roko さん プロフィール

  •  
rokoさん: みちこのスケッチノート
ハンドル名roko さん
ブログタイトルみちこのスケッチノート
ブログURLhttp://rokochan1101.blog.fc2.com
サイト紹介文旅先でスケッチしたり、好きな音楽を聴きながら、お花や果物を描くのが何より楽しく幸せな時間です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2013/07/14 13:24

roko さんのブログ記事

  • 大根田集落スケッチ〜彼岸花が咲く♪
  • ウォーターフォードF6近鉄南大阪線吉野行きの電車は、古市を過ぎると懐かしい風景の中を走る。少し色づいた棚田が彼岸花で朱に染まる頃もいい。今日は、4月に友人Oさんに案内してもらった大根田集落へスケッチに行く。大根田集落の家並みに集中し過ぎて、棚田まで集中力が続かなかった。途中でなんだか変になってきたが、記念にUPです(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。にほんブログ村をポ [続きを読む]
  • 花茄子を描く〜♪
  • ウォーターフォード横長です。 して見てください!夫が絵の題材にと道の駅で花茄子を買ってきたので、描いてみる。一見ミニトマトに似ているが、よく見ると、実の形はいびつでミニトマトのような綺麗な球体ではない。色もグリーンから、黄色、山吹色、オレンジ、赤と微妙に変化しているのがおもしろい。今回は背景を描かずにそのまま描いてみた(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。にほんブ [続きを読む]
  • 固定ヌードモデル〜初参加♪
  • F8〜10クロッキーは、3回ほど参加したが、固定は初めての参加だ。あまり気乗りしなかったが、Mさんのお誘いで行ってみた。スケッチをしている感覚で楽しい〜♪みちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。日本ブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • お気に入りクロッキーと超短時間クロッキー♪
  • バタバタと時間に追われて描くクロッキーは気に入らないものばかりだけど、最後の10分で描いたクロッキーは少しだけ気に入った。その他は、超時短クロッキーです(*^^)vNEWSPRINT PAD B-310分2分2分1分1分みちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。にほんブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 女性ヌードクロッキーに参加する〜♪
  • 半年ぶりにラ・クルールへ行く。しばらく描いていないと不慣れで描き辛い。枚数を描き進むにつれ楽しくなってくる。人物クロッキーは、描けなくても楽しい!10分5分5分3分みちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。日本ブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • バイブリー〜シュウメイギクの咲く家
  • ラングトンSMイギリスの8月は秋です。気温も20℃前後で涼しい。庭にはダリアやシュウメイギク、コスモスがたくさん咲いている。なかでもこのピンク色のシュウメイギクに魅かれ庭の前で立ち描き。お花はペンより鉛筆でと思ったが、立ったまま描くと建物も何もかもがひょろひょろになってしまう。少しだけ加筆したけど変です〜でも記念にUPです(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。にほんブログ村を [続きを読む]
  • 雨だれ〜絵のような写真から写真のように描く(習作)
  • アルッシュF5FB友だちが投稿した絵のような美しい写真から、写真のように美しい絵を描きたいなと思いトライする。もちろん、雨だれの水滴は、赤坂孝史さんの「水彩画ルールブック」を参考にさせていただいた。窓につく水滴は、もっとラフな感じで描くべきなんだろうけど、性格的にきっちり描いてしまう。次回は自分の写真から描いてみたい(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。日本ブログ村をポチッ [続きを読む]
  • あべとしゆき大阪講座8月課題〜繊細ですね♪
  • ウォーターフォードF4 N今回の課題のテーマは、石段や木の柱、階段に生えた雑草などそれぞれの質感と光と影を上手く表現して温かく美しい光景を描くことだと思う。あべ先生からは、繊細な仕上がりでいいですねという講評だった。まずは、よかったことにしよう(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。にほんブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ざくろを描く〜♪
  • アルッシュF4わが家の柘榴の木に今年は一つだけ実をつけた。昨年は、籠いっぱいの実がなったのに〜どうしたのかな?!たった一つだけど、切り取って花瓶に入れ、ちょこっと描いてみる。柘榴の周辺にポイントを絞って周囲はぼかした感じで描いてみる(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。日本ブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • チッピング・カムデン〜絵墨を使って描く♪
  • 絵墨の茶系バージョンで描く〜お花だけ水彩絵の具で着彩する〜♪ラングトンF6チッピング・カムデンを散策中に出会った逆光の風景!カフェの入り口に飾られたお花と前の通りを歩く夫婦が素敵だった。お花にポイントを絞って、他は茶系の絵墨を使ってみる。絵墨は、スケッチで何度か使ったことがあるが、JWSの加藤潤さんから教えていただいたものだ。「スケッチにとても便利ですよ〜」と言うことで、Amazonで購入したもの、6色あって [続きを読む]
  • チッピングカムデン〜ホテル・バーのランプたち
  • ウォーターフォードN F6チッピングカムデン宿泊ホテルは、地球の歩き方にものっているRed Lion Innだ。町の中心にあり便利な立地条件だ。1階のレストランは、朝食兼夜はバーにもなっているようだ。その一角に魅力的なランプなどアンティークなものが置いてあった。思わず写真に撮り描いてみる。石の質感がなかなか上手く描けなくて何度も絵具を重ねてしまった(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます [続きを読む]
  • バイブリー花の咲く家〜万年筆で描く!
