boi-boi さん プロフィール

  •  
boi-boiさん: Boiのねばネバダ
ハンドル名boi-boi さん
ブログタイトルBoiのねばネバダ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sei-boiboi/
サイト紹介文世界各地で頑張る駐妻たちのためのメンタルヘルスケア・ブログ。とにかく笑って、明日も前向いて行くで〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2013/07/27 21:46

boi-boi さんのブログ記事

  • アメリカの安定のいい加減さ
  • 覚えていらっしゃるでしょうか、年の瀬に自覚ナシのびっくりおばちゃんのありえへん運転に巻き込まれてもらい事故をしてもうたことを。そして、その車を修理にだしたら、修理箇所を書類に控えるのではなく、直に車にマジックでメモりだした、あの一連の出来事を。(こちらからメモ事件お読みいただけます) 修理は、車を預けて3日後の12月24日に上がるという連絡をいただいたのである。我々は25日まで旅をしていたので、26日、そ [続きを読む]
  • 旅立つ人と残されるひとたち
  • 10年かけて行われた「ハワイに行かしてくれ〜プレゼン」がやっと実を結び実現した15年ぶりのハワイ旅行。 クリスマスの夜中に無事帰宅し、翌日、待っていたのは、旦那まさかのサンフランシスコ出張 ほな、泊まればよかったやんか〜と。そう、ハワイ→サンフランシスコ→リノと経由して帰ってきてんから、出来たハズなのに、というと、「旅行に行く直前に決まってん」と苦い顔の旦那。 ハワイ産トロピカルでフローラルな香り残るス [続きを読む]
  • 迷いに迷って伝えたクレーム
  • 久しぶりに「旅」というものをした我が家。全てにおいて大満足だったのだが、ひとつだけ、機内で困ったもんだなぁ、ということに遭遇したのである。 それは、機内の電気が消され、お休みモードになった時のこと。ワタシの通路を挟んで横の6,7歳くらいの男の子がiPadを使って映画を見ていたのである。そのお休みモード全開の暗い機内で、その親は目が悪くなってはいけない、と思ったのだろうが、読書灯を付けたのである。 するとそ [続きを読む]
  • ついに本日最終回!
  • ハワイ旅行記 最終話 楽しかった5泊6日のハワイ旅行。ギリギリのフルーツ喰いつくし大会を制して無事にセキュリティをぬけ、ゲートまで行く。 定刻通りに離陸し、定刻通りにサンフランシスコに到着。そして定刻通りにサンフランシスコを離陸し、定刻通りにリノに着く。ハワイ行く時は遅れたおして、乗り継ぎにドキドキしたっちゅうのにちょっとくらい遅れんかいと勢いよくハワイから離れていく機内でいちゃもんつけつつ、スムーズ [続きを読む]
  • 空港でピンチ!あなたならどうする?
  • ハワイ旅行記14 早朝からパンケーキをたらふく食べ、バスでホテルに戻り、チェックアウトまで時間はまだまだあったので、水着に着替えていざ、ワイキキのビーチへ。 穏やかそうに見えてそこそこの波がやってくるワイキキのビーチ。家族みんなで、あの波にのって誰が一番浅瀬まで運ばれるか選手権を延々1時間ほど楽しんだ後、ホテルに戻り濡れた水着をスーツケースに放り込む。搭乗あたりが丁度お昼をまたぐ時間であったので、ホ [続きを読む]
  • ハワイ・ワイキキでパンケーキといえばココ!
  • ハワイ旅行記13 いよいよハワイを発つ日が来てしまった。最終日、フライトは午後2時半。いかにこの午前中にワイキキでワイキキ感を詰め込むか、そこに我が家は集中していた。 ネバダ州より2時間遅く夜が明けるハワイ。その時差も手伝って、最終日の起床時間は3時。子供たちですら朝5時には起床。7時には、ほなどっからせめる?という態勢がとれていたのである。 最終日の朝食に選んだのは、「有吉の夏休みや」、先日放送があった [続きを読む]
  • 旅先で見事に裏切られる
  • ハワイ旅行記12 レンタカーで足を伸ばして行ったサンディービーチで、ワタシは待ち合わせをしていたのだ、ハワイで駐妻をしている友人と。子供を連れてやってきたのだが、時の流れは恐ろしいもんで、知り合ったシカゴ時代から1人、キッズが増えていた。 しかしうらやましい。フラッと車で地球の美しさを感じるこの景色に来れるなんて。リノでは奥へ走れば走るほど茶色い景色で、時に感じるのは地球の恐怖・・・だというのに。 そ [続きを読む]
  • ハワイ 旅先のトイレでパニック
