ROY さん プロフィール

  •  
ROYさん: Blowin' the blues away
ハンドル名ROY さん
ブログタイトルBlowin' the blues away
ブログURLhttp://roy.naturum.ne.jp/
サイト紹介文釣りと音楽とアウトドア
自由文愛媛県松山市在住の釣り好きおじさんです。
魚種やメソッドにこだわらず、釣れるものを釣れる方法で釣る。
『そして食う』がモットー。

主に南予の貸し舟で釣りをしています。乗船者常時募集中〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/07/29 14:48

ROY さんのブログ記事

  • 平日エギング pt.2
  • カメ更新です(汗)もう一週間以上前の話になるけど、10/5(木)に平日エギングパート2に行ってきた。ホントはその前の9/30にNさんと行く事にしていたのだけど、外せないヤボ用があったのを忘れてて結局釣りには行けなかった。天気と相談しながらまた平日に行こうと思っていた所、ちょうど木曜日が無風状態だったので出撃することにした。前回の平日一人釣行の際には、天気図を見ながら前日に貸しボート屋に予約を入れたのだけど、当日 [続きを読む]
  • 平日エギング
  • 台風一過の9/20(水)にボートエギングに行ってきた。ホントはその前の9/16(土)に同級生三人で行く予定で、それが台風の影響でキャンセルになり悶々としていたのだけど、やはりこの時期にはどーしても行かねばなるまいというコトで、一人でボートを予約しての平日釣行。今の時期の小イカは回遊せず居つきの時期で、基本は3mくらいまでの浅場にいるんだけど、その浅場は数日前の台風で大荒れだったはずで、イカのツキ場はおそらく変わ [続きを読む]
  • 由良半島南側で小物釣り
  • 9/9の土曜日、また由良半島南側に行ってきた。今回はジギングとアオリイカ。由良半島先端の大猿小猿の付近まで行って、でっかいカンパチやブリを釣ってしまおうという魂胆だ。海図を見てももうこの辺で釣れなけりゃどこ行っても釣れないだろってフンイキの場所。まず朝一はオミヤゲ確保に沖の隠れ根の小物ポイントへ向かう。ここは浅いので40gのダイソージグを投げまくる。2投目くらいに小さいシオがヒット。やっちゃんも同時にヤ [続きを読む]
  • カムバック
  • 最近、色々と訳あってソフトウェア開発に復帰しようと思っとります。ワタシは若いころはソフト開発ばっかやってたんですが、ここ15年近くはインフラ・サーバーの保守管理をメインの仕事としてやっていたので、最近の開発環境は詳しく理解しておらず、自習を始めてからは小さな驚きの連続です。なんとなく浦島太郎のキモチが理解できるようになった今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。とりあえず今勉強してるのは PHPとSQ [続きを読む]
  • 日野皓正ビンタ問題に思う
  • コトの概略はいろんな所に出てるので、それは省略して今回はワタシの思った事だけを書いてみます〜参考URL日野皓正“ビンタ騒動”の男子中学生が父親とインタービューに答え「多くの人が誤解をしている」https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00000176-sph-ent【動画】日野皓正の中学生体罰 動画をズームしてみると分かる 往復ビンタの真相https://www.youtube.com/watch?v=W-FuyECRIUM&t=83s色んなサイトや動画を見て思っ [続きを読む]
  • Ballads / John Coltrane
  • Ballads / John Coltraneジョン・コルトレーンのバラード。バリバリのコルトレーンフリークからはなぜか酷評されるアルバムです。なぜこれが酷評されるんかいな?彼のアルバムの中ではメロディがしっかりしていて美しいリフ満載で、アドリブ主体のジャズが苦手な人にも聴きやすいアルバムなんだけどなぁ。何故かジャズにどっぷり漬かっている御仁達には、やれ「ホーンが鳴ってない」だの「吹けてない」だの「ツマラン」だの言われ [続きを読む]
  • ダイソージグで7目釣り
  • 今回は気分を変えてこの辺に行ってきた。由良半島の南側。よくボートを借りてるレンタルボート清家は由良半島の北側にあり、ボートで行ける範囲が狭く、由良半島まで行ったらえらいイキオイで怒られるので(笑)今回は半島の南側にある貸しボート屋に行ってきた。メンツはIさんとNさんと俺の3人。このエリアは友人のボートでエギングには何度か来たことあったんだけど、イカ以外を狙うのは初めてで、ポイントも全くわからないので当 [続きを読む]