  • 下描きは万年筆を使ってみる〜♪”ふでDEまんねん”みたいに先が曲がっている万年筆を使ってみる。インクはカーボンインクのブラックを使用。これは、万年筆試し書きのため、現地で0.3mmの細いペンで描いたものに上から万年筆で描いてみた。線の太い細いと変化をつけられるのでおもしろいかもしれない。ただ、SMでは少し小さすぎるので、F4以上じゃないと味が出ない。紙ももう少しツルっとしたモンバルキャンソンあたりが向いて [続きを読む]
  • 紫陽花2〜ざっくり描く♪
  • 不明な紙の切れっぱしSMくらい昨夜の台風は、第2室戸台風が蘇るようで怖かった。調べたら1961年9月16日に室戸岬に上陸し、大阪湾岸に大きな被害をもたらしたようだ。その頃香川県に住んでいた私の実家でも風雨が激しく怖かった記憶がある。近所の納屋の屋根が田んぼの中に飛んでいたこともあった。今朝は昨日の台風が嘘のようないいお天気だ。しかし、庭のキーウイ棚が壊れ、キーウイの老木が倒れている。もしかしたら、これを機に [続きを読む]
  • 紫陽花〜めっちゃリアルになった!
  • 紫陽花〜偽物だけど本物らしく描く〜♪スケッチ用アルッシュF48月旅行のため、青江塾を1回お休みしたので、紫陽花の写真だけ撮って、そのままになっていたので、描いてみた。ホントは塾用にざっくり描くつもりで描き始めたが、台風の雨と風の激しさに怖くなってドンドン描きこんだら超リアルになった。まあこれもありだな?!ちなみにこれは紫陽花の造花だが、本物っぽく描いてみた(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださって [続きを読む]
  • バイブリー〜アーリントンロウ2
  • バイブリーアーリントウロウは何度でも描きたくなる。バイブリーを出発する日の午前、あまりお天気がよくないが、アーリントンロウを反対側の少し坂道を登った所からスケッチする。曇り空で影らしいものがないが、少し入れてみる。陰影をしっかり描いたら、なんか変になった(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。日本ブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ランプと青ぶどう〜青江水彩画塾展に出品しました!
  • タイトル;まどろみアルッシュF8シチリアのアンティークショップで買ったランプと青ぶどうを組み合わせて描きました。青江水彩画塾5周年記念展、本日盛況のうちに終了しました。FB友だちやブログ友だち、水彩仲間、学生時代の友人などたくさんの方にご来場いただきありがとうございました。また次回の作品展に向けて頑張りたいと思います。今後ともよろしくお願い致します(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとう [続きを読む]
  • 中央公会堂スケッチ〜青江水彩画塾展出点しています!
