たぼね さん プロフィール

  •  
たぼねさん: たぼねのブログ
ハンドル名たぼね さん
ブログタイトルたぼねのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/maplewmw
サイト紹介文2008年式のFIカブと1987年式のキャブカブのカスタム記録やらメモ代わりのなにか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/07/22 20:12

たぼね さんのブログ記事

  • ヘッドライト周りの配線変更+α
  • LEDヘッドライトにちらつきが発生してから期間が空いてしまいましたが、記事を書いていきます。ハンドル周りのアースが怪しいんじゃないかという事で、交流ヘッドライトを常時点けるようにしたらアース不足になったかなあという感じで。とりあえず交流ヘッドライトが点かない状態にしてエンジンを掛け、LEDヘッドライトがちらつかない事を確認。ただACリレーで作動させるとき交流ヘッドライトが点いてないと異常動作することをすっ [続きを読む]
  • 配線とかの修正あれこれ
  • 前回、ACリレーとDCリレーの配線を回路図と逆にしてしまったので修正します。  コネクタに繋がってる黄線とギボシ接続の白線を入れ替えて完了。5極リレー側の配線入れ替えれば再圧着は不要でしたが配線色がややこしくなるのでね。これでスイッチONの状態でACリレー作動するようになりました。ついでにグリップヒーターのスイッチがガタガタだったので、いったん外してステーの裏側のビスが緩んでいたので増し締めし元通りにしま [続きを読む]
  • LEDヘッドライトをエンジン始動で点くようにした(完)
  • ヘッドライトをエンジン始動で点くようにしたいから続き、その2・その3から続いてましたが今回で終わりです。前回、ダイオード入れたら正常に動き翌日ダイオードが死亡した件ですが、ダイオード自体電力をわずかであるけど電力を消費するものであり、交流回路に新しく電装品を追加したのと同じ状況になったからACリレーがちゃんと動いたものと思われます。ただしダイオードのあとに他の電装品を入れなかったので定格電流流れっぱな [続きを読む]
  • スプロケットとチェーン交換
  •   チェーンのサビが凄いことになってる上に伸びてきたのでスプロケットと一緒に交換していきます。チェーン交換したのは去年の2月でその時よりサビはまだマシな感じなのですが、スプロケットの方は最後に交換したのがいつなのか分からないのでついでにやっていきます。  チェーンは割とサビだらけ。去年の2月に外した3年以上使ったと思うチェーンよりはマシではありますが。…と思ってたら外したチェーン、今年の2月に交換した [続きを読む]
  • ヘッドライトを...その3
  • ヘッドライトをエンジン始動で点くようにしたいから続き、その2から続いています。サービスマニュアル見てたらレギュレーターの回路図載ってました。桃/黒の線の役割も載ってたので、ヘッドライト周りの直流化の準備の時にちゃんと読んでおくべきでしたわ。ダイオードやらコンデンサやらは多少分かるのですが、ダイオードの記号に付いてる丸印がよく分からない。黒/赤の出力電圧が4V切ってたのコンデンサやらバッテリーやらで平滑 [続きを読む]
  • キー抜けの対策
  •   一瞬何が起こったかよく分かってなかったのですが、キーONの状態でキーが抜けました。走行中に抜けるという感じではなく、手で引っ張らないと抜けない感じですがこれはまずいです。とりあえずスペアキーから純正キーに変えた所、引っ張っても抜けない感じにはなりました。もう何年も使ってる上にキーホルダーで他のカギも付けて重くなってたのがダメだった感じですかね。これでも抜けるようだったらキーシリンダーの交換ですが [続きを読む]
  • ヘッドライトを...その2
  • ヘッドライトをエンジン始動で点くようにしたいの続きです。前回ACリレーがちゃんと動作しなかったのはリレーに問題があるのではないかと思い、MY2 AC12をもう1個入手したり、松下製のHC2-AC12Vというものを入手したり(どちらもヤフオクで購入)。リレー交換してエンジン掛けてみた所、前回みたくガガガガと動作異常を起こしたりせず、カチッとON。これはリレー交換で正常動作するようになったか?と思ったのですが、どうやら条件 [続きを読む]
  • ACジェネレーター周りの点検
  • そういやACジェネレーターの点検してなかったと思いつつやることに。レギュレータからの出力電圧がおかしいとか交流電源に何かしら影響があるのかという感じで。  抵抗値を測ってみましたが、気温が高いし誤差の範囲か?とりあえず中を見ていく事に。久々に開けてみましたがフライホイールとかは結構きれいです。隣のスプロケット周りはサビやらが凄すぎて汚い事になっていますが…。  ACジェネレーター側は錆やらで汚いです。 [続きを読む]
