サニーウイング さん プロフィール

  •  
サニーウイングさん: サニーウイング施設長のブログ
ハンドル名サニーウイング さん
ブログタイトルサニーウイング施設長のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/sunnywings53/
サイト紹介文サービス付き高齢者向け住宅「サニーウイング」施設長のゆったりほんわかのんびりブログです。
自由文新潟市内にて高齢者向け住宅、その他介護保険事業所を統括しております。「我が家のような安心感」をコンセプトに「総合生活支援サービス事業」の確立に日々奮闘しています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供348回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2013/08/02 16:57

サニーウイング さんのブログ記事

  • 常時オンなら、変速切り替えを
  • オンとかオフとか切り替えられずに、立場上 ずっとオンの人もいると思う。 それがいいか悪いかは別として。 特に経営者の人はそういうものだと思う。 精神的な意味でいったならば、 24時間、365日、ある意味拘束されている。 ということは、常時オンなわけで・・・;;; 私の場合は常時オンの状態は特に問題ない んだけど、(完全になんとかホリックかw) ギアチェンジをその時その時で意識的に していかない [続きを読む]
  • 崩れることを恐れると
  • 積み上げてきた、ものが崩れることを 恐れて、色んなものに取り掛かると、 いい結果を生まないなと思う。 いつでもまた最初からやり直す、という 腹を決めていれば、 もっと大胆に行動できるはずだ。 守勢に回ると、いい部分が消えてしま って、いらない力が入るから、 やっぱり常に攻め手であるべきだなと再認識。 初期の頃のスタンスを思い出せと 最近特に感じている。 以上☆ [続きを読む]
  • 物を言うならそっぽを向かずに
  • ものもーす!と言いながら、 そっぽを向いて話をしていても、 全く説得力なし。 物申したいなら、覚悟を決めて、腹を 決めて、相手の目を見て話さないと、 真剣度は伝わるはずがないじゃんね。 またそこから逃げるようでは、本気度が まだ足りないってことなんだろう・・・・ 以上☆ [続きを読む]
  • それを言っちゃおしまいよという大前提
  • それを言っちゃおしまいよ、という大前提がある。 例えば、中小の経営者誰もが感じているで あろうけれども、そこに言い訳をしてをしたら 何も始まらない大前提。 そんなことは分かったうえで、 どうしていくかが問われているわけで。 言い換えれば、某球団の用意できる年俸 の中で選手を管理しながら、 金満球団に立ち向かっていかねばならな い、、、とか表現すると分かりやすいけど。 金もスキルも経験も今 [続きを読む]
  • 待たされる
  • 待たされることがいつからこんなに苦手にな ったのかなと思った。 自分にはモードがやはりいくつかあって、 特に、仕事モードの時は、いわゆるスイッチ が入ってエンジン全開なので、 次、はい次、はい次の次、、、と 処理していくわけで、 待たされるとフツーに、イライラしてくる。 自分で考えている段取りがあるから。 まあそれを外に出さない範囲でのことなら 仕方ないし、よしとするかと。 それとは別にプラ [続きを読む]
  • 力を抜くことが如何に難しいか
  • よく、スポーツでも、力を抜いて自然体で 構えを作るのがプロだというようなことが 言われると思う。 スポーツだけじゃなくて、「生き方」の面で も、肩に力が入っている状態は、 まだアマチュアクラスということなんだろう。 本当に力が入りまくっている現状・・笑 しかし、力を入れてガチガチに困難に向かっ た人でなければ、 力を抜いて自然体で物事に向きあうことは 出来ないんじゃないかなと思う。 そうい [続きを読む]
  • 苦手なことを知ることが
