栗毛屋本舗 さん プロフィール

  •  
栗毛屋本舗さん: 栗毛屋本舗の競馬倶楽部
ハンドル名栗毛屋本舗 さん
ブログタイトル栗毛屋本舗の競馬倶楽部
ブログURLhttp://kurigeyahonpo.blog.fc2.com/
サイト紹介文独自の競馬予想理論のパフォーマンス理論を用いて、日々競馬予想の研究をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/07/14 12:34

栗毛屋本舗 さんのブログ記事

  • 第23回NHKマイルカップの予想
  •  【パフォーマンス理論の見解】 本命馬には16番ミスターメロディを推奨します。 PP値トップで先行脚質でありダート適性の高さからも府中マイル戦に適応性が高いと思います。 先行力とパワーで初距離になりますが克服出来ると思います。レースの流れが速くなればチャンス も大きくなりそうです。 対抗馬には7番タワーオブロンドン、3番手に11番ケイアイノーテック。 この2頭は朝日杯以来の対戦で朝日杯では位置取りの差 [続きを読む]
  • 第23回NHKマイルカップの予想対策
  • 3歳春のマイル王者決定戦。府中のマイル戦はダート適性がある馬にチャンスがあると思います。昨年の当レースの2着馬もダート実績があり人気薄で激走しています。今年もそのような馬を探してみました。自身がダート戦で良績があるか、また兄弟馬にダート実績があるかに注目してみました。【ダート戦経験馬】○ミスターメロディ 血統からみてもスピード・パワーを備えたアメリカ産馬。ダート成績は4戦2勝、2着2回と実績は 十 [続きを読む]
  • 第157回天皇賞(春)の予想対策
  • 古馬の中長距離馬の頂上決戦、第157回天皇賞(春)が今週の注目レースです。絶対王者不在の今回のレースになりますが、長距離戦でもあるので距離に対する適性が重要なポイントになると考えます。 スタミナ馬が少なくなってきていますが、3200mの距離に対応能力が高い馬達が勝敗を分けると思います。天皇賞(春)は京都競馬場の3200m芝で争われることからも主導距離馬が能力発揮出来ると思います。主導距離…1200m・1600m・2000m・ [続きを読む]
  • 第15回福島牝馬ステークスの予想
  • 福島牝馬ステークス、福島競馬場の1800m芝で施行されます。中間距離で行われる当レースは、中間距離で良績を残している馬にチャンスがあると思います。【パフォーマンス理論評価】 ◎…カワキタエンカ(22P)   前走同距離の重賞勝ち。この距離は完全連対で能力全開でレース出来そうです。 ○…レイホーロマンス(18P)   前走カワキタエンカの0.3秒差の3着と能力は重賞級かも。逆転の可能性あり。 ▲…トーセンビクト [続きを読む]
  • 第15回福島牝馬ステークスの予想対策
  • 今週土曜日の重賞は福島牝馬ステークス。現在15頭が登録しています。出走馬・馬番は確定していませんが、現段階のパフォーマンス理論の評価は下記の通りです。【タイプ評価】 A評価…レイホーロマンス・シャララ B評価…カワキタエンカ・サルサディオーネ・ブラックオニキス・ベアインマインド・デルマサリーチャン【タイム評価】 A評価…カワキタエンカ・レイホーロマンス・ロッカフラベイビー B評価…トーセンビクトリー [続きを読む]
  • 第78回皐月賞の予想
  •  【パフォーマンス理論予想】今回の皐月賞は、本命馬にケイティクレバーを推奨します。パフォーマンス理論上でもトップ評価です。今回の距離では6戦して複勝圏内に5回と安定した成績を残しています。 大敗した3走前は初距離の1600mでなれない流れに戸惑った感があったかもしれません。今回の皐月賞は天候に左右されそうで、先行できるケイティクレバーには大きなチャンスが出てきたように思います。 血統からも父馬ハービン [続きを読む]
  • 第78回皐月賞の予想対策
  • クラシック第2弾は今週末に施行される皐月賞です。大本命と言われていたダノンプレミアムの回避で混戦模様の風が吹くように感じます。今回のレースでの注目馬を上げて見ます。○ケイティクレバー 8戦2勝 8戦して3着以内6回と競走成績は良績です。特に出走距離をみてみると2000m芝を6回 使っていて成績内容も悪くはありません。2走前は若駒Sで快勝している事からもこの距離 の適性は高いものがあると思います。3着以 [続きを読む]
