けけ さん プロフィール

  •  
けけさん: けけのブログ
ハンドル名けけ さん
ブログタイトルけけのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gkfkt228
サイト紹介文主に国際問題 時に国内問題も
自由文そのときどき関心を引く問題、事件

世界の事件は一見関係ないようでも日本に影響する

日本周辺諸国の言動は特に日本を非難するものが多い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1638回 / 365日(平均31.4回/週) - 参加 2013/07/28 10:10

けけ さんのブログ記事

  • 拉致「日朝の実質協議進めて」
  • 拉致「日朝の実質協議進めて」 被害家族が国会内で集会2018年12月14日 19時52分  中日新聞北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援団体「救う会」などが主催する集会が14日、国会内で開かれ、田口八重子さん=失踪当時(22)=の兄で、家族会代表の飯塚繁雄さん(80)は「日朝首脳会談までなかなか進まないが、 その前に被害者を帰すための実質協議をできるかどうかが問題だ。着実に進めてほしい」と政府に注文を付けた。 [続きを読む]
  • 日本製品購入呼び掛け解雇
  • 日本製品購入呼び掛け解雇、中国 南京追悼日に2018年12月14日 21時46分  東京新聞 【北京共同】中国メディアは14日、旧日本軍の中国・南京占領から81年となった13日に日本製品の購入を呼び掛けた女性が「不謹慎」などと非難を受け、会社を解雇されたと伝えた。インターネット上には会社の対応を支持するコメントが相次いで書き込まれている。  報道によると、女性は南京市民らが犠牲者を追悼する時間帯に、会員制交流サ [続きを読む]
  • 男逮捕で日本に懸念伝達=中国
  • 男逮捕で日本に懸念伝達=中国2018年12月14日17時52分  時事通信 【北京時事】中国外務省の陸慷報道局長は14日の記者会見で、 靖国神社で起きたぼやで中国(香港)籍の男が建造物侵入容疑で逮捕された事件をめぐり、 「既に日本側に懸念を伝えた。日本がこの件を適切に処理し、関係する人物の合法的権益を確保するよう要請する」と述べた。www.jiji.com 花ざかり山は日ごろのあさぼらけ   芭蕉 この事件は放火未遂に [続きを読む]
  • 医師を刃物で刺した疑い
  • 医師を刃物で刺した疑い、65歳女を現行犯逮捕 兵庫2018年12月14日12時46分  朝日新聞―兵庫県明石市の県立がんセンター内で医師を刃物で刺したとして、県警は14日、神戸市垂水区南多聞台6丁目、中国籍で無職の周麗華容疑者(65)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。医師は重傷とみられるが、命に別条はないという。 明石署によると、周容疑者は14日午前9時10分ごろ、センターの診察室で、医師の男性の胸を [続きを読む]
  • “100万人収容” ウイグルで何が起きているのか
  • “100万人収容” ウイグルで何が起きているのか2018年12月14日 15時51分 NHK―ことし11月、その実態を知る人物が人権団体の招きで来日しました。新疆ウイグル自治区出身で、10年前に移住先のカザフスタンで国籍を取得したオムル・ベカリさん(42)です。 オムルさんは去年3月、実家に里帰りすると5人の武装した警察官が現れ、「収容所」へ連行されました。拘束はおよそ8か月間続きましたが、カザフスタン政府の働きかけで解放 [続きを読む]
  • 保釣行動委員會成員在東京被捕
  • 保釣行動委員會成員在東京被捕駐日使館要求探視2018年12月12日 15:46  香港電台-港聞保釣行動委員會一名成員在南京大屠殺81周年前夕,到日本靖國神社示威,其後被捕。外交部領事保護中心透過官方微博表示,駐日本使館得知相關消息後,隨即向日方了解情況,並提出探視要求。 本港政務司司長張建宗亦表示,入境處今早因應媒體的報道,已即時聯絡外交部駐港特派員公署,及中國駐日本大使館,會密切保持聯繫,提供適切和可行協助。 [続きを読む]
  • 中国ハッカー集団を起訴へ
  • やまぬサイバー攻撃、中国ハッカー集団を起訴へ2018/12/12 18:07   読売新聞 【ワシントン=大木聖馬】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は11日、中国のサイバー攻撃を巡り、米司法省が今週、中国国家安全省と関係のある複数の中国人ハッカーを起訴する方針だと伝えた。複数の米政府機関も中国の経済スパイ行為を非難する予定という。  同紙によると、対象となるのは「APT10」と呼ばれる中国のハッカーグループで、中国 [続きを読む]
  • プーチン氏の秘密警察身分証発見
