カゲミーロ さん プロフィール

  •  
カゲミーロさん: 苦海を彷徨う魚の断酒記録
ハンドル名カゲミーロ さん
ブログタイトル苦海を彷徨う魚の断酒記録
ブログURLhttp://nonenone3405.blog.fc2.com/
サイト紹介文長年の飲酒によりγGTPが700 を超え昨年の断酒150日で正常値に回復しかしまたリバウンド
自由文父の突然の死を契機に酒量が増えアルコールが体内から
完全抜けることが無くなり、精神的にも不安定となり
生きる希望が希薄となった。今後はこれまでの失敗を
経験とし断酒を積み重ねて行きたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2013/08/04 15:12

カゲミーロ さんのブログ記事

  • 本当の自分?
  • 一昔前に「自分探し」というものが持て囃された。でも 自分探しをしている本人は誰なのか?- - -それは 自分?また一頃フリーターがあえて社員に成らずに自分に合った仕事が見つかるまで職を転々とする風潮もみられた。ここで分からないにのは自分とは何モノかという事。例えば 野球で言えば昔は巨人が好きだったの、今はアンチ巨人昔酒が好きだったのに、今はコーヒー好き。多分 人生一貫した本質的な自分など存在しない。般 [続きを読む]
  • 無常
  • 愛娘(オカメインコ)が突然死して二か月経った。この二か月の間にも身辺は少しずつ変化が有る。二か月前の私の落ち込み具合を見かねたのだろうか妻がセキセイインコをペットショップから連れてきてしまったしかも二羽最初は戸惑ったがいつの間にか今では自然に家の一員になっている。時間と空間は絶えず動いている。先日バイクを洗車しようとバイクカバーを外すと小さな尺取虫が出てきたのだが咄嗟にサンダルで道路側に蹴ってしま [続きを読む]
  • 鶏が先?
  • 認知の歪みと認知の意味付けは同じ意味なのだろうか?そもそも認知の仕方は人それぞれ皆同じなのだろうか?認知とは五感を使ってされるもの 言い換えれば人は皆同じ五感を有しているのか?認知そのものが最初から歪んでいても可笑しくはないとも思える。人それぞれ歪んでいる認知に意味付けをして皆苦しんでいるとは言えないだろうか。最近の研究では例えば高所で死ぬほど怖い状況を体験した人の子供 孫は高所恐怖症になる可能性 [続きを読む]
  • ポジティブ思考の限界
  • スポーツの世界でも会社でも世間ではポジティブシンキングが持てはやされているが、今読んでいる本の内容に或る意味共鳴できる部分が有ったので一部抜粋し取り上げてみたい。人は外界(環境 出来事 他人)を五感(認知機能)を通じて受け取っているが、問題視しているのは外界の出来事に対して行動を促すために、そして感情をそこで生み出していくために、意味付けしてしまうという事。例えばツーリングに行く予定の日に突然雨降 [続きを読む]
  • ブログ再開と前回のタイトルに関しての謝罪です
  • 7月1日〜7月2日の二日間連続飲酒しました。この件に関し前回の記事のタイトルで今から酒を飲みます。と宣言をしてしまった事に関しまして先ずは謝罪いたします。 今冷静に考えれば日々アルコールと戦っておられる方々に対し本当にすまないタイトルだったと思うからです。言い訳になりますがあのタイトルの記事を書いた時は本当に自分自身もうどうなっても良い。酒を飲み取り敢えずは今の苦しさから逃げたい(一時的に死にたい [続きを読む]
  • ブログ休止のお知らせと共に今から酒を飲みます。
  • 4歳になる最愛の娘が昨夜急死した。私の手の中で最期の息を引き取った。数時間前までは元気だったのに、私の涙が娘の可愛い羽根に何度も零れ落ちる。この子(オカメインコ)は4年前の6月に私のところにやってきた。未だヒナで自分でエサは食べられないのであわだまをぬるま湯に浸しスポイトで私が口にいれて食べさせた。ちょうど其の頃は休みの日は朝から浴びるほど酒を呑み散らかしていたが、この子のエサやりは欠かさなかった [続きを読む]
  • 無心か妄想か
  • 梅雨空が続き気分もすっきりしない。三年ほど前からアプリを使って夜一人で坐禅をしている。元々集中できないところにきて最近更に集中できていない自分に情けなさを痛感していた。坐禅を始めたころは40分という時間はそれ程苦痛には感じなかったのに何故最近苦痛に感じるのか?断酒も坐禅とほぼ同時期に始めた訳だがこちらは始めたころは苦しかったのだが日増しに身体が回復するにつれ肉体的には楽になり断酒も段階的に楽になっ [続きを読む]
  • 一気に飲み干してしまえ!
