おらりん さん プロフィール

  •  
おらりんさん: はるのそら
ハンドル名おらりん さん
ブログタイトルはるのそら
ブログURLhttp://orarin.blog.fc2.com/
サイト紹介文我が家の愛犬ソラ。広島でハスキーといっしょに暮らしています。ソラとの楽しい生活をご紹介します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/07/18 23:07

おらりん さんのブログ記事

  • 宮島DAY *後編*
  • もみじ谷でちょっと休憩もみじ荘前では外のお座敷で食事をいただけます。ワンコOK許可いただきました♪わらび餅など好きなものをそれぞれ・・・こちらは牡蠣うどん牡蠣のエキスがおつゆにしみ出していて、ちらした柚子がい〜ぃかんじ牡蠣も大きくて、めちゃくちゃおいしかった!!今度おうちでもしてみよーっと(^^)vだっこはキライじゃないでやんすよ♪なソラと紅葉の後、向かったのは・・・大聖院。ここもリードを付けていればペ [続きを読む]
  • 宮島DAY *前編*
  • 10月ラストの週末は長女ちゃんが帰省してきたので・・・みんなで宮島DAYしてきました〜フェリーで10分ほど。乗船も慣れたもので、ごきげんなソラくんですソラはシカさんが大好きです、シカさんはどうかわからないけれどね(^_-)-☆だから宮島大好きあたしたちは食べ歩きが大好きです♪だから宮島大好きソラはあちゃこちゃにいるシカさんと・・・あたしたちの食べてるものが気になって忙しかったりします(*^^*)そんなソラとそぞろ [続きを読む]
  • ごめんちゃい
  • 6歳になってすぐの とある昼下がり・・・むーん顔のソラくん。おやー??? お手ての上に乗せてるのは何ですかーーー?察するところ、マットの毛ではないかしらーんということは?見事にハゲてますねぇ6歳になってもこんなことがあろうとは!もぅびっくりだよ( ̄Θ ̄;) ムゥーお口をきゅっとしめて うるうる反省顔のソラくん。・・・かわいいから許すおらりんにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ウマ語とイヌ語。
  • 山記事書くのが遅くって、ソラとのお出かけ記事が少したまってます(^^;)ので(もう11月ですが)、10月のとある週末。サンフレサッカーの練習を見に行く前に、テージャスランチさんへおじゃましてきました♪こちら、おウマさんやワンちゃんがお出迎えしてくれる しゅてきな喫茶この日はオフロードバイクがバインバインとコースを走ってるのを見れました他にもハングライダーとか乗馬もできるらしいお店の方に許可をいただいておウ [続きを読む]
  • TSUBAKURO⑤
  • TSUBAKURO記事最終です!大天井岳の山小屋でピンバッチをゲットし、投げたザックも回収し、大満足で帰りの道を歩き始めたあたし達。残るは燕山荘まで2時間半、そこから登山口まで例の急登を2時間50分の下山なのですが・・・もうヘロヘロです!ガクガクです!!もも筋はパンプし、ひざは悲鳴をあげます!!!ギャー歩きながら「無理をした・・・」という思いがこみ上げてきました。山での滑落事故は下山時に多いと聞きます。しかも [続きを読む]
  • Happy Halloweeeeeeen!!
  • 今日はハロウィンソラはDevilなんだぞぉおさんぽはJack-o'-Lanternに子ども達用おやつをいれて出かけましょう「Trick or Treat!!」って言ってソラと遊んでくれたらおやつあげるもちろんワンコ用おやつもあるよ!今日はリンゴとささみダヨダフネちゃんに龍くん、みーちゃんにぎんちゃんピノちゃんにショコラちゃんにまるちゃんにひまわりちゃん街灯が灯るころアズちゃんにも会えたよみんなに会えて楽しかったね!!おらりんにほん [続きを読む]
  • TSUBAKURO④
  • もともとの槍ヶ岳への登頂プランは、ルートに危険個所が一番少ない上高地からのアプローチでした。そこに至る前に「槍ヶ岳 登山ルート」と検索すれば当然「表銀座縦走ルート」がヒットするわけです。しかし、燕岳から大天井岳(おてんしょうだけ)、西岳、ヘルメット推薦エリアに指定されている東鎌尾根を通過し、それなりの装備・それなりの重量のザックを担いで、最低でも2泊しながら標高2,000m以上の稜線を歩くわけです。・・・ [続きを読む]
  • なぜお誕生日当日にケーキをもらえなかったのか。
  • ソラのお誕生の日。バースデーディナーと、プレゼントにカミカミ棒とワンコ用ケーキも準備していました。ごはんの後にソラはカミカミ棒をもらいました。喜んでカミカミしてるので安心していたら・・・あっという間にこんなことに!いちおーパッケージを確認しますと・・・「トウモロコシが主原料のデンタルTOY」 「”おもちゃ”ですが食べても無害」むーん。食べても大丈夫だけど・・・あくまでもおもちゃ。ほっといたら今日中に [続きを読む]
  • 6歳になったのでやんす♪
