chacha さん プロフィール

  •  
chachaさん: 茶々、さんご、こはくの日々
ハンドル名chacha さん
ブログタイトル茶々、さんご、こはくの日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/xwpqf458/
サイト紹介文ロシアンブルー アビシニアン ベンガル 猫写真 Canon Nikon 1Dx D610 瀬戸内 島の猫
自由文ロシアン茶々子と、アビシニアンさんご、ベンガルこはく、シルバーベンガル雷斗、ノルウェージャンレオンのお気楽猫ライフ、趣味の写真ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/07/27 09:33

chacha さんのブログ記事

  • 小言。
  • 最近、小さい子たちが遊んで欲しいっていってますよ。 さんごなんかいつまでも遊びたいんですから。 無線機で遊んでないで、ちゃんと遊んでやってくださいね。 毛の長い子達は体も大きくてあたし達じゃ手に負えないんだから、 おとーさんがしっかり遊んでやってくださいよ。 [続きを読む]
  • 猫の性格。6アビシニアン
  • スーパー美少女のさんごちゃん、6歳です。あまえんぼう、声なしにゃあとか、いろんな甘え技を持っています。スィーツが大好きなさんごちゃん。ケンカが大嫌いで本気で泣く子がいるとどんな相手だろうと止めに入ります。(ときどき、はやとちりして、ケージに戻されるまめ(チワワ)がひんひん鳴いてたのをおとーさんがいじめていると誤解して、噛み付いてきたことあり。茶々姉の爪を切っていたら茶々が嫌がって鳴いたのをいじめら [続きを読む]
  • 猫の性格。4メインクーン女子。
  • ゆずくんと同じキャッテリーさんからお迎えしたメイちゃん(左、右はゆずくん)この2ニャンのツーショットは初めて撮れたかもしれません。仲が悪いわけじゃないんですが、メイちゃんは優しい女の子なんで男子は苦手だし、かといって、短毛の女子組には体が大きいので警戒されるし。(´・ω・`)本当に優しい子なのに気の毒です。メイちゃんは初めて会いに行ったときからべたべたの甘アマちゃんでした。おまけにボイスレスキャット [続きを読む]
  • 猫の性格。3メインクーン
  • ノルウェイジャンと一緒と思われる方も多いかも知れませんが、全く違います。穏やかな賢者というのがメインクーンと言いたいところですが、うちのゆずくんは、内弁慶の甘えん坊です。趣味は突起物齧り、おとーさんの指のアマガミ。少し神経質なとこもあって、メイちゃんがキャットタワーを倒したのがトラウマのようでいまだにサンルームには足を踏み入れません。鳴くのは朝だけ、とてもかわいい声で、きゃっきゃっっと鳴きます。ゆ [続きを読む]
  • 猫の性格。2ベンガル
  • こーちゃん(こはく)は、ベンガルさん。うちのベンガルは悪性リンパ腫で虹の橋に逝った雷斗とこはく、この姉と弟は血縁は薄かったんですが本当に仲良しでした。雷斗がちびニャンだった時からずーっと、6.5kgの立派な雄猫になってからもこーちゃんにとっては赤ちゃん雷斗だったらしく。自分の1.5倍はある雷斗を咥えて運ぼうとするこーちゃんは本当に良いお姉さんです。今でも、高い身体能力を活かして男子と追いかけっこしたり [続きを読む]
  • 兄弟仁義。
  • ノルジャンは一家にいちにゃんは欲しいキャラの持ち主です。 陽気、懲りない、遊び好き。 甘えんぼさん好きな人にはたまらないのがノルジャン。 でも、2にゃンもノルジャンが居ると、明るさ倍です。 この2にゃん、血統的なつながりは無いと思いますが、とても仲良しほんとの兄弟みたいです。 彼らが自分の血統とか意識してることは無いと思うんですが、不思議と同じ血統の子が仲良しだったりします。 [続きを読む]
  • 猫の王とその妹。
  • 茶々に怒られるのがイヤで部屋の様子を伺う王様。 猫間関係(人間関係)には無頓着な妹。 ドキドキする猫の王様。 メイ「けっ、ビビリガッ!」ときどき出てくるブラックメイちゃん。w ねこの王様(ゆず)が強きに接するのはメイちゃんだけなんですよね。(^▽^;) [続きを読む]
  • 三人姉妹(フードアレルギー)
  • 少し控えめで慎重、少しガンコな長女「茶々」 天真爛漫、太陽の子「さんご」フードアレルギーでお腹がゆるいので、ロイカナの新製品アミノペプチドフォーミュラーにしました、今のところ調子いいです。 独立心の強い三女「こはく」亡くなった弟「雷斗」をはじめ、男の子たちのまとめ役です。 この3姉妹がうちの中心メンバーですね。 機むづかしい長女と気さくな次女、おおらかな三女みんな大事なうちのクリーンナップです。 [続きを読む]
  • 犬猫俳句。
  • 甘噛みねだる猫いっぴき夏の宵ゆずの趣味はお父さんの指を甘噛みすること、寝ているの乗っかってきては、手をとって指を出すように催促する。怒られないギリギリの力で噛む不思議な趣味の持ち主です。 [続きを読む]
  • 犬猫俳句。
  • 遠雷や顔を見合わす猫二匹 遠くから聞こえる雷鳴に少しおびえたように振り返るみかん。みかんはこわがりではありませんが、雷の音には不思議そうな顔をします。 [続きを読む]