guntech さん プロフィール

  •  
guntechさん: 新しい天体the3rd
ハンドル名guntech さん
ブログタイトル新しい天体the3rd
ブログURLhttp://oldnorthaustraria.blog2.fc2.com/
サイト紹介文和歌山市を中心に、食べたものなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2013/07/27 08:27

guntech さんのブログ記事

  • ブログのために@タプロース
  •  寄合町。 金土日のみ営業。 タプロース。 祝は休みだよ。 カレースパ そんなにしょっちゅう来れるわけではないので、ライスにしたいところ、ぐっとブログネタのために我慢して、懸念のカレースパをオーダー。 ま、想像通り、あの甘くて辛いタプロースのカレーがスパゲティにかかっているだけのこと。さらさら系のカレーなので、スープスパ風に。 やっぱりちょっと物足りない感じで、ライス系が正解か。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夏の海とお弁当@天保山渡船場
  •  ちょっと、めずらしい経験をした。 天保山渡船場。 USJのすぐそば。そこで働く外人がよく利用すると、昔ニュースで見たのはほんとうだった。白人率高し。 渡船を待つ間。 弁当(350) USJで働く人向けに、路上で売っていた弁当。オフィス街とかでみるよね。 コロッケ、メンチカツ、マカロニサラダ、春雨のマヨ和え、からあげ、ポテトフライ、半分のウィンナー、さくら漬け。 わりと高カロリーに仕上げられてるのは、激 [続きを読む]
  • 正善
  •  リニューアル移転した正善へ。 値段、上がってんな。 特中華そば(800) 中央にテーブルがあり、両サイドにカウンター席、というレイアウトは変わりません。 飾ってあったサイン類はなし。 厨房内の様子をうかがうと、移転を機に代替わりっぽい。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 松のやっ子通信 夏来る号@松のや
  •  松のや。 ささみカツ定食(580) ちかごろささみカツが好きなんだ。淡白で食べやすくていい。 カツはそんなに大きくはない、というかちんまり感すらあるが、タルタルがつくのはポイント高し。 これでロースかつより高いということは、店にとってのコストパフォーマンスがいいメニューということになろうか。 それと、肉にパン粉をつけてるところを目撃。冷凍のものを油にぽちゃん、じゃないんだ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 意味不明なCM@吉野家
  •  吉野家。 今流れてるCM、佐藤二郎とガンダムのコスプレのやつ、意味不明だなーと思ってたら15分ぐらいのコント(シットコム?)の超抜粋なんだね。吉野家のHPで見れた。わりと面白かったが、意味不明なままCMで流すのも、勇気がいることだと思う。吉野家はとにかく上部が頭が固い印象があったが、人事、刷新でもされたかな。 で、その牛とろ御膳(590) 麦ごはんにとろろに、オクラとめかぶの和え物、それに牛皿、味噌汁 [続きを読む]
  • 刑務所のそば@あわじ
  •  志籠。和歌山刑務所近く。 あわじ。 つきセットやサービスランチがコスパよくていいんだけど―― 大エビフライランチ(880)にしてみました。 たしかにいい海老なんだけど、ちょっと迫力に欠けるかな。 キスフライは淡い甘さのようなものがあって、冷凍食品を揚げただけではないな、とわかる。 [続きを読む]
  • 最後の晩餐@まる平
  •  木ノ本。 まる平。 普段使いのラーメン屋は革麺家に奪われたんですけど、やっぱり、マイソウルラーメン屋。  中華そば(600) 旨いなぁ。胡椒をばさばさとかけるのが作法。 なにがマイソウルかって、労災病院が近い。労災病院が近いからってなんだ? って疑問でしょうけど、わたし、住んでいる地域から死ぬなら労災病院、という確率が高いんです。祖父は労災病院でした。父は、労災病院で余命宣告を受け、自宅で身罷り [続きを読む]
  • 地獄のロードのはじまり@王将
  •  王将。 天津飯と野菜炒め。 これにお持ち帰り生餃子二人前。でも前回キャンペーンの餃子無料券があるから…… とややこしいことを考えなければならないことになってしまいました。 欲しいので。 ラーメン鉢もマグも餃子返しも、目覚ましはそんなにいらないけれど、欲しくないわけじゃない。 ちっくしょう。 先は長いぜ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • もったいなことをした@ブーメラン
  •  堺、美原。 カレーブーメラン まずサラダとピクルス。 カツカレー(910) 辛口で。 野菜や肉を煮込んで煮込んでその旨みを昇華させた欧風カレー。辛口の意はチリパウダーの量らしく、赤い小さなものがちらほら。これがけっこう辛く、混然となった旨みを辛みで消してしまってる印象。辛口にしてはいけなかった。旨いのにもったいないことをした。辛いの好きだからといって、なんでもかんでも辛口っていってちゃだめだな。 [続きを読む]
  • 既視感@町田商店
  •  岸和田に町田商店ができた。 関東を中心にいきおいのあるチェーンらしい。 町田商店 券売機の写真は忘れた。 薬味は、おろしにんにく、しょうが、豆板醤、玉ねぎ。ごはんむけの漬物なんかもある。 うんん? うん? ほほう? 既視感が半端ない。 革麺家じゃん!! というか、革麺家がノウハウを持ってきたのか。うるさいくらいに元気な接客も含め。 ネギラーメン(830) 味までは一緒とは言わないけれど、まあ、お [続きを読む]
