キャンディス・ホワイト さん プロフィール

  •  
キャンディス・ホワイトさん: 働くお母様のバイカルチャー育児と介護の話
ハンドル名キャンディス・ホワイト さん
ブログタイトル働くお母様のバイカルチャー育児と介護の話
ブログURLhttps://ameblo.jp/working-mum-in-shibuya/
サイト紹介文日英バイリンガルの環境にいる娘の教育、習い事、姑介護話などを綴ってます。
自由文日英バイリンガルの環境にいる娘の教育や、インターママたちとのお話など、姑介護の四方山話とおりまぜながら書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/07/13 01:28

キャンディス・ホワイト さんのブログ記事

  • IKEAで初モミの木ゲット!
  • クリスマスの準備を少しづつ始めた我が家。 2〜3年前から「りーちゃんより大きいクリスマスツリーが欲しい」と娘におねだりされてましたが、忙しかったので「そだねー」の一言で終わらせてました 昨日りーちゃんは自宅を6時に出て、女子サッカーの対抗試合に行きましたので、夫とこれまた初IKEAに車で行って来ました。 横浜にある港北店の方が近いのですが、前情報によると週末はIKEA港北店は、到着するまでの駐車場渋滞でまず [続きを読む]
  • ソフトバンクの全国的通信障害
  • 午後から携帯が使えなくなり、SIMを抜き差ししては再起動かけたりしてもダメ。 夫からの連絡で、Yahooのトップニュースではないけれど、Yahooニュースに全国的な通信障害と出てるよ。。。と教えてもらいました。 私が見るページを間違えているのかもしれませんが、ソフトバンクのウェブサイトには、15時の時点ではそのニュースが出てないです。  一体どこに載ってるんだか。 も〜不親切なんだから 子供や高齢者との連絡が急に [続きを読む]
  • 娘のファン(?)第一号
  • 学校でフルートを習ってる下級生の女の子が、どうやら娘に憧れてくれてるそうです 同じ先生に習っているので、先生から「Kのレッスンの時間帯に、近いうちに顔を出してくれるTwinkle Twinkle Little Star (キラキラ星)をやってるから、Kの前で吹いてあげて」と声がかかりました 小学生と中学生では朝の授業開始時刻も、休み時間も全く違うので、指定された時間に授業を抜け出していけるかを、自分でチェックをしてから先生と日程 [続きを読む]
  • ママも楽譜が読めません(*・∀-)b
  •  昨日は日本フルートフェスティバル in 東京のジュニアの練習があり、新宿のムラマツ楽器に行って来ました。 「音出しとロングトーンやるから早めに着きたい」と言うので、練習開始の30分前に到着したにも関わらず、他の生徒さんがいるせいか一向にやる気配がありません。 後ろでジーーっと見てると、アイネクライネナハトムジークの自分のパートを、エアフルート(指動かしながら)し始めました。 余計な一言を言ってしまうマ [続きを読む]
  • 11月からスポーツ系クラブ始まり、週3回6:50学校着の生活に(。?д?。)
  • セオリー(音楽理論)試験が終わった翌週から、後期のクラブ活動が始まりました。 女子のサッカー部と男女合同のバドミント部に入り、早朝練習が始まりました〜。週1で水泳もやっているので、スポーツ三昧過ぎて、疲労から風邪を引いてしまうのではないかと心配ですが、「大丈夫!!」と言って聞きません。 どんなに疲れてても、早朝練習の時はひと声で起きてくるから不思議です。ママに「身体壊すから、1つ止めなさい」と言われ [続きを読む]
  • 2018年ABRSM グレード5セオリー試験 備忘録
  • セオリー試験が終わり早くも20日が過ぎました。解答用紙は全てイギリスに空輸(?)され、結果が分かるのは3〜4週間後だそうです。  なぜそこまではポジティブになれるのか分かりませんが、この試験に関しては毎回「バッチリ出来た絶対受かる」と毎回言うんですが、今回のグレード5の過去問をやった後はかなりヤバかったです。 「ママ〜〜バッチリ」と言っては毎回60点代だったので、今回はちょっと心配です。 万一落っこち [続きを読む]
  • 試験2日前にやっとやる気スイッチオンになりました〜!