  • プーチン氏の秘密警察身分証発見 独紙報道、東ドイツ用と2018年12月12日 12時0分  共同通信 【ベルリン共同】ドイツ紙ビルトは11日、ロシアのプーチン大統領が旧ソ連の秘密警察、国家保安委員会(KGB)将校だった1980年代に作られた同氏の旧東ドイツ秘密警察シュタージ用の身分証がドイツで見つかったと報じた。 当時、東ドイツで勤務していたプーチン氏にシュタージが発行したものという。シュタージは国民を監視、弾圧した機 [続きを読む]
  • 中国、2人目のカナダ人拘束か
  • 中国、2人目のカナダ人拘束か 「当局から質問」と連絡2018/12/1309:39 AFP 【AFP=時事】カナダのクリスティア・フリーランド(Chrystia Freeland)外相は12日、記者会見を開き、カナダ人元外交官に続き2人目のカナダ人が中国で尋問を受けていると明らかにした。  中国では数日前に、シンクタンク「国際危機グループ(ICG)」に所属するカナダ人元外交官のマイケル・コブリグ(Michael Kovrig)氏が北京を訪問した際に拘束されて [続きを読む]
  • パリ協定はチャンスと認識
  • パリ協定はチャンスと認識  積水ハウス会長  阿部俊則2018/12/12 09:22   共同通信【カトウィツェ共同】ポーランド・カトウィツェで開催中の国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)に参加した積水ハウスの阿部俊則会長が12日までに、現地で共同通信のインタビューに応じた。同社は業務で使う全電力を再生可能エネルギーで賄う国際イニシアチブ「RE100」に日本の建設業界で初めて加盟している。  ―参加した感想は [続きを読む]
  • フランス東部で発砲、4人死亡
  • フランス東部で発砲、4人死亡テロで捜査、複数負傷2018/12/12 07:26 共同通信【パリ共同】フランス東部ストラスブール中心部で11日夜、複数の発砲があり、ニュース専門テレビBFMによると、4人が死亡、10人前後が負傷した。当局はテロとみて捜査、逃走した容疑者の行方を追っている。現場付近の住民に自宅から出ないよう呼び掛けた。  当局は容疑者の身元を特定したとし、カスタネール内相はテロ以外の犯罪に絡む記録があると明ら [続きを読む]
  • NHK副部長を懲戒免職
  • NHK副部長を懲戒免職、手当約524万円不正に12月11日(火)19時50分  TBSNHKは記者会見を行い、単身赴任手当を不正に受け取っていたとして、帯広放送局の副部長を懲戒免職にしたと発表しました。 懲戒免職となったのは、北海道・帯広放送局に勤務する技術部の副部長(51)です。この副部長は2016年7月から今年11月にかけて、単身赴任をしていると嘘の届け出をし、単身赴任手当などあわせて524万円あまりを不 [続きを読む]
  • 元慰安婦が望むのは
  • 「元慰安婦が望むのは安倍首相の謝罪」韓国の国会議長2018年12月11日 22時16分  NHK知日派として知られる韓国のムン・ヒサン(文喜相)国会議長は、慰安婦問題について「元慰安婦が望むのは安倍総理大臣の謝罪だ」と述べ、対応を求めました。韓国政府は、2015年の日韓合意に基づいて設立し、日本政府が10億円を拠出した元慰安婦を支援する財団を先月、解散すると発表し、日本側は合意の着実な実施を求めて抗議していました。こう [続きを読む]
  • 靖国神社で新聞紙燃える
  • 靖国神社で新聞紙燃える中国人の男逮捕「南京事件に抗議」2018年12月12日 10時56分 NHK12日午前7時ごろ、東京 千代田区の靖国神社の門の前で新聞紙が燃え、現場にいた中国人の男が建造物侵入の疑いで逮捕されました。 男は「南京事件に抗議する」という内容の旗を持っていたということで、警視庁が詳しく調べています。www3.nhk.or.jp 南京事件は誇張される。1937年の事件。今頃抗議されても日本人民は反応しようがない [続きを読む]
  • 慰安婦巡る謝罪要求
  • 首相、慰安婦巡る謝罪要求「全く受け入れられない」 日韓合意の履行求める 2018/1/12 10:32  日本経済新聞フォームの始まりフォームの終わり安倍晋三首相は12日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が従軍慰安婦問題で日本側に求めている謝罪に応じない考えを示した。「日韓合意は国と国との約束だ。これを守ることは国際的かつ普遍的な原則だ。 韓国側が一方的にさらなる措置を求めることは、全く受け入れることはできない」 [続きを読む]
  • 側近らに制裁 人権侵害で
  • 米財務省、金正恩委員長の側近らに制裁 人権侵害で2018年12月11日 6時46分  ロイター [ワシントン 10日 ロイター] - 米財務省は10日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の側近である崔竜海氏を含む同国当局者3人に制裁を科すと発表した。深刻な人権侵害や人権抑圧が理由だという。 制裁内容は米国政府の管轄下にある資産の凍結など。財務省によると、崔竜海氏は朝鮮労働党組織指導部のトップとして制裁対象となった。こ [続きを読む]
  • 「日本は法治国家ではない」田中社長
