ぴろゆき さん プロフィール

  •  
ぴろゆきさん: ジャカルタ駐在アラサー男子
ハンドル名ぴろゆき さん
ブログタイトルジャカルタ駐在アラサー男子
ブログURLhttps://jakarta30.blogspot.com/
サイト紹介文恋人の聖地ジャカルタに単身降り立ち、日本人女性と結婚。そんなパンダ体型のおっさんの日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/07/29 08:58

ぴろゆき さんのブログ記事

  • ANAとJALが移動
  • ジャカルタの玄関口、スカルノハッタ国際空港、どんどん国際線がターミナル3に移り行く中、当地就航している日系エアライン2社は従来通りのターミナル2で粘っていたのですが、ついにターミナル3に移動する旨が正式発表されました。JALは10月26日からまずは、一足先にJALが移動します。今週金曜日、10月26日の予定は次の通り。JL720 6:45出発----ターミナル3へ----JL725 16:45到着JL726 21:55出発JL729 23:50到着つまり、夕方以降 [続きを読む]
  • モーモーパラダイス, Senopati, Jakarta
  • モーパラって何やねん先日Kapukに行っていた時の話。お昼ごはんを腹いっぱい食べて、さぁこれからBSDのイオンに行くぞ〜と高速に乗りかけた瞬間、妻の「モーパラがあるぅぅぅぅぅぅ」と大興奮した叫び声が車内を埋め尽くしました。方や俺、モーパラ?なんやそれ、モー娘。なら紺野あさ美までは分かるぞ、と胸を張ったのですが相手にされず、モーパラとは何なのかを説明されました。なんでもモーパラとはモーモーパラダイスの略であ [続きを読む]
  • クレジットカードの年会費をゼロにする方法
  • 自分事ですが、クレジットカードを2枚持っています。1枚は自分がゴルフや飲食など普段使いする用途、そしてもう1枚は妻に渡していて妻が日用品などを買うのに使用する用途とわけております。どちらも当地に展開している一流?銀行のブランドで1枚はVISA、もう1枚はJCBのものです。平カードだと日本人的感覚でカードを使うと上限がすぐにやってくるので、しょっぱなからトップをねらえ!で、VISAはSignature、JCBはPlatinumカードで [続きを読む]
  • 三菱UFJ銀行が個人向けサービスをローカル銀行に移管
  • 先日、突然三菱UFJ銀行から分厚い封筒が届きました。はて、何なのだと感じながら封を切ると、こんな書類が。ん?ダナモン銀行に個人口座を移管?一昔前に三菱UFJ銀行がダナモン銀行への出資を行ったというのは読んでいましたが、まさかまさか、自分の口座がダナモン銀行に移るなんて聞いてないぞ。しかし、よくよく考えると口座を開設した頃と違って今は三菱UFJ銀行にわざわざ円を置いている必要もない。。。てゆーか、今や実質休 [続きを読む]
  • FORTUNA MIE SAPI - Kelapa Gading, Jakarta
  • Kelapa Gadingにちょうどいるし、お昼ごはんに麺を食べたいなぁ、でもミータンって気分じゃないなぁ、となり何処にしようか悩んでました。バジパマイもいいし、369も捨てがたい。そさて思いついたのが、ここ、台湾麺のお店です。 アパートの1階にあるお店であまり広くないのですが、お昼時は次から次にお客さんがやってきます。皆さん中華系で、何を喋ってるのかわかりません。席に着き、ご注文。まずお茶が来ました。それから麺と [続きを読む]
  • アジア大会終われども日中偶数奇数規制続くのか。。。
  • 昨日の雨の中の閉会式でアジア大会は無事に日程を終了しました。夜7時半からの閉会式を前に、朝からどんよりと重い空、夕方には風も強くなりいよいよ雨かという雰囲気のまま、せごどんのオンエアが始まりました。ものすごい嵐で家の近くに何発か雷が落ちるのを見ながら、画面は幕末動乱。日本の皆様の受信料のおかげで、NHKの世界放送を通じてせごどんオンタイムで見られてますよ。ついでに言えば、せごどん始まるまではネット配信 [続きを読む]
  • アジア大会、馬術クロスカントリーを見て来ました
