Ichigo さん プロフィール

  •  
Ichigoさん: Ichigo letter
ハンドル名Ichigo さん
ブログタイトルIchigo letter
ブログURLhttp://ichigoabc.exblog.jp/
サイト紹介文一期一会の心でレッスンの英語教室Ichigoです。英語、日本、文化、生活、子育て等を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/07/26 14:07

Ichigo さんのブログ記事

  • 成人式
  • 他人事だった成人式もとうとう我が子が迎えることになりました。高校卒業時に生徒の中で幹事を決めていて成人の日に学校に集い、先生方を招待し、子供達自身で進行、心のこもった感謝の言葉とこれからの決意、そしてあたたかい校長先生のお話。これから人生の大海に出ていく子供たちにとって卒業しても戻って来れる心のよりどころがある。この場所にもどらなくても心の中に... [続きを読む]
  • 枚岡神社から峠越え2
  • 枚岡神社を後に延々と奈良に向かってgo!大阪と奈良を結ぶ街道、奈良街道。国道でありながらその急な傾斜と狭い道路で有名な暗峠(くらがりとうげ)。この足で確かめてみようと親子で歩く、歩く。さすがに息が切れてきて日頃の運動不足に本当に歩いて峠を越えられるか?!と大げさに心配になるほど急な坂道。すぐれもののスマホを使って途中の傾斜を計ってみる。18°... [続きを読む]
  • 枚岡神社から峠越え1
  • 近くなのに初めて訪れた 枚岡神社(東大阪市出雲井町)。近鉄奈良線 枚岡駅の改札を出るとすぐ鳥居があります。ここの神社の夫婦の神様である天子屋根命(あめのこやねのみこと)と比売御神(ひめみかみ)が奈良の春日大社に迎えられたことから元春日、とも呼ばれています。神話では、天子屋根命の祈りと他の神様の踊りで天照大御神(あまてらすおほみかみ)がお隠れになった天岩戸(あまの... [続きを読む]
  • New year
  • 2018年が明けました。おめでとうございます!大阪の実家に行く途中のあべのハルカスタワー。(今更の初、お上りさん・・・)こんな沢山の人間の住む大阪ですが、この豆粒みたいなビルや家々でいろんな人がそれぞれのお正月を過ごしているのでしょうね〜。今年も皆さんのそれぞれの想いが叶う年となりますように。【今日の単語】dog名詞)イヌ、醜い人、裏切り者、やつ、... [続きを読む]
  • 2017年も有難うございました!
  • 今年も色々な人と出会い、共に過ごすことのできた時間は貴重でした。笑ったり、喜んだり、感動したり、悩んだり、迷ったり、そして共に学んだ友の突然の他界に涙し、毎日の日常は日常じゃないことを思い知りました。レッスンで笑顔と元気をくださる皆様いつも支えてくださっている皆様会えなくても想っていただいている皆様、今年もお世話になりました。来年... [続きを読む]
  • 年末の夕日
  • 今年は早めに大掃除もほぼ終わり、夕日を眺めながら今までにない心の余裕のある年末。今年を振り返ってみると正反対で、全然余裕のなかった年ですが。毎年毎年加速的に時間が過ぎている気がするのは生きている年月を分母、一年を分子とした場合分母が大きくなればなるほど一年が小さくなる、すなわち短く感じるわけだそうです。(友人曰く)時間はそれで仕方のない事ですが、... [続きを読む]
  • Christmas cake
  • こんなチョコレートケーキをいただきました!なんと、グルテンフリーで、しかも卵、乳製品、白砂糖を使わないでできたケーキだそうです。・・・なのに、お味はしっかりチョコケーキ!(息子は最初生クリーム使っていると信じて食べてました。) 高血圧な人(夫)も安心して食べられるケーキです。近頃、アレルギーの子供達や、食事制限をしないといけない人が増えているようで、そういった方... [続きを読む]
  • イギリス人からみた日本人
  • 日本で日本人と共に暮らす外国人にとってビックリすること理解しがたい事色々あると思います。特に「家族」になったらなおさら!NHK WORLD で、こんな番組が。 ”Home Sweet Tokyo” 日本人と家族を持ったイギリス人男性が異文化に戸惑いながらもコミカルに、東京での暮らしを描いたドタバタ劇のショートストーリ―です。4つのエピソードが、異... [続きを読む]
  • 12月
  • ながらくご無沙汰していたあいだにクリスマスの月になっていました・・・Time flies!そんな中、大人も子供も教室の生徒さんたちは確実に前進し、学び続けている姿に私の方が感動と勇気と励ましを頂いていて毎レッスンが感謝の賜物です。また今年も誕生日を迎えた私は若い頃の自分が見ていた「十分な大人」となりましたが、年々、身体の年齢に心の年齢が追い付いてな... [続きを読む]
  • 笑い
  • どうしたら英語が効率的に上達するのか・・・常に私の頭の中にある事ですが最後いつも行きつくところは母国語を上達させるのと同じ、というところなのです。母国語で話せない(頭の中にない)ことは英語でも話せない、ということ。そして、話す、ということは「話す」ことのプロがいるように技術と訓練が必要なのです。。。同じことを話しても相手の心に届く言い方と全... [続きを読む]
  • アニメと仏像
  • 念願だった安達さんのセミナーを奈良市地域教育協議会のお力を得て、奈良市の中学校で開くことができました。今回のテーマは「日本のアニメの原点は奈良時代にあった?!」というもの。安達さんのアニメ制作現場でのお仕事の経験からアニメ制作の過程とお堂の中の仏像との共通点を見出しました。その視点の面白さ。アニメ制作には、主役や脇役、補佐役などなどの役割や、キャラクターの容姿... [続きを読む]
