サイレス さん プロフィール

  •  
サイレスさん: そこものログ
ハンドル名サイレス さん
ブログタイトルそこものログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/cory-nyan/
サイト紹介文熱帯魚を写真つきで紹介しています。コリ、プレコ、テトラの他少しマイナーな魚も飼育しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/08/01 23:20

サイレス さんのブログ記事

  • コリドラスとニョロニョロ系の魚
  • 「そこもの」をブログのタイトルにしていますが、自分にとってその原点はやっぱりコリドラスです。色々いますが、まだブログに載せていないコリドラスから… ステルバイに混じっていた、ブラックトップ+白黒ネットワーク模様のおそらくトリリネアトゥス(ジュリー)とのハイブリッドです。ついでにショートボディ。ブリードの過程で血が混じっているのか、たまに見かけることがあります。色合いはトリリネですが、ジャンクションラ [続きを読む]
  • 新入りのプレコと先住者の相克 後編
  • 体格では先輩のオリノコメガクラウン有利かと思われた初顔合わせでしたが、しばらくして見てみると… スタークラウンが土管のオリノコメガクラウンがいた位置を独占しています。 一方のオリノコメガクラウンはこちらの水流が落ちる場所に移動していました。基本、魚は先住者が有利というのを聞いたことがあるんですが、こんなこともあるんだなーと。 このときの土管アパートは下階にプレコ2匹、上階にロックシュリンプと空き部 [続きを読む]
  • 新入りのプレコと先住者の相克 前編
  • スタークラウンプレコが仲間入りしました。顔のスポットが少ないちょっと変わった模様ですが、ボディのスポットは大きめで綺麗な個体だと思います。 まだ居場所が確定していないので、あちこちを動き回ります。すると、当然縄張りを侵害されたと感じる先住プレコもいるわけです。写真奥の「オリノコメガクラウン」と縄張り争いが勃発。 とはいえそんなに激しいものではなく、胸びれで押し合うような感じです。小型プレコでよか [続きを読む]
  • ニムファとかアピストとか色々
  • ショップでニムファの立派な球根を見て、既に2株あるんですが買ってみました。 しばらくライトの無いプラケに入れていたんですが、あまり葉を出さないので残留農薬がもしあっても抜けただろうと判断してミナミヌマエビ水槽に入れてみました。 照明は常時つけているわけではなく半分は窓辺からの日光に頼っているんですが、写真のように数日でかなり葉が伸びてきて今は浮き葉もたくさん出ています。この水槽は水温管理はしてい [続きを読む]
  • 秋かと思う涼しさ!&ロックシュリンプ
  • 今日の広島は見てのとおりの青空でしたが、乾いた風のおかげで日陰に入るととても涼しかったので秋が近づいているのを感じました。全国的に涼しい一日だったようですね。 赤くなっているロックシュリンプ。脱皮間近?と思ったんですが、見る時間帯によって茶色くなっていることもあるので、光などの条件にも反応して色が変わるみたいです。 こちらの小さめの個体はここにじっとしていたんですが、どうやら脱皮直後のようでしばら [続きを読む]
  • このアピストの正体は?