  • TSUBAKURO記事はまだ続きますが・・・今日はやんすなソラのおたんじょび6歳になりました!!プレゼントにカミカミ棒いちおーおもちゃですが、まぁ食べますよね(^.^)ディナーは・・・ささみとお芋とブロッコリトッピングで!!そのお顔!うれしーお顔は小さいころから変わりませんねぇ?好きなものは曝食い・瞬食(笑)ソラ、毎日元気と笑顔をありがとう実は…ケーキもあるんだけど、今日はおもちゃもたくさん食べたから・・・明日に [続きを読む]
  • TSUBAKURO③
  • 燕山荘から燕岳までは片道30分。燕山荘に荷物をデポして、カメラと水だけ持って出発!!この景色を眺めながらの、さいっこーのコース!奇岩が多いことでも有名な道のりで・・・会いに来たよ?イルカ岩穴がふたつあいてるの見えますか?思いのほか大きかったメガネ岩そしてついに燕岳山頂!2,763m登頂です!!高山病の症状もなく、みんな元気にがんばれました!文字通り360度見渡せる山頂から。バックの山々も2000mを越える名峰に違 [続きを読む]
  • TSUBAKURO②
  • 本日のコースは中房温泉(標高1,462m)  ↓  (第一ベンチ) (第二ベンチ)   4時間(標準コースタイム)(第三ベンチ)(富士見ベンチ)  ↓合戦小屋(標高2,350m)  ↓        1時間30分燕 山 荘(標高2,680m)の計5時間30分コースで、まずは山小屋 燕山荘(えんざんそう)をめざします!!登山口スタート地点から「・・・うそやん」と思わず言ってしまう、いきなりの急登(゚д゚)!急登!急登つづき!!ひ [続きを読む]
  • TSUBAKURO①
  • あこがれの美しい稜線!!!今思い返しても夢のようですが、確かに、確かに、この足で歩いてきました!!北アルプスの女王、燕岳(つばくろだけ)、満足度 高!と うわさの燕山荘、あこがれだった、けれどもあこがれだけじゃ歩けなかった稜線歩き、そして、まさかまさかの槍ヶ岳モルゲンロート!!あたしたちの 北アルプス 2018 お付き合いくださいまっせ実のところ、出発の直前まで迷走していた今年の北アルプス。昨年の涸沢から [続きを読む]
  • 鳥栖キャンプ - 2nd Impression -
  • キャンプ場に戻り、早速焚火ターーーイムマシュマロ焼いたり缶詰を温めて食べたり・・・炎を眺めながら飲み食い・・・試合は負けたけど この瞬間は あー幸せやっぱねーこれじゃなきゃね!ソラくんはというと・・・早々にテント前室のバリケンに勝手に入って休んでいました。心の声が だだ洩れですよ!・・・語らいの夜も更けてゆき・・・朝!朝のおさんぽですよ!!キャンプの朝のおさんぽは場内散策が楽しいです。よそのお宅のサイ [続きを読む]
  • 鳥栖キャンプ - 1st Impression -
  • 台風が接近中のソラ地方。運動会は延期となりました。と言うことで時間ができたのでブログ(笑)9月の連休。8月に行けなかったキャンプに行こうということになっていました・・・がしかし、その日程にサンフレッチェのサガン鳥栖戦があるではあーりませんか!んじゃ、鳥栖でキャンプすべし!!と、バビューンと車で約4時間ベストアメニティスタジアムへ。おねいちゃんずを先におろし、そこからさらに40分。ぐるんぐるんと山道を [続きを読む]
  • 涼しなこの頃。
  • 昨日今日といきなり涼しなソラ地方。9月も終わっちまいそうですが(汗)・・・ソラもあたし達も元気に過ごしています。元気なことは元気ですが・・・激しい筋肉痛で、ロボットのような動きをしています涼しいのでソラといっしょにデッキに出て、あたしはロボットのようにシャキーン、シャキーンとキャンプギアを乾燥作業。今年は山岳テントを一基追加。あたしは46Lのザックを新調しました。目をつむれば美しい景色が広がります。 [続きを読む]
  • 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』 〜EpisodeⅥ
  • 神戸の前に・・・淡路サービスエリアでお腹を満たしますソラぱぱが持っているのは「たまねぎポンズたこやき」ポン酢がたっぷりかかったたこ焼きを淡路の玉ねぎといただきます(ソラくんは玉ねぎかかってるからダメよ)さっぱりホクホクでおいしい・・・いつしかハスキーなお友達でキャンプした時にごちそうになった、激うまたこ焼きを思い出します・・・淡路サービスエリアにはドッグランはもちろん、わんちゃんゴンドラのついた観覧 [続きを読む]
  • 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』 〜EpisodeⅤ
  • おはようございます!2泊目は・・・徳島県は鳴門市!!の、おなじみ旅籠屋でした!旅籠屋さんの嬉しいサービスは、このおいしいパンの朝食!!コーヒーやオレンジジュースも飲み放題ですソラくんは輝くお目め攻撃でパンのおすそ分けをもらうのが得意です・・・さてさて本日は鳴門といったらこれでしょう!鳴門の渦潮を見るため、渦の道にやってきました〜〜小さいワンちゃんはキャリーバッグに入っていれば渦の道を一緒に歩くこと [続きを読む]
