雲 さん プロフィール

  •  
雲さん: 雲風呂
ハンドル名雲 さん
ブログタイトル雲風呂
ブログURLhttp://nuageblog.seesaa.net/
サイト紹介文日記なのか、雑記帳というべきか。とにかく毎日、自由気ままに綴っています。
自由文買い物大好き物欲ホオジロザメ。とにかく色々と見たり買ったり聴いたり読んだり食べたりを繰り返しています。書いてる自分でも、よく分からないゴチャマゼBLOGなのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供453回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2013/07/31 11:56

雲 さんのブログ記事

  • 2018年08月17日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲『ビッグバンドアレンジのミンガス《ラヴ・チャント》。好き?嫌い?』快楽ジャズ通信|https://t.co/XkfIVyUKyJ at 08/17 22:37JAZZkumo / 高野雲『ソロ・オン・ヴォーグ』。セロニアス・モンクのピアノソロを聴いてみたい人にお薦め。明るく躍動感があり、聴きやすく、さらにどこを切ってもモンク色!⇒https://t.co/4ftYvDIGqK at 08/17 19:15JAZZkumo / 高野雲セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー! 12/1( [続きを読む]
  • 2018年08月16日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲新記事をアップしました。⇒最初の《マイルストーンズ》ものほほんとして気持ち良いぞ!〜マイルス、もう一つの《マイルストーンズ》https://t.co/mtJix7PC3Q at 08/16 21:47JAZZkumo / 高野雲『HGUC ゾック(機動戦士ガンダム)』ガンプラマン|https://t.co/BgomsiDILA at 08/16 19:36JAZZkumo / 高野雲スウェーデンのドラマー、ペーター・ヨハネソンの『シクスタス』。北欧でハービー・ハンコック大暴れ!  [続きを読む]
  • 泣き虫弱虫諸葛孔明
  • 芥川龍之介の『(天才)桃太郎』じゃないけど、ひとたび視点を変えれば、こんなにアイツはヒドいヤツだった。たしかに胡散臭さも漂う孔明という男。口喧嘩で無敗を誇り、いじめた相手には得意の火計(放火)で恨みを晴らす。なんともイヤな子供だった諸葛孔明。自分の中の三国志観がひっくり返る楽しさ。面白い。ページがどんどん進む進む。 [続きを読む]
  • 2018年08月15日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲デクスター・ゴードンの『ララバイ・フォー・ア・モンスター』。ピアノ無しのトリオゆえか、ベースのペデルセンが大活躍。ソロは雄弁で、もう1本の低音管楽器奏者がいるよう。⇒https://t.co/YSGL4v0TeO at 08/15 19:15JAZZkumo / 高野雲三文日記をアップしました。https://t.co/rEDg7i7z5Y at 08/15 13:26JAZZkumo / 高野雲青の帰り道 12/7(金)新宿バルト9ほか全国順次公開https://t.co/47HhLHoR5r https: [続きを読む]
  • 2018年08月14日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲ケニー・ドーハムの『アット・カフェボヘミア』。アーサー・エッジヒルのシャープなドラミングは、まるでマイルス・クインテットのトニーの出現を予見しているかのような先進性。⇒https://t.co/NA4K3cZOnk at 08/14 19:15JAZZkumo / 高野雲三文日記をアップしました。https://t.co/rEDg7i7z5Y at 08/14 16:48JAZZkumo / 高野雲ガボール・ザボの『ジプシー66』。ザボのギターが独特過ぎる! ポップチューン [続きを読む]
  • 2018年08月13日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲三文日記をアップしました。https://t.co/rEDg7i7z5Y at 08/13 19:21JAZZkumo / 高野雲ハンク・モブレイの『ワーク・アウト』。グラント・グリーンの参加がポイント。グリーンのギターは、テーマを奏でるモブレイのテナーサックスの影となってメロディラインに太い輪郭を与えているのです。⇒https://t.co/kPP6GwKqhf at 08/13 19:14JAZZkumo / 高野雲『マンゴードレッシング カレーに添えるサラダに合う』雲風 [続きを読む]
  • マンゴードレッシング カレーに添えるサラダに合う
