ヤマモト塗装 さん プロフィール

  •  
ヤマモト塗装さん: 三重県ではたらく外壁塗装職人のつぶやき
ハンドル名ヤマモト塗装 さん
ブログタイトル三重県ではたらく外壁塗装職人のつぶやき
ブログURLhttp://yamamoto.tosoublog.net/
サイト紹介文三重県で自然塗料・遮熱塗料を使った住宅塗装をやっています。
自由文三重県内の外壁塗装・屋根塗装の塗り替え専門職人のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/07/27 00:52

ヤマモト塗装 さんのブログ記事

  • オスモカラーからプレゼント
  • 前回の私のブログをチェックされたオスモ社員さんからプレゼントが届いた。直接電話をもらい、感謝の言葉と後日キャップ・エコバッグ・オープナー等が郵送されて来た(^^♪冗談で「オスモさんから何か貰ってもイイ位使用してる・・」とブログに書いたからの様だ。逆に申し訳ない気持ちで・・・そんな気持ちはなかったのに申し訳ないような・・・これからもバンバン使わせていただきます(*'▽') [続きを読む]
  • オスモカラー
  • この一か月、「オスモカラー」の消費がやたらと多い。外部用・内部用で5缶は空になってるであろう・・僕的にはオスモさんから何か頂いてもいい位だと思ってる。(笑)でも工務店さんだったり、施主さんがオスモカラーで・・って言うのだからこの商品ラインナップに信頼性や安心がある商品なのでしょうね(^_-)-☆何処に塗って来たかというと・・写真をご覧あれ(*'▽') [続きを読む]
  • 農作業小屋完成(*'▽')
  • スレート屋根&亜鉛メッキの波トタンの外壁の作業小屋完成いたしました〜?雨も多く意外と日数がかかってしまいましたが、なんとか・・って感じです。お家本体もお仕事をさせて頂き。数年後にリピート依頼でした。感謝の一言ですありがとうございました。こんな仕事が僕ら職人にとっては本当に嬉しく感じますし、自分の仕事が間違ってなかったと感じる一時です(^_-)-☆ [続きを読む]
  • 松阪市O様邸 工事が始まりました。
  • GWまでの仕事の次はGW中までの仕事も終え、やっと平穏というか日常がかえってきました(笑)そしてヤマモト塗装の次の現場は松阪市のO様邸。GW明けの月曜に足場設置。大雨の中でも足場屋さん頑張ってもらってます翌、火曜日。私の仕事ですが高圧洗浄・・・この日も大雨です。カッパ着ていてもビチョビチョ。意味無いし水着&ビーサンの方が快適かも(笑)外壁の高圧洗浄のついでに、塗装箇所には全く関係のない玄関アプローチも洗浄。 [続きを読む]
  • スレート屋根塗装
  • 農作業小屋の続きです〜スレート屋根は高圧洗浄。シーラ塗装(今回はSK化研のマイルドシーラepo)そして上塗り二回。二液性のシリコン塗料を使用。作業小屋二カ所で200?程度ですが、休みなく働いてるせいか、皆さんがGWで休んでる時に働いてる気分的な問題かメッチャ能率悪かったです・・反省(-_-メ)  一番は年の問題が重要なのかも(笑)明日の三重県は暑くなる予報・・30度には達しないでしょうが、近い気温になる模様なので身体 [続きを読む]
  • 亜鉛メッキへの塗装
  • 昨日大雨の中、高圧洗浄をした現場。スレート屋根と波トタンの外壁の塗装。外壁の塗膜は剥がれてしまってる〜なぜか? これは亜鉛メッキのトタンに一液性の錆止めで下塗りをしたからでしょう。前のペンキ屋さんは知らなかったのか、知っていたのか解りませんが、鉄以外の(非鉄金属)は二液性の錆止めで処理するのが当然で。一年二年で塗膜が剥離してしまうんです。正直、僕も何回か失敗しました。なので絶対に鉄だと分かってる鉄骨 [続きを読む]
  • 床塗装 続き
  • 今回の床の塗装は「アーキフロアーUT」SK化研。を選択。強溶剤(ラッカシンナー等)なので臭いに関してはすごく気になりましたが、乾燥時間が速いので選びました。半分づつロープで仕切って入場してもらう場所を確保しつつ、半分は塗装。どぉしてもお客様が歩く箇所は閉館後に夜に塗る(笑)夜のお寺って・・・怖いんですよ〜(笑)何とかGW前に滑り込みで完成(*'▽')達成感ありありです(*^^)v [続きを読む]