  • ハワイ旅行記11 せっかく借りたオープンカー。このまま少し離れたビーチまでドライブしようと、ハワイ駐妻の友人に教えてもらったワイマナロビーチ経由でサンディービーチへ。その途中なんだこの地球を感じる海は・・・的なところを通り サンディービーチに到着。 ご覧の通り、人が全然いない。ワイキキのビーチなんか、ここは寄席か?くらいのぎっしり具合で、ちょっと立ち上がると、横で焼いている白人のおっちゃんに、「影が [続きを読む]
  • ハワイで最高の朝ごはん
  • ハワイ旅行記その10 ワイキキではどうしてもしたいことがあった。それはアサイーボウルを食べること。 さて、どこの店で食べるのが良いか。色々調べてみたのだが、やっぱりここはその場所に住んでいる人に聞くのが一番、と友人に連絡を取った。 その友人というのは、シカゴ時代に知り合ったファミリーなのだが、先に日本に帰国となり、その後、ハワイへ転勤になったというどういう徳を積めばそこに行ける?的な最高でミラクルな異 [続きを読む]
  • 15年で大きく変わったワイキキ
  • ハワイ旅行記その9 オアフ島に到着し、Uberでホテルへ。フロントでプールサイドのウェルカムドリンク無料券を頂いたので、部屋に荷物をおき、水着に着替えて、まずはプールへと向かった。 ここで頂いたのも、またもやグアバジュース。ハワイ グアバ爆推しと思いながら、バーカウンタへ行くと、客に完全にお尻をむけて天井からつられているテレビに夢中の男性スタッフが1人。「あの〜、グアバジュースを二つ」と声をかけると、 [続きを読む]
  • ハワイで見た芸能人
  • ハワイ旅行記その8 ハワイ島のビーチで青い空、透き通る海に、ウミヘビおひとりさまコースを堪能した後、我々が向かったのは、コナコーヒーの広大な農園を持ち、手で一つひとつ摘んでローストしパッケージまですべての工程を自分たちで手掛ける、サムライコーヒーの国武さんのお店へ向かったのである。 この店をどうやって知ったかというと、ワタクシがナイナイの岡村さんの次に敬愛している博多華丸・大吉先生たちが、福岡ローカ [続きを読む]
  • レベル高い手付かずの自然
  • ハワイ旅行記その7 宿泊したヒルトンワイコロアビレッジは海に面しているものの、ごつごつとした岩場で覆われているため、ビーチでごろり、さぁ泳ごうという訳にはいかない。ならば、車を借りて近くのビーチに行こうやないか、と「思いつきレンタカー」で出発。 少し車を走らせてふと思った、この景色・・・リノの色違い?そんなワケない、と慌てて海の香りをかいで、脳裏をかすめた茶色中心の砂漠映像をかき消した。 少し走った [続きを読む]
  • 途中にはさむモノ
  • またまた ハワイ旅行記の途中ですが Qマガジン1月号が出来上がりましたのでお知らせです。 ここにBoiの書く駐妻日記が掲載されとります 今月号は以前のブログでちょこっと話したどこに目ぇつけとんねんアホんだらぁボケェカスぅ〜なもらい事故の全容を綴っております ボイラーたちのかすぅ〜という吐息交じりの声が聞こえてきそうなそんな内容になっておりますのでぜひお読みください。 電子版はこちらトップページの「電子 [続きを読む]
  • ハワイ島にもあった柄違いのアレ
  • ハワイ旅行記その6 車を借りて近くのビーチへ行こうと繰り出した。 そこで、出会ってしまったのである。それは・・・ ロバ出没注意の標識。 リノの馬といい動物シルエットクイズかっ その昔、ロバが収穫したコーヒーなどを運ぶ役目を負っていたらしいのだが、その役目はトラックなどにとってかわり、お役御免ロバの子孫たちが、今もいくらか生息しているらしいのだ。 しかしこの後、実際にでくわしたのは、ロバではなくヤギだっ [続きを読む]
  • リノにもハワイ島にもあった デザイン違いのアレ
  • ハワイ旅行記その6 車を借りて近くのビーチへ行こうと繰り出した。 そこで、出会ってしまったのである。それは・・・ ヤギ出没注意の標識。 リノの馬といい動物シルエットクイズかっ そしてこの後、出くわしたのである、そのヤギに。 野生のヤギ ガッリガリ。 ハワイ旅行一番の衝撃だったかもしれない。 ランキングに参加中。どっちかいっこ押してって〜*リノの馬の標識を見たい方はコチラ有頂天のオバハンの写真を押すと、読 [続きを読む]
  • リゾート客を支える男たちの物語
  • ハワイ旅行記その5 ハワイ島、ヒルトンワイコロアヴィレッジの見どころは景色以外もある。それは、サンセット前に毎日ある、気にしなければうっかり見逃すイベントである。 夕方5時すぎになると、ふわりと香ってくるものがある。それは、ガスのニオイである。 するとホテルの南から北を結ぶ散歩道を一人の男性がタッタッタと走ってくる姿が見えるのである。 彼は、その散歩道に設置されているトーチに火をつけて行っていたのだ。 [続きを読む]
  • 平成ラストに「絶景貯金」