  • What are you waiting for?
  • この前の西川さんの講演会でもう一つ印象に残ったことが。スカウトをされた時西川さんは音楽とは全然違う職業についていました。でも大好きなピアノをあきらめきれず、ずっとプライベートでは続けていました。そのプライベートで演奏したことがきっかけでスカウトされることとなったのですが、スカウトしたアメリカ人のその方が西川さんの職業を聞いた時「 Is that what yo... [続きを読む]
  • コップの水
  • 皆さんは7本指のピアニスト、西川悟平さんをご存知ですか?大阪の堺市浜寺出身、15歳という世間では遅いと思われる年でピアノを始め音大卒業後、有名なピアニストの目にとまりスカウトされニューヨークに渡米。最高のアメリカンドリームをつかんだと同時に難病ジストニアにより「一生ピアノを弾くことができない」と5人の医者に見放されるもその逆境を乗り越え、今また世界中で活躍する... [続きを読む]
  • おもてなし
  • 先週は2日間にわたり、通訳のお仕事でした。奈良国際ゴルフクラブとマレーシアの超名門ゴルフクラブ、ロイヤルセランゴールゴルフクラブとの親善コンペです。ゴルフは昔々にかじっただけだったので知識不足の不安はありましたが、8年間暮らしたマレーシアは親しみ深いお国で、そちらからのお客様ということで懐かしさも伴って、期待と緊張で臨んだ2日間。マレーシアの方々はとても気さくで優しく... [続きを読む]
  • スーパーウーマン
  • 今月から始まった大学の講座。主にTIME精読と同時通訳の初歩をします。生徒として過ごす時間。宿題に追われてプレッシャーも大きいのですが、知らないことを知るのは楽しい事でもあり苦しいと楽しいが一緒になった「苦楽しい(くるたのしい)」日々が始まりました。最初なので軽いエンターテイメントの話題とアメリカのインターネット事情などでした。今回は歌手のAlicia ... [続きを読む]
  • Don't look back in anger
  • 初夏の須磨海岸。真夏と違ってそこにいる人々はみんなゆっくりとした時の流れを楽しんでいます。人間世界は不穏な空気や事件や悲しい出来事が毎日繰り返されていますが、自然はまだだまって人間を遊ばせてくれているようです。この穏やかな波のように怒りや恨みの波がおさまる日が来ることを祈ります。Don't look back in anger...... [続きを読む]
  • GW
  • お天気に恵まれている連休。お弁当持って春日山原始林から若草山へ抜けるルートを散策。立体的な光と緑。清々しい風が流れる中GWにもかかわらず鳥たちのさえずり以外静かな林に深呼吸。運動不足のこの身には丁度いいくらいの山道。若草山頂上まで行くと車でやってきている人々がわらわらと…。小学校の遠足以来の若草山ですがこんなに素敵な場所だったとは今更... [続きを読む]
  • ことば
  •                        (葉桜とハナミズキ↑)満開だった桜も散り、ハナミズキの花が咲き始めました。アジサイの葉も青々としてきてもう少しすれば小さな梅の実も見られる頃になってくるでしょう。朝のwalkingは季節の移ろいを感じて気持ちがいいです。ここ最近よく出会う本は言葉に関する事。自分が引き寄せているのだと思いますが…図書館で借りた本と... [続きを読む]
  • サクラ
  • 平日の曇り空の元の佐保川は満開の花々と共に見に来る人もまばらで週末とはうって変わって落ち着いた日常でした。昨年末に手術をした父も元気になり、母と一緒にここに連れてくることが出来た事、こうして母のおにぎりを食べながらお喋りと満開の桜を愛でる事が出来ることに感謝しかありません。娘のサクラも咲いたので今年は心置きなくこの季節楽しめます。これから新学... [続きを読む]
  • えいごでお料理!
  • 今日は イギリス人シェフによる Cooking Lesson!今回は男性の参加者もあって年齢も立場も色々な方々とにぎやかで美味しく楽しいレッスンになったのではないかと思います。シェフのお料理はいつも どれも really good !英語でのおしゃべりも弾んで皆さんの笑顔がとても印象的でした。実際に英語を使う場があればこれからの英語学習に対するモ... [続きを読む]
  • Hope invites.
  • もう春が来たかのようなここ2日ほどのお天気。気が付けば公園の梅の花も咲いていていろいろな植物も芽吹く準備をしています。我が家にもようやく春が訪れる気配ですが、振り返ってみれば…God gives you those who you need when you need them. 必要な時に必要な出会いがあるAsk and it will be given to ... [続きを読む]
  • 春の講座
  • 春の講座ご案内① 中学英語準備講座   中学入学を目前に、英語の先取りスタートです。   小学校のゲーム中心の英会話の授業から   ガラリと変わってしまう中学校英語にとまどう子供達。   学校英語はスタートが肝心です。   英語を楽しく続けていくために、基本から始めます。   子供たちの理解に合わせた個別対応の全5回。   2月〜3月内に5回、お好きな日時を調整いたしま... [続きを読む]
  • 日記
  • New year resolution(今年の抱負)はありますか?昔から今年こそは、と思って長続きしなくて、もうあきらめてしまっていた事のひとつに日記があります。それが、生徒さんからこんな英語で書く日記をご紹介いただきました。(↓)           (Q&A Diary 英語で3行日記 / 出版社 : アルク)表紙だけ見ると普通の日記のようですが、中を開ける... [続きを読む]