  • カレーライス。プラス サラダ。さて、そのサラダにかけるドレッシングは?ピエトロもいい。サウザンも悪くない。でも、暑い夏はマンゴードレッシング。ショッパいだけのドレッシングだと、カレーに飽きてしまう。だから、適度な甘味と酸味のあるマンゴードレッシング。意外と甘さ控えめ。カレーと一緒に食べるサラダに合います。キユーピー マンゴードレッシング 150ml×3本 [続きを読む]
  • 2018年08月12日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲新記事をアップしました。⇒ハイランダー/爆風スランプhttps://t.co/axwbRrstN6 at 08/12 19:50JAZZkumo / 高野雲アート・ブレイキーの『インディストラクティブル』。シダー・ウォルトンのピアノが、演奏に大きく貢献。豪快なアンサンブルに重さと安定感が加わった。ショーター参加の最後のアルバムだ。⇒https://t.co/PxhB26VUlq at 08/12 19:14JAZZkumo / 高野雲三文日記をアップしました。https://t.co/rE [続きを読む]
  • 2018年08月11日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲加筆しました。⇒水曜ドラマ『高嶺の花』観ながらメモhttps://t.co/XdfrKwkPwv at 08/11 23:11JAZZkumo / 高野雲キャノンボール・アダレイ・セクステットが来日時のライヴ演奏を収録した『ニッポン・ソウル』。ファンキー路線の演奏が中心ではあるが、モーダルなナンバー、《ブラザー・ジョン》こそベストトラック!⇒https://t.co/ca2nKW7y1S at 08/11 19:14JAZZkumo / 高野雲『つゆボナーラ ミツカン 追いが [続きを読む]
  • つゆボナーラ ミツカン 追いがつおつゆ
  • CMで、高橋一生が作る「つゆボナーラ」。追いがつおつゆと牛乳を混ぜて作るパスタね。騙されたと思って作ってみたら、これがまた、案外いけるんですね。サイゼリヤとか、そういうチェーン店のメニューっぽいフェイク感はあるけれども、家庭のキッチンで気軽に作るわけだから、たまにはこういうのもアリだと思うわけです。そういえば、映画『モヒカン故郷に帰る』でも、もたいまさこが前田敦子に、たいがいの料理は麺つゆさえあれ [続きを読む]
  • 2018年08月10日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲『エヴォリューション/グラシャン・モンカーIII』雲風呂|https://t.co/0kP7Nz9m55 at 08/10 21:47JAZZkumo / 高野雲『失点 in the park/ECD』雲風呂|https://t.co/HOwZU1UEsZ at 08/10 21:39JAZZkumo / 高野雲『美しすぎるあなた/エディ・ヒギンズトリオ』雲風呂|https://t.co/2qQuSeVggu at 08/10 21:33JAZZkumo / 高野雲『阿部薫 1949‐1978』雲風呂|https://t.co/Tdz6kwZsGQ at 08/10 21:31JAZZkum [続きを読む]
  • エヴォリューション/グラシャン・モンカーIII
  • 時々、頭の中であるメロディがくるくる回る。何の曲だっけ?何の曲だったっけ?3週間経って思い出した。そうだ、空襲!グラシャン3世の《エアレイド》でした。めったに聴かないアルバムだったので忘却の彼方。いかんいかん。名盤なんですけどね。特に、ハッチャーソンのヴァイブが醒めてるのに熱いところもあって面白い。EVOLUTION-RVG SERIE [続きを読む]
  • リラクシング・アット・シー/ルー・ドナルドソン
  • Dr.ロニー・スミスのオルガンと、ルーおじさんのアルトの絶妙なマッチング、そしてゴキゲンなノリといったら!日本初CD化!ライヴ・オン・ザ・QE2~リラクシング・アット・シー[CDSOL-45412 / 日本初CD化 / 最新リマスター / 日本語解説付]▼収録曲 1. ウィスキー・ドリンキン・ウーマン2. マーマデューク3. ハーレム・ノクターン4. コンファメーション5. イト・ワズ・ア・ドリーム6. ファスト・アンド・フリーキー7. ザ・ミッドナ [続きを読む]
  • 2018年08月09日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲モダン・ジャズ・カルテットの『シェリフ』。キャッチーなテーマを、急速調のテンポで、ちょっとコミカルなニュアンスで演奏されているのが面白い。一糸乱れぬアンサンブルもサスガ。⇒https://t.co/zgKuwku6wB at 08/09 19:14JAZZkumo / 高野雲『ガンダムビルドダイバーズ』観ながらメモhttps://t.co/tMHTPH2atR at 08/09 17:02JAZZkumo / 高野雲三文日記をアップしました。https://t.co/rEDg7i7z5Y at 08/09 [続きを読む]