  • 床の塗装
  • 先週の話ですが、GWまでにって事で床の塗装工事の話が舞込んできました。作業日数は5日。友達に無理言って床の清掃をお願いしました。ポリッシャー作業によってゴミの除去は勿論、細かいキズを付けて塗膜の密着を上げるのが本当の目的(^^♪350?もあるので手作業では全く無理なのですが・・・持つモノは友です(笑)(*'▽')コノ床はお客様の通路にもなっているので半分づつの作業が当分続きます。半分塗って、乾いたらそちらを通って [続きを読む]
  • 天井改修工事(^^♪
  • 天井の改修工事が始まりまりました。雨漏りの為に塗膜も剥がれ、雨漏りの跡が目立つ天井ですが、屋根の改修工事が終わり、天井の改修が始めます。大きなフロアーなので畳で換算すると200畳。訳320?程度になるのかな〜大工さんに古い天井を撤去し新設してもらい、その後塗装。張り合いのある仕事です(*^^)v横の大工さんは大変そうですが、僕は綺麗に張りなおしてもらった処に塗るだけなので、慣れたモノ・・笑)大きな現場は完成の [続きを読む]
  • 階段の塗装
  • 今回は長谷川建築・ほっとハウスさんの新築工事。階段の塗装です。塗料はオスモカラー。ウッドワックスのノーマルクリアーとウォルナットです(^^♪木の呼吸を妨げず木本来の温かみを生かす塗料(個人の感想です)なので、内部の木部塗装には最適かと考えます・・ [続きを読む]
  • 塀塗装 完成しました。
  • 津市久居での塀塗装。一日で上塗りを二回し、完工です。風が思った以上に強く、車も結構通る道沿いでかなりの気を使い果たした現場でしたが、正直ほっとしておりますWW施主様はオシャレでお喋り好きなおぱぁちゃま。僕も仕事をしていて楽しかったです!(^^)!本当にありがとう御座いました。(^^♪ [続きを読む]
  • 津市久居塀塗装
  • 今回は塀の塗装のお仕事をいただきました。いつものように高圧洗浄をしてから・・・今回は模様付け。ひと昔はメチャメチャ頻繁にした仕事なのでですが、今は激減。一軒家でもモルタル仕上げの外壁が多くあり、柄を付けて塗装するのが当たり前のようにありましたが、今は勿論サイディング。。。吹き付けで塗料を飛ばして模様を作るのですが、水分量・圧力・吹き付けガンのノズルの径で柄の大きさや形も変わります。正直、久しぶりの [続きを読む]
  • 津市「大観音寺」ゲタ塗装
  • 今度はゲタの建造物の塗装です。とりあえず高圧洗浄して下塗り。いろんなパーツごとに素材が違うので下塗りを変えての作業になります。例えば本体はアルミ。鼻緒の部分はFRP的な樹脂でできています。金色の飾り部は鋳物でしょうか(笑)高さ5Mなので二階建て住宅よりも少し低い位でしょうか、なのに足場には踏板部分は一切ナシ。本当に腹筋・背筋が悲鳴をあげてます・・・まず鼻緒を完成させてから本体の青色を仕上げる。最後に飾り [続きを読む]
  • お釜(笑)
  • お釜の塗装の仕事を頂きました〜石川五右衛門がマンガで茹でられる様な大きな窯。お餅つきの時に子供会で使う、よく言う羽釜ですね・・・上部を洗浄してシルバーて゛塗装。全く区切りがないのでローラーでのシルバー塗装は難しい( ;∀;)ましてや平面&曲線今までに無い緊張感をもって仕事しました(*'▽')完成がコレなかなかの出来栄えでしょ〜自分だけで満足していますが、難しさ解らんやろな(笑) [続きを読む]
  • ベランダ防水
  • ベランダの下地処理中です。既存はシート防水にウレタン防水。少しのクラックは有るものの、比較的きれいなベランダと言えますが最善な策をとり、セメント系の下地処理材でコテ塗りです。この「カチオン・スター」ってどんなモノかな〜ってメーカーのページを覗いてみると・・・カチオンスターC1は、カチオン性アクリル粉末ポリマーを配合したプレミックスモルタルで、水を加えて練混ぜるだけで刷毛塗り・ローラー塗り兼用の下地 [続きを読む]
  • 松阪T様邸 完成
  • 松阪市のT様邸。完成です。素敵なご家族でしたので、特に気合の入った現場となりましたが、無事完工となりました。二階部は「ガイナ」一階部は「ロックペイントのハイパーユメロック」にて塗装。短い間でしたがお世話になりました。ありがとうございました(^^♪ [続きを読む]
