くすりたろう さん プロフィール

  •  
くすりたろうさん: 薬剤師ブログ
ハンドル名くすりたろう さん
ブログタイトル薬剤師ブログ
ブログURLhttp://89314bg.blog.fc2.com/
サイト紹介文薬に関すること、薬剤師に関することなど、一般の人も薬剤師の方も楽しめて勉強になるような内容です!
自由文病院薬剤師として経験後、現在は調剤薬局管理薬剤師です。
薬のおもしろいこぼれ話や、役に立つことを紹介できたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/07/16 23:54

くすりたろう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 近況
  • みなさん大変ご無沙汰しております。くすりたろうです。忙しさにかまけて、ブログから離れてましたw(日々更新してる人、偉いです)いろいろとありましたが、業務が少し落ち着きましたー!今年7月から2店舗目もM&Aにて、展開しましたし、従業員も増えました。大変なことも増えそうなんだけど、経営的な自由度も増えて、これから楽しくなりそう!他の調剤薬局と協力体制敷いてもいきたいし、別業種とからんで仕事展開したいし、 [続きを読む]
  • 地域のケアマネと飲み会
  • かなり久しぶりの投稿になります。。w縁あり、いつも仕事でお付き合いのあるケアマネの紹介で、飲み会に参加させてもらってきました!せっかくなので、この辺の地域で親しくしている若手薬剤師も数名誘い、ケアマネ・薬剤師でざっくばらんに会話できる会となりました!いやーこれかなり前からやりたかったことで。やっと実現できたという感じでした。もともと、(居宅療養管理指導絡めた)在宅医療では、医師とケアマネとのコミュ [続きを読む]
  • 鍼灸マッサージ師とのコラボ!
  • うまくできたらいいな〜というくらいぼんやりした感じですが。ついこの前、地域包括支援センターのオープニングセレモニーがあって、そこで出会ったのが鍼灸マッサージ師の方。自宅訪問にて診療として施す在宅医療もしているということでした。普段薬剤師とマッサージ師って仕事で絡むことはほぼないから、話していて面白かったし、在宅医療として双方に協力してやっていけることもあるんじゃないかって。お互いがそれぞれの患者に [続きを読む]
  • 病院で働くことのメリット
  • なんとなくふと思い出したんだけど、自分が病院で働いてたときって医療費全部タダだったな〜と思って。職種関係なく、事務でも清掃員でも、病院職員は全員医療費病院持ちという。病院それぞれのルールだろうけど。福利厚生の一部ということなんだろうね。診察代、薬代はもちろん、手術代や入院費も、大部屋でもよければタダ。しかも自分のいた病院では、職員本人以外にも、その家族第一親類までならタダ。だから、家族が重い病気で [続きを読む]
  • 薬剤師あるある 12
  • こういう箱の開け方されちゃうと、すごい萎えちゃういやー久しぶりに「薬剤師あるある」書いたわw何話目か過去探しちゃったもんねwでね、薬の箱もいろいろ形があるんすよ。開封口の形もそれぞれ。よく工夫されてる製薬会社の薬剤の箱であれば、「開封口」と「廃棄口」があり、それぞれ箱を開けて中身を取り出す用の開け口と、箱を簡単に折りたたんで捨てられるようについてる開封口。こういう開け方されちゃうとね、こう、ぱかぱ [続きを読む]
  • 友達の開業
  • 以前、独り暮らしをしていたところで仲良くなった美容師の兄さんが、このたび2016年11月で独立開業することになったと連絡をくれた!たまに飲みに行ったりし、そのたびに開業はお互いの目標でもあった。引っ越しをし、結婚をするなどして、環境が変わっても連絡を続け、やっと2人とも開業。経営者としての船出を実現できたことになる。なんか感慨深いなぁ〜( ;∀;)二人でよく話していたテーマが、薬剤師と美容師のビジネスコラボ [続きを読む]
  • 感謝の気持ち??
  • 普段から少し変わった患者さん(初老おばあさん)がいましてときどきふら〜っと薬局に入ってきては、処方せんを出すわけでもなく、OTCを買うわけでもなく、試供品だけ持って帰るような…笑今日も、ふらっと薬局に立ち寄られ「いつもお世話になっているから」   と。おもむろに持っているものを差し出す彼女。「拾ったの」   と。…え?ちょ、ま、…え?うまい乗りツッコミも思い浮かず、立ちすくむ僕。「きれいな松ぼっく [続きを読む]
  • 初めて在宅医療行ってきました
  • 近隣のクリニックに開店前から「在宅やります!」と言っていたのが幸いし、今月初めに3件お話をいただいて契約取りに行ったりしてました。実際、出た処方をもとに患者宅へお届けするってところはサービスで似たようなことはやってきたけど、いざ居宅療養指導として行うとなると、別の作業がちょー手間で…だってまず患者と契約を交わさなきゃいけないところクリニックからあまり詳しく話してないのか、患者的にはただ薬を届けてく [続きを読む]
  • ポケモンブームに薬局として乗っかるメリット
  • こんだけさ、世間で流行ってたら、何か薬局とのコラボで儲けにつながらないかなとかさ、思うわけじゃん。ってことで、こんなの作ってみました。ってゆー貼紙しようかと思って。けどね、よく考えたら、ポケモントレーナーが集まってきても、処方せん獲得できるわけじゃないしね、逆に邪魔だしね、近隣でしょぼいポケモンしか出なかったら逆宣伝だよなーみたいな。あと、なんか薬局で遊んでるのかと思われても薬剤師としての威厳もな [続きを読む]
  • インスリングラルギン注への変更
  • 2016年7月15日に、インスリングラルギンBS注キット「FFP」 が富士フィルムから発売になって、薬代が安くなるなら、と患者さんも変更の意思があったため、ランタスからの切り替えを早速手回ししました。この製剤、バイオシミラーといって、ジェネリック医薬品のようにまったく同一成分でないにしろ、同等性・同質性が確認された製剤。その理由は、インスリン製剤という分子量の大きなものでのまったく同一成分の再現性が難し [続きを読む]
  • 最近のファルマーケットがえぐい件について
  • どもども〜薬局始めて4か月目、ぼちぼち、低空飛行を続けております考えることはいろいろあれど、やっぱり薬剤購入や在庫管理大事だな〜と痛切に感じますね特に中小規模の薬局では、デッドストック売買サイトをうまく利用すべき!これマストっすよ勤務の薬剤師も、社長に言われなくてもできることしてったほうがいいっていうね。10年後とか考えると、今は引く手数多の薬剤師もぼけーっと働いてられないよで、デッドストック売買 [続きを読む]
  • 過去の記事 …