柚子 さん プロフィール

  •  
柚子さん: 徒然ラグナロク生活
ハンドル名柚子 さん
ブログタイトル徒然ラグナロク生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/roworld/
サイト紹介文ROや艦これ、パズドラでの日常をのんびりと綴っているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/07/21 15:14

柚子 さんのブログ記事

  • 新春任務
  • あけましておめでとうございます。気付けば正月の気配もすっかり消えておりますが、今年ものんびり更新していますので何卒宜しくお願いします。ウォースパイト様の着物姿が最高にかわいい。年が明けまして冬イベに向けて色々レベリングをしなければと思っていますが、まずは長波様を改二にしました。新春任務はちまちまとやり進めていきました。最後の一つ、迎春!「空母機動部隊」全力出撃!がかなり厳しかったです。永遠に終わ [続きを読む]
  • 秋イベお疲れ様でした。
  • 艦これ2017年秋イベ、お疲れ様でした。今回のイベントはかなり凄かったですね。ALL甲を成し遂げられなかった事だけが心残りですが、楽しいイベントでした。まずは今回の成果から。掘りは二隻だったので何とかなりました。対馬が中々出なくてどうしてくれよう…とは思いもしましたが、何とか間に合って良かった。それにしても今回清霜祭りが凄い。これでも改装後解体を二隻ぐらいやってます。これは冬イベに向けて電探の改修をして [続きを読む]
  • 今のうちに任務消費
  • イベント終盤ですが、掘りはせず任務消費をしていました。何でも警戒陣がなくなる?らしい話を聞きまして、今やらずしていつやるのか…という事で溜まりに溜まった任務たちと戦っていました。噂に聞く、海上突入部隊任務を消費。警戒陣をもってしてもかなり苦戦しました。海上突入部隊任務を消費。出撃回数約12回。ボス到達3回。5戦目ぐらいから支援導入。絶対クリアできないと思ったのでこの瞬間は本当にイベント海域を終えたよ [続きを読む]
  • E2乙で対馬掘り
  • さて、攻略を終えた後は地獄の堀です。私は対馬を入手していないので対馬掘りです。編成はE2乙攻略時とほぼ同じです。ただ輸送の時とは装備が全然違うので辿り着けば大体Sで偶にAになる感じでした。警戒陣のお陰で道中の事故はほぼ無しでした。基地航空隊のみボスマスに飛ばして支援は無し。中々出ず、S勝利はもぎ取ったもののめちゃくちゃボコボコにされて若干凹んでいた最中、漸く……対馬が来てくれました。全然出る気配がなか [続きを読む]
  • E-4乙「あの海峡の先へ――」攻略
  • 第一ゲージを破壊し、いよいよ最終ゲージに入りました。基本的に制空関係に余裕が出来る以外は大きく変わる事はないようで、編成も弄らずにそのまま行きました。制空にゆとりが出来たのもあり、圧倒的にやりやすかったです。遊撃部隊司令部施設を使用していましたが、撤退は一度もありませんでした。ただ、やはり道中は手を合わせて祈るしかないのでSSを撮る暇がありませんでした。(今回も壮絶に忘れています)ボスに辿り着いて漸 [続きを読む]
  • E-4乙「あの海峡の先へ――」第一ゲージ編
  • ギミック解除を終えたので今度は攻略に入ります。今回ゲージが2段階あるという事でまずは第一段階から。この、最上の勇ましさ。正に旗艦という感じの表情ですね。ルートが結構長いので混乱しますが、航空戦マス輪形陣で後はほぼ警戒陣でやり過ごす海域です。最初、余計に戦おうとして大破撤退を食らって学びました…。夜戦マスはあまりにも祈りに力を入れていて一枚もSSを取っていません。そして、ボスマスの連合艦隊。山雲だけお [続きを読む]
  • E-4乙「あの海峡の先へ――」ギミック攻略後編
  • ギミック攻略後編に入ります。まずは再び栗田艦隊でZ1方面へ。Z1とZ2の航空優勢(乙は不要らしいですが流れでやりました)の後、Z4A勝利・Z6でS勝利を取ります。今度はZ8でA勝利以上。再び志摩艦隊7隻編成で向かいます。一度敗北しましたが2回目で無事攻略。一回目の敗北はPT対策忘れでした。熟練見張員を積みました。見張員を装備させると気持ち良く落としてくれるので有難い。そして次はZ9。再び西村艦隊です。道中の夜戦潜水艦が [続きを読む]
  • E-4乙「あの海峡の先へ――」ギミック攻略前編
  • いよいよE4に入りました。丙にするつもりだったのですが、今回乙で挑戦する事にしました。なので、ギミックは乙となりますのでご注意下さい。乙にしたのは良いものの、ギミックが多すぎて若干混乱しながら攻略しています。情報によると乙はUマスS勝利、Vマス航空優勢、Xマス到達、YマスA勝利、Nマス航空優勢。…だそうです。左下からの出撃は連合艦隊。栗田艦隊を7隻以上で固定できるようなので栗田艦隊マシマシです。因みに最初 [続きを読む]