  • タイトル;A small weddingアルッシュF86月初旬、青江画塾からクラス毎にスケッチに行く。行き先は中央公会堂周辺だ。色は三原色で作ったモノクロで描いて、追加で1色だけOKという決まりだ。私はセピアっぽい色とオレンジのレンガ色にした。曜日変更でたまたま日曜日になり、お日柄もよく、お天気もよく、スケッチしているといい具合にウエディングドレスのカップルが写真撮影を始めた。これはグッドタイミングとばかりに絵に描 [続きを読む]
  • ブロードカムデンの茅葺屋根の家をスケッチ〜♪
  • 大きな木と美しい花がいっぱい咲く茅葺の家何処までも続く茅葺の豪邸チッピングカムデンからブロードカムデンまでのフットパスを霧雨の中レインコートを着て歩く。町中の散策も含めて12.4kmのウォーキングだ。来る途中のバスの中から見えたブロードカムデンには、茅葺の家がたくさんあった。町に着く頃には、雨も止み曇り空になった。お花がいっぱい咲くこの家を選んでスケッチする。紫陽花やダリアなど色とりどりの花とグリーンが [続きを読む]
  • バイブリー〜チッピングカムデンへ移動
  • バイブリー→ノースリッチ→モートンインマーシュ→チッピングカムデンへ路線バス移動する。時刻表は、ホテルで確認する。チッピングカムデンには、茅葺の屋根があることは分かっていたが、今回この町の周辺も歩いてさらにたくさんの茅葺屋根を発見しました。一番のお気に入りをスケッチです。偶然晴れていたので、グリーンの中に茅葺屋根が映える(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。日本ブログ村 [続きを読む]
  • バイブリー〜朝のアーリントン・ロウ
  • 朝の光の中で、アーリントンロウを望む景色が素晴らしい。周囲に広がるグリーンが美しく、手前のコーン川には白鳥が遊び絵に描いたような風景だ。まさに絵ハガキになるのかな〜そんな景色をスケッチする。昨日青江塾の友人から、女性は、どうして暗い所に思い切った暗さを入れられないのかなと言われた。私の場合も静物は明暗出せているのに風景になると甘くなってると〜〜そんな訳で、ちょっと手前の草と建物の暗い部分を思い切っ [続きを読む]
  • バイブリー〜アーリントン・ロウへ続く橋
  • バイブリー宿泊の翌朝、よく晴れているので散歩する。緑がキラキラ木々が美しい!コーン川に架かる橋が逆光になり絵に描いたような景色だったので、ちょこっとスケッチする。この橋を渡って進むと、バイブリーで最も有名なアーリントン・ロウへ続く(*^^)vみちこのスケッチノートを訪問くださってありがとうございます。日本ブログ村をポチッとしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 [続きを読む]
  • いちじくを描く〜句を添えて
  • 無花果の白い乳液母想う 路花昔、実家の裏に大きないちじくの木があった。身軽な母が木に登り、籠いっぱいのいちじくを採ってくれた。昔のいちじくは皮をむくと白い乳液がたくさん出て、口の周りにつくとかぶれた。それでも大好きだった。今でもいちじくは、最後の晩餐に食べたいNo1だ。この季節にしか食べられないいちじく、買い物の度に買ってしまう。いちじくケーキにしても、ジャムにしても美味し過ぎ(*^^)vみちこのスケッチ [続きを読む]
  • バイブリー〜井戸のあるお家
  • バイブリー、トラウトファームの裏手の方へ歩いていくと、お洒落な民家が並んでいる。どの家もお花をいっぱい咲かせている。もう少し早い季節ならバラが咲いてもっと素敵だっただろうなと思う。家の前の井戸が珍しかったので覗きに行った。すると中から住人が出て来られたので、「It's very beautiful!」と声をかけてスケッチすることにした。後から空をブルーにしたら、バランスの悪い絵になった。ここは、白抜きにすべきだったか [続きを読む]
  • バイブリー〜大きな林檎の樹のあるお家
  • 今回のスケッチはすべてラングトン、SMサイズ、ペン描き、W&N固形絵具14色バイブリー村の周辺を散策しているとあちこちで林檎がたわわに実ってる。そんな中に、鳥の巣箱付きの大きな林檎の樹のある家に出会った。家の塀がちょうどいい高さ〜ここにスケッチブックを置いてスケッチする。芝生の上にはいっぱい林檎が落ちている。わあ〜もったいないなあ、拾ってりんごジャムやアップルパイを作ったらいいのになんて思いながらスケ [続きを読む]