MAISONTIQUE さん プロフィール

  •  
MAISONTIQUEさん: MAISONTIQUE便り
ハンドル名MAISONTIQUE さん
ブログタイトルMAISONTIQUE便り
ブログURLhttps://maisontiqu.exblog.jp/
サイト紹介文手仕事に纏わるフランスの手芸品、アンティーク布、カルトナージュ、ハンドメード、などが揃っています。
自由文一軒のメゾンから、アンティークや手仕事に纏わるフランスの美しいアイテムをご紹介しています。厳選したアンティーク布、レース、カルトナージュにおすすめのパスマントリーやリボン、19世紀の手刺繍ピース、ビーズワークやハンドメードアイテムなどがたくさん揃っています。お時間の許す限りどうぞごゆっくりとお楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2013/07/23 15:45

MAISONTIQUE さんのブログ記事

  • コパンが旅立ちました
  • 最愛の息子 プレーリードッグのコパンが7月16日旅立ちました。9歳でした。たくさんの持病も持つ小柄なコパンでしたがどんな時も一生懸命がんばる姿をずっと私たちに見せてくれました。一時は回復してくれましたが、すべての持病が悪化してもうがんばらなくていいよ、無理しなくていいよとコパンに何度も伝えたけれどさいごのさいごまで一生懸命なコパンでした。食べれない飲... [続きを読む]
  • プレーリードッグのコパン
  • 愛息子、プレーリードッグのコパンが終末期を迎えました。5月ごろから急に自分で水を飲まなくなり固いペレットも食べれなくなりいつもの持病のヘルニアかなと思ってステロイドや近赤外線照射をしながら回復してくれるのを信じていたのですがどんどん体調が悪くなってきたので9歳と高齢ですが麻酔下でCTをとってもらい結果は腹水が広範囲に溜まっているということでした。開腹手術でしか原因が... [続きを読む]
  • 大好きな俳優さんと映画
  • もたいまさこさん小林聡美さん市川実日子さん片桐はいりさん光石研さん聞いただけでも心うきうきな素敵な俳優さんすいかパンとスープとネコ日和山のトムさんめがねかもめ食堂セクシーボイスアンドロボetc・・・もう何回観たかわかりません。"すいか"や"セクシーボイスアンドロボ"などは心がツーンとするというか観終わったあとのなんとも切なくてあの時代に戻りたい気... [続きを読む]
  • 苺のショートケーキとARABIA
  • 最近ケーキと言えば苺のショートケーキがマイブームチョコレートケーキモンブランチーズケーキアップルパイキャラメルケーキetc・・・もうすべて食べつくしました(嘘です笑)生クリームと苺のこのシンプルな組み合わせどちらもフレッシュじゃないとこの美味しさは出せません一口食べただけで分かるこのフレッシュさ!究極の苺のショートケーキを食べにどこへでも行けそうな気がします [続きを読む]
  • 菜の花畑
  • 菜の花の香りって 懐かしい子供のころよくかいだ香り絵本の世界のように愛らしい菜の花にうっとり一か月前の福島潟まだ土も見えて芝生のようだったのにあっという間に一面が菜の花畑に!自然って素晴らしい [続きを読む]
  • 桜の季節に 樹下美術館
  • ようやく再訪できました(涙)桜の季節に訪れるのは初めてかもしれません絵になる美しさ・・・ひとつひとつにゆっくり時間をかけて巡りたいけれど14時に家を出て、着いたのが16時少し前美術館は17時クローズ限られた時間ですべてを満喫しよう倉石隆 「瞑目する人」作品を見ていると心静かな気持ちにさせてく... [続きを読む]
  • コパンさん
  • 三代目 2009年生まれ 今年9歳の男の子プレーリードッグ 身長25cmのちびっこ定期的なピコピコ(遠赤外線治療)とサメ軟骨サプリのおかげでいまは状態は安定しています。2016年秋コパンに病気が発症してそれから介護状態になった。発症して数か月はコパンも私たちも苦しい状況が続いた。コパンが寝ている間しか外にでれずいつまでこんな状態... [続きを読む]
  • 上越高田公園の夜桜
  • 樹下美術館を堪能したあと日本三大夜桜のひとつ上越高田公園の夜桜を見にいきました日が暮れはじめぼんぼりに明かりが灯り見物客もぞくぞくと増えてきてお花見気分も盛り上がります自然の光で見る桜も美しいけれどライトアップされた桜もステキ満開を少し過ぎて散り始めたはなびらがどこ... [続きを読む]
  • lisa larson murre katt
  • お便りをいただいて出会ってしまった愛らしい黒猫もう先約がありましたとってもお顔がかわいいじーっと見つめられてどきどき食器やリネンなど購入して後ろ髪ひかれる思いでお店を後にしました [続きを読む]
  • 建築家 前川國男 新潟市美術館
  • 日本のモダニズム建築の巨匠前川國男氏の作品新潟市美術館は来るたびうっとりしますきのこのようなシェードの外灯ランプ連続性のスツールは陶器のような質感直線とアールのデザインあげたらきりがないほどすべてがなんて美しいのでしょう!(あっ、蛇口についていたホースのブルーが悲しかったなせめてグリーンでお願いしますm(_ _)m)... [続きを読む]