makoto さん プロフィール

  •  
makotoさん: トロンボーン奏者、金川マコトのブログ
ハンドル名makoto さん
ブログタイトルトロンボーン奏者、金川マコトのブログ
ブログURLhttps://cdfmusicproject.wordpress.com/
サイト紹介文東京を中心に活動しているトロンボーン奏者のブログ。日々の事柄、活動予定、演奏のヒントを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/07/16 01:28

makoto さんのブログ記事

  • トロンボーン サムレスト
  • ここ週間、左手の負担軽減のための道具を試しています。トロンボーン サムレストは各メーカーいろいろなものがでていますが、値段も何万もするものが多く、それなりに高価だったりするのでなかなか購入するのを考えてしまいますが、今回試しているのは5000円前後で購入できるプリマ楽器で取り扱っています、Curtis(カーティス) トロンボーンサムレスト です。値段も安いですし、ご自身に合うよう細かな調整を何度とやる必要があ [続きを読む]
  • スライドクリーム
  • よく「お薦めのスライドクリームは何でしょうか?」という質問が出てくることがあります。結論からお話しすると「色々試してみてご自身に合うものを見つけてください」となってしまいます。楽器にしてもマウスピースにしても有名な方が使っているものが自分に合うとは限らないようにメンテナンスのオイル、クリームもご自身と楽器とも相性があると考えます。これに季節(温度や湿度)も加わるとまた変わってきます。液体式のものそ [続きを読む]
  • テレビ出演
  • 年末に撮影に来た映像が今日放送されました。東京地方ではフジテレビで夕方に放送された特番で「こんなところにカメラつけてみた」という番組です。内視鏡を使って吹いている時の唇を撮影したいとのことでした。マウスピースの中から内視鏡で吹いている時の唇の振動を撮影しました。金管吹きにに取ってはそれほど不思議だとは思わないかと思いますが、結構衝撃映像のようでした。 [続きを読む]
  • MerryChristmas!!
  • 12/29に今年最後の第九公演がありました今年は今までの約30年前のクルトワのアルトにマウスピースをバックのcorpドットなしの12cに組み合わせで吹いています。#つくば #筑波 #つくばの第九 #トロンボーン #trombone #altotrombone #アルトトロンボーン #クルトワ #バック [続きを読む]
  • Antoine Courtois 410
  • 私がメインで使っているのはCourtois410です。私が使っている中で感じていることを含めてこの楽器の説明をします。この楽器は私の師匠、ジル・ ミリエール監修で作られたモデルです。F管付きの「テナーバス」と言われるタイプでF管はCourtoisのひとつ前のモデル、400の時と同じ巻き方をしています。デタッチャブル・マウスパイプレゾナント・プレイト付主調整管が特徴です。デタッチャブル・マウスパイプ取り外せるマウスパイ [続きを読む]
  • いよいよ今週木曜日です
  • トロンボーンによる大編成アンサンブルのコンサートです。ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番のオーケストラ部分をトロンボーン10重奏に編曲してピアノと共演します。お時間のある方は是非いらしてください。2017年12月14日(木) 19:00港南区民文化センター「ひまわりの郷」京浜急行・市営地下鉄「上大岡」駅下車入場料:一般¥3,000 学生¥2,000音楽監督:荻野松宣ピアノ:北原美枝子客演指揮:大木孝雄  常任指揮:松戸正一 [続きを読む]
  • 年末年始もお休みなしで開講しています。
  • 私がフランス留学から帰国した、1994年秋に本格的に始めたトロンボーン教室がおかげさまで24年目を迎えることが出来ました。正確に数えてはいないのですが、延べ400人近い方々が受講しました。受講生は小学3年生から70歳以上の方と幅広い年齢層と多くの職種の方が男女問わずいらしています。国籍も日本人だけでなく中国、韓国、アメリカ、フランスといらしていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。 年末年始もお休み [続きを読む]
  • かまいしの第九
  • 今年も参加します。10年以上前から参加させていただいているかまいしの第九。震災後は高校の体育館での公演でしたが、今年から待望の新しいホールでの演奏です。本当の楽しみです。#ベートーベン#第九#釜石#かまいしの第九#楽しみ#釜石市民ホール [続きを読む]
  • コンクールの審査員(本選)
  • 日本トロンボーンコンペティションの審査員として参加しました。先週の予選に引き続いての第11回 日本トロンボーン学生音楽コンクール〈独奏部門〉の本選と第4回トロンボーンコンペティション<一般の部/独奏部門>の審査でです。皆さんの素晴らしい演奏を聴かせてもらいました。学生の本選は本当に僅差の成績の中での結果でした。#トロンボーン#コンクール#日本トロンボーンコンペティション [続きを読む]
