umbrokazuki さん プロフィール

  •  
umbrokazukiさん: 本の紹介とニュースについて考えるブログ
ハンドル名umbrokazuki さん
ブログタイトル本の紹介とニュースについて考えるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gambakazuki/
サイト紹介文本の紹介を中心に気ままに旅行に行ったり、趣味を載せています。よろしくお願いします。
自由文本の紹介をしています。本の大切さも伝えていけたらと思います。
また、旅行や外食など、気ままな感じで書いていきます。気軽にご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 283日(平均1.7回/週) - 参加 2013/07/27 17:51

umbrokazuki さんのブログ記事

  • 大阪の建築を観に行こう!『梅田吸気塔』
  • こんにちは。大阪市在住のカズキです。大阪を散策すると様々な建築物を発見する事ができます。今回は大阪の中心部にある少し変わった建築物?建造物?を紹介します。梅田吸気塔JR大阪駅・梅田エリアは大阪の中心で地上だけでなく、地下エリアもかなり発展しております。皆さんも大阪に来たときには何度か地下街を通った事があると思います。その地下街のといえば「ホワイティ梅田」1963年に開業し、多くの人々を楽しませてくれて [続きを読む]
  • 大阪の建築を観に行こう!『大阪ガス実験集合住宅NEXT21』
  • こんにちは。大阪の建築を観て楽しんでいるカズキです。 今回ご紹介する建築物は 『大阪ガス実験集合住宅NEXT21』集合実験住宅?なんだそれは?という感じなのですが、実に面白い。大阪という大都市にありながら、自然・人・エネルギーを最大限生かした住宅をめざしていこうというのが大きなコンセプト。 この建物は一般の人は住むことが出来なくて、大阪ガスの社員とそのご家族の方が住んでいるそうです。 長寿命化と可変性で [続きを読む]
  • 大阪から奄美大島へ飛行機で行く方法を紹介します!!
  • こんにちは。大阪の阿倍野区在住のカズキです。今回は、大阪から奄美大島へ飛行機で行く方法を紹介したいと思います。 ちなみに、時間が有り余っていてフェリーで行くという方は参考にならないと思いますのでご了承ください。 ①直行便大阪から奄美大島へは直行便が出ています。なので乗り換え不要なのはありがたいことですし、行きやすいですよね。 直行便がないと、一度近くの比較的大きな空港で乗り継がなくてはなりません。そ [続きを読む]
  • 関空旅博2018に行ってきた!!
  • 旅の情報を探しては発信しているカズキです。 5月後半から6月というのは段々と気温も上昇し、「夏が近づいているな〜!!」という実感がひしひしと伝わってきております。 梅雨入り前のこの季節は僕は案外好きで、旅のシーズンだと勝手に思っています。いや、僕にとっての旅のシーズンは1年中でした(笑) さて、先日5月19日・20日は関西が世界に誇る国際空港、関空で『関空旅博2018』が開催されました。 今回で14回目を迎える [続きを読む]
  • 自分らしい旅を追求していく
  • GWに旅に行くということに少し抵抗感があって、僕はあえて前後に旅をしてみました。 GWではなく、終わってから旅に出ました 大型連休になりやすいGWはまさに旅に出る絶好のチャンス。 しかし、僕はGWを避けて旅をしたのです。 旅は日数がたくさんあったほうがいいと思うかもしれません。 確かに、色んな場所に行って色んな体験ができて、色んな旅ができる。 このGWという作られた「旅をしようぜ!!」的な日本の風潮に嫌気が [続きを読む]
  • 大阪の建築を観に行こう!『大阪会館』