  • E-3甲「捷一号作戦、作戦発動!」第三ゲージ攻略
  • 輸送を終えたのでとうとう第三ゲージ(戦力ゲージ2)編です。最初にルートですが、SSが残っていないので攻略時の画像から。ちょっと間違えて最短から逸れてますが、O→M→P→Q→R→S(ボス)です。ゲージ削り段階では割とぬるめです。道中支援を軽く入れましたがほぼ不要レベルで、ボスも基地航空隊を軽く入れただけで昼で沈みます。削り段階ではSでストレートでゲージ破壊段階に入ります。ただ、ゲージ破壊段階になった途端道中も大 [続きを読む]
  • E-3甲「捷一号作戦、作戦発動!」第二ゲージ(輸送)
  • 第二ゲージは輸送編です。そして、輸送の間に空襲から防空しダメージ0を出さないといけないという事でやる事が沢山あります。(攻略後の空襲は強いらしい?という情報から)輸送が全然攻略出来なかった時の事を考え、取り敢えず様子見に輸送をしていきました。最初は編成や装備でかなり手間取りましたが、S勝利は捨て道中に基地航空隊を全力振りして道中支援・決戦支援共に出す形で何とか安定しました。更には、途中で鬼怒・青葉・ [続きを読む]
  • E-3甲「捷一号作戦、作戦発動!」第一ゲージ編
  • E3は甲で挑戦していきます。初めてのトリプルゲージなので後半どうなるかは分かりません。クリア出来ない場合難易度を落とす可能性はありますがじっくりやっていく予定です。因みにE4は運営が困難だと言い切っているので丙にする予定です。第一ゲージは一番の鬼門が最初のAマスの潜水艦でした。残っていた場合絶対に当ててくる…。大体中破か大破だった記憶です。対潜仕様の基地航空隊を飛ばして何とかやり過ごし、その後の通常戦 [続きを読む]
  • E-2乙「捷一号作戦、発動準備」攻略
  • E2は乙で攻略していきます。E1と同じく志摩艦隊の札が付くので、E1で使った艦娘を中心に攻略です。そして、初めての7隻編成です。毎回これで出撃したい…。E2もルート追加ギミックがありますが、乙だと若干簡単になるようです。Jマス(潜水)でS勝利とCマス優勢が必要なので早速やります。(甲はDも必要)Jマスは先制爆雷2人程いればそんなに難しくないのですが、やはりCは航空優勢が取り難かったです。鈴谷とコマンダンテストは予備 [続きを読む]
  • E-1甲「第二遊撃部隊、抜錨!」攻略
  • ギミック解除を終えたのでいよいよ出撃です。こちらは制空が無い状態ので何とか制空権を取れないか?と基地航空隊を試してみたり、重巡を一人航巡に変えてみたりしたのですが、かなりボロボロになったので制空は諦めて素直に陸攻と決戦支援で強引にいく事に。道中支援は出していません。この編成にして決戦支援もしっかり出したら安定しました。決戦支援は駆逐2戦艦3軽空母1。支援の仕様も変わったようで、中々どう出して良いのか [続きを読む]
  • E-1甲「第二遊撃部隊、抜錨!」ギミック編
  • いよいよ艦これ秋イベント始まりました。今回のイベントでは新機能や7隻出撃など色々な追加事項が多く、私自身追い切れていませんが情報量の多さにワクワクしています。そんな中、早速E1に出撃しました。E1からボスマス出現ギミックがあるようなので、今日はギミック解除のみ挑戦。道中ほぼ潜水マスなので、新しい支援の練習に使ってくれと言わんばかりですね。やや面倒なギミックがあるからか、道中の難易度は現時点では割と大人 [続きを読む]
  • 秋イベの準備
  • 少し前から運営より秋イベのお話が出始めていますね。今回は秋と冬で前後編という事でかなり気合が入っているようです。史実に詳しくはないのですが、大規模だったという事だけは知っているレイテ沖海戦がモチーフ。秋イベは7隻で出撃出来る海域があるという情報が出たそうで、今回のイベントへの熱い想いを感じる…。今回合致する艦娘が多すぎるのでもうどこから手を付けて良いのかわかりませんが、言及されまくっている西村艦隊 [続きを読む]
  • 秋刀魚漁で松輪掘り
  • 毎年恒例の秋刀魚漁が始まりました。今回は海防のドロップがあり、尚且つ海防の改修関係が先行実装など色々あるみたいですね。まだその辺の情報をあまり追えていませんが、夏イベで確保できなかった松輪もドロップするという事で、まずはEO消費や色々なものを含めて早速出撃してきました。3-3を軽く回ってから目的の1-5に。実は9月分を終わらせていなかったので、9月分と10月分をやってきました。編成はこんな感じで。海防はレベ [続きを読む]
  • 夏イベ感想