  • 2018年08月08日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲サド・ジョーンズの『マグニフィセント・サド・ジョーンズvol.3』。弟のドラマー、エルヴィンの参加が、このアルバムに大きな躍動感を与えている。ちなみに「vol.2」は存在しません。⇒https://t.co/MFTOQcNNNM at 08/08 19:14JAZZkumo / 高野雲上原ひろみの『ビヨンド・スタンダード』。デヴィッド・フュージンスキーのウネウネギターがたまらない。テキパキした上原ピアノと好対照。だから面白いアンサンブル [続きを読む]
  • 2018年08月07日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲セシル・テイラーの『ニューヨーク・シティR&B』。知的さとプリミティヴさが同居した、テイラーの隠れ名作。ベースのブエル・ネイドリンガーのセンス、テクニックにも注目!⇒https://t.co/n3gXjjWmmg at 08/07 19:13JAZZkumo / 高野雲寺井尚子の『シンキング・オブ・ユー』。《ドナ・リー》がヴァイオリンで弾かれると、なんて優雅な曲なのだろうと感じてしまう。⇒https://t.co/lnrEaytZYX at 08/07 10:15JAZ [続きを読む]
  • 2018年08月06日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲マイルスの『ライヴ・アット・ザ・1963・モントレー・ジャズ・フェスティヴァル』。ジョージ・コールマン、ハービー、ロン、トニーを擁した新グループによる西海岸でのライブです。⇒https://t.co/9q2oyDEy5u at 08/06 19:13JAZZkumo / 高野雲三文日記をアップしました。https://t.co/rEDg7i7z5Y at 08/06 15:13JAZZkumo / 高野雲アン・リチャーズの『アイム・シューティング・ハイ』。スタン・ケントン楽団に [続きを読む]
  • 2018年08月05日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲ソニー・クラークの初リーダー作『ダイアル・S・フォー・ソニー』。地味だがじわりと染みてくる演奏の数々。長い時間をかけてじっくりとつきあえる好アルバムです。⇒https://t.co/zJTN4WO0ib at 08/05 19:13JAZZkumo / 高野雲新記事をアップしました。⇒AKB48とニッポンのロック〜秋元康アイドルビジネス論/田中雄二https://t.co/pXNJojc1fb at 08/05 17:23JAZZkumo / 高野雲土曜ドラマ『サバイバル・ウェデ [続きを読む]
  • 2018年08月04日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲デューク・ジョーダンの『フライト・トゥ・デンマーク』。高音のシングルトーンを多用したフレーズは、センチメンタル過ぎるきらいがあり、昔は苦手だったけど、今は好きになってきました。⇒https://t.co/02GJ5iL9Cd at 08/04 19:13JAZZkumo / 高野雲フィフティ・シェイズ・フリード[最終章] 10/5(金)より全国ロードショーhttps://t.co/sOb4Oacnjz at 08/04 19:11JAZZkumo / 高野雲火曜ドラマ『義母と娘のブ [続きを読む]
  • 2018年08月03日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲オトナの土ドラ『限界団地』観ながらメモhttps://t.co/oV8AT070zf at 08/03 21:05JAZZkumo / 高野雲シェリー・マンの『マイ・フェア・レディ』。アンドレ・プレヴィンのピアノが強烈にドライヴしまくる。メリハリのあるピアノとしなやかなドラミング。あっという間の30数分だ。⇒https://t.co/ZJz07NUApC at 08/03 19:13JAZZkumo / 高野雲木曜ドラマ『ハゲタカ』観ながらメモhttps://t.co/13GgjQ247I at 08/ [続きを読む]
  • 2018年08月02日のつぶやき
  • JAZZkumo / 高野雲エリック・ドルフィーの『ウップサラ・コンサート vol.1』。スウェーデンのクラブでのライブ音源だ。《ローラ》でドルフィーの“肉声”を堪能。パーカーの演奏と比較してみるのも面白い。⇒https://t.co/oKl3uZdWWB at 08/02 19:13JAZZkumo / 高野雲ういらぶ。2018年11月9日 全国ロードショーhttps://t.co/X0mBPkb97r at 08/02 14:06JAZZkumo / 高野雲三文日記をアップしました。https://t.co/rEDg7i7z5Y at 0 [続きを読む]