  • 大阪を散策して、どんどん大阪の魅力を勉強しようと考えているカズキです。今回紹介する建築は『大阪倶楽部』という建築物。前回紹介した『今橋ビルヂング』の斜め向かいにあるのです。大阪倶楽部とは大阪倶楽部の建築物を紹介する前に、まずは大阪倶楽部とは何なのかを紹介する必要がありますね。大阪倶楽部とは簡単にいうと、異業種の有識者が集まる会員制社交倶楽部です。『知の交流と心のふれあいの場』これがテーマとなって1 [続きを読む]
  • 大阪散策で魅力を知る旅 第9回 朝潮橋〜大阪港
  • 大阪散策で魅力を知る旅の第9回を迎えました。前回は汐見橋をスタートして朝潮橋までやってきました。今回は朝潮橋からスタートいたします!大阪港方面へ大阪港へ向かう途中、上を見上げると高速道路が交差しています。この高速道路は阪神高速4号湾岸線と5号湾岸線、15号大阪港線がぶつかるエリアなのです。下から見上げる事はなかなかなくて、歩いて見ると技術の凄さを感じますよね。高速道路の下は歩道の橋になっています。この [続きを読む]
  • 大阪建築を観に行こう!『今橋ビルヂング』
  • 先日、大阪建築を観るためにウロウロしていました。やっぱり歴史的な建築を観るって本当に楽しい!その当時、どんな想いで建てられたのか。そして建てた人のメッセージが今なお残る建築物。そんな建築物を観ていると、時代を忘れてしまったりもします。今橋ビルヂング今回紹介するのは今橋ビルヂング、1925年に建てられたのですが、今はイタリアンレストランになっています。しかし、建てられた当時はなんと・・・消防署の出張所 [続きを読む]
  • 大阪散策で魅力を知る旅 第8回 汐見橋
  • さて今回の『大阪散策で魅力を知る旅』はスタートが「汐見橋」。前回の続き 九条〜汐見橋南海電鉄の汐見橋駅は風情があって本数が少ないのですが、居心地は良い!さて今回はどこまで行くことができるのでしょうか。大正方面へ汐見橋駅近くのオシャレなカフェ汐見橋駅は千日前通に面していて、西に進むと、京セラドーム大阪が見えてきます。そう、プロ野球パシフィックリーグのオリックスバファローズの本拠地です。大正駅はJR環 [続きを読む]
  • 美しい!大阪市西区にある川口基督教会に行ってきた!
  • こんにちは。大阪散策をしているカズキです。僕は大阪出身で大阪市の阿倍野区に住んでいますが、大阪をまだまだ知らない事が多い。 そこで、大阪を散策して学んでいこうと思っています。そのコーナーが『大阪散策で魅力を知る旅』なのです。そのコーナーの中には歴史的な史跡や文化的な石碑が数多く発見できます。そして、『建築』というものに目をやると大阪には数多くの有名な建築物があります。そんな建築物を少しでも紹介し [続きを読む]
  • 世界のビール飲み比べ旅 第3回 モレッティ(イタリア)
  • 世界のビール飲み比べ旅のコーナーが第3回を迎えました。このコーナーの頻度は1ヶ月に1・2度というかなり中途半端な企画なのですが、僕はコツコツ続けますよ♪第1回はタイのLEOビール、第2回はベルギーのエンゲルヒェン。そして第3回はどこの国のビールか・・・モレッティ(イタリア)イタリアってビールのイメージあんまりない?確かにビールと言えばドイツ・ベルギーですが・・・僕の勝手なイメージだけですか?(笑)ただ、この [続きを読む]
  • 大阪城にある『MIRAIZA OSAKA-JO』に行ってきた
  • 大阪市民のカズキです。最近は大阪市内を歩いてまわり、街の魅力を知りブログに載せております。さて、今回は大阪城にある『MIRAIZAOSAKA-JO』へやってきました。MIRAIZA OSAKA-JOとはこの施設は大阪城の天守閣のすぐ近くにある商業施設です。2017年10月19日にオープンしました。住所は大阪市中央区大阪城1−1。つまり大阪城のド真ん中って事ですね♪1階にある、お土産物屋地下1階、地上3階からなり、1階はお土産物屋や飲食店が入 [続きを読む]
  • 決して旅行ではないです!『旅』なんです!
