Volton さん プロフィール

  •  
Voltonさん: 輪道一直線!!!
ハンドル名Volton さん
ブログタイトル輪道一直線!!!
ブログURLhttp://abs-racing.hateblo.jp/
サイト紹介文もがいてます
自由文日々の生活は自転車の為に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/07/14 21:18

Volton さんのブログ記事

  • DIXNA ラ・クランク チェーンリング45-33Tをてにいれた!
  • 日課のメルカリでのパーツ探しをしていると、DIXNAのチェーンリングが安値で出ていた。45-33Tという日本のシクロクロスコースの為のギヤだそうです。東京サンエスでは辻浦圭一氏が監修をしており、このチェーンリングも氏が監修した物だそうです。以下メーカー説明日本の地形に合ったベストギア比を・・日本シクロクロス界のレジェンド「辻浦圭一」のアイデアを具現化したシクロクロスチェンリング。ドライ系をコンパクトギアで廻 [続きを読む]
  • JFF#803
  • ワンバイエスのシクロクロス用フレーム JFF#803をヤフオクで半値以下でゲットした。最近お金を使いすぎていたので購入するのに迷ったが、欲しかったカンチブレーキフレームでサイズもピッタリ。シクロクロスのレジェンド辻浦圭一監修、坂バカ界のアイドルこと筧五郎さんも使用するフレームとあれば手に入れるしかないそう思ったら落札していた今までディスクブレーキのシクロクロスは持って行ったが、フロントが15mmのスルーア [続きを読む]
  • 一週間
  • 矢島カップが終わってから、いつもの日々が戻ってきた。月曜日 さすがに朝練はなし夜にローラー 一時間火曜日仕事が忙しくて何もなし。朝は今まで使っていたMERIDA REACTOを再塗装する為に塗装剥がし。工具があれば楽チンなのだが、サンドペーパーでシコシコとヤスル。水曜日家族で海へ。帰りに来月のラベンダーカップのコースを偵察。前半狭く下りのコースで、ここを集団で下ると考えるとちょっと腰が引けてしまう。木曜 [続きを読む]
  • 矢島カップ 2nd stage ヒルクライム
  • 2日目はヒルクライム。26km獲得標高1000mくらい。どれくらいの距離を走るのかもスタートの時に知った。パレード区間はスピードは遅いが前方との距離がつまるので気をつけながら走る。私の年代は最後のスタート。序盤のペースからマイペースで走る。鳥海くらいのヒルクライムなんて登る機会がないから、登れるのかすら怪しい。たくさんの人に抜かれて焦る。ほかのクラスならいいが同じクラスだとヤバイヤバイと言いながら登る [続きを読む]
  • 矢島カップ 1st stage TT
  • 7月29日は秋田県由利本荘市で開催される矢島カップの初日TTに参加してきた。この日を迎える上で、7月の総走行距離を1000kmにするためにこの週は朝練と夜ローラーに勤しんでいた。矢島カップは7年前にハーフクラスで参加したのみで久しぶりの参加。2日日間の参加は自身初。午前中から受付をしているため、家からおよそ二時間で矢島駅前の会場へ到着。自転車を用意し、TTコースの試走を2回。思っていたよりも登るコース。試走で1 [続きを読む]
  • 1週間
  • 月曜前日のクリテは12kmの短いレースなので、レストは設けずに走る。午前休みになったのだ1時間ローラー帰宅後にもローラー火曜日朝練再開周回コースを一周矢島カップのTTに向けてDHバーを装着してので感触を確かめる、夜はzwiftのワークアウトプランを開始。30分だけローラー水曜日朝練30km狙ってKOMを取りに行ったコースが夕方には取られていた。無念橋の下をのぞいたら狐がいた。ほっこりする。夜も1時間ほどローラー [続きを読む]
  • 宮城クリテ ビギナークラスに参加
  • 7/22 宮城クリテに参加してきました。去年の春に一度エリートクラスで参加したのですが、一周目で千切れてしまい苦い経験となりました。今回は日和ってビギナークラスです。先頭スタートで、終始前に位置どりをする展開。3周目までは大きく動かない。たまに抜け出そうとする人がいるが逃げ切る脚もなく直ぐに吸収。レースの時に他の人のペースで頑張って引きたくなるが、自分が先頭になった時は速度を落として楽なペースに。 [続きを読む]
  • 部屋の中が暑くて蒸し風呂というよりも蒸し地獄