  • 新しいサービス@いも膳
  •  いも膳。 北島店で新しいサービスをやっていた。 指定のおかずを選ぶと、ごはんと味噌汁がセットで200円になります。 ふむふむ。 ヒレカツ(350)+セット(200)+筑前煮(200) お高めな感じのヒレカツが指定のおかず。 サイズもあって、豪華な印象すらある。 しかし、ごはん中と味噌汁では定価では220円で、あまり得じゃないんだな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 遊びで手を出すな@天津+
  •  中之島駅近く。 天津+。 辛い焼きめしセット(950) 焼きめしの色が黒いのは、辛さ由来ではなく、なんやろたまりでも使ってるのかな。けれど結構辛く、ちょっとした冒険心は後悔になるレベル。つまりは遊びで手を出すなってこと。 レモンリキッドも焼きめしにと出されましたが、かけてもあまり変化はない。 [続きを読む]
  • 媚びる定食@広東軒
  •  広東軒。 お昼だけど、日替わりはなかった。 レギュラーの定食メニューが通しでいけるんだな。 唐揚げ定食(900) からあげに海老玉という、まるでわたしに媚を売っているかのような構成。色めにニンジンを配し、わざわざハムを添えるサービス精神。 素晴らしいね。 来るのはたいてい夜で、そのときもからあげ定食を頼むんだけど、からあげのボリュームが素晴らしい。昼と夜とでは違うのか。広東軒のからあげはボリュー [続きを読む]
  • 頼めなかった餃子らーめん@古潭
  •  難波。 電車の時間まであまりないけど、お腹は空いたぞ! 南海そばでは物足りないぞ! ということで、難波シティで古潭を見つけた。 急いでて、あんまりしゃしんないけど。 餃子定食(900) 古潭といえば餃子ラーメンだよなとは思うものの踏ん切りつかず、定食に。 まあ餃子もワンタンだと思えば平気なはずなのにな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 冷凍コロッケはみたくなかった@紀淡
  •  岬町。 紀淡。 新26号が通って、閑古鳥が鳴きやしないかと不安でしたが。 お昼時、結構入ってました。 工事がまだ完全には終わっていないので、作業着の方ばかりでしたが。 日替わり(780) 酢豚、からあげ、ともに申し分ない。 ただ、冷凍コロッケは残念。安いしボリュームあるしで、便利なのはわかりますが、冷凍コロッケは萎える。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 新しい天体@灯ごろ
  •  木ノ本。 灯ごろ。 お昼です。  韓豚焼き定食(850) 韓豚焼き――ググってもでてこないので、オリジナルかな。 たぶん麹漬けにした豚肉を、甘酢をたれにいただく。 甘酢に懸念を覚えつつ、食べてみると、これおいしい。麹だけで味は完成しているものの、そこに甘酢は蛇足ではなく、さっぱりと締めてくれる感じに。さらに珍しいのはついている生野菜も、この甘酢で食べてくださいとのことで、それもまたおいしかった。 [続きを読む]
  • カンマあり@天天,有
  •  住之江。 有名店ですね。 天天,有。てんてんのゆう、と読めばいいのだろうか。屋号にカンマはいってるって日本ではめずらしいわな。営業許可とるとき、役所にアカンて言われそうだけど。 外見は撮り忘れたけど、このメニューの具合で全体を察することはできると思います。 チャーシューメン(750) 嫌味なく引き出された鶏の旨み。濃厚さの重苦しさはなく、軽いが深い。鶏白湯という字面そのままだ。 いやぁ、これは旨 [続きを読む]
  • 松屋っ子通信 入梅号
  •  松屋。 期間限定。 回鍋肉定食(590) 小鉢に、温泉卵かキムチかを選べる。 温泉卵を選択。 ちょっと楽しみにしていた回鍋肉。 中華らしく甜麺醤を使ってると思しいが、味になにかひとつ足らない印象。しかも温泉卵の食べ方に困って、回鍋肉にかけて黄身を絡めつつ、ということをしてしまったので、一つ足りない味にくわえてぼやけた味に。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 足赤海老@おっとっと広場
  •  日曜日、和歌浦港。 おっとっと広場。 開くのはたしか、土日祝のみ。 足赤海老天丼(1000) 本来は海老二匹らしいのだけれど、頭がとれてしまったということでサービスで一本多めに。 器はプラスチック、天つゆはなくて卓上の醤油で、一抹のさみしさも感じながら、足赤海老の歯触り、弾力、味には舌を巻く。 ただ、ごはんは茶碗に軽く一杯程度で、少なすぎるよ。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 豚肉屋のカレー@そ! これこれ豚肉屋
  •  また来よう! と、思って何年もたってしまった…… 岸和田、久米田。 そ! これこれ豚肉屋。 ランチのメインはカレーになったみたい。 ロースカツカレー(1000) 端肉をたっぷり放り込んで出汁をとったと思しき、肉の旨みが濃厚に感じられるカレー。 そしてやっぱり、カレーのカツだからといっても、ここの豚肉はうめぇなぁ!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 地元の支持さえあれば@まる三
  •  塩屋。 まる三。 駐車場にはたいてい県外ナンバーの車が駐まっていて、それを確かめるのが楽しみなんだけど――今回は駐車なし。 半端な時間とはいえ、店内にも客なし。 おいおい、あのまる三が大丈夫か、と気をもんでいると、あとから立て続けに来客が。 県外ナンバーではなかったけど、地元の支持があれば問題ないのさ。 特製大盛り(900) 味も変わらず、濃厚で醤油のエッジが効いていて。にほんブログ村 [続きを読む]