  • ジョイクラフト純正ドーリーをノーパンクタイヤに交換
  • えー、今回は人柱記事です。同じ悩みを抱えているヒトが絶対いるはずなので、参考になればと・・・先日、ゴムボートのドーリー(ジョイクラフトLWS-6)のタイヤがパンクしたのでノーパンクタイヤに交換しました。交換したモノはこれ。40cmノーパンクタイヤ AFドーリー150L用 タイヤ2本 ドーリー用タイヤえ?これ使えるん?と思ったヒトは多いコトでしょう。内径20mmと書いてるしね。ジョイクラフトの純正ドーリーのタイヤのシャフ [続きを読む]
  • Straight to the Heart / David Sanborn
  • Straight to the Heart / David Sanbornどうですかこのジャケット(笑)ワタシはこれ見るたびに思い出すことがあるんでちょっと書きます。むかーし、ロビン・クックだったかマイケル・クライトンだったかその辺のジャンルの小説を読んでた時、ビミョーにエロい記述にぶちあたったんですよ。小説の中の女性があと数時間後に男性と会ってナニするという状況の下で色々と妄想に耽っているんですが、その妄想の内容に「あのヒトの乳首に [続きを読む]
  • ライカルEXLを買った。
  • こんちわここんとこ脳年齢が着々と上昇しているROYです。みなさんお変わりありませんでしょうか?しかしナントカ年齢って色々と言われてますよね、脳年齢・血管年齢・肌年齢・・・アレって何の根拠も示さずに医薬品(健康食品?)のCMに使われてたりしますけど、薬事法上問題ないんでしょうか?なんとなーく少し前に流行ったマイナスイオン的な胡散臭さを感じます(笑)マイナスイオンなんて身近に溢れてるのに今更なぜ特効薬的な効 [続きを読む]
  • A Thousand Kisses Deep / Chris Botti
  • A Thousand Kisses Deep / Chris Botti USのトランペッター、クリス・ボッティは10歳からトランペットを始め、マイルスのトランペットを聴いてジャズに傾倒していったそうです。でも、なんつーか、マイルス・デイビスと言うよりも、フレディ・ハバードを連想させるような音っすね。よーく熟成されたシングルモルトのような、なめらかな逸品です。しかし、この名前はどうなのよ。くりす・ぼっち・・・ぼっちって・・・このイケメン [続きを読む]
  • スピニングリールのメンテナンス
  • いやー、最近暑くなりましたね。昨日はTシャツとパンツだけで寝てたんですが、今日の朝起きると妙にチ〇コがかゆいんです。見ると、どうも蚊がパンツを通してチ〇コを刺しやがったらしく、赤いポッチができてました。んで、今日は一日股間がカイカイだったんですが、当然人前ではかけないので身を捩ってみたりポケットの中に手を突っ込んでコチョコチョするわけですが、あれヒトに見つかってたら変質者だと思われただろうな。そん [続きを読む]
  • 初倉橋島
  • 一泊二日で倉橋島に釣りに行ってきた。メバルがバカスカ釣れているのを酒ちゃん師匠のブログで見て「いいなー」と連発していたら、哀れに思ったのか誘ってもらったのだった。先週金曜の夕方松山港からフェリーに乗って、20:00に呉港到着。酒ちゃんのクルマに拾ってもらって倉橋島に向かう。途中のコンビニで食料と氷を買い込んで、現地に着いたのが21時頃だったろうか。ボートを降ろし、出船準備を完了してから4人で宴会モードに突 [続きを読む]
  • 久しぶりのショアラバ
  • いやー最近シゴトがヒマです(汗)こんなことで俺の人生いいのだろうかとフト不安になるけど、まあ考えても仕方がないっす。つか、むしろこれ幸いと久しぶりに陸釣りに行ってまいりました。最初は酒ちゃん師匠主催のキス釣りダービーにエンターすべく、キス釣りの準備をして家を出たのだけれど、エサ買いに行く前にちょっくら近所の海岸にチェックに行ってみたところ、スゲー爆風だった(笑)この風じゃ超ライトタックルでのキス釣りは [続きを読む]
  • カブラジグヘッド試作
  • アジングやメバリングに使うカブラジグヘッドを試作してみた。1.5gのジグヘッドにカンジインターナショナルのシリコンゴムシートをPE0.8号で縛り付け、瞬間接着剤で固定。全長は8cm。ちょっと長いかな?まぁ、大物狙いってコトで(笑)作業工程は、最初にフックにPEを巻き付け瞬間接着剤で固定。その上からシリコンゴムを被せて縛るのだけど、細かい作業でなかなか難しい。フライタイイング用のバイスとかがあればもっとキレイに仕上 [続きを読む]
  • 日記
  • 日記のような内容だから多分読んでもツマラナイっす(笑)えー、しばらく前の話になりますが、広島と山口を放浪してきました。ムスコが広島に試験で行くのでその付き添いというのがタテマエだったけど、ホントは試験が終わった後九州方面を一人でブラブラしようという魂胆だった。また、ブログ友達に会いに行くというのも大きな目的。一日目昼頃家を出て、松山観光港からフェリーに乗って広島まで行った。広島駅近くのホテルにチェッ [続きを読む]