  • 夜の山道
  • 街灯などが全くないのでめっちゃ暗いです。LEDヘッドライトにして明るくしてなかったら全然前が見えなかったかもしれません。場所は「山梨県道730号・神奈川県道730号・静岡県道147号山中湖小山線」のどこかです。その前に走ってきた国道413号も結構暗かったのでヤバめでしたがこっちはもっとヤバめ。こっからさらに進むと霧が出てきて前が見づらいわ坂が急すぎて色々とヤバさMAXです。これは明るい時に撮った神奈川県道730号辺り [続きを読む]
  • ヘッドライトをエンジン始動で点くようにしたい
  • ヘッドライト含む元々交流電源で動作させていたものはリレーを作動させてバッテリーで点くようにしてまして。元々はレギュレーターからのエンジン始動で出力される電気でリレーを動作させるつもりだったんですが、実際やってみたらなぜか動作せず、電圧測ったら4V切っててよく分からない状態に。仕方ないのでとりあえず使える状態にと、キーONでリレー作動させてバッテリー点灯させるようになってます。交流電源はエンジン始動で回 [続きを読む]
  • アームカバーとグローブ
  • 最近の猛暑がひどいし、半袖でカブに乗ってると腕の日焼けがやばいことになるし暑いしで購入。長袖を着れば良さそうな感じもしないでもないですが、長袖だと風の当たりとか入り具合が違うのでね。ストッキングみたいな材質ですが、これ着けてるのと着けてないとでは全然違いました。日焼けしなくなるし直射日光当たっても直で当たるより熱くないし熱も発散しやすくなった感じ。正直、去年の夏以前からさっさと装着してれば良かった [続きを読む]
  • 電圧測定 その3(終)
  • その2に続いてまた電圧を測ります。元々の状態に近い状態に配線を戻して測定しなおしてみます。雑。どうせ結果は分かったようなもんなので、コネクタから端子外さず繋ぎました。どうせすぐタンク外すだろうしでこんな状態でエンジンを掛けます。さて電圧はどうなるか。まあ知ってた。前回と同じくらいの電圧値になりました。レギュレーター側に直接当てて測っても値は変わらないので配線が断線してるとかは無いです。なのでレギュ [続きを読む]
  • メーター球のLED化
  • 日中に撮った写真だとバックライトの存在はよく分かりませんが(夜撮るのを忘れた)、テールランプはLEDにしてたし、交流回路を直流化してヘッドライトもLEDにしたし、せっかくだからスピードメーターのバックライトもLEDにしてみようと思いました。ちなみにメーター球のLED化ですが、キャブ仕様のカブの場合は直流化しなくても行けるとは思いますが、FIカブの場合は交流のままやるとLEDに交換しても光らないか壊れるので直流化し [続きを読む]
  • 電圧測定 その2
  • 前に電圧測って値おかしかったり、レギュレーター交換しても電圧おかしいので、配線に何かあるのか測り方の問題なのかハッキリさせるためにサービスマニュアルの測り方を試します。ライディングカットリレーのカプラの端子に当てて測定するらしい。  ヘッドライトのリレーへの配線を外し、ライディングカットリレーを外し準備OK。本来はこのカプラの黒赤の配線部分の端子にテスター当てて測るらしい。うむ、知ってた。やっぱり値 [続きを読む]
  • 配線修正とか(雑)
  • レギュレーター交換時に同時にやっていった作業とかです。まずは配線の修正。右サイドカバー内は一時期カオスとなってましたが、今は黒電源を取る配線のみ。元々あったダブルギボシを無くしてヒューズを割り込ませ、そこからY字ケーブルで分岐させました。写真は作業終わった後の物ですが、作業前はヒューズの配線がサイドカバーのネジで潰れてました。同じところから電源取ってる電圧計動いてたし、フレームにショートしたりヒュ [続きを読む]
  • レギュレーター交換
  • 出力電圧がおかしいのでレギュレーター交換を実施します。とりあえずタンクを外した状態。  配線のテスターによる確認。左が導通確認で、右がフレーム(アース)に落ちていないかのチェック。どちらも問題なし。となるとやっぱレギュレーターが怪しいという事になるのだが…?  左のヤフオクで落札したレギュレーター(中古)に交換して直るか否か。果たして結果は…?・・・!?レギュレーター交換前とほぼ全く変わってません [続きを読む]
  • 電圧計取り付けとヘッドライト交流化