  • コンクールの審査員
  • 昨日は審査員として参加させていただきました。才能のある若い演奏をたくさん聴き、刺激を受けました。予選を通過した学生は来週本選を受けることになります。#トロンボーン#コンクール#ダク#学生#カルテット#トロンボーンカルテット [続きを読む]
  • レコード発掘
  • 中学生の時に買った「レコード」と今より一回り小さいミニチュアスコアです。ケンプの #ベートーヴェン #ピアノ協奏曲 #皇帝 と #ピアノソナタ #悲愴 #月光 #情熱の2枚組。レコードは再生するものが手元にないので聞くことはできません。中学生の時は普通に読めたミニチュアスコアは今は老眼鏡が無いと厳しいです。#トロンボーン のおり番のこの曲をトロンボーンだけで演奏します。中学の時によく聞いていたので、楽しみです。 [続きを読む]
  • 湘南トロンボーン協会 第37回定期演奏会
  • 2017年12月14日(木) 19:00港南区民文化センター「ひまわりの郷」入場料:一般¥3,000 学生¥2,000トロンボーンによる大編成アンサンブルのコンサートです。音楽監督:荻野松宣ピアノ:北原美枝子客演指揮:大木孝雄  常任指揮:松戸正一テナートロンボーン:岸名和巳 新山久志 伊藤圭太 植松雅史 大山瑞希 金川マコト 小林功嗣 小林千沙 疋田かおり 府川創作 山辺勝義バストロンボーン:秋裕一郎 山口賢太郎パーカ [続きを読む]
  • カバー写真
  • Facebookのトロンボーン教室のページがあるのですがhttps://www.facebook.com/trbschool/カバー写真を久々に変更しました。いかがでしょうか?Facebookも良かったらのぞいてみてください。 この楽器はもう10年以上愛用している「クルトワ410」です。ジル・ミリエールモデルといわれているもので、私の先生、ミリエールが開発に携わったものです。 [続きを読む]
  • コンクールの審査員
  • 昨日は台風が近づく中、日本トロンボーンコンペティション 高校生以下の部、独奏部門の審査員を務めさせていただきました。高校生は北海道から鹿児島まで全国から集まり、若々しい演奏を聴かせていただきました。演奏会の時は燕尾服かタキシードが多いので、スーツを着る機会が年に数回しか無いのですが、そんなときに限って大雨となってしまいました。 で、これは秘密兵器のレインブーツです。こう見えてビニール製です。 [続きを読む]
  • 練習風景
  • 公演日がいよいよ来週と迫ってきました。10/17にむけ今日は広い場所で午前中普通のリハーサルを、昼休憩後からはプログラムを通しでの練習をしました。映像はその通し練習の模様です。トロンボーンを知らない方でも、クラシックはよくわからないという方でもこんな曲も演奏します。10/17は19時に日暮里までお越しください。#上原 澄人 #枡家 小雪 #臼田 克巳 #金川 マコト#2017.10.17#トロンボーンカルテット#ル・グラン・ブル [続きを読む]
  • コンサートCM 第2弾
  • 公演日がいよいよ来週と迫ってきました。10/17にむけ今日は広い場所で午前中普通のリハーサルを、昼休憩後からはプログラムを通しでの練習をしました。映像はその通し練習の模様です。トロンボーンを知らない方でも、クラシックはよくわからないという方でもこんな曲も演奏します。10/17は19時に日暮里までお越しください。#上原 澄人 #枡家 小雪 #臼田 克巳 #金川 マコト#2017.10.17#トロンボーンカルテット#ル・グラン・ブル [続きを読む]
  • 練習のヒント
  • 過ごしやすい季節になりました。芸術の秋です。練習していて、出来ないフレーズがあった場合、そこだけを取りだし、ゆっくり吹く。音程だけ取り出す。リズムだけ取り出す。リズムを分ける。等して出来るようにしているかと思うのですが、出来るようになってからが大切です。そのまま先に行かず、必ず出来るようになったフレーズを3回は繰り返し、連続で成功させてください。そうすることで翌日やっぱりまたできないと言うことが [続きを読む]
  • 開催まで1ヶ月を切りました。
  • トロンボーンカルテット「ル・グラン・ブルー」のレギュラーコンサートの開催まで1ヶ月を切りました。練習はメンバー各自、それぞれの活動をしている中、日程を合わせていますが、今日は4人揃うのが午前中だけでしたので朝8時から練習をしました。順調に仕上がってきていますので、10/17は楽しい演奏会になります。画像は昨年の公演の模様です。ドビュッシー 「三つの歌」より太鼓が鳴り渡る時 [続きを読む]
  • コンサートチケットご予約方法2
  • 日時 2017/10/17(火) 19:00開演会場 日暮里サニーホール コンサートサロンで開催のトロンボーンカルテット 「ル・グラン・ブルー」第9回レギュラーコンサートは2つの方法でチケットをお買い求めいただけます。もうひとつはカンフェティです。カンフェティはネットでのご予約か、お電話でのご予約の上、近くのセブンイレブンで発券していただくものです。本公演では、予約発券手数料は掛かりません。0円Web予約 カンフェティチ [続きを読む]