わかば国語・作文教室 さん プロフィール

  •  
わかば国語・作文教室さん: わかば国語・作文教室 プロ家庭教師の技をご紹介
ハンドル名わかば国語・作文教室 さん
ブログタイトルわかば国語・作文教室 プロ家庭教師の技をご紹介
ブログURLhttps://ameblo.jp/wakaba-sakubun/
サイト紹介文作文指導と中学受験(国・算・理)に役立つノウハウをご紹介。読書感想文や作文コンクール受賞実績多数。
自由文計300名以上の生徒さんたちと関わってきましたが、多くの生徒さんが伸び止まる原因は「国語力」の壁でした。
問題文を読み解く力。読み取ったことを使って考える力。考えたことを表現する力。
これらは国語の力であり、どれが欠けても学習は進みません。逆にいえば、国語ができれば他の科目も伸びます。
国語の力は、社会の中で生きていく力です。国語指導を通して、生きる力を磨ける授業を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/07/23 19:07

わかば国語・作文教室 さんのブログ記事

  • 娘(6歳)とバトりました
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばですおさつ(6歳)と、久ぶりにがっつりバトりました。口論なんですけどね。つっかれたーーーほんと、どーーーでもいい内容なんです。「豆もち」か「玄米もち」かどっちを買うかって話で私とかぼたが「豆もちがいい」と言い、おさつが「玄米もち」がいい、と。ほんと、そんだけで、なぜか怒号飛び交うバトルに進展なんだこれでもね。母には引けないポイントが [続きを読む]
  • 〇〇は、ぎんなんの香り?
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばですかぼた3歳。表現力の成長が目覚ましいですお風呂上りに「ままちゃん。かぼたの指、くさい。」「え?お風呂入ったのに?」「うん。ぎんなんくさい。」「うっそだ〜 」くんくん(嗅)……ほんとだ!!くっさーい!!!銀杏といっても、食べるほうではなく銀杏の木の下に落ちている外側のぶにぶにの匂いが強烈なほうのくささなんだこれ「かぼた、何さわった [続きを読む]
  • 高校受験が大変そうだから中学受験?
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです先日、小学生のお子さんを持つお友達から「うちも中学受験させようかしら」というご相談を受けました。よくよくお話を聞いてみると「高校受験が大変そうだから」「中高一貫ならのんびり6年送れると思って」とのこと。その子の学区はTX沿線の駅周辺で、公立中のレベルも高いところなのです。塾時代の営業モードの私なら「公立中高だと、中学で高校の内容を [続きを読む]
  • 作文、受賞のご報告をいただきました
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです夏休みが明けてから、二人の生徒さんに作文コンクールでの受賞報告をいただきました一人は環境系の作文コンクール、もう一人は物語の創作コンクールです。個人が特定されてしまう恐れがあるので詳しいコンクール名や賞名は伏せますが、生徒さんの体験や発想が形になって、受賞という形で多くの人に届くのは嬉しいですねそして、これを自信につなげて、これ [続きを読む]
  • シイタケ3日目
  • もう出てきた一日三回くらい覗いてしまうのですが見るたびに伸びてる!たのしいしいたけこのシイタケ。こうやってのびはじめたら早いですが、土台に菌糸が広がって目を出すまでの数週間は、表面上何の変化もないそうです。国語力もね、伸びてくると安定感抜群な科目になるのですけど。ほかの科目のように、特定の単元だけやればとりあえずあがるってもんでもないので、国語と英語は上がり方が地味です。なかなか点数に反映されな [続きを読む]
  • シイタケ栽培
  • 障子越しの日がさす部屋に栽培キットを置いてみました実験植物園のきのこ展にいってから公園できのこを見かけるたびに「これも毒キノコ?」とうらめしそうな顔できいていた食いしん坊のかぼた。自分でとって、安心して食べられるキノコを、育てようね(だから公園のきのこは食べないでね??) [続きを読む]
  • 7+4=?