  • 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』 〜EpisodeⅣ
  • さて、山道運転がんばってやってきたのは・・・牛!!!・・・ではなくてじゃん!四国カルスト!!日本三大カルストのひとつです!あいにくのお天気ですが、爽快パノラマ風景!緑の芝に石灰岩が映えています!!最初に立ち寄った天狗高原は愛媛県と高知県の境にあるんですね!ソラくんお顔がキリリ。決まっていますなぜなら・・・そう!標高(1400m)が高くて涼しいからです!あちーとお顔がヘロヘロなのでソラのきりっとしたお顔 [続きを読む]
  • 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』 〜EpisodeⅢ
  • おはようございます! 今日もピカピカお天気本日やってきたのは・・・ここ!!中津渓谷〜ここも仁淀ブルーが拝めるそうな・・・川の様子はどんなかな〜きらきらっほほぅ・・・昨日の安居渓谷とはまた違った仁淀ブルーですあっ、末っ子くんは溺れてるわけではないですよwww頭からカッコよく飛びこんでみたかったそうなソラはというと・・・絶賛ドナドナ中。。。さえないお顔・・・それでもただ歩いていてはあちちなので、クールダ [続きを読む]
  • 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』 〜EpisodeⅡ
  • 大きな淵でジャンプしてみたり。。。小さな淵でのんびり足を浸けて涼んだり。。。浮き輪で流れてみたり。。。ドバドバと滝になってるところで修行したり。。。(笑)安居渓谷はその所々で様々な形で楽しめますあちらこちらで遊びながら遊歩道を奥へさらに進んで行くと・・・輝く淵が現れましたその名も「水晶淵」仁淀ブルーを楽しめる最も美しいといわれているスポットのひとつだそうです。なんてキレイなんだろう!!!では早速潜っ [続きを読む]
  • 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』 〜EpisodeⅠ
  • ソラがぐ、ぐいとお顔をのぞかせてるのは空が青いから!(&みんなとお出かけが嬉しいから!)お楽しみの夏休みの企画 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』・・・が、ついにやってきたのであります!しまなみ海道を渡り、本日目指すは・・・仁淀川!!!高知県と愛媛県を流れる一級河川である仁淀川は、その独特の青色から「仁淀ブルー」と呼ばれています。今日はそんな仁淀ブルーを楽しむべく、仁淀川の支流である安居川の [続きを読む]
  • 大好きスイカ??
  • 夏はスイカの季節です野菜でもなんだって食べるソラは、もちろんスイカも大好きぺろっとな♪シャリっとな♪もぐっとな♪そんで、こんなになりましたそれでも・・・まだまだ食べたいソラなのですさて!あたしはながーいお盆休みに突入!!!初日はおねいちゃんずと末っ子くんとジュラシック・ワールド見てきましたお楽しみはまだまだこれからてんこ盛り暑さを吹き飛ばす勢いで楽しむぞ!!!おらりんにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ・・・って話。
  • もう溶けそう。。。な、くらい 暑い 暑ーいソラ地方。・・・そして心が折れる被災状況を耳にする毎日。海、山、川。太陽の光や雨粒、吹き渡る風や刻々と形をかえてゆく雲、その刹那に輝く光と影のコントラスト。その中に身を置くことや感じることが大好きなのに、自然は時に優しく、時に酷なんだ。。。突として、へこんだ気分を癒してくれるソラくん登場ぬん。ぬーん。めっちゃ こっち見てますね(笑)どんな感じでみてるのかって? [続きを読む]
  • パ、パンがカムバーック
  • いつものスーパーにパンが!パンがカムバーック災害後スーパーの棚からなくなってたパンが一昨日あたりから並ぶようにここ最近朝はごはんだったので迷わず購入っいえ、ご飯でもパンでも食べることができればいいですょね道路が渋滞するので、パパさん早くに出勤しています。なので、朝さんぽはソラとあたし無事 到着して、無事 帰ってきます。朝早くったってお仕事行けることはありがたいことですょね朝の空気はすがすがしくって、 [続きを読む]
  • どうか・・・
  • 続いた雨雲が去り、これでもかってほど気温上昇のソラ地方しかし、心は晴れず・・・被害状況が集約されてきて、豪雨災害で亡くなられた方の人数がどんどん増えています。この人数を聞いただけでも愕然とするのではありますが、その一人ひとりに、当然ですがその人を大切に思うご家族、親や兄弟、恋人や友人がいらっしゃるわけで。その人一人の死をもってしても、そこには言いようのない悲しみが存在するのです。大切な人をこのよう [続きを読む]