  • これまでシクリッド系は飼ったことが無かったんですが、ショップで「アピスト」とだけ表記されて売られていたこのアピストが気になって、数ヶ月前から飼っています。 黄色っぽい体色なので雌?でも顔に青い光沢が入ってますね。 黒い模様が出たらこんな感じ。成長するともっと綺麗になりそうです。 しかし全く正体がわからないです。特徴が今後出てくるのでしょうか。 それから、これまでシクリッドに手を出してこなかった理 [続きを読む]
  • ロージーローチとクーリーローチ
  • まずはロージーローチ。https://ameblo.jp/cory-nyan/entry-12330823165.htmlこちらの個体とは別個体で、少し小さめです。 動き回るのでシャッタースピードを上げたため、写真が暗いですがかなりオレンジが強いです。 クーリーローチコレクションより。 体の中ほどのバンドが放射状に乱れています。 上から見た柄は横からの印象とはだいぶ違います。 [続きを読む]
  • ごついロックシュリンプ、脱皮
  • 大型のエビが脱皮すると、脱皮殻にも存在感があるので一瞬ぎょっとします。 綺麗にスポッと抜けていて安心。あのブラシのような毛先をどのように脱ぐのか、きつい手袋を脱ぐ時のように大変なのか気になるところです。 前回の記事(https://ameblo.jp/cory-nyan/entry-12383803792.html)では、歩脚より小さかった再生中の左前脚も、右前脚に比べればまだ小さいですが確実に大きくなってきています。それにしても、脱皮前後はやっぱ [続きを読む]
  • ビッグクロー・ロックシュリンプ その2
  • 以前こちらの記事で書いた、前脚が大きく発達したロックシュリンプなんですが…https://ameblo.jp/cory-nyan/entry-12354162246.htmlようやく再度入荷があったので購入しました。 土管の右にいるのが先住個体。お迎えした個体は前脚も大きいですが、体表の模様がとても綺麗です。 残念ながら、片前脚は欠損状態で入荷したのですが…再生して小さい前脚が出てきているので健康面での問題は無いかなと思い決めました。 改めて調べて [続きを読む]
  • ショップで見た魚色々
  • 中野愛魚園さんにて。(撮影許可はいただいています)以前予約していた、前脚が大きいロックシュリンプが残念ながら調子を崩して購入前に死んでしまった話を書きましたが… こちらの個体をキープしてもらいました。前脚は小さいですが、白いスポットが綺麗な個体です。まあ、最近は入荷サイズもあまり大きい個体も見ないので、あそこまで前脚が大きい個体もなかなかいないみたいですね。体色が赤く、あまり動かないのがちょっと気に [続きを読む]
  • クーリーローチ イレギュラーバンド その4
  • 水面で増え放題のアメリカンスプライトの間を、クーリーローチが器用に動き回っています。あまり底で見なくなったと思ったら、立体的な活動に適応したみたいです。 イレギュラーバンド個体集めにはまっているのは以前の記事で書きましたが、この個体もすごいことになってます。特に尾びれの付け根あたりの乱れ具合が面白いです。 こちらの個体は古株です。こう見るとブラッククーリーローチみたいですが… お腹がオレンジ [続きを読む]
  • ダディブルジョリィ・ハチェットバルブ & 個性的な顔の金魚
  • 以前購入したダディブルジョリィ・ハチェットバルブ。学名そのままなので舌を噛みそうな名前になっていますが、小型コイには「アンブリファリンゴドン・チュラブホルナエ」というさらに読みづらい名前の魚もいるのでまだ親しみやすいほうか。 金色の体色に紺色のドット+ライン模様。模様は光が当たると青く光ります。いい発色になってきました。この色を見ると、特徴をあらわした通称が付けばもっと人気が出るんじゃないかと思 [続きを読む]
  • レッドチェリーシュリンプ 稚エビがわらわら
  • 最近、レッドチェリーシュリンプの入荷状態が悪くて安心して買えそうな個体がいなかったんですが…このたび安定した状態の入荷があったので買ってみました。昔、一度安定した繁殖体勢を築けたことがあったので、その再現を目標に…。 抱卵個体がいて、即孵化して稚エビだらけになりました。今のところ本水槽に稚エビだけでなく親も食べそうなベタがいるので、プラケに収容しているのですが順調に成長しています。そろそろレッチェ [続きを読む]
  • ビッグクロー・ロックシュリンプ
  • ロックシュリンプ飼育開始から1年ほど経ち、どうやら餌と水温さえちゃんとしていればOKだとわかったので、追加したいなーと思っていたんですが、どうも最近小さい個体が多いんですよね。雄は一番前の歩脚が爪のように大きく発達するそうで、成長した個体はかなりかっこいいです。不思議とアフリカンジャイアントは若い個体でもこの爪が大きい個体ばかりですが、アジア産のロックシュリンプは一部の個体を除けば他の歩脚と変わらず [続きを読む]