  • カキが7個ありました。みかんが4個ありました。合わせると、、ドアの前に謎のオブジェができました。かぼたーーー??食べ物をおもちゃにしないってお約束でしょーがーー [続きを読む]
  • 二重否定は難しくないわけじゃない
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです高校の英語で二重否定を習ったとき、「なんだこの回りくどい言い方」と思った記憶があります。国語が得意でない子は、日本語の二重否定でつまづいていることもけっこうあるんですよ説明文・論説文に多い形ですが①「Aでないこともない」②「Bほど〜ないものはない」③「Cでないはずがない」というような言い回しです。具体的な言葉をはめて見て見ましょう。 [続きを読む]
  • 〇〇の言う通り
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばですこどもって、知らない言葉をきくとなんとなく聞いたことがある言葉に置き換えて覚えているんですかね。今週の空耳アワ〜①おさつ(6歳)部屋を片付けても片付けても次々に散らかすおさつとかぼたに私が超絶不機嫌になっていたときの一言。「ママ。大変だね。 なまはげ損のくたびれ儲けだよね。」ほねおり→なまはげもはや一文字も合ってないいや、むしろ [続きを読む]
  • 脳画像から考える「賢い子」
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばですじゃん 16万人の脳画像を見てきた脳医学者が教える 「賢い子」に育てる究極のコツ1,426円Amazon図書館でみつけて、思わず借りちゃいました仕事のためだよ?え?下心まるだし?うふふそりゃぁ自分の子にも賢くなってほしいですもの。脳画像を見てきた筆者、という部分が、他の教育書と違うアプローチで面白いな、と。まだ少ししか読んでいませんが、「英語 [続きを読む]
  • 靴が、逆だよ?
  • かぼた(2歳11カ月)は、よく靴を左右逆にはきます。おさつも昔そうでした。なんなんでしょうね。左右そろえて玄関に置いておくのに、履くときに逆になるってわざわざ逆にしているんですもんね。自分で一生懸命はいた靴だから、と近い距離ならそのまま歩かせてしまうズボラな母のせいで、どっちでもいいやと思っているのもあるのでしょうか??そんなかぼた。今日も出先ではいた靴が逆でした。さらっと「かぼた、靴がまた逆だ [続きを読む]
  • 「ユタと不思議な仲間たち」劇団四季
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです親しらずを抜いた穴から出てくる汁(?)臭くてたまりません。口の中に生ごみがあるような。うへぇぇぇスカイプ授業ならにおう心配がないから大きな口を開けて話せますけどねさて。劇団四季のオリジナルミュージカル「ユタと不思議な仲間たち」という作品をご存じですか。今回私は、東北特別招待講演版のDVDで鑑賞しました。 劇団四季 ユタと不思議な仲間 [続きを読む]
  • おみくじライターごっこ
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです今日はいいお天気でしたね。ふらりとドライブして、家族で神社と公園にお散歩に行きました。神社でおさつが「おみくじやりたい!」というので、100円チャリーンどれどれ。「吉」うん。「家庭…明るく楽しい家庭を 築かなければ不幸になる」ん?当たり前体操?電気を付けなければ暗くなる、みたいな?「デイト…深く考えず、会えばよし」デ?デイト?… [続きを読む]
  • 設問の主語、見えていますか?
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです国語の記述で、自分では合っていると思って書いたのにバッサリ×を付けられてしまい、しかもなぜ×なのかよくわからない、なんてことはありませんか?お子さんは、模範解答とだいたい同じなのになんで×なの〜なんて、言っていませんか?そういうときは、設問の主語がきちんととれているかチェックしてください例えば、シンデレラの話で、『魔法使いは、な [続きを読む]
  • 継母とかいてママハハ……
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばですシンデレラやヘンゼルとグレーテルには、継母(ままはは)が出てきますね自分で本を黙読するようになったおさつ(6歳)。いまごろ突然、「ままははってなに?」と、聞いてきました。あれ?知らなかったんだ?と、意外に思いつつ、「お母さんがいなくなっちゃって、 お父さんが別の人と結婚したら その相手の人がママハハ。」と説明しました。すると、し [続きを読む]
  • あまのいわと?
