかと思うと思うが、今日はその路線から外れてみる。話は僕が26歳の頃の話から始める。僕は時の総理大臣・宮澤喜一を狙って拳銃を所持していてパクられて長野刑務所での話である。収容者に「初山」という老人がいた。その初山さんと縁あってか作業班同じで隣で一緒に作業をしていた。 [続きを読む]