  • 僕はこのブログで「旅」という言葉をよく使っています。決して「旅行」という言葉を使うことはありません。なぜ僕がそこまでこだわるのか。自分自身で整理しながら考えてみました。「旅」と「旅行」僕自身、旅は大好きなのですが、旅行というと、あんまり好きじゃないのです。「どっちも同じじゃないか!」そんなツッコミが多く聞こえてきそうなのですが、僕なりに定義はあるのです。旅=ワクワクする冒険旅は冒険なのです。だか [続きを読む]
  • 大阪の建築物を楽しんで見てまわる
  • 最近、大阪市内をうろうろと歩いているのですが、結構面白い建物が多いのです!ユニークな大阪の建築は見ていて楽しくてなりません。また建築と言っても、鉄筋コンクリート造や鉄骨造、木造、さらには混ざった混構造などあらゆるものがあります。さらに言えば、建築年代でも全く違って、大正期〜昭和初期にかけては、鉄筋コンクリート造やレンガ造などが残っており、現在の高層ビルなどは下層階は鉄骨鉄筋コンクリート造で上層階は [続きを読む]
  • 大阪散策で魅力を知る旅 第7回 九条〜汐見橋
  • 大阪散策で魅力を知る旅も今回で第7回となりました。そして九条という場所までやってきたのです。九条を東に進むと川が見えてきて渡ります。木津川ですね。木津川は北の土佐堀川と堂島川が合流する地点から、また安治川と木津川に別れ、安治川はそのまま西に進み大阪湾へ流れます。一方この木津川は南に下り、道頓堀川とぶつかりますが、更に南に流れて行くのです。土佐稲荷神社さて、その木津川を渡れば西長堀のエリアに入ります [続きを読む]
  • peachとバニラエアが経営統合するだと!?
  • こんにちは最近の旅の予定を立てる時はLCCのサイトを見るくせがあるカズキです。さて、LCC好きにとっては結構重大なニュースが入っていましたね。【peachとバニラエアが経営統合】成田空港にあるバニラエアのブースまあ、同じANA系列の航空会社なので、その可能性はあるな、とは思っていましたが・・・ちなみにpeachは関西空港を拠点として、バニラエアは成田空港を拠点としています。統合後はpeachブランドに統一するとか。この [続きを読む]
  • 一杯のビールを振り返る【インド編】
  • 一杯のビールを振り返るという事を以前、ブログで書いてみて、そういえば他にもあるな〜と思いましたので書いてみたいと思います。飲んで忘れたい!インドで飲んだ唯一のビール、2本空けました世界一周中、一番しんどかった時に飲んだビール。もう今日の事は忘れたい!みなさんもそんなに時に飲んだのビールが有るのではないでしょうか?インドのジャイプールという街に来た僕はデリー行きの電車の予約をしていて、その朝、ホテルを [続きを読む]
  • 世界のビール飲み比べ旅 第2回 〜エンゲルヒェン(ベルギー)〜
  • 『世界のビール飲み比べ旅』のコーナーがやってきました!!いやぁ、今年の寒さは参ったものでビールの消費量が進まない進まない(笑)そして僕自身が家でビールを飲む習慣があまりないという、ツッコミどころ満載の企画なのですが、第2回を迎える事となりました。第1回はタイのLEOビールの前に撃沈して、なんと残すという前代未聞の結末に。「本当にビール好きなのか!?」「こんな企画すぐに自然消滅してしまうだろ!」そんなご指 [続きを読む]
  • 『大大阪の時代を歩く』を読んで 著者 橋爪紳也氏 
  • こんにちは。最近大阪を散策する前に予習として大阪にまつわる様々な書籍を読むのですが、そこでよく登場する人物がいるのです。それが橋爪紳也氏なのです。この橋爪紳也氏とはいったいどんな人物なのか、少し興味がわいてきましたのでご紹介できればと思います。そして昨年発売された著書『大大阪時代を歩く』を読みましたので紹介したいと思います。『大大阪』の時代そもそも大大阪時代っていつなんだ?という疑問が浮かび上が [続きを読む]
  • 旅の目的を決めていますか?詰めすぎていませんか?