  • クーリーローチ イレギュラーバンド個体その3
  • 前回と同じ個体ですが、至近距離から撮れたので紹介します。 目がアイバンドで隠れているので遠目ではわかりづらいですが、結構ぱっちりした目をしています。 角度を変えて少し背中側から。綺麗に背中で分かれてますねえ。 _171218 074 変わった模様の白サバトラ猫 posted by (C)サイレス 参考までに、楽天の猫ブログにアップした写真から。背中にスッとラインが入るというのは色んな生物にいるイレギュラー模様パターンなのか [続きを読む]
  • クーリーローチ イレギュラーバンド個体その2
  • 前回に続いてクーリーローチのイレギュラーバンド個体。こちらの個体も面白い模様です。 真横から見るとよく見るタイプのバンドなんですが… 背中の模様が…? 上から見ると、こんな感じで背中に沿って模様が分かれています。 どう呼ぶべきかわかりませんが、こちらも好きなタイプです。背面セパレートバンドとか? ローチつながりで、ロージーローチ。スポット模様のほうは色が灰色っぽくなってきました。 また [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。赤虫を食べる魚たち
  • 正月も終わっていますがあけましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いします。正月セールで衝動買いしたスリム水槽を何に使おうか考え中です。(思いつかなかったら水換え用の溜め水水槽になる予定) スパイニーイールは赤虫が大好き。というより、未だに赤虫以外は食べません。 こちらの個体は1枚目の写真のスパイニーイールと似ていますが、どうやら別種だった模様。どちらも背中の色が薄く、全体に縞模様が入ります [続きを読む]
  • ラメ入りレッドベックフォルディペンシルが到着。
  • 先日のアレです。水あわせ中。 _171228 288 レッドベックフォルディ ラメ入り posted by (C)サイレス 上から見ると幹之メダカみたい。原種のベックフォルディペンシルにも、この辺に少し光沢があるんですがそれが広い範囲に分厚く広がった感じなんでしょうね。 角度の問題であまり光ってないですが、横から。 スポッテッドダニオもお迎えしました。ダニオとしてはわりと大人しくて大きくならない種類…のはず。 これ [続きを読む]
  • ベックフォルディペンシルがすごい色に!
  • ショップに以前ベックフォルディペンシルの、赤みが強いバリエーションの「レッドベックフォルディペンシル」が入荷していました。繁殖期の雄が赤くなるベックフォルディですが、雌や若い婚姻色が出ていない雄も背中を中心に赤というかピンク〜オレンジっぽい色が出ている感じで、わりと綺麗ではあったんですが、その時はスルーしました。 で、1ヶ月ほど経って同じ水槽を見たら… 一部の個体が、このように背中に虹色の光沢が出 [続きを読む]
  • ライトスタンド+LED電球でお手軽に水槽用ライトにしてみました
  • この前、特に何か買う予定も無くホームセンターの売り場を見ていたら、LED電球も使えるクリップ式ライトスタンドが意外と安く売られていました。じゃあこれに合うLED電球は?と見てみたら、これも思っていたより安い。物によりますが合わせて2000-2500円くらい。アクアリウム用で同等の明るさのライトスタンドを買うことを思えば、これはお買い得?詳しく見てみると、電球の口金のサイズが17mmと26mmがあり、17mmのほうがライト本 [続きを読む]
  • レッドテトラが二色に
  • レッドテトラを5匹ほど追加しました。このテトラは小さいけど丈夫で、しかも綺麗。値段も安くて性格も温和…と、いいところばかりのテトラです。 以前からいる個体の赤みが強いので、新入りがどれかわかりやすくなっています。"レッド=赤"というよりはオレンジ色ですが、ブリード個体でもこのくらいの色がすぐに出るのがありがたいところです。 おまけ。水面に浮かせていたアメリカンスプライトがどんどん成長してジャングル [続きを読む]
  • ロージーローチがかわいすぎる
  • 今日、ショップでアドニステトラが珍しく入荷していたんですが、その中に小さいペンシルフィッシュのようなラインが入った魚が混じっていました。ネオレビアスの仲間、多分アンソルギーかユニファスキアータスだと思うんですが…欲しかったのですが既にアドニステトラごと全部売約になっていました。残念。 本題はこちら。ローチ(ドジョウ)といっても、ニョロニョロ系じゃなくてハゼやダーターテトラに似た雰囲気の種類です。 オ [続きを読む]