  • 電圧測定時に同時にやった作業だったり。電圧計を取り付けようと思ったのは、レギュレーターからの電圧出力が変だから観測するためではなく、LEDヘッドライトを直流で使用することによりバッテリーの電圧がどの位影響があるのか常に見たかったので。ヘッドライト交流化の方は、せっかく直流化してLEDヘッドライト取り付けたのに戻すという訳ではなく、ハンドル側のヘッドライトは安物とはいえハロゲンバルブを使用しており消費電力 [続きを読む]
  • 電圧測定
  • LEDヘッドライト化したはいいけど、想定通り動かなくてよく分からないので電圧測定して原因を探っていきます。  うまく動作しなかった時の配線に戻し、リレーとの接続を外した状態でキーONしてダイオードの入力前を測定。ダイオードから先の電圧はカットされ、レギュレーターから電圧はまだ来てないはずなのに電圧がある…。この状態でリレーに繋いでもヘッドライトは点かず。この時点で「?」になってますが続行。  次はダイ [続きを読む]
  • (とりあえず)ヘッドライトの直流化・LED化
  •   ヘッドライトの直流化及びLED化を実施していきます。写真は実施前のヘッドライトの明るさ確認用。しかし周りが明るすぎてめっちゃ暗く見えます…。ハンドル側のライトはLEDに交換しない上にこっちだけ交流電源使う予定なのでついでに撮っただけです。  タンク外して、ギボシ接続部がはみ出ていたのでカバー交換したり配線変更したり。テールランプの黄線はLED化した際、交流電源だとLEDが壊れるので黒電源に繋いでいましたが [続きを読む]
  • ヘッドライト周りの直流化の準備
  • 「カブ直流化&ヘッドライトHID化完了!!」さ か つ ばのブログ | 走ればイイノサ! - みんカラリトルカブ全波整流化計画 その2 | ホンダ リトルカブ by hope007 - みんカラFIカブの直流化については上記サイトを見て、大体やり方を把握しました。キャブ仕様のカブだとジェネレーターの改造も必要なのですが、FIカブの場合は不要っぽい。レギュレーターからの黄色の線をカットして、黒/赤の線から電源貰えば直流化終わりらしい [続きを読む]
  • リアボックスのLEDテープ
  • 1週間前にリアボックスに仕込んだLEDテープですが、今の所問題なく動いています。ただここ最近雨がひどく、リフレクター部に普通に雨水が入り込み、それなりに水浸しになってます。フラッシュ撮影すると割と水浸し。結露もする感じなので雨降った後は水に接触しやすい感じ。ハンダ部は雑に熱収縮チューブ被せただけなので防水処置はクソ甘い感じです。なので水によるショートの可能性やら腐食やら起こりそう。そのうち壊れる可能性 [続きを読む]
  • LEDヘッドライトの準備・加工
  • Amazonで買ったRAYDのHi/Lo 15W/8WのタイプのLEDヘッドライト。レビュー見た感じだとFIカブに取り付けた場合はすぐぶっ壊れるらしい・・・。多分交流そのまんまで使うとダメと思われるので直流化してしまえば問題はないはず。直流化に関しては調べが付いてるんでその内容の記事は後日。自分のカブはサブランプキット付いてるので、ハンドルのヘッドライトに取り付けずにサブランプに付けるのでスペース的な問題はなさそうです。  [続きを読む]
  • サービスチェックカプラと配線変更
  •   キタコの電源取り出しハーネス(756-9000100)使用したけど、うまく行かなかったのは何が悪いのか。早速原因を探っていきたいと思ってましたが・・・。説明書を読まないのが悪い、以上です。・・・これで終わってもいいのですがそれだとアレなので解説していきます。サービスチェックカプラに最初のハーネスを繋ぐと・・・。1.白のACC+配線は「黒/青」の線に繋がります。これはキーONするとエンジン周りに繋がる電源。黒電源 [続きを読む]
  • リアボックスに電装品を仕込んだ +α
  • 昨日の続きで、なんかうまく動作しない電装品を何とかしていこうと思います。既存の配線に割り込みできるようにY型の接続ケーブルを作成。めっちゃゴチャゴチャしてるし、バッテリー引き出して配線するのはめんどいのでうまくやっていきます。バッテリーから伸びてるアースの黒線があるんでアースはその線を使って繋ぎます。確かこの黒線は増設したウインカーリレーのアースに繋がってたはずと思いつつ反対側へ。久々に開けたんで [続きを読む]
  • リアボックスに電装品を仕込んでいく
  • 前回の記事の続きです。  LEDテープにハンダ付けをしていきます。わりかし雑です。  ハンダ付けが終わったら上から熱収縮チューブを被せます。60連タイプの方はさすがに雑過ぎてショートしそうだったのでハンダ付けをやり直しました。  リアボックスに穴を開け配線通したり、リフレクターに穴開けて配線通したりLEDテープを張り付けたり。LEDテープには元から両面テープが付いてるのですが、これは剥がれやすく使いづらいの [続きを読む]