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです天岩戸(あまのいわと)の昔話をご存じですか。天照大神(あまてらすおおみかみ)が怒って岩に閉じこもったとき、力づくでは岩の扉が開けられないので本当は困っている村人たちが楽しい宴のふりをして必死に騒ぎ、天照大神を誘い出した、という話です。うちのかぼた(2歳11か月)も、開けて貰えない扉を開けようと必死です。はい。ママが入っているトイ [続きを読む]
  • 最後の親不知
  • 親不知。抜きました。元気な歯で、根っこが深くて、歯医者さん二人がかりで一時間かかって抜いていただきました。片頭痛とか、歯並びが曲がってきたのとか、これで治るといいなーそれにしても親不知とかいて、おやしらずと読ますって、漢文みたいね。茨城の地名にある勿来(なこそ)も、「な〜そ」の禁止を表す漢文の読み方だし。漢文ってもやは誰も使っていない言語をどうして現代文の半分も得点与えてセンターで出すのか、全く [続きを読む]
  • 事件からの、ポジティブ娘
  • もう少しで3才になる、かぼた。久しぶりに強烈なイタズラをやってくれましたーーー洗濯機がとまって、さぁ干そう!とふたを開けたとたん……ぎやあーーーなんじゃこりゃーーー洗濯物の一枚一枚にキラキラプニプニしたゼリー状の物体がまぶされていて、、、奥底からオムツの残骸が発見されました漏らしてないやつだったから、汚くはないんだけど、だけど、けどさーーーとにかく大変でしたわ!お風呂場に要らない布を敷いて、その [続きを読む]
  • 選択問題への書きこみ例
  • 前の記事からの続きです。こんな問題だとしたらこんな書き込みは、いまいち何を根拠にバツにしたのかよく分かりません。こう書き込むと、解き直しに役立ちますなるべく短く、ピンポイントに間違いを指摘する練習をしておくと、ややこしい選択肢にひっかかりにくくもなりますよ?? [続きを読む]
  • 国語のテスト直しのコツ
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです夏休みが終わり、いよいよ受験シーズンが近づいてきました塾や学校でも模試が増えてきますよね。……で、国語もちゃんとテスト直ししていますか?国語のテスト直しが成功するかどうかは、まずテストの受け方にかかっています。というのも、私とのテスト直しはこういう風に進めていくからです。【ステップ1】テスト中に、本文と設問に書き込みをする【ステ [続きを読む]
  • 伸びない原因は〇〇不足?!
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のわかばです今日は久しぶりにまじめな内容を。高校受験対策についてお話します。茨城県の県立高校の受験の場合、クリエイティブな作文がいるわけでもなく、要約力がとても必要とされる記述があるわけでもないので、次の3ステップを練習すればそこそこ点数はとれるようになります。【読解練習の基本3ステップ】①本文の内容が正確に読める②問いが何を聞こうとしてい [続きを読む]
  • 自分大好き人間?
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室の「わかば」です仕事柄、前々からコーチングに興味がありまして、本などはいくつか読んでいたのですが、最近やっとこさご専門の方のお話を伺う機会に恵まれましたお話を聞かせてくださったのは、コーチ、カウンセラーとしてご活躍している江田麻祐子(えだまゆこ)先生です。たった80分の短い講座でしたが、承認欲求のお話や否定語を使わずに話すメリットなど、子育 [続きを読む]
  • わんころのおうち
  • 生徒さんと自宅で授業をしていてふと振り替えったら、本棚がこんなことに……ふせんのほうには「わんころのおうち」と書いてあります。おさつさん、、勝手にママの部屋でわんころを飼い始めたようです自由だなーもー? [続きを読む]
  • 8月3日読書感想文講座 1名追加募集
  • 早々に満席になっていた8月3日(金)の読書感想文講座ですが、ご都合によりお一人欠席されると連絡があり急きょ追加で受付可能になりました。14:00−17:20の午後の部です。 もしご希望の方がいらっしゃいましたらどうぞこちらからご連絡ください。【夏期作文講座HP↓】http://wakabasakubun.wixsite.com/tsukubajuku/2018 [続きを読む]
  • 意見文講座の感想
  • こんにちは。つくば市のプロ家庭教師、わかば国語・作文教室のくわだゆきこです意見文講座全4回、終わりました!参加してくれた生徒さんたちに「何ができるようになったと思うか」アンケートを書いていただいたので、そのコメントをいくつかご紹介します。・・・・・・・・「意見文を自分の中で整理しながら書けるようになった」「意見文の書き方、グラフが出たときの説明の仕方」「自分の意見をうまく書けた」「文章のこうせい [続きを読む]