  • アシストフック量産
  • ヒマに任せてアシストフックを作った。最初はダイソーのジグ用に作ってたんだけど、ついでに余った針を使って量産。シーハンターの青い色のやつを最近見つけたけど、これは赤い色の従来のモノに比べてしなやかでアシストフックになかなかいい感じ。18gジグ用 HARIHIDE 小鯛針12号+シーハンター10号 28gジグ用 KINRYU 太スズ伊勢尼14号+シーハンター10号 がまかつ伊勢尼(金)14号+シーハンター10号40gジグ用 KINRYU 金マダイ15 [続きを読む]
  • とにかく安く作る自作タイラバ(遊動式)
  • 少し前にシリコンゴムシートを100円ショップで見つけてしまい、それを使って出来る限り安くタイラバを作ってみようと思い立った。でも、いくら安くても釣れないんじゃ意味がないんで、釣果は落とさず、でもできる限り安く、というポリシー。完成したブツはこんな感じ一体どうすれば安く作れるのか?安く作るためには、どんなパーツを使うかというのも重要だけど、それらを買う店もかなり影響してくる。とにかく一番安い店を探そう [続きを読む]
  • 究極のドケチタイラバを作成
  • 数日前に100均ショップのセリアに行くと、気になるブツを発見。それはこれ『シリコンキッチンマット』何が気になったのかというと、これもしかしてタイラバに使えるんじゃね?と思ったんですね〜。自作タイラバに使用するネクタイやスカートのゴムパーツは結構高くて、既成のゴムパーツを使うとタイラバ一個分あたり80〜150円。自作用として売っている自分で切って使うタイプのゴムシートも、15×20cmくらいのしょぼい面積で300円 [続きを読む]
  • 自作赤道儀その後
  • 少し前に木材で赤道儀を作ったのだけど、結局使い物にはならなかった。実際に使ってみると使い勝手も悪くガタもあって精度が悪すぎたので、もう少しマシな奴を作ろうと思って構想を練っていたところ、全く同じような原理の手動赤道儀をアマゾンで発見。ハヤブサMK3というやつ値段的に少し迷ったが、結局ポチってしまった(笑)で、数日前の晴れた夜にテストしてきた。どこに行こうか迷ったが、松山市内は明るすぎるので、松山からち [続きを読む]
  • 今日の釣果
  • ・・・というのはウソで、魚屋で丸々と太った大きなホウボウを見つけたので買ってきました。ホウボウだけではアレなので、アジもついでに。どっちも50cmほどの大きさで一匹800円。家で捌いて晩メシに刺身で食ったんですが、まー今のホウボウのウマいこと。アジもウマかったけど、まぁアジだねって感じでしたが、このホウボウにはちょっとビックリしました。また見つけたら買って来よう。(いや釣れよ、って突っ込みが来そうだけど( [続きを読む]
  • Lixada ウッドストーブを買ってみた
  • 燃料にその辺に落ちている木を使う調理用ストーブ、Lixada ウッドストーブを買ってみた。普通の焚き火では薪から出る可燃性ガスが完全には燃えず、煙となってモクモク状態になるのだけど、これは完全燃焼する空気の流れを作って煙を出さない構造になっているそうな。この手のストーブには、古くはシェラストーブというのから始まって、現在はソロストーブというのが有名どころだけど、ここ最近になってソロストーブの構造をパクっ [続きを読む]
  • 赤道儀を作るぞ〜
  • ヒマに任せて星野撮影用の簡単な赤道儀を作ろうと思います。まず、赤道儀?なにそれおいしいの?ってヒトに簡単な説明をしますと、星を撮影する時には長時間(数秒〜数分)シャッターを開ける必要があるんですが、カメラを三脚に固定して長時間シャッターを開けると地球の自転の影響で星が流れて写るんです。肉眼では見えない暗い星を撮ろうと思うと数分間の露光が必要なんですが、分単位でシャッターを開けると、星が点じゃなく線に [続きを読む]
  • 望遠鏡が欲しい
  • 通販サイトのアマゾンを何気なく見ていると、こんなのを発見。おぉぉ、口径254mmでこの価格。鏡の精度はわからんけど、マトモに見えるならこれは安い!これは鏡筒だけだから赤道儀と三脚を入れると総額13万ってトコか。一眼レフ用のアタッチメントも欲しいから、総額15万だな。安くあげるならこの鏡筒だけ買って日曜大工でドブソニアンを作る手もあるしな。また、こんなのも発見。一眼レフ専用の自動追尾式赤道儀。これがあれば手 [続きを読む]
  • 寒い日は
  • これに限りますな。ホット・バタード・ラム(の砂糖抜き)youtubeの焚き火動画を見ながら一杯。(単なるラムのお湯割りにバターを浮かべただけじゃねえか、という突っ込みは却下) [続きを読む]