  • 先生からの宿題と過去問ペーパーしかやってなかった娘が、二日前にやる気スイッチが入り、テキストを今さらながら読んでました。 :ママ 白くて、表紙に女の人の写真ついてるテキストどこ? 母:机の上に置いてあるけど、なんで? :ちょっとね 部屋を覗きに言ったら、ベッドにコロンしながらの体勢ですが、なんと読んでるではありませんか 決意表明ゼロですが、自信があった過去問ペーパーの採点が61点だったことがわかり、顔 [続きを読む]
  • [試験4日前に発覚] 12歳娘が全然分かってなかった事 (1)装飾音
  • 年に3〜4回受けられるので、次回は確か3月にもあるから、3月に受かればいいし今回落ちたって、it`s not the end of the world と自分に言い聞かせつつ、次回の勝利に向けて気持ちをリセットしましたが、夫のDNAが強い娘は、ミュージカルアニーのオーデション風景をYou tubeで見ながら、昨夜も歌の練習に励んでました。 :この子達すっごく上手なの!これ見ながらオーラルテストの練習してるんだ 母:オーラルテスト?学校の [続きを読む]
  • ママのメンタル管理 ママは猛獣使い。
  • 初めて参加したコンクールに向けての練習で、厳しく叱って失敗した苦い体験があります。 当時は仕事が八面六臂の忙しさだったので、サポート出来る自信ゼロ。 ママは毎回一緒に練習できないけど、それでもちゃんと練習する? と強く娘に約束してからエントリーしたのですが・・・ そこは10歳女子。先生から与えたリズム練習や、基礎練習はサラ〜〜っとしかやらず、あとは好きな曲ばかり、リビングに置いてあるトランポリンで遊 [続きを読む]
  • ガミガミ言わなくても、子供のヤル気スイッチがオンになった日(2)
  • ご訪問ありがとうございます。 女子と男子、またお子さんの年齢や性格、兄弟が何人いるか、また何を子供にやらせたいかによって、子供のヤル気スイッチをONにする方法は、かなり違ってくると思います。 12歳半 一人っ子女子に、興味のない勉強(でもその検定試験には受かりたいと本人熱望中)をやらせる為に、母親が「そろそろやっちゃいなさい。」と言ったところで、「はい、お母様。やってきます。」ってなワケにはいきません [続きを読む]
  • ガミガミ言わなくても、子供のヤル気スイッチがオンになった日(1)
  • ご訪問ありがとうございます。 女子と男子、またお子さんの年齢や性格、兄弟が何人いるか、また何を子供にやらせたいかによって、子供のヤル気スイッチをONにする方法は、かなり違ってくると思います。でも子供を愛してるからこその、イライラや辛さは万国共通かもしれません 12歳半 一人っ子女子に、興味のない勉強(でもその検定試験には受かりたいと本人熱望中)をやらせる為に、母親が「そろそろやっちゃいなさい。」と言っ [続きを読む]
  • ガミガミ言わずに子供をやる気にさせる魔法の言葉を探し中。
  • 大好きなフルートの先生とのフルート練習は大好きな娘ですが、観客がいないと燃えないタイプで、いつも「ママ見てて〜」「ママ〜部屋に聞きに来て〜」と煩いです。 夕方はパタパタとこちらも忙しいので、悠長にフルートを聞いてる気分になれず、聞いてるフリをしつつリビングで練習させたり、早めに自分の所用を終わらせて、娘の部屋に聞きに行ったり。 コンクール前の細かい練習だと、まだまだ声をかけないとかなり適当にやったり [続きを読む]
  • 2018年 コンチェルトのオーデション
  • 先週コンチェルトのオーデションが学校でありました。 選ばれた生徒は、ターム3の学校全体のサマーコンサートにて、セカンダリーのオーケストラをバックにソロで演奏が出来ます。 今年はシュターミッツ のフルート協奏曲第1番ト長調#29を吹きました。 週末に風邪を引いてしまい練習不足と、暗譜が出来てなくて譜面台を使ったのですが、顔の前に置いてしまって 審査員から顔を見えない。。。と言われたそうです。 ベストを尽く [続きを読む]