  • 自分にとって何が苦手なのかを知ることが、 自身を変革していくことにおいては とても大事なことだと特に感じます。 何だか最近の傾向として、自分を大切に、そ して、やんわりと、耳に聞こえのいい話ばか りを聞き、これでいいんだこれでいいんだと 自己満足、という風潮があるような・・ それを否定するつもりもありませんが、 何が得意で、何が苦手か、 強みと弱みは何なのか、 自身のSWOT分析をしていかね [続きを読む]
  • ふりをする
  • 専門家でもないのに専門家のふりをする。 玄人ではないのに玄人のふりをする。 経験ないのにあるふりをする。 嘘なのに、嘘じゃないふりをする。 「ふりをしている」ふりをする。 ふりをすることから逃れられるのだろう か?人間というものは・・・・;;; 以上☆ [続きを読む]
  • 余裕
  • 余裕があるからこそ、自分の力を発揮 できる人もある。 余裕がないからこそ、更に努力して実力 をつける人もある。 あるなしは人によるから関係ない。 自分の場合は余裕がなかったからこそ、 頑張れた、という経験の方が多い。 以上☆ [続きを読む]
  • くちにだす
  • 口に出した瞬間に、状況が大変わりすること がある。 続けようか、やめてしまおうか、悩んでいた ところが、「やめる」と口にしたら、 何だか心に踏ん切りがついたのか、 もう時間が経たないうちに本当にやめてしま ったとか、あるものだ。 口に出して、本音を語るのもいい。 しかし口に出したあと、自分も、自分の未来も 大きく変化していくことも踏まえて、 口にした方が不幸にならない。 特に立場ある人は・・ [続きを読む]
  • 心配で心配でというセリフ
  • もう、心配で心配で、、、、 という言葉を連発すると、相手に 逆に心配されるという自覚がないの は大人じゃなくて子供か。 心配で、、と言っておきながら、 心配している自分を心配してもらいたい のが本音、これもまた人間かなー。 以上☆ [続きを読む]
  • よし、の連発
  • よっしゃーとか、 よし、とか、 口では連発するのだけど、全く動かない 人が昔いた。 本人は動いているつもりなのかもしれない が、よっしゃーという声を自分にかける ことによって、動いたつもりに なっているのか?といつも観察していた。 よっしゃいくぞーという声掛けで ロケットスタートで物事を動かさなければ、 とても仕事はうまくいくものではないと思う。 動けない、よりも、 動いたふり、が一番よく [続きを読む]
  • くどい、と、しっかり説明した、との境界線
  • くどいなあと思われる一歩手前くらい、 懇切丁寧に説明をまずしておかないと うまくいかないことが、仕事上は多いよう に思う。 一を聞いて、十を知る、なんてのは自分も 含めてとっても難しいし、 あうんの呼吸で仕事している限りは、 何かの事情でメンバーが変われば途端に その集団で発揮するパワーが減ってしまう ことになる。 くどいのはよくないが、 口を開いて説明する人は、 丁寧に、また相手に伝わった [続きを読む]
  • よし、の連発
  • よっしゃーとか、 よし、とか、 口では連発するのだけど、全く動かない 人が昔いた。 本人は動いているつもりなのかもしれない が、よっしゃーという声を自分にかける ことによって、動いたつもりに なっているのか?といつも観察していた。 よっしゃいくぞーという声掛けで ロケットスタートで物事を動かさなければ、 とても仕事はうまくいくものではないと思う。 動けない、よりも、 動いたふり、が一番よく [続きを読む]
  • 一面的に
  • 一面的にとらえるのはよくないよねといいな がら、自身が自身のことを一面的にしかと らえてなくて、実際以上に悪く考えて悪循環 になっていることもある。 人に対して、一面的に考えないで、一歩引 いてみた方がよいとアドバイスしている言葉 をのまま自分に向けた方がよいかなと 正直思った・・・^^ 以上☆ [続きを読む]
  • 本音を言うと炎上する笑