  • 「日本は法治国家ではない」田中社長語気を強め怒りの辞任会見② 2018/12/10 14:57  FNN.jpプライムオンライン ベンチャー企業への投資を掲げて、今年9月に発足した産業革新投資機構が、役員の高額報酬などをめぐり、経済産業省と対立していた問題で、機構の田中社長ら民間出身の9人の取締役が辞任する意向を固め、田中社長が会見した。 【以下会見抜粋】(西海岸ファンド設立の過程で)代表取締役4人の経産省に対する不信感は否が [続きを読む]
  • 日本、兵器爆買い
  • トランプが嬉々として吹聴「日本がすごい量の防衛装備品を買ってくれる」2018/12/11 11:00  富坂 聰 いつかどこかに大きなシワ寄せがくるのではないか。そんな不安が安倍政権にはつきまとう。1つは蔑ろにされ続ける財政健全化であり、もう1つがアメリカからの兵器“爆買い”である。「巨額の貿易赤字は嫌だ」とシンゾーに言うと、「日本がすごい量の防衛装備品を買ってくれることになった」――。 9月26日に行われた日米首脳会談 [続きを読む]
  • インド モスク跡地にヒンドゥー教寺院
  • インド モスク跡地にヒンドゥー教寺院 建設求めデモ2018年12月9日 20時 NHKインドでは、破壊されたイスラム教のモスクの跡地にヒンドゥー教の寺院の建設を求める大規模なデモが行われ、来年の総選挙を前に宗教間の対立が激しさを増すことが懸念されています。デモはインドの首都ニューデリーで9日に行われ、主催者の発表で20万人以上のヒンドゥー教徒らが集まりました。参加者たちは、インド北部の町、アヨーディヤで、かつて破 [続きを読む]
  • 私立学校の深刻なイジメ問題
  • 私立学校の深刻なイジメ問題12月9日(日)17時31分 まいじつ―“学校の対応”ということで言えば、公立の場合は、学校の背後には市町村の教育委員会があり、その後ろには都道府県の教育委員会が控えている。では「私学」のいじめの実態はどうなのだろうか。 「学校が対応しない場合には、教育委員会に相談することで解決されることがほとんどです。しかし、私立の場合は、学校から『対応しない』という態度を取られた場合、相談す [続きを読む]
  • 北朝鮮とモンゴル外相が“米朝対話”で意見交換か
  • 北朝鮮とモンゴル外相が“米朝対話”で意見交換か 2018/12/09 06:47   FNN.jpプライムオンライン北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は8日、モンゴルを訪問した。外相会談を行い、米朝対話の促進に向けた意見交換を行ったものとみられる。 8日午後、モンゴルに到着した北朝鮮の李外相は、その後、ツォグトバータル外相と会談したとみられる。北朝鮮との外交関係樹立70年を迎えたモンゴルは、6月に行われた米朝首脳会談の候補地に名乗 [続きを読む]
  • 日本の華為排除方針、中国が非難
  • 日本の華為排除方針、中国が非難 在日大使館「強烈な反対」2018年12月9日 15時37分  共同通信  日本政府が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を政府調達から事実上、排除する方針を固めたことについて、在日中国大使館(東京)は9日までにウェブサイトで「(事実であれば)両国の経済協力のためにならず、強烈な反対を表明する」と非難する報道担当者の声明を出した。  7日付の声明は「両社 [続きを読む]
  • デンマーク、不法移民を島流し
  • デンマーク、不法移民を島流し 対象は国外退去命令でも送還できない者2018.12.10 05:03  サンスポ ―だが、デンマークは「世界で最も厳しい移民政策を進める国」とも言われる。移民は国内人口約580万人の1割に迫るが、犯罪の増加に加え、「高福祉・高負担」の中で「働かずに福祉を丸ごと持っていく」と国民の不満が爆発。 「デンマークの価値観を守る」と訴え、15年に政権を奪取した中道右派のラスムセン首相は、今年1 [続きを読む]
  • 赤穂浪士討ち入り成功
  • 赤穂浪士討ち入り成功に新説12月09日14時04分   NHK忠臣蔵で知られる赤穂浪士が主君の敵である吉良上野介の屋敷への討ち入りを成功させた背景について、新潟県新発田市の歴史研究家が新しい説を披露しました。新潟大学の名誉教授で新発田市に住む冨澤信明さんは、地元出身の堀部安兵衛など赤穂浪士の研究を7年にわたって進めてきました。冨澤さんが8日発表した研究成果によりますと、吉良上野介は討ち入られる前の年に幕府から [続きを読む]
  • トランプ、仏抗議デモで持論展開
  • パリ協定「終わらせる時」=仏抗議デモで持論展開−トランプ米大統領2018年12月09日05時36分  時事通信【ワシントン時事】トランプ米大統領は8日、燃料税増税への抗議に端を発したフランスの大規模デモについて「極めて高くつく『パリ協定』を終わらせ、減税の形で国民に還元する時かもしれない」とツイッターに投稿した。 独自の解釈で、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」からの離脱を表明した自らの判断を正当化した形 [続きを読む]