toukaishi-syaroushi さん プロフィール

  •  
toukaishi-syaroushiさん: ドラゴンズファンのブログ
ハンドル名toukaishi-syaroushi さん
ブログタイトルドラゴンズファンのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/toukaishi-syaroushi/
サイト紹介文愛知県東海市の社会保険労務士です。労務管理、ドラゴンズ、東海市、本などを毎日書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1138回 / 365日(平均21.8回/週) - 参加 2013/08/01 09:54

toukaishi-syaroushi さんのブログ記事

  • 山中伸弥博士と平尾誠二氏
  • 昨夜(10月17日)、NHKニュースウオッチ9で、「山中伸弥博士と平尾誠二氏」のがんと闘い支えた知られざる友情の日々について、放映してました。山中氏と平尾氏は、出会って6年の付き合いだったとのこと。山中氏の部屋に、平尾氏のユニフォームが飾られていました。ただ、残念なことに、KOBELCOのロゴが? [続きを読む]
  • 今日(10月18日)の私の履歴書 斉藤惇氏 「資産運用会社」
  • 2017年10月の日経新聞は、日本取引所グループ前最高経営責任者の斉藤惇氏今日(10月18日)の第17回は、「資産運用会社」です。 まもなく59歳になろうかという氏は、野村マンとして言行一致の引き際を見せたいと思っていた。自分で履歴書を書いて、管理職専門の人材あっせん会社の面接を受け、転職の紹介が来るのを待った。けれど、意外に話は少なかった。不祥事を起こした野村という会社への警戒感がまだ強かったよ [続きを読む]
  • 11連騰は?
  • 日経平均は、11連騰なるか?「もうはまだなり!まだはもうなり!」「買いたい弱気!売りたい強気!」「相場は相場に聞け!」「人の行く裏に道あり花の山」http://www.jsda.or.jp/manabu/proverb/ [続きを読む]
  • 役員に対する給与
  • 法人が役員に対して支給する給与の額のうち定期同額給与、事前確定届出給与又は利益連動給与のいずれにも該当しないものの額は損金の額に算入されないとのこと不相当に高額な部分の金額は、損金の額に算入されないことも注意! https://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5210.htm [続きを読む]
  • 今日(10月17日)の私の履歴書 斉藤惇氏 「総会屋事件」
  • 2017年10月の日経新聞は、日本取引所グループ前最高経営責任者の斉藤惇氏今日(10月17日)の第16回は、「総会屋事件」です。 1996年から1997年にかけての「総会屋事件」について書いています。氏も責任を取って、取締役を退任しました。新しい社長に氏家純一常務が就任する人事が決まった。シカゴ大学大学院経済学博士という異色の経歴を持ち、野村で主に国際畑を歩んだ氏家常務を、周囲は「宇宙人」とか「火 [続きを読む]
  • 安土桃山時代
  • 毎日行く喫茶店で読んだ週刊ポスト・井沢元彦「逆説の日本史」で、「安土桃山時代」について書いていました。氏は本来「安土大坂時代」と呼ぶべきだと仰っています。全く同感です。政権の存在した地名が時代の呼称だからです。(桃山という地名はない。)何故、歴史学者は、「安土桃山時代」と呼称したのか?大坂が、政治の中心であったことを、認めたくなかったのか?「集団的自衛権」を認めない憲法学者と同じですね。 [続きを読む]
  • 年賀状の値段
  • 年賀状の値段は、52円です。でも、12月14日以前に差し出した場合、2018年1月8日以降に差し出される場合、10円分の切手を貼り足す必要がある。要注意です! https://nenga.yu-bin.jp/products/?utm_source=yu-bin_jp&utm_medium=navi-bnr&utm_campaign=inbound_link_ [続きを読む]
  • 今日(10月15日)の私の履歴書 斉藤惇氏 「バブル」
  • 2017年10月の日経新聞は、日本取引所グループ前最高経営責任者の斉藤惇氏今日(10月15日)の第14回は、「バブル」です。 野村証券は1987年9月期の決算で4937億円の経常利益を上げ、利益日本一になった。かつて、野村證券は、9月決算だったのでしょうか? 日経平均株価は89年の大納会で史上高値をつけた後、90年から下落基調をたどった。壮絶なバブル崩壊の物語の始まりだった。株価は経済の先行きを実によ [続きを読む]
  • 山中伸弥先生
  • 先日、NHKの山中伸弥先生のファミリーヒストリーを観ました。感動しました。お母さんが、親戚や会社の元従業員にノーベル賞のチョコレートを記念に贈っていたのだが、皆さん、冷蔵庫に、記念に貯蔵されていました。講談社から、故平尾誠二氏との共著「友情」という本が、出てるとのこと。早速、読みたいです。 http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062208277 [続きを読む]
  • 最高裁裁判官の国民審査
  • 最高裁裁判官の国民審査が、衆議院選挙であります。7人の裁判官が、今回、審判を受けるとのこと。 公示や投票用紙での裁判官の氏名記載順序は、くじ引きで決める。これは、記載順によって「×」が付く確率を平等にするためだとのこと。 国民審査は、「憲法の番人」としてふさわしいかどうかを、市民の目で直接チェックする唯一の機会であるとのことだが、第1回から、これまでの23回、延べ172人が審査を受けたが罷免された [続きを読む]
  • 今日(10月12日)の私の履歴書 斉藤惇氏 「初の東京勤務」
  • 2017年10月の日経新聞は、日本取引所グループ前最高経営責任者の斉藤惇氏今日(10月12日)の第11回は、「初の東京勤務」です。 長崎、堺、ニューヨークと渡り歩いた氏にとっては、入社16年目で初めての東京勤務だった。しかも、あまり経験のなかった債券市場にかかわる業務だったとのこと。 野村証券本社ビルは、「軍艦ビル」で有名ですね。いよいよ一帯は、再開発されるようで、1930年に完成した旧館部分は、 [続きを読む]
  • 20年10か月ぶりの高値
  • 今日(10月11日)は、日経平均が、20年10か月ぶりの高値となった!1997年(平成9年)は、金融危機の年でした。三洋証券、北拓、山一証券、長銀、日債銀が、破たん、自主廃業、国有化になりました。20年は、遠い過去のようで、まだ、つい最近のことのようでもあります。まさに、失われた20年! [続きを読む]
  • お地元
  • 昨日(10月11日)は、選挙告示ということで、早速、地元の市会議員も一緒に、選挙カーが街頭に!ウグイス嬢が「○○市議会議員のお地元」と呼びかけ!「お地元」と言うのは、選挙期間中だけか? [続きを読む]
  • 今日(10月11日)の私の履歴書 斉藤惇氏 「ボストンの会社」
  • 2017年10月の日経新聞は、日本取引所グループ前最高経営責任者の斉藤惇氏今日(10月11日)の第10回は、「ボストンの会社」です。 会社が氏のような国内営業畑の社員を米国に送り出したのは、米国人に日本株を本格的に売り込むという経営戦略の一環だった。 ボストンの運用会社に、時間外取引と手数料の自由化について教えてもらった。日本株が米国時間に合わせて取引されるようになったということ。さらに、当時の米 [続きを読む]