  • 断酒を再開して851日が過ぎた。この間に二度誕生日を迎え、息子 娘がそれぞれ結婚し、バイクが新しくなり金銭的にも余裕が出来き或る物質を除いては、大体欲しい物は手に入れられ日常生活に於いて比較的恵まれた環境で生きているのだと思う。言い換えれば普通に働き 普通に運動し 普通に食事をし 普通に就寝し 普通に起きる この規則正しい生活をお蔭様で維持できているのだ。これも或る物質を体内に注入しないでいる事で続 [続きを読む]
  • アルコールとの蜜月期?
  • 断酒継続843日経過した。最近これと言って大きな変化は無いが、あえて言えばバイクでコーナー中リアタイヤが滑り危うく転倒しそうになったのだが何とか足で踏ん張り持ちこたえた。本当に助かった!自分のバイクは一転び10万円と言われており、もし転んでいればそれ以上の万札が消えて無くなっていたのだ。ただ其の代償として足に擦り傷を負ってしまったが不幸中の幸いと思っているが、これを境に急にバイクに乗るのが億劫になって [続きを読む]
  • 脱力
  • お陰様で断酒継続823日経過した。823日の間体調が段階的に良くなり、以前はよく胃炎は日常的に風邪も頻繁に引いていたが今は全くといて良い程健康体になれた。      とは言っても800日以上かけてやっと精神的にも肉体的にも回復できた事は言うまでもない。今日は断酒による効能の他に最近気付いた日常生活ではほとんど意識できなかった肉体的 精神的に良かったと実感できる事に触れてみたいと思います。脱力というとどの様 [続きを読む]
  • 人間は皆麻薬好き?
  • 断酒継続1000日迄残すところ189日となった。前から思っていたのだが、この世の中には千差万別様々な種類の人間が生きているのだが、何を拠り所に生きているのかと言えば共通項として「幸福感」が挙げられる更に単に「幸福」と言っても何が「幸福」なのか人様々なのだ。只何が多幸感を呼び寄せるのかといえば結局は脳内麻薬という麻薬なのだと思う。例えば努力家の人が大きな仕事を完遂し目的を達成した場合。  又は猛練習の末に [続きを読む]
  • 足るを知る
  • 久々の更新となってしまいました。先月バイクを買い替えて暇が有れば慣らし運転で出かけてばかりでした。買い替えて直ぐの頃は欲しかったバイクが手に入りそれこそ嬉しくて幸せ一杯でした。そして1か月経った今バイクにも慣れてきたのと同時に幸せ気分も多少落ち始め、連休に予定していた北海道ツーリングでしたが、10連休にするには2日有給を取らなければならないし天気の事も気になり結局中止する事に決めた。そして今日はバ [続きを読む]
  • 戻ってみたくなっても戻れない
  • バイクを変えて初めての三連休の初日は雨 私以外は朝から外出してしまい自分は前日までの出張の疲れもあって今のんびりコーヒーを飲みながら5月の連休のツーリングの予定を考えながらくつろいでいる。一昨日 昨日と夜は宴会が続き酒飲み達と過ごしたのだが今までと同じように全く飲酒欲求はでなかった。最近ふと思うことが有る。                                               [続きを読む]
  • 1日1cc
  • 断酒継続745日が経過した昨日、二週間前には想像していなかった事が実現してしまった!。実は、前々から断酒継続1000日を達成出来たら欲しかった1000ccのバイクに乗り換えようとひそかに思い描いていたのだが、3週間前の土曜日に何気なくあるバイク屋に行き冷やかしでバイクを観ていると声を掛けられどういう車種を探しているのか聞かれ、nin○○の1000ですと答えると、店員さんが実は来週フルオプションのnin○○1000が入荷する [続きを読む]
  • ロングスリーパー?
