赤シャチ さん プロフィール

  •  
赤シャチさん: 北斗の拳と予備試験
ハンドル名赤シャチ さん
ブログタイトル北斗の拳と予備試験
ブログURLhttp://yobishiken.blogspot.jp
サイト紹介文我が論文に一片のAなし! 旧試ベテの予備試験挑戦記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/07/21 21:58

赤シャチ さんのブログ記事

  • 結果報告
  • 掲示板を見に行きました。法務省の職員の方がカバーを時間に合わせて外すように待っていました。見に行くつもりはなかったんですけど、どっちにしろ自分の歴史的瞬間なので、上司の許可をもらい見に行きました。時計を見るとあと6分ぐらいでした。いままでの努力の結果が、あと6分で分かるのです。落ちた時に備えて、いい訳を考えていました。まだ1回目だし、次こそ超上位でうかる、みたいな。でも本心は、今年受かりたい。絶対受 [続きを読む]
  • 前夜
  • いつも誓った。ダメでもあきらめない。まだ次がある。今夜も同じ。ダメでもまだ次がある。 [続きを読む]
  • 民主主義について
  • 最近某女性の参議院議員の方の不倫報道でいろいろいわれてますけど怒りを感じまくりですわ。あの方に議員の素養がないんは明らかでしょう。歌とダンスで頑張ってこられたわけですから。それは悪いことではないです。むしろ誇るべきことです。私がいいたいのは、あの方に素養がないことに憤っているのではなくて、投票した人が怪しからんと怒っていることに対してです。自分の不見識を棚にあげて、一方的に悪いと詰る。このことにな [続きを読む]
  • 藤枝明誠
  • 女子マネージャーのことを取り上げているニュースのコメントについて。かわいくないとかぬてるボケわれの顔を晒してから言えや。偉そうにぬかしやがって。絶対安全な位置で評論家ぶりやがって。ほんまむかつくねん。こんなん表現の自由で許されることやないやろ。本人が見たらどれだけ傷つくおもとるねん。マスコミも悪いかもしれへんけど、書き込んだやつはさらに悪い。たかだかあの写真を見たぐらいで評価すること自体が人の魅力 [続きを読む]
  • 今年の予備論文受験生へ
  • まずは論文試験という檜舞台に立てた自分を誇りに思ってください。論文試験を楽しみましょう。おみやげももらえます。初めて受けた時は、もらえたら嬉しいなと思っていたのでもらえると分かった時は嬉しかったです。さて、試験は得意科目はAを取りましょう。Aといっても、論点を漏らさず、普通に書けばAです。光る答案は必要ありません。また、Aといっても相対評価なので、皆が出来なければ、ある意味間違っていてもAがきます。去 [続きを読む]
  • 浮き沈み
  • 落ちてる気がする一方で受かってるかもしれない気もする。この繰り返し。予定では確実に受かった気でいるはずだったんだが…落ちてた時に何を勉強するかだが、マジで速記の練習した方が、点数に直結しそう。 [続きを読む]
  • 試験の魔物
  • 本当にいたわ。後から考えるとなぜあんなこと書いたと思うようなことを書いちゃう。当日のひらめきは悪魔のささやきだと言い聞かせていたのに、それにつかまった。予備受験の人は、くれぐれも気をつけてくださいね。当たり前のことをたんたんと書くというのは、こういうことを指すんだろうなあ。 [続きを読む]
  • 再現
  • 書くべきか書かざるべきか。多分、書いた方がいい。でも、書いている間の気持ちがもたない気がする。 [続きを読む]
  • 平成29年司法試験の感想
  • まず、なめてかかったことは反省しないといけない。予備試験受かったという慢心は厳禁。ましてや、おっさん層という時点でアドバンテージはないと認識すべきであった。ともあれ、来年再挑戦になった場合、同じ轍は踏まない。さて、刑法の論文。時間なさすぎ。取捨選択する力がいるね。頭から普通に書いて行ったら、最後の字はミミズになった。勉強しすぎたら細かい論点気になって書いちゃう。これ死亡フラグ。問題文を初学者が見て [続きを読む]
  • 中日での振り返り