  • 8月25日の土曜日、SenayanのGBK会場以外の競技場は比較的空いているという情報を聞きつけ、妻の「馬が見たい」との言葉もありPulo MasのPacuan Kudaへと朝6時に家を出て行ってきました。朝7時から競技開始でしたが、無事に7時前に到着、チケット当日券売り場は全く行列もなくスムーズにチケットを購入、会場内で少し迷いながらも無事に馬を見られることになりました。チケット代はお高めの30万ルピアでしたが、結論、この物珍しい [続きを読む]
  • ポセイドンJAPANの試合を見ました
  • かくして気合いで手にした水球女子の当日券。とはいうものの、水球なんてまるでルールを分かってない我々。知ってることといえば、高校時代の同じクラスに水球部の男が1人おったなぁ、程度。ともかく、折角手にしたチケット、暑い暑い日曜日の昼下がり、またしてもGBKに向かったのです。この日見られる試合予定はこの3試合でしたが、家を出た時点で2時半でしたから、1試合目は捨ててます。会場(のすぐ近くのFx)に到着。GBKの入り [続きを読む]
  • GIIAS2018モーターショー
  • Gaikindo Indonesia International Motor Show略してGIIASの初日に行ってきました。朝はJokowi大統領も来ていたみたいです。初日ということで、関係者と招待客のみでしたので、閑散としてました。が、何しろお披露目会モードです。こんな感じでベールで閉ざされたままの車だらけになってるブースもいっぱいありました。トヨタのMIRAIをはじめプリウスハイブリッドなどのハイブリッド車展示、三菱もe-Evolution Conceptを展示するな [続きを読む]
  • 自分だけじゃなかった
  • 2011年の7月にジャカルタに来て、7年が経ってしまいました。なんということでしょう。来た当初から当時の社長に「お前のことはまだ誰も認めてない。そう簡単にここに居ることを約束されてるとは思うなよ。」と脅され、早々に居なくなる可能性も高かったのに、暫くそんな感じでお情けで置いてくれてるのだろう程度だったのに、何故か7年も居ることができました。ホント、関わる皆さん優しいよね。と、いうことでジャカルタに来た当 [続きを読む]
  • 惜しい!悔しい試合でした
  • インドネシアに来てから初めてワールドカップをナマで見られてます。いつもは地場TV局の放送を見ようとしたら、ケーブルテレビでの放映権がないと出てしまい見られずじまい。同じことがオリンピックでも起きており、2年に1度、インドネシアから超絶逃げたくなります。が、今年は解決策が見つかりました。有難いことに生中継を見られる方法を教えてもらうことが出来たのです。と、いうことで初めて見たのが賛否両論あるポーランド戦 [続きを読む]
  • レバランの日本でインドネシアとつながった瞬間
  • 楽しかったレバラン休暇が終わってしまいました。思い返せば、今年は大奮発して2週間丸々休むという暴挙に出ました。実際、最初のほうは未だ稼働中の会社から鬼のようにメールがバンバンとモバイルに入ってきており、ちょっとだけ返事を書きたくなったりしてたのですが、それ以上に旅路が楽しくて。。。これでも意外と何とかなりますね。さて、そうやって浮世に戻ってきました。このレバランは日本に帰っていたのですが、日本で貴 [続きを読む]
  • すね毛は死の香り
  • 「妖精村殺人事件、こしみのは見ていた」とかいうネタが有ったのは何年前?もう20年は経つのかしら。このネタの出処たる魔法陣グルグルが何やら再開されているみたいですね。自分が小学生くらいの時にやってたやつよ。ドラクエ4コマなんか流行ったりしてた頃ね。あれのおかげで(スーファミもってなかったから)プレイしたことのないドラクエ5くらいまでの話は何となーくわかります。ドラクエは1から4まではやりました。2はふっか [続きを読む]
  • 街のコピー屋さん
  • 先日、レバラン期間中の旅行に関する資料などプライベートなもの且つ枚数もかさむ資料が幾つかあり、会社でさすがに印刷するのは憚られるも、かといって家にはプリンターは無いしなぁ、という状況に陥りました。日本だと10年前からコンビニのコピー機がウルトラ有能で、しかも未だに進化し続けているからパソコンのデータを印刷するなんてどこのど田舎に行っても余裕だったのですが、さすがにジャカルタにはそういう有能なコンビニ [続きを読む]
  • 寿がきやがジャカルタにやって来た!
