takecyan10 さん プロフィール

  •  
takecyan10さん: これって!どんなん?野狐禅takecyan10
ハンドル名takecyan10 さん
ブログタイトルこれって!どんなん?野狐禅takecyan10
ブログURLhttps://ameblo.jp/pipittonico1/
サイト紹介文現実からあり得ない世界まで スピリチュアルからキワモノまで追及してみます
自由文一日一生   

今日この一日が自分の一生だったとしたら・・・

あなたならどう生きますか

〜むずかしいことを簡単に〜

世の中不思議なことばかりです

何のために生きてるのか?

じっくり考えてみませんか?!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2013/08/02 14:46

takecyan10 さんのブログ記事

  • マスコミVS官僚 官僚崩壊は20年以上前に予見されていた
  • おはようございます みなさん 昨日からの雨は朝になっても上がらず梅雨のような感じになっています筍(たけのこ)が旬のこの時期の南からの湿った長雨を筍梅雨と言うそうです 「雨後のたけのこ」と言いますが筍梅雨でたけのこも一気に成長するのでしょう 同じような感じで打倒安倍政権を掲げて野党とマスコミが一体になって必死にあら捜しをして「雨後の筍」のごとく批判の的を次々に掘り出してきています まさに民主党政権交代 [続きを読む]
  • セクハラの基準って昔人間にはよくわからない〜【不惜身命の誓い】
  • おはようございます みなさん 昨日に引き続きセクハラ問題ですが#Me Tooなんかで過去のセクハラを暴かれて大物俳優やプロデューサーなどがどんどん表舞台からから消えていく一昔前は言葉遊びのような感覚で使っていたシモネタや言動が女性の受け取り方ではセクハラになってしまう またパワハラに至っては職人気質の仕事で伝統を護っているところなどはよくある話で「お前がそんな仕事をするのは10年早い下が入ってくるまで皿洗 [続きを読む]
  • はしか(麻疹)沖縄で流行!さらに全国に飛び火〜【想念の不思議】
  • おはようございます みなさん 遠い過去幼少の頃に幽体が離脱して部屋を彷徨う経験をしたことを思い出しました 40度近い高熱で苦しくて氷枕は溶けてしまって温かくなり仕事に出ている母親の帰りを待っていましたすると自分の何かが身体を飛び出して寝ている自分を眺めているというものでした 幼い時の自分は何があったのか分からずただ熱にうなされると不思議な事があるものだそのように考えていました 今 思えばあれが幽体離脱 [続きを読む]
  • 島根で震度5強の地震!〜【「宗教のすすめ」としての伝道の要点】
  • おはようございます みなさん 朝も明けていない時間帯に目が覚めて時計を見ると1時過ぎなんで目が覚めたんだろうと思ったら島根で大きな地震があったからでした 恐らくは緊急地震速報の合図が就寝中の頭の中にはいってきたのかもしれません 震度5強はかなりきついですねさらにもしかすると本震がやってくる恐れもあります最近の災害は想定外の事が多すぎます しかし10時間以上経過しても余震が少しあるぐらいで大きなのは来てい [続きを読む]
  • 大谷翔平2試合連続本塁打!〜【なんて幸福なんだろ】
  • おはようございます みなさん 今日の一番のニュースはやっぱり 米大リーグ挑んでいる投打二刀流のエンジェルス大谷選手の大活躍ですね昨日に引き続いて2試合連続ホームランを放ちました 朝の関西圏内に流れている情報番組「す・またん」でタイムリーに発覚した情報で得ましたスタッフの誰かが必死でメモを取っているのを森ちゃんが発見して「何を必死でメモってんの!」から辛坊治郎さんがメモを読み上げたところ今まさに大谷 [続きを読む]
  • ボルトン新大統領補佐官のインパクト!~【理想の自己像を描け】
  • おはようございます みなさん 春がやってきて気が緩んで政府も閣僚もダルダル!またもや防衛省からの公文書不祥事が発覚これでは流石に嫌気が差して与野党から不満と激憤の春の嵐が吹き荒れそうです 今までの問題は防衛省からはじまり財務省・文部科学省・厚生労働省・内閣府などで多発すべては官僚絡みこれはすべての官僚に対する改革を行わなけれいけないのではないでしょうか そんなことで官僚たちに足を引っ張られ国内問題に [続きを読む]
  • 花吹雪〜【シェークスピアの使命】
  • おはようございます みなさん 桜の花も散るときを知り花吹雪の様子を見せています 細川ガラシャ(明智珠/ 明智玉)明智光秀の三女の辞世の句は「散りぬべき時知りてこそ世の中の花も花なれ人も人なれ」死生観のはっきりしていた時代の句はあの世のことを見据えて句を詠まれることが多く最近の情緒的なる句と違って深みがあるものとなっていますガラシャは自分の一生を桜の花に見立ててちょうど今のような花吹雪となって散って [続きを読む]
  • 観測史上一番の早咲き満開の桜〜【美しい愛の思い出を】
  • おはようございます みなさん 満開の桜咲き乱れ明石公園の剛の池の桜の名所はこの週末は花見客でごった返していました 毎年この光景を見ていたので私は一段高いところの本丸で花見を楽しんでいますここはおよそ10階建ての高さに当たるため荷物の沢山ある人達は犬猿する場所なので人も少なめでゆっくり楽しめますありがたいことに標高33メートルある自宅からはこの本丸へは10分ほどでほぼ平行移動でき地の利を活かせます桜は今年 [続きを読む]
  • 「わろてんか」最終回〜【会員と三帰信者の違い】
  • おはようございます みなさん NHKの朝の連ドラ「わろてんか」が最終回でしたやっぱり名残惜しいですね死んでる「藤吉」度々出てきて日本人の生死感はやはりあの世の世界を信じているのかなどこまで信じているのかな転生輪廻は信じているのかあるいは心の中でそう思い込んでいるだけなのかではその心の実態をどう思っていてどのように説明をつけられるのか疑問はあやふやなままでいいのか様々思っていしまいますが正面切ってこ [続きを読む]
  • 森友問題で自滅する野党〜【最後まで粘り抜く】
  • おはようございます みなさん 「証人喚問だ!」「佐川呼べ!昭恵呼べ!!」と息巻いて元官僚の一個人に対しパワハラまがいの質問を公の場でやってのけた野党さらに同じような質問で何十回も答弁拒否をしたとマスメディアと一緒になって繰り返し繰り返し公開いじめのような現場を見せつけたレベルの低い野党独壇場子供たちもテレビで眼にする春休みに国会のこの有様を見て子供たちはどう思うのでしょうか 自分たちのいじめやある [続きを読む]
  • ユーミンの世界〜【奇跡と魔法】
  • おはようございます みなさん このお彼岸の間は自宅で彼岸供養を行事ていて不思議な体験を何度も経験しました 今までになかったことで1年ほど前に亡くなった友人が彼岸前にやってきたこともはっきりわかりましたしいつもは気にかけていなかった人が突然やってきて大いに反省させられました 霊的感覚が研ぎ澄まされてきているというのが実感として理解できたお彼岸の1週間でした その間は仕事以外は極力人に合わないことにして [続きを読む]