  • 昨日はブログを書きながら寝てしまい、なんとか更新ボタンを押し、そのまま寝てしまった。朝も4時半に一回起きるが、また眠り朝練をする事は出来なかった。夜練だーっと!意気込んで、日曜日の宮城クリテに向けて軽くインターバル練を始めるが30分も走ると部屋の暑さにやられてしまい自転車を降りてしまった。でかい扇風機を回してはいるものの、部屋の中の熱い空気をかき混ぜるだけなので、暑いのには変わりはない。1時間 [続きを読む]
  • 走る前に脚がつってたら走り出せない
  • 昨日とは打って変わって朝が辛い起きた瞬間に土踏まずがつる…。外は走り出すも体がだるい以前使っていた1km程の登りをリピートしようと思うが、周回コースに使おうと思ってたコースが1km登ったら4km下りコースなのでやめた適当に走って帰宅。まったくかからなかった夜はローラー距離を稼ぐために三本ローラー暑くて速度維持が辛い40分走って暑さに限界を感じた。少しでもなった自分を褒めたい [続きを読む]
  • ひさびさの朝練は、気持ちよくてたまんないね
  • ひさひざ朝練ワールドカップ期間中は試合を見るのを優先にして朝外を走る機会を失っていた。いつもの雷神坂7min48sec 230w足が回る回る アウターでこれだけ回れば調子いいぞ!と思ってたら、すでにインナーだった。10分下り基調とダラダラ走ってから20分走るやるぞ!と意気込んでスタート16min37sec 200w途中コースを変えて見たら登りで、下って信号にぶつかったので20分になる前に終了帰宅して31kmでした。ニャーン [続きを読む]
  • 種山クライム物語
  • 三連休最終日昨日の夜はサッカーW杯の決勝戦を見るため遅くまで起きていた為、起きる時間が遅くなってしまった。自転車に乗ることができたのは9時過ぎ。気温が上がることを想定していたので、行く先は種山高原。標高は高くないが、少しでも涼しいだろうと思った。行くすがら土曜朝練の周回コースになるところはないかと散策。この日本国内の道路で一時停止もなく周回できるコースというのはなかなかないのだろう。一時停止がある [続きを読む]
  • 暑い夏こそ熱く走れ!
  • 土曜朝練 八時に集合今日は3人のみ。来週のクリテに向けて集団での走行感覚を掴もうと思ってたけども人はすくない。なるべく離れずに走ろうと速度は抑えめで走る。下り基調になった時にYZWさんがスピードを上げる。FJSWが2番手に着くが、中切れを起こし始める。(今日は調子が悪かったそうだ)YSZWさんと二人で後続を待ちながらゆっくり進む、途中止まって合流。後半の下り基調では速度を上げてはしる。途中少し登りがあるが [続きを読む]
  • 僕と夏油とカレーの物語
  • スタートの合図とともにクリートをはめ、加速する。スタートからすぐに坂道が待っている、500mも無い坂道を抜けると平坦区間だ。平坦区間は集団の中で走る事で足を休ませられると同時に単独で走る速度よりも楽に早く走れる。後方からの加速で前の人を追い抜き走る。走る速度がまちまちな集団の中で前に上がるのは難しい。最初の坂を登り終えた時には集団の後ろが見えず、単独で平坦区間を走る事になった。下ハンを持ち前乗りにな [続きを読む]
  • 僕と夏油ヒルクライム
  • 2011年から8回目のきたかみ夏油高原ヒルクライムが7/8に開催された。今年は2回目以降初日T T,の2日開催となってからTTが今年は無くなりヒルクライムだけとなりました。毎年夏油のTTを目標にトレーニングを積んできましたが、今年は無いと知りモチベーションが上がらないまま当日となりました。前日の雨から朝4時の時点でも外は雨…会場まで自走で行こうと思っていたのですが、この雨を見ると心が揺らぐ…取り敢えず、W杯を見よ [続きを読む]
  • 夏油ヒルクライム準備
  • 明日は夏油ヒルクライム。今年で何回目の参加になるだろう。東日本大震災の年に初開催してから、毎年参加している大会だ。丁度、大震災の前の年から辺りから自転車に乗り始めている。毎年ベストタイムを目指し、この大会をターゲットにしてきたが、今年は調整がうまく行かず記念参加となってしまった。前日受付があるので、生憎の雨の中会場に行った。参加賞はタオル一枚なのだが、寂しい。運営が大変らしく開催も危ぶまれてい [続きを読む]
  • ローラーを回し続ける全てが回り始める
  • 朝4時半起きローラーするも脚が掛からない。30分粘って終了。大して走っていないのに疲労が溜まっているのか夜ローラーレーシングゼロの慣らしを兼ねて三本ローラースピードセンサーが反応してくれなくて何回も止まって確認。結局ダメで諦めて走るギヤはアウターハイ三本ローラーだとギヤが足りなくなるが、楽に走れるフォームを意識する。綺麗に回せる様に意識右脚のハムストリングが張る1時間走って終了HMBとプロテイン [続きを読む]