  • 松阪T
  • 松阪市のT様邸。完成です。素敵なご家族でしたので、特に気合の入った現場となりましたが、無事完工となりました。二階部は「ガイナ」一階部は「ロックペイントのハイパーユメロック」にて塗装。短い間でしたがお世話になりました。ありがとうございました(^^♪ [続きを読む]
  • 植樹祭
  • 昨日の日曜日地元地域のイベント「植樹祭」がありました。地元の山は地元の波瀬川源流で一級河川の雲出川の支流にあたります。雲出川は伊勢湾に流れ出し豊かな海への栄養補給源となっております。その山の為に原木の苗木を植えるイベントです。今回で二回目の開催ですが、支流関係者や賛同を頂ける皆様約140名の参加をいただきました。僕も微力ながらお手伝いさせていただきましたが、ご参加頂いた皆さんありがとうございます。今 [続きを読む]
  • 松阪T様邸 ハイパーユメロック
  • 松阪のT様邸。二階部の「ガイナ」の塗装も終わり。一階部の塗装にとりかかります。材料は今回施主様のリクエストで「ハイパーユメロック」を使います。色は黒に近いこげ茶色。五分艶での塗装なので、シックに落ち着いたイメージになるのでなかろうかと・・・そして施主様手作りのウッドデッキも塗装。ご自分で作られたそうで本当にビックリ!(^^)!バーベキュウのテーブルまであるんですよ〜塗りながら観察してましたが、関心させら [続きを読む]
  • 松阪市T様邸ガイナ塗装
  • 「ガイナ」の塗装。この塗料ってすっごく軽いんです〜最初の写真の内容量が14Kg。20Kgはありそうでしょ〜開けた中身や撹拌の写真を見て頂けると解ると思いますが、基本泡なんです(笑)卵白のメレンゲ状態っ言ったらイイのかな少しは水で希釈しますが、ウチの嫁がダイエットの為に買ってくるカロリーハーフのマヨネーズを思ってもらうと、しっくる来ると思います。お家の二階部がガイナの薄い色で塗装して下は濃い色になります。 [続きを読む]
  • 松阪T様邸 昨日のつづき
  • 昨日は話が長くなってしまい、ローラーまで行きつけなかったので使用しているローラー達の事。今しはマイクロファイバーやポリエステルの毛で出来ているのが普通。僕もマイクロファイバーは一番使ってますね〜これがフカフカで気持ちがイイんですわ〜(笑)幅?長さも普通に建築現場として使うモノは2インチ(1インチ=2.54Cm)と4インチ・6インチ・7インチが塗装面積によって使い分けてる状態ですかね。それと一番大切なのが毛丈(毛の [続きを読む]
  • 松阪T様邸シーラ塗装
  • 松阪市T様邸。コーキングの乾燥状態を観ながらの塗装開始。コーキングが乾いてない状態から塗ると塗膜に亀裂が出てしまう・・・なぜかと言うと、コーキングの乾燥スピードと塗料の乾燥スピードが違うから。コーキングは約1センチほどの深さがあって完全に乾くまで数日かかります。乾ききると、どぉ〜しても肉痩せします。体積が減って乾燥するって事なのですが・・施工時は平にコーキングを埋めても、最終的には3mmほど窪んで仕上 [続きを読む]
  • 松阪T様邸コーキング工事完了
  • 小平選手金メダルおめでとうございます。プレッシャーの中本当におめでとうだし、ありがとう(^^♪所で松阪の現場T様邸はヤット昨日コーキングの工事が完工しました横やん(笑)外壁全てのコーキングを撤去し新設。因みに打ったシーリングは「コニシ」の一液性ノンブリード変成シリコン。老舗メーカーの商品で改修工事には一番使用されている商品ではないでしょうか・・コストパフォーマンスに優れていてウチの業者さんは、かなりの頻 [続きを読む]
  • 松阪T様邸コーキング撤去
  • 松阪市のT様邸。築13年にはしてはコーキングの劣化が目立つ。家の向きなどで劣化具合は変わるけれども、チョット残念なレベル。撤去しだして分かったのですが、ハットジョイナーがサイデイングの厚みに対して大きすぎる・・サイディングの目地には普通入れる部材の高さが高い。外になる面から3mm程度しか無いから劣化しやすい。施工主としてはコーキングの量も減るし施工が速いのでよいと思うけれど、施主様側にとっては劣化がしや [続きを読む]