NOF TOMONARI さん プロフィール

  •  
NOF TOMONARIさん: おかげさまでブログ NOF TOMONARI
ハンドル名NOF TOMONARI さん
ブログタイトルおかげさまでブログ NOF TOMONARI
ブログURLhttps://noftomonari.jimdo.com/
サイト紹介文大阪府能勢町、京都府亀岡市で新規就農した農夫です。日々の農作業、たねとり、自給自足など記録。
自由文種を自分で採種して、自分のブランド野菜作りに取り組んでます。葉っぱもんを主体に、レストラン向け野菜も始めました!小さな農夫の農で生きていく記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/07/29 12:25

NOF TOMONARI さんのブログ記事

  • 九条干しネギ
  • 九条ネギの干しネギ栽培。 1ヶ月経ちました。 背丈的には、50?ほど。 やはり、分けつしている。 分けつ始めは、中がスカスカで重さが乗らない。 もう少し待つか。 悩むところです。 [続きを読む]
  • 黒種衣笠とモロッコインゲンの比較
  • 9月18日月曜日 台風が何事もなく過ぎ去りホッとしました。 この時期のインゲンは台風しだいのところがあり、強風でインゲンが弱るとかなりの収穫ダウンになります。 なんとか大丈夫そうなので収穫。 4hr経って、3ケースが限界でした・・・ 他の方は2〜2.5ケースほど。 インゲンは手の数が必要な野菜ですね。 ほぼ一日インゲン豆の畑にいましたからね。 『黒種衣笠イン [続きを読む]
  • 自家採種「冬菜」
  • 2017年9月8日 自家採種している冬菜「神主谷冬菜」と松本一本ネギの脱穀。 冬菜も採種はじめて6年目。 昨年は交雑が発覚したので、F4とF5は全て破棄。|д゚) おばーちゃんが採種してくれた原種とF2,F3をミックスし、今年のF6採種。 今年の選抜は、あえてなにもしないこと。 能勢や本梅の凍てつく寒さに耐える品種を選抜してきた結果、どうも種の種皮色が黒が占有。 [続きを読む]
  • 苗の運搬(軽トラ)
  • 2017年9月5日(火曜日) キャベツ、レタス移植 収穫予定日が11月10日頃〜 以前まで、軽トラに板を乗せて苗を2段で運搬してましたが、 最近は、巻貝方式に変更。 この積み方だとトレイが50枚ほど乗せれます。 手植えだと、2人で50枚がせいいっぱいなんで、ちょうどよいです。 [続きを読む]
  • 秋キュウリの失敗
  • 7月19日(水曜日) キュウリの植えつけ。 午後から雨の予定だったが、まったく降らず。むしろどっぱれ!!( ˘?ω?˘ ) 600株植える予定で取り組んだのだが、 翌日も朝からどっぱれ・・・ 水やりするもキュウリは暑さに負け・・・ 枯れていく・・・ 何万円も飛んでいくせつなさ($・・)/~~~ 雨を待ち、翌週7月26日。 残っていた苗100株を植える。 翌日も曇りがちで、う [続きを読む]
  • 秋モロッコインゲンと普通のインゲンに進出
  • 7月20日(木曜日) タキイモロッコインゲン播種。 株間は40?1粒まき。 絵袋には55日で収穫スタートとのことなので、 収穫予定日は9月15日から。 ただ、暑いのかすでに花が咲き、実がなり始めている。 予想では9月4日ごろ。 7月26日(水曜日) タキイ黒種衣笠インゲン播種。 モロッコに1週遅れて播種。 けれど、生育が早いのか、適期だったのか?ただ単に暑いのか?モロッコに [続きを読む]
  • 干しネギをナウエルで植えれるのかやってみました。
  • 2017年8月28日(月曜日) 本当は8月14日ごろから植えつけ予定でしたが、指を怪我してかなり作業が遅れてしまいました。"(-""-)" 収穫予定日10月10日頃〜 干しネギの収穫に8hr。(3人) 干しネギの調整(ハサミで長さを切りそろえる。)1hrで4カゴ/1人。 植付65mで約40分〜50分/2人 一人が植付に集中。 もう一人が、補植とフォロー。 干しネギが太いと2本〜3本ぐらいし [続きを読む]
  • 九条太ネギ収穫
  • 4月どり九条太ネギです。 この時期は、まだとう立ちリスクがるので、急いで収穫です。 それにしても、太くなりやすい品種です。 収穫してきて気付いたのですが、九条太品種の特性として、 葉の葉鞘部が太くなるやつと、スラッとまっすぐ伸びるやつに分かれます。 ちなみにですが、こちらはスーパー九条です。 葉鞘部があまり太くならず、スラッとスマート。 薬味には向いた品種です。 [続きを読む]
  • ナウエル後輪高畝設定について