  • こんにちは。旅は人生に不可欠だと、つくづく感じているカズキです。 最近、旅をする前の予習というものがすごい大切だなぁと感じるようになりました。 そういう僕は、世界一周の時は「とりあえず世界をまわる」とか「ルートもだいたいこれくらいかな」といった感じで決めていました。 しかし短期の旅だとある程度予定を組んでおかないと、忙しすぎたり、時間を持て余しすぎたりしてしまいます。 僕自身、かつては欲張り旅が好 [続きを読む]
  • 下川裕治氏の新刊『週末ちょっとディープなベトナム旅』が発売!!
  • このブログで時々紹介する旅作家で「バックパッカーの神様」と呼ばれる下川裕治氏。何かと僕は気になっている(尊敬の念もあり)のですが、新刊発売の便りが届きましたね!今年初めての新刊という事で、待ち遠しいのですが、今回の新刊の内容はズバリ、ベトナム。しかも朝日文庫さんから出版されるあの『週末シリーズ』なのです。週末シリーズはもう何冊目でしょうか?タイ・ベトナム・アジア・沖縄・香港・台湾・・・(他にもあ [続きを読む]
  • 元禄時代の偉人と大阪
  • 僕が大阪を旅(散策)していると色々な発見があります。今回紹介する偉人は、江戸時代でも元禄時代(1688年〜1704年頃)に活躍した偉人3人と、現在の大阪にある3人の痕跡を紹介したいと思います。井原西鶴の墓誓願寺にある井原西鶴の墓近鉄上本町駅は地下に近鉄奈良線の駅があり、地上には近鉄大阪線のターミナル駅があります。また近鉄百貨店や上本町YUFURAといった商業施設に加え、サラリーマンのオアシス、ハイハイタウンがあ [続きを読む]
  • 大阪散策で魅力を知る旅 第6回 中之島〜九条
  • 大阪散策で魅力を知る旅の第6回。今回は中之島をスタートします。前回(第5回)はコチラから雑喉場魚市場跡さて、中之島の西の端まで来ました。この辺りってあまり近い駅がないんですよ。強いて言うなら、阿波座駅でしょうか?さて、雑喉場魚市場跡という碑を発見します。昔は鷺島という砂州だったみたいで、漁船がたくさん通るので市場ができたのでしょう!大阪には有名な堂島米市場と天満青物市場があって、ここを含めて大阪三大 [続きを読む]
  • 『大阪散策で魅力を知る旅』連載中です
  • 阿倍野区に在住しているのですが、大阪の魅力をあまり知っていないのではないか?そんな疑問からもっと大阪を知ろう!観光客が押し寄せている大阪はきっと魅力が詰まっているはず!大阪人の僕が大阪の事を知らずに海外ばかりに目を向け、海外の良さばかりを伝えるのもどうかと・・・というわけで始まった企画がこの『大阪散策で魅力を知る旅』2018年2月末現在、5回目まで連載しております!ということでキリが良いので、第1回から [続きを読む]
  • おっちゃんがタイの象徴
  • 僕の中でタイという国は何故か気になる国なのです。テレビでタイの特集をしていたら、気になって観るし、本屋で「タイ」という文字が本の題名に入っていると見てしまうのです。そんな気になる国について書いてある本を何冊か読んでみると、自分がタイに行ったときの事を思い出したりします。タイの国鉄に初めて乗った時の一枚初めて行ったのは2013年。海外旅行に行くことに抵抗があったその当時、数冊の本が僕を海外へと押し出し [続きを読む]