  • ハーフタームブレイク
  • 今週はハーフタームブレイクで、イギリスの全寮制の学校に通ってる仲良し友達が帰国したので、今日はそのお友達とプレイデートとなりました。 代々木公園にサイクリングに行くか、渋谷で卓球&ボーリングかを考えてましたが、帰国したばかりのお友達は時差ボケで起きれなかったので、会う時間が午後になってしまいました。夕方からお互い予定があるので、結局はそのお友達の家に娘を車で連れて行く事に。 Music Theoryの試験勉強も [続きを読む]
  • ABRSM Grade5 Music Theory 音楽理論の試験・・・受けます。
  • 2016年の11月にABRSM Grade 5フルート実技に合格してから早2年。 「学校の宿題が一気に多くなるセカンダリーになる前に、早いうちに受験した方がいいですよ」と、先生がおっしゃって下さっていたのですが、2017年の秋のフルートコンクールにエントリーする事を決めていたので、忙しい環境で音楽を習わせる事に抵抗があり、気がつけばアッと言う間に2年が経過してました。 今年の3月にフルートコンクールがやっと終わり、 [続きを読む]
  • 娘がフルートを始めたきっかけ(1)
  • フルートを学校の先生に習い始めて早いもので丸4年が過ちました。 都内楽器店のコンクールで、5年生(2016年)の時に最優秀賞、6年生(2017年)の時に小学生部門で優勝都内の別のフルートコンクールで奨励賞を頂く事が出来、来春そこのグランプリコンクールに出場予定(本人の気持ちが変わらなければ) 当時使ってた練習ノートを見ると、娘が大好きだったアナと雪の女王のシールがたくさん貼られています。宿題をやると先生が、 [続きを読む]
  • 12歳女子 学校クラブと習い事のシャッフル (2)
  • 今日から新学期が始まりました。学校近くに所用があったので、車で送って行ったのですが、娘のお友だちから電話がガンガン入り、"ヒャロ〜〜”と、これからパーティ会場にでも行くんかいってな感じに大ハッスルな娘。 :髪の毛結わきなさいよ〜〜  と叫ぶ母の声が届いてるんだか、無視しているんだか。。。。飛び跳ねそうになりながら走って行っちゃいました。 数日前に新しいクラスリストが、学校のアプリの中で発表になり、お友 [続きを読む]
  • 羽田空港の駐車場予約に裏技があるらしいです(・ω・´)
  • 空港駐車場の予約は30日前の0時から可能なので、皆様0時前にはPC前でスタンバイして、ご夫婦で予約作業に取り組まれたり、色々な裏ワザやハウツーがあると知り驚き でも小さい子供がいたとして、大荷物があれば車で空港に行った方が楽で、タクシーを使うより安くあがりますから、予約を取っておくに越した事はないので、よ〜く理解できます。 娘が小さい頃、夫と最高のチームワークで一人がファストパスを取りに走り、もう一人は [続きを読む]
  • 羽田空港の駐車場予約について
  • 娘が学校のキャンプで不在になる週のどこかで、熊本の高齢者住宅に入居した叔母に、1泊2日で一人で会いに行くプランを立てております。 夫も忙しい時期なので、2歳半のワンコはどこかに預けるしかなく、午前中のフライトで飛びたい事を考えると、朝7時から開いている羽田空港ペットホテルに予約を入れました。P4駐車場の1Fにあるので、これは便利だわ・・・と思ったのですが。 ペットホテルは、1日2回ドッグランで遊べるので [続きを読む]
  • 12歳女子 学校クラブと習い事のシャッフル (1)
  • 3歳から始めたバレエを今年の3月でやめました。あんなに大好きだったのに・・・と少し寂しい気持ちもありましたが、セカンダリーに進級してから週1回以上の宿題がある生活となり、バレエとフルートの両立が物理的に無理になりました どちらを取るかを娘に選択させた結果が、”バレエはやめる。”でした。昨秋のフルートコンクールで優勝出来た事で、フルートは続けていきたいと、感じてくれたのかもしれません。 バレエは学年が [続きを読む]