  • 艦これ夏イベントお疲れ様でした。ちょっと遅くなりましたが2017年夏イベの感想です。今回は色々と苦しみながらも楽しい夏イベでした。大規模ではあったものの、それに見合うだけの長期開催というお陰もあって、プレイできない期間を休憩と備蓄に宛てながら出来たので良かったです。出来れば普段から長くやって欲しいとは思うのですが、長かったら長かったでだらだらプレイしそうな気がするのでアレですね。E3から丙に以降してし [続きを読む]
  • E-6丙にてLuige堀
  • イベントももう終盤ですね。私は何をしていたかというと、Luige堀に苦戦していました。丙なので割と編成は適当です。ボスに基地航空隊を投げ、支援は道中支援だけエコ支援を。旗艦に司令部施設を積んでいました。使用したのは数回程。ボスは開幕の基地航空隊でほぼ削れます。ほとんどの場合、開幕の時点でボスだけだったりラッキーだとボス大破まで行ってました。レベリングにアークロイヤルを入れていました。…が、中々Luigeが [続きを読む]
  • [E-1甲]狭霧掘り
  • 夏イベ攻略から数日経ちまして、少し時間が出来たのでE1で狭霧堀をしました。狭霧が掘れるというSマスが開通していなかったのでまずは其方から。二つのマスに辿り着くだけで良いので割と楽ですね。追加されたSマスへ向かいますが、道中・Sマス共にPTがいるので装備にも気合を入れます。見張員が良いという情報が出ていたので、PT対策は主砲+見張員装備2人と主砲+機銃2人にしました。陣形もPTがいるマスは複縦陣に。この対応でかな [続きを読む]
  • E-7丙『ドーバー海峡沖海戦』攻略
  • ギミックを解除し終えたので本番のゲージ破壊に入ります。編成はこちら。第一艦隊に軽巡か駆逐艦1入れる事で最短になるようなので由良を入れています。割かし潜水マス(H)で中破にされる事が多かったので、途中から先制対潜を時雨から、時雨阿武隈大井の三人体制に。それでもちょくちょく中破を食らったので、後は中破の子を攻撃しないよう祈ってました。因みに夕立は連撃要因も含めて対空カットイン装備。潜水艦マスでの中破が多 [続きを読む]
  • E-7丙『ドーバー海峡沖海戦』ギミック編
  • とうとうE7に突入しました。E7は色々なギミックがあるので、まずはそちらの攻略から行きます。先ずはルート追加ギミックから。丙の場合、RとP(?)だけで良いらしいので早速行ってみました。1回目:E(S勝利)→I(S勝利)→K(S勝利)→R(S勝利)2回目:G(S勝利)→D(A勝利)→H(完S勝利)→L(A勝利)→P(完S勝利)P勝利後、ルートが開通されました。道中もそれなりにSが取れたのでRとPだけで良かったのか分からなかったですが…。丙は割と簡 [続きを読む]
  • E-6丙『マルタ島沖海戦』戦力ゲージ編
  • 輸送が終わったので次はゲージ破壊に入りました。E6はギミックがあるようなので最初にそちらの解除から始めました。ギミック解除はHマスのA勝利以上?とK、OマスでのS勝利?らしいので、先に輸送連合でHマスでS勝利を取ってからOマスへ。通り道のKとOで無事S勝利を取り、母港に戻ったらギミック解除音が聞こえました。比較的安全だったのですが、念の為にエコ道中支援を入れました。決戦支援は無しで基地航空隊を全部ボスへ投げて [続きを読む]
  • E-6丙『マルタ島沖海戦』掘りと輸送編
  • E6に突入しました。丙という事もあるので、輸送ゲージ段階でLuigi掘りを始めました。丙なのでかなり平和な堀です。道中エコ支援を入れていたのですが殆ど必要ないと思われます。一応司令部施設を持たせましたが、一度だけ翔鶴が大破した程度でそれ以外は全部中破止まりでした。決戦支援は無しでボスには基地航空隊だけ投げてます。大体開幕の時点で殆ど沈んでいるので安定してS勝利を狙えました。怖いのはPTですかね…。一応機銃 [続きを読む]
  • E-5丙『地中海への誘い』攻略
  • E5も丙でやっていきます。ギミックがあるそうなので、最初にそちらの解除をしています。CとDにてS勝利(丙はA?)を取ると言う事で早速Cに。夜戦にはなりましたが何とかS勝利。Dの方は通り道がてら行っても全く問題なかったです。DでS勝利を取った後、そのままボスまで行って戻ってきたらギミック音を確認。道中は航空マスが怖かったので、艦戦を乗せた基地航空隊を投げていました。一回、航空マスで大破撤退させられてます。(偶に [続きを読む]
  • E-4丙『遥かなるスエズ』攻略
  • E4も丙で攻略していきます。今回は何と戦力のダブルゲージ。少し不安にはなったのですが、こちらのゲージはかなり安全でした。軽いレベリングを兼ねて旗風を投入していました。被弾も殆どなく昼戦でクリア。有難い事に第一ゲージの方で天霧もゲットしました。今回初の新艦娘ドロップにかなり沸いてました。一つ目のゲージはかなり緩かったですが、二つ目のゲージは丙でも少し難易度が高め。基地航空隊はボスに、支援は軽めに出し [続きを読む]