  • 第78回桜花賞の予想対策2
  • 上記の表は過去2年のパフォーマンス理論の予想結果です。昨年は人気薄のレーヌミノルを本命に指名して馬券的中、2年前はメジャーエンブレムが4着と馬券は的中出来ませんでした。 過去2年の結果から上位評価馬はそれなりに信用出来ると思います。特にタイム数値が97.00以上を取得している馬は高信頼度があります。今回の出走予定馬でタイム数値が97.00以上取得した馬は一頭もいません。 最高値を得たのはハーレムラインの96.5 [続きを読む]
  • 第78回桜花賞の予想対策1
  • クラシック戦線の開幕戦が今週阪神競馬場で施行される桜花賞です。現段階で25頭が出走予定で、能力査定を行った結果から現時点での上位評価馬について述べてみます。○ラッキーライラック(4戦4勝) オルフェーヴルが送り出した父譲りの能力の持ち主。新馬戦以降は重賞3連勝と 出走距離が全てマイルとこの距離に関しては同世代でトップクラスの能力があり ます。先行しても差しても安定感あるレース内容で今の所欠点を探す [続きを読む]
  • 第48回高松宮記念の予想対策(過去の結果)
  • 今回は過去5年のパフォーマンス理論の予想結果から、中京コース1200芝の適性が高く、このレースに向く出走馬を探すためにも過去の傾向を調べてみました。データは過去5年の1〜3着に入線した馬のパフォーマンス理論が弾き出した数値を基に集計しました。○タイプP(調子) A・・・8 B・・・4 C・・・3 D・・・0 E・・・0○脚質P(位置取り) A・・・5 B・・・3 C・・・3 D・・・3 E・・・1○スキルP(実績) A・・・7 B・・・4 C・・・1 D・ [続きを読む]
  • 第48回高松宮記念の予想対策(タイプ編)
  • 今年最初の芝のGⅠ競走、高松宮記念1200芝が中京競馬場で施行されます。今回のブログではタイプP評価で『A』を得た馬に注目してみました。『A』評価は近2走で高評価の成績を残している馬で、出走予定馬23頭中6頭が該当しました。ダンスディレクター・ネロ・ナックビーナス・ブリザード・ラインスピリット・フミノムーン○ダンスディレクター 8歳と高齢馬であるが、まだまだ元気一杯で前走阪神カップで7人気で2着と好走して [続きを読む]
  • 第32回フラワーカップの予想
  • 【フラワーカップ GⅢ 1800芝 中山】 ◎・・・ 3番ノームコア PP値:23 ○・・・ 5番ノーブルカリナン PP値:20 ▲・・・ 1番メサルティム PP値:18 △・・・10番カンタービレ PP値:18 ×・・・ 4番ロックディスタウン PP値:18【予想の見解】 本命馬のノームコアに期待します。新馬・特別戦と2戦2勝で今回のレースに出走。 PP値はメンバー中トップで2番手以下に3ポイント以上の差を開けており、今回 のレ [続きを読む]
  • 第25回チューリップ賞の予想対策
  •   〇第25回チューリップ賞 GⅡ 1600芝 阪神                                                                     馬名     タイプP     推測     主導中間     主導距離     中間距離     タイムP     レースP           ウインラナキラ     C     [続きを読む]
  • 第52回共同通信杯の予想
  • 〇第52回共同通信杯 GⅢ 1800芝 東京 12頭【パフォーマンス理論のレース展望】 12頭立てのレースでPP値トップが20Pで抜けた能力値を示した出走馬はなく、意外と混戦模様に思いますが、 上位6頭までが3項目で2項目以上に印が入っているので、PP評価の上では上位評価決着になると考えて馬券 攻略をしてみます。【パフォーマンス理論上の予想印】上位評価馬PP値3着率距離別  SP値クラス別 PP値競馬場  [続きを読む]
  • 第111回京都記念の予想
  • 〇第111回京都記念 GⅡ 2200芝 京都 12頭 【パフォーマンス理論上の予想印】 上位評価馬 PP値 3着率 距離別  SP値 クラス別 PP値 競馬場  距離別値   調子波 今回 馬券選択  ◎・・・レイデオロ  23P 80.9%  △  ◎  ◎    安定  ?  抑え  〇・・・モズカッ [続きを読む]