  • 寿がきやとの出会い全ジャカルタの名古屋人たちが(たぶん)泣いて喜ぶニュース!名古屋圏名物の寿がきやが、何故か突然ジャカルタにやって来ました。と、ここまで書きながらアレなんですけど、自分は日本で寿がきやの名前こそ聞いたことあれども食べたことはありません。てゆーか、名古屋駅のきしめんも食べたことありません。これは食べたいのだけど、だいたい名古屋は通過するところか、稀に名古屋駅から新幹線に乗ることがあっ [続きを読む]
  • 不穏なラマダン入り
  • 先日の日曜日、インドネシア第二の都市、スラバヤにて日曜礼拝の教会をターゲットに同時多発自爆テロが発生しました。IS支持のテロリスト集団と付き合いのあった家族が3手に分かれて教会3か所を爆破、10人を超える犠牲者を出した惨事となりました。実行犯には幼い子供もいたものの親とともに自爆したということで、非常に言葉にできない思いとなりました。それに先立つこと数日、収容者過多となっていたジャカルタ郊外デポックの刑 [続きを読む]
  • 汽車に乗ってCirebonまで
  • ジャカルタから汽車で3時間、西ジャワの小さな街、Cirebon(チレボン)に行きました。汽車です。インドネシアに電車は、ジャカルタ近郊の通勤電車くらいしかありません。Cikampekから中部ジャワ方面に伸びる高速道路が開通したので、ホントは車でもジャカルタから3時間程度なんですが、何しろKarawangあたりまでの高速道路を2階建化する意味不明な計画のせいで既存道路の車線が大幅に減っています。ということで車で行ったらいつ着 [続きを読む]
  • ウサギさんとワイン
  • 日本米の供給回復と並ぶ4月の恒例行事。Kelapa Gadingのモールで今年もJakarta Cheese and Wine Festivalが開催されています。ッということで行ってきました。中ではチーズやワインは勿論のこと、お菓子類も安く売ってて、どちらかというと目当ては後者。チョコレートを(この国で買うには)お安めにゲットしてきました。ワインと並んで甲州産の日本酒がズラズラと並んでいましたが、お値段は目玉が飛び出るくらいお高くて、とても [続きを読む]
  • 突然、180度変わりました
  • 驚きましたよ。。。前日まで通れたところがイキナリ通れなくなってて、逆に通れなかったところが通れるようになっててキツネにつままれた気分です。こちらの写真、つい3日前まで右側から車が出てくるだけの一方通行の出口で、右に行くには真っ直ぐ行ってからぐるっと回る必要がありました。が、一昨日の夕方に気付いたら道のつくりが変わっていたのです。こんな真新しい看板がさりげな〜く置いてありまして、慌てて右折せよと運転 [続きを読む]
  • SemarangのSimpang Limaの路上でゴハンを食べた思い出
  • 去年の秋頃の話。なので雨季のはじめの頃の話かな。この日は仕事で中部ジャワのSemarangに居ました。この、犬の形をした中部ジャワのちょうど首の付け根にある街です。多分、右前足の付け根付近にある茶色くなってる辺りのSoloから陸路を北上していったのだと思います。途中Salatigaからインドネシアで最も風光明媚な高速道路だとジョコウィ大統領が開通式典で言っていたとおりの眺めのよい高速道路を走り抜けました。あの時、風光 [続きを読む]
  • 格好良さと可愛らしさと
  • 先月のことですが、ジャカルタから空路で2時間、北スマトラのメダンに行ってきました。スマトラ島最大の都市で、中華系も多く土着のバタック人はキリスト教徒が多い場所。昨年はジョコウィ大統領の娘婿がこのバタック人で話題にもなりました。さて、そんなメダンの玄関口はクアラナム空港というインドネシアで初の空港鉄道が走っている真新しい空港なのですが、生憎まだ高速道路は繋がっていません。空港からメダン市内と逆方向に [続きを読む]
  • 美味しいアイス
  • 美味しいアイスクリームが、日本人の知らないところで出回ってます。このアイス、日本人のよく行くイオンやパパイヤは勿論トランスマート(カルフール)やロッテマート(通称ロッテマ)などのスーパーマーケット、はたまたインドマレットやアルファマートなどのコンビニエンスストアにも、置いてません!流通ルートはトラディショナルマーケット、小規模小売店のみに徹底しているとの話でした。バリやスマトラで暮らしている方から [続きを読む]
  • 白昼の地震
  • ジャカルタの地震ネタはごく稀に、数年に一度くらいの頻度で高層ビルがなんとなく長周期で揺れてるな〜程度のものが来る程度なのですが、今日の地震はよく揺れました。って言っても、我々日本人からしたら大したこたぁない震度3くらいの揺れ。阪神大震災で震度6強(ひょっとしたら7だったかも)と東日本大震災で震度4を経験して、その後も余震で揺れて揺れてしまくった経験を持つ自分からしたら、「おっ!?久しぶりに感じた重厚な [続きを読む]
  • パスポートの強さで見るインドネシア
  • 先日、新聞報道で渡航自由度を示す世界各国・地域のパスポートの強さランキング2018年版が発表になったとありました。要はそのパスポートホルダーがビザなしで渡航できる(VoA含む)国や地域がどれだけあるのか、というランキングです。と、いうことでランキング発表!第1位 ドイツ177か国、地域に渡航可能。第2位 シンガポール176か国、地域に渡航可能。第3位 デンマーク、フィンランド、フランス、イタリア、日本、ノルウェー、 [続きを読む]