まほん さん プロフィール

  •  
まほんさん: 小葵花中国語 in 常熟
ハンドル名まほん さん
ブログタイトル小葵花中国語 in 常熟
ブログURLhttp://mahong.janken-pon.net/
サイト紹介文常熟小葵花外国語教室主任马鸿のブログです。常熟华府世家で2013年11月に開校しました♪
自由文教室のできごと、中国語について勉強法や役に立つ情報等をお届けします^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/07/17 11:27

まほん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 外来語には注意!
  • 外来語は日本語はほとんどそのままカタカナに直しますが、中国語は意訳できるものはできるだけ中国語に訳してしまうのです。 これは典型的な例。  日本ではどういいますか? ちなみにここはiPhoneを売ってる場所。 はい、日本ではこう言っているようです。 な〜んだ。  という感じですね。 ← ブログで学ぼう中国語 [続きを読む]
  • しししししし、ししし、しししし。
  • しししししし、ししし、しししし…。 なんのおまじないかな? 実は中国語です。 ピンインで書くと、 わかりませんね〜 ヒントです。 ちょっと考えてくださいね。 ・・・  どうですか? では答え、漢字で書くとこうなります。石室にいる詩人の施さんは、ライオンを食べるのが好きで、10頭のライオンを食べることを誓いました。という意味ですね〜。 ← ブロ [続きを読む]
  • "のれん"は大和ことば?それとも外来語?
  • ギョーザやチャーハンは中国語の?子、炒?がなまったもの。メンツ(面子)もそうですね。では、次の言葉はどこからきた言葉かな? ”のれん”は和風っぽいから大和言葉、ソロバンとかジャンケンポンはスペインとかポルトガルっぽいかな〜? 実はこれらの言葉は全部もともとは中国語なんですよ〜。  (一部違うという説もあります。) 何度も発音してみましょう。 なんとなく音が似てきますよ。&n [続きを読む]
  • ショーロンポーの食べ方《決定版》。
  • 最近、大??の近くにおいしいお店がたくさんできています。なかでも私のお気に入りは”乾隆?”のカニ風味小?包(ショーロンポー)です。乾隆?という店の名前は、清の乾隆帝がやってきてそのおいしさをほめたたえたという意味  ( ↑ すごいね)でもショーロンポーは中に熱いスープが入ってて食べにくいですね。    そんな人のために食べ方が書いてあります。① ??提:(お箸で)軽くつまんで持ち上げま [続きを読む]
  • ”泡?去了!”ってどこへ行った?
  • スーパー”大??”のそばにおもしろい散髪屋さんがあったのでご紹介します。”造型”は形を作ることですが、理髪店のこと。おもしろいのは上営業時間を書いたドアの表示です。わかりますか?日本語になおすとこんな感じ。”睡??”は寝過ごすこと、 ”打烊”は俗語で店じまいすること、”姑娘”は娘さんのことですね。  ”泡?”は? ははは…ユーモアた [続きを読む]
  • 日本の天津飯のルーツを発見?!
  • はい、これは皆さん大好きな天津飯。実は、この天津飯。中国の天津にはありません。それどころか中国には天津飯という料理はないのですよ。どうやらこの天津飯という料理は日本人の発明した中華料理のようです。でもどこかに昔の日本人がお手本にした中華料理はないのかなと思っていたところ。最近、常熟方塔の周辺が開発されていろんなお店が新しくできましたが、その中の一つ”蟹味食族”でこんな料理を見つけました。 [続きを読む]
  • 中国 北京 といえば? やっぱりこれでしょ!
  • これは何かな? はい、北京ダック中国語では北京烤?ですね。  おいしそ〜 今日は北京ダックに関する豆知識を勉強しましょう 北京烤?是中国享有世界声誉的著名菜式,有“全聚?”和“便宜坊”两大流派。 北京ダックは世界中で有名な料理で全聚徳と便宜坊の二つのお店が二大名店です。 尤其是“全聚?”的烤?,其做法?具匠心,在?子身上打小洞,取出内?,灌入 [続きを読む]
  • 春。常熟で中国語!
  • 新しいことを始める春です!   常熟に赴任されてきた日本人の皆さん。すでに常熟で生活されている方も、 春から 中国語、いかがでしょう??府世家,AOI中国語教室です。 ぜひ一度、お立ち寄りください。(↓ 図を してください。) 日本語(教室、出張授業)もやってます お問い合わせください。 ← ブログで学ぼう中国語 [続きを読む]
  • 過去の記事 …