  • 憲法。しくじった。もともと予備試験でもCすらとったことがない。行政法。微妙。なんとか問いには答えたが、会心の出来ではない。民法。一通り書いたが、最後の設問のうち、甲2土地で地役権について書いてしまった。違うっぽい。賃借権の時効取得の要件が微妙に表現が違う…。商法。1問目書きすぎた。2問目、特別利害をあえて書かず。今思うと書けばよかったが、時間がなかったため、やむなしか。3問目イミフ。反対株主の買取請求 [続きを読む]
  • 保守とは
  • おれは保守と思ってきたが、今の政権は保守じゃないよね。保守イコール天皇陛下万歳と思ってるならちゃんと勉強した方がいい。日本に徳川幕府再興という思想をうちだしてるなら保守かもしれない。いまのアベ政権は保守ではない。 [続きを読む]
  • 給費制復活
  • これはありがたい!まだ合格してないけど修習に行ったら生活がどうなるか考えると恐ろしい…。貯金だけでは無理。税金が辛すぎますわ。ということで、給費は少しでも嬉しいです [続きを読む]
  • 先輩に会って
  • 会社を辞めてロー経由で弁護士になった先輩に会いに行った。サプライズで行ってみた。10年以上ぶりだったけど、変わってなかった。1時間以上話した。新入社員の頃を思い出した。定期的な収入がないのが不安定と言ってたが、自分の力で生きているという自由さを感じた。多分、おれは弁護士になっても、そういう自由を選ぶリスクは取らないと思う。少し羨ましかった [続きを読む]
  • 平成28年度司法試験予備試験最終結果
  • 合格しました。嬉しいはずが、司法試験を受けないと行けないという気持ちと、仕事でテンパっている状況から、不安でいっぱいです。思えば、去年、本当に撤退しようかと悩みました…。成績も真ん中ぐらいで最初受けたときとほとんど変わらないし。おれにはこれしかないという気持ちで基本に戻り、論証の暗記から始めました。市販の論証集をワードで打っていつでも見れるようにし、録音したものも通勤中聞きました。その結果、Dもあ [続きを読む]
  • 期待と不安の中で
  • 受かったら次は司法試験。受からなかったら続けるか家族と相談。受かったら希望は続く。受からなかったら絶望に戻る。周りの人には受かってると思うと言っている。でも、本当は苦しい。不安だ。誰かに聞いて欲しい。だからここに書く。本当はめっちゃ怖い。不安。 [続きを読む]
  • 刑事口述再現
  • 次刑事。比較的できたと思う。60〜61かな。民事と合わせて119欲しい。主:それでは、今から事例をいいます。  Aは息子で、V母親です。AがVの家に侵入して、宝石を盗んでこれを換金  しました。Aに何か犯罪は成立しますか?受:窃盗罪が成立します。主:では、処罰はされますか?受:処罰はされません。犯罪は成立しますが、一身的処罰阻却事由である  親族相盗例の適用があるからです。主:法の趣旨はわかりますか?受:はい [続きを読む]
  • 口述民事再現
  • 落ちてたら作る気なくなるから今作っておく。他の受験生の参考になれば。多分、赤字の致命的なミスがあるので58~59かな。*()心の声受:○室○番です。よろしくお願いします。主:どうぞお座りください。それでは机にあるパネルをご覧ください、  これから事例を読み上げますので、横にある文章を黙読しながら  聞いてください。あなたはXに依頼された弁護士PH7.7.1.AX乙土地売買した。甲を乙の一部だと思って資材置き場とし [続きを読む]
  • 口述二日目
  • 刑事。実は民事で時効完成後の第三者と時効取得者の関係聞かれて、前主後主!と堂々と答えて死んでいたので刑事は負けられない闘い。試験前にTOUGH BOYを熱唱。勢いを増した向かい風の中を突入。体育館で呼ばれるのを待つ。呼ばれると、同級生に合図を出すロー又は学部生。…おれはおっさんだからそんな奴いねーと思いながらも、まだ見ぬおっさん受験生の皆さんの分も闘うと決意。ボタン全部閉めてる若い奴らには負けられない。熱 [続きを読む]
  • 口述前夜
  • そんなに緊張しなくなった。仕事してると偉い人に報告しないといけなかったり、昇進のかかった面接があるわけで、学生よりもそこらへんの経験はあるわけで。しかも相手はできるなら受からそうと思ってるし、こちらが相手の理解を気にする必要もない。そう考えると気は楽になる。明日はずっと昔、イメージトレーニングで終わった口述試験。楽しんでこよう。ディズニーの花火が綺麗だ。 [続きを読む]