  • 畝の高さが低畝から高畝設定へ変更。 それに伴って、ナウエルの後輪設定も高畝設定に戻しました。 写真画像は前面から見た図でカバーを外したところ。 赤まるで囲んだところに、ピンがあって、そのピンの位置を変更するだけでかえれます。 ピンを抜いて後輪の軸を持ち上げれば、簡単に穴の位置が動き、変更できます。 注意点としては、スタンドをきっちり地盤がかたいところに置くこと。 [続きを読む]
  • ネギ植付上北川(ネギ002、ネギ003)
  • ネギ植付3/31 今年は2月が湿っぽく、なかなか土が乾かず。植付が3月終わりになってしまいました。 そのため、植付002、003が同時に。 収穫期が重なりそうで、恐ろしい。 植付の変更は、畝の高さと株間。 畝の高さ25?⇒35? 株間20?⇒17? 植付本数は約20,000株ほど。 途中から雨が降ってきたため、残りは4月2日に植付です。 [続きを読む]
  • ハウスPO張替
  • POフイルム3棟張り替えました。2017/02/20〜2017/03/03 規格は0.1*740?*45m MKVアグリスター(参考:47520) オークラ(住友)クリンアルファS(参考:39960) 張替所要時間2名で15時間でした。 1枚目は久しぶりということと、初めての張替1名だったので、かなり時間を要しました。 そして、風が強かった(涙) 20代のころは、1名で張り替えてましたが、30過ぎると疲れがで [続きを読む]
  • レタスの様子
  • 来週18日は、24節気で雨水。 雪から雨に変わる季節。 今年は雪の日が多く、畑の準備が進まない。 農産物も生育が遅い。 2月中旬頃から収穫予定の結球レタスですが、寒すぎるせいで朝市は凍ってます。生育も遅し。病気も出てる。 あまりに凍ると表皮の薄膜がはがれてきて見た目が悪くなるので、来年はもう少し厚めのビニールトンネ [続きを読む]
  • 久々の雪
  • 新年いい天気続きでよかったんですが、1月14日から大雪。 今年はハウス壊れそうだなぁと思って見に行ったら、 意外や意外、なんとか耐えておりました。 ただハウスの中を開けて見てみたら・・・ ハウスのビニールが破れ、雪が入り、内張り破壊。 すまん!ハウス! NOSAI保険入ってた方が良かったのか? 今更思い考える一日でした。 [続きを読む]
  • やっぱトラクタが好き
  • 2017年度からお世話になるヰセキATK340−U。 ロータリー幅が広くなって、作業スピードが上がりました。 以前は3時間半かかっていた田んぼが、1時間半になりました! 早く終わったので、もう一枚耕すことができ、かなり作業性がよくなりました。 [続きを読む]
  • 芋品種食べ比べ
  • 焼き芋の季節です。 近年は、色々なサツマイモがあります。 左から べにはるか 紫芋 シルクスイート 安納芋 そのまま焼き芋で食べるなら、やはりべにはるかでしょうか。美味しいです。 自分の畑でどう育つか来年やってみる予定です。 [続きを読む]
  • 高菜、レタス、畑菜
  • 左からレタス、高菜、畑菜です。 畑菜は、NOFで採種している冬菜に見た目が似ていますが、味が違います。冬菜の方が独特の苦み、複雑な味がします。 畑菜は刻んで豚肉と塩で炒めるだけで美味しいです。 大根葉に似ていますが、味は違います。 高菜は試作でこれから食べ方を探ります。 [続きを読む]
  • はだか麦播種
  • 2016年11月18日播種 はだか麦2期目 マンネンボシ クリーンシーダAA−12ロール使用 株間5?*条間60? 70m*18条 往復で満タン1杯の種子量 合計9杯使用 [続きを読む]
  • 黄大豆刈り込み脱穀
  • 2016年度さちゆたか脱穀開始! 11月12日から。 早朝6時から草刈機で地際で刈り込み。 簡単に切れると思っていましたが、この田んぼで3時間。 その後、刈った大豆を素手でかき集め小山を作り、脱穀機に投入。 刈り込み+脱穀だけで2日、3日。 きついです。"(-""-)" 昔の人は機械なしで、すごいなと思います。 来年は自分とこの加工用にだけ必要最低限に作るほうが良いかと考 [続きを読む]
  • ネギむき体験
  • 近畿高等看護専門学校の学生さんがNOFに成人看護学概論フィールドワークの一環として、体験にこられました。 短い時間ではありましたが、ネギ屋の仕事の一部がどんなもんかわかって頂けたことと思います。 http://www.kyoto-hokenkai.or.jp/kinkan/ [続きを読む]
  • これが昔ながらの九条ネギの荷姿なんです。
  • ネギ屋がほんまに提供したいのは、この九条ネギ! 現在NOFで提供できているネギは、九条ネギの血が入った改良型。 改良型は昔ながらの九条ネギと何が違うのかというと、ネギの緑の部分が折れにくい。分けつしにくい。という点です。 この改良型のおかげで、ネギ屋はネギを量産できるようになったのですが、 その代償として味、香りが落ちてしまったのです。 なぜ?「美味しい昔ながらの九条ネ [続きを読む]