  • ハワイ旅行記その4 宿泊した、ヒルトンワイコロアビレッジ。ここに初めて訪れたのは21年前。このホテルがオープンして間もないころ、24歳だったワタシと22歳だった旦那が、「女友達と海外旅行に行ってくるわなウソ」を親につきやってきた場所である。 このホテルは広大で、主要場所をトラム または ボートでつないでいるという、移動するだけでアトラクションというところに感動し、結婚して子供ができたら連れて来たい、そう思っ [続きを読む]
  • ハワイ式のもてなしを受けた結果
  • ハワイ旅行記その3 ハワイ島へ到着するこのコナ空港、カートがなければ、道の駅か?と十分に勘違いできる、平屋づくりのさらっとした空港。バゲッジクレイムで流れてくるカバンを待つ間も、屋根はあるが囲う壁はないという半分オープン。 阪急電車色のスーツケースを待っている間、Uberの予約しようとして旦那が言う。ハワイ島にUberなし・・・ という訳で、タクシー乗り場へ向かうとアロハなおばちゃんがトランシーバーでタ [続きを読む]
  • 奇跡の幕開け2019
  • 新年明けましておめでとうございます ふらり立ち寄った店で発見 いつのまにかボイラー(読者)たちの集いの場ボイラー部屋 アメリカ本部が設立されていた... なんつって こんな奇跡で幕が上がった2019年 皆様にとってもよき1年となりますように Boi ランキングに参加中ですねん。「推し初め」よろしくプリーズ 旅の話、飛行機の中で止まっとるやないかいへぇ、明日はようやく陸に辿り着きやす。新年フォロー初め、 [続きを読む]
  • ご挨拶・2018年を振り返って
  • ハワイ旅行記の途中ですが年末が来てしまったのでごあいさつ 2018年が終わろうとしています日本でお読みの方はギリギリセーフまたはもう終わったで〜やと思いますがなんせ どっちかの夜は昼間 アメリカ今から大晦日過ごします 今年もあっという間でしたが思い返すといろいろありました ムスコのガル男が楽器で爆発州代表としてラスベガスへ行っちゃう事件 割れたやちむんのお茶碗がどこの工房のものかを問うたらボイラーちゃ [続きを読む]
  • これで料金同じとは不公平!?
  • ハワイ旅行記その2 リノからサンフランシスコへは定刻通り、サンフランシスコからオアフへは45分遅れ、オアフからハワイ島へ30分遅れであったフライト。 ハワイ島へはハワイアンエアで向かったのだが、もうこれがゲートで待っている時から、搭乗が遅れているにもかかわらず、テンションが上がるのだ。なんせ尾翼がファンキーだから オアフ島を出発してすぐ、下をのぞくと、海に写る飛行機の影。最高かよ そして配られた、ハワイ [続きを読む]
  • 焦ることを知らないアメリカ人!?
  • 今回のハワイ旅行、ユナイテッド航空でリノからサンフランシスコまで飛び、そこからハワイへ飛ぶ、というルートであった。 それは12月20日木曜日。ムスコの通う学校は20日が最終日なのだが、ご存知、アメリカの学校の学期最終日は、パーティして、歌って踊って、ゲームしてと先生と生徒同じレベルで有頂天という祭りなのだ。 よって、この日を旅行の初日にする人も珍しくなく、学校のある日にディズニーランドに行ってえらい炎上し [続きを読む]
  • 気にすんな!いろんな駐妻がいる!
  • アロハ 長くお休みいただきましておおきにでございました 「ハワイへ連れて行ってくれ」と旦那にプレゼンし続けること10年。 日本にいた頃は「そないハワイがエエか?」と断られ シカゴにいた頃は「ハワイは日本から行くとこじゃ」と断られていたので「ネバダからやと近なったなハワイ」と発したこの一文が認められ やっと実現したハワイ旅行 もはや執念 ボイラーの皆さんもうすうすお気づきだと思いますがこの駐妻全然旅の記事 [続きを読む]
  • BKB的には45cc バイクだけに
  • 12月22日この日、ワタクシ、ずん飯尾と共に1つ歳を重ねまして、レベル45となりました。 搭載している戦闘機、これまでは2機でやってきましたが、レベルが45にあがり、1機増えました。1機増えた分、失敗してもやり直しのチャンスが増えたということで、ハプニングまみれのアメリカ生活、もう一歩奥まで行ったろか、と思とります。 そして今、我が家は久しぶりの旅行をしとります。アメリカ生活6年で、旅の記事がほぼない我が家 [続きを読む]
  • 年末、お財布がピンチ!
  • 木曜日、ムスコのガル男が通う中学の1学期が終了した。 このクリスマスを目前とした学期終わりは、先生へのホリデーギフトとして、クリスマスカードとプラスアルファを贈る習慣がある。 そのプラスアルファはなにかというと、スイーツでもよければ、商品でもよく、その人次第。 我が家はシカゴ時代、朝早くにスタバに行くと、ここ職員室?というくらい学校の先生たちの行きつけであると知ったので、そのプラスアルファはいつもス [続きを読む]