  • ダラダラ過ごすなら汗だくでダラダラ過ごしたい
  • 朝3時起きワールドカップ 日本対ベルギー戦を観戦熱く面白いゲームでした。5時からダラダラしようと思ったが、外は走りに行く。6時までには戻らなければならないので、近場をウロウロ。流石に朝3時起きの身体で走るのは辛い。練習用の周回コースになる所はないかと探しながら走るもなかなか無い。地図上良さげでも実際に走ってみると、走りにくさがあったり。近場の坂を全開で登るもベストからは5秒落ち。レーゼロを付けて走 [続きを読む]
  • 灼熱のローラー部屋
  • ここ岩手の今日の最高気温は35度である。北の方は夏が涼しいとか、緑があるから涼しいとか勘違いされてる方も少なくはないと思います。幸いな事に仕事はエアコンの効いた場所なので、帰宅時に外に出た時のむぁっとくる暑さが辛いです。家に帰ってもリビングはエアコンが効いていますが、ローラー部屋は扇風機のみ工業扇があるので、ローラーもへっちゃらだい!日本対ベルギー戦を前にローラーでアップ。工業扇のスイッチを [続きを読む]
  • 太陽サンサン熱血ハートは持ち合わせてなかった
  • 来週夏油ヒルクライムを控え、フルクラム レーシング ゼロを手に入れた私は夏油の試走を行うことにした。チーム練習会でみんなで夏油に登りますよって事なので、9時に集合。既に太陽はパワフル全開パワーでジリジリと照りつける。走り出し、最初は好調に進む途中からピタッと脚が回らなくなる…あれあれ?おかしないなぁ〜レーゼロは硬いホイールだっていうから、もう疲れちゃったのかな〜だがそれ以上に身体がだるい。登 [続きを読む]
  • 海外通販で税関突破に難あり!
  • 「おお、ゆうしゃアフ"ウよ ふとってしまって なさけない。そなたに このでんせつの ふるくらむ れーしんぐ ぜろを さずけよう。そんなノリでFULCRUM RACING ZEROを手に入れました。MERIDA REACTOはエアロフレームなのでカーボンディープホイールの様なリムハイトが高いホイールが見栄えがいいのですが、RACING ZERO(以下レーゼロ )はアルミホイール最高峰の1つといわれる程のホイール。一度はそれを試してみたくなりますよね、 [続きを読む]
  • ブログはやる気に影響する
  • 久しぶりのブログ更新。1ヶ月以上も放置してました。途中から、「このまま更新しないでいたら、どうなるのか?」と興味が出てきて、敢えて更新してなかったのですが、ブログを書く時間をネットを見る時間に置き換わっただけで何の意味もありませんでした。ブログを書く事で一日のことを整理し考えをまとめることができ、更にこれから何をどのようにしていくのか?したいのか?を頭の中で纏めてアウトプットする事で自分のやる [続きを読む]
  • 秘技!?クライミングライザーブロック!
  • 坂さえも筋肉で上り詰めるその筋肉で天を貫く筋肉ライマー!だったら良いなと星を眺めるロマンチストです。木曜日は雨夜ローラー特にメニューはなし。腰と膝に痛みがあるので、流す感じ。ヒルクライムフォームを体にしみつけるために、フロントタイヤの下にCYCLEOPSのクライミングライザーブロックを2個重ねてみた。これを…こうじゃ!家にいながらまるでヒルクライムをして居る気分にもなれる優れもの!思わずローラー台 [続きを読む]
  • 夜練はつらいよ
  • 今週は自転車通勤今日は少し早く帰れたので、遠回り通勤用自転車にはスピードメーターは付いてなく、stravaのログ用にスマホを背中に忍ばせてる。走って居るときはスピードを見ることはないので感覚で走るそれがまた新鮮で走ってて楽しいものです。夕暮れ時に走ると虫が顔に当たる当たる暗くて道路にある穴ぼこにハマる夜練とはこうまで走りにくいものなのか!これなら早く帰ってローラーしてた方が良いのではないかとさえ思 [続きを読む]
  • ドヤドヤ顔ヒルクライム
  • ひさびさに夏油練昨日走って怠さが残るのでのんびりと鬼太郎でも見て過ごしたかったのだけども、気合を入れて夏油へ夏油のスタート地点でこのやる気に満ちた表情である。特に何にも考えず踏めるだけ踏んで途中から腰が痛くなって来たのだけども、ヒルクライムに体が慣れてないからで、坂練習を入れて行くと次第に痛くならなくなる。大したタイムも出ないのにこの顔上はブヨが居るので早々に退散下りは寒くて、もう一 [続きを読む]