  • 改めて思ったことだけど、ある原稿を書 いていて、自身の本音を遠慮なく言い出 すと間違いなく「炎上」する方向に行くな と・・・・笑 如何に本音を抑えて外には物を語って いるか、ということですが・・・・;;; あ、介護事業とか、経営の考え方につい ての話です。 恋愛論とかではなくて笑 こりゃ炎上するなと思うからやはりセーブ しなきゃなと思った次第で。 だからこそクローズドな放談会のような ものが [続きを読む]
  • ウソをつきすぎて
  • ウソをつきすぎてウソがウソとわからない 何が本当かわからない。 自分でもどうしてこうなってしまったのか わからない、 と言っていた人があったけど、 最初は本当に些細なことが始まり、である ものだ。 自分でも止められない「業」なるものが 暴れだしたら、取り返しがつかない。 だから日頃の些細なことを、 正直に、 ひとつひとつ、遂行していくしかないのだ と思う。 以上☆ [続きを読む]
  • 全く顔出さない
  • 何の営業かはいいとして、私たぶんお客さんだと思うのだけど何年も全く顔出さない人がいる。成果につながらないと見るや手のひら返したように挨拶にも来なくなる。こんなこと言われないようにしないとだし、こうした噂はすぐに広まるからまさに自滅だと思う。反面教師にして刻みつけておこう。自分に。以上☆ [続きを読む]
  • ちっちゃな頃から
  • ちっちゃな頃から悪ガキで…じゃなくてちっちゃな頃からいいコいいコで育ったような人があんな風に…なんていう話を聞いた。とても驚いたがいいコになるしかなかったストレスは相当なものなんだと思った。以上☆ [続きを読む]
  • 離れるというのは勇気がいる
  • 自分が属したところから離れる時には それがどんな集まりであれ、 勇気がいるものだ。 でも、そこから離れたければ、たとえ 嘘でも、周りの人に別れを告げるのも ありなのかもしれない。 それくらい離れるということは勇気のい ることなんだろう。 以上☆ [続きを読む]
  • もう5年ぶり?
  • ある方ともう5年ぶり?くらいに顔を 合わせた。 年配のその方は第一声、 立派になって〜〜〜と。 おそらく老けたという意味だと思うけ ど、いい意味で解釈しよう笑 肌がつやつやだと言われた笑 これはよく言われることです^^w 自分の中に余裕がなかったり、 苦しいことやかなり大きな壁にぶちあ たった時は、 そういう時だからこそ大きく構えてい よう、そう思うようにしています^^ もうー毎日本当に [続きを読む]
  • 何かから解放された
  • 自分をしばるものから解放された人の 表情は、やはり充実感というか、 晴れやかなものになるものだ。 隠そうと思っても心のよどみが取れた 様はにじみ出てくるもので。 それを見てよかったなーと 思うばかりです。 くすぶっている時間は勿体ない。 くすぶっていることが自分の将来の糧 にならない限り・・・・ 以上☆ [続きを読む]
  • 別れ
  • このお仕事をしていると日々、永遠の 別れに直面することが多いです。 直接現場には入っていませんが、報 告を受けていると、 やはり人間は、「死」というものに 直面した時に、最も厳粛な気持ちに なるものだと感じます。 絶対死にたくはないと思っている私 が、絶対死なねばならない、 そんな絶対的に矛盾する思いと現実 を抱えながら、必ずやってくるその 瞬間が日一日と近づいてきます。 入居者の方、利用 [続きを読む]
  • 延期
  • 延期ときいてうれしいことと、 延期ときいて残念なことがある。 延期ときいてうれしいことは、 そのままなくなってしまえばいい のに・・・と思い、 延期ときいて残念なことは、 そのままなくなってしまうのではない かという不安が出てくる。 さあ今回の延期はどっち? 以上☆ [続きを読む]
  • 勉強不足をなげく
  • 勉強不足をなげくならまだよくて、 勉強不足という自覚もなく、 これから勉強しようという気持ちも ない。 そこから一体どうやって這い上がる つもりなのだろう。 相応の努力があってこその主張なら ば説得力があるが、 その時その時の感情論では 山は動かない。 以上☆ [続きを読む]