  • 断酒が習慣的になった頃から就寝時刻がどんどん早くなり最近はPM9:30位には就寝する事が多くなりそれに伴いAM5:30には自然に目が覚めるようになった。呑んでいたころは、帰宅後速攻で呑み始めPM10:00位で酩酊して風呂に入り就寝がPM11:00位起床が7:00位だった其の頃は寝つきは良かったものの3時間くらいで目が覚めたそして未だ酔っている頭であれこれ他愛もない事を考え朝まで熟睡できず起床時には吐き気と頭痛でやっとの思いで顔 [続きを読む]
  • 懐古的?
  • 立春も過ぎたが相変わらず寒さが続いている、以前にも書いたが自分としては季節的に今の時期が一番苦手だ。日照時間と鬱の関係からしても精神的に落ち込む季節でもある。この季節にハマっている飲み物は甘酒。最初は何気なしにダイソーで見つけて飲み始めたのだがこれが本当においしくて癖になってしまった。日本酒より更に米っぽくて-----酒飲みになったのは幼児期この甘酒が切っ掛けだった事を改めて納得した。それでも何故だか [続きを読む]
  • 本質は変わらない
  • 2016年も早いもので残すところ11か月となった。自分的に言うと断酒継続2年まで後17日 1000日断酒達成まで後287日 断酒継続711日という事になる。この経過した時間の中で断酒前では決して味わうことが出来なかった事がたくさん有る。経済的には、一月の小遣いを断酒前は殆ど使い果たしていたが断酒後は楽に三分の二は残るようになり欲しいものは殆ど手にする事が出来 又貯金も考えられないくらい貯まる。精神 [続きを読む]
  • N(ニュートラル)=智慧?
  • 年の暮れも迫ってきた。いつもの年はこの頃になると何故か気忙しく色々な事に手を出して結局全て中途半端で終えて夕方前には酩酊していた。だが今年は別に自分としては気忙しさは感じない。年賀状は書き終えたし、部屋の大掃除も終えた。何故か考える前に自然と行動が優先しているように感じるのだ。また最近はアルコール以外の無駄な欲求も出現しない(タバコは別だが)。心と体が安定していればN(ニュートラル)中庸なのだろう [続きを読む]
  • フォーカスしたものしか見えない2
  • 昔それ程親しい友人ではなかった一人が酔うと口癖のように俺は「自分らしく」生きているつもりだと言っていた。その頃(不良大学生)の自分としては格好の良い表現だと思っていた。また以前「飲むときはただの人じゃけん」という酒のCMのフレーズも好きだった。それが最近は両方のフレーズに不信感を感じる。自分らしく生きるとは?--------自分が呑みたい時には何より優先して飲む!呑むときはただの人?--------素面の時がただの [続きを読む]
  • 1000日断酒
  • あっという間に12月に入り嫌いな季節がやってきた。何故か飲んでいた頃はこの季節はそれ程嫌いではなかった それは世間ではこの季節には特に酒には寛大になり自分自身も気兼ね無しで居られた。断酒継続655日経過した今 正直言って酒が少しだけ呑みたい欲求が出てくる。3年前の断酒継続199日で途切れたのも12月10日だった。この嫌いな季節に何故か飲酒欲求が現れる。とは言っても以前の様な居ても立っても居られない [続きを読む]
  • 的外れの逃避術を使ったからこそ
  • 二年前の今頃は多分安酒をしこたま飲んでひと眠りしていた事だろう。日常的にアルコールで脳を麻痺させ、内臓はボロボロ 恒常的な吐き気 下痢は当たり前そのような状態そのもので一時的に世間から逃避できたつもりになっていた。------逃避したかった。でもまた月曜の朝は訪れいやがうえにも二日酔いで最悪な状態で会社に出勤する繰り返しだった。会社が無くなればよいと思った!この世から消えて無くなりたかった!--------でも [続きを読む]
  • 目に見えない恐怖
  • お陰様で断酒継続613日経過しました。    先週の23日金曜日仙台に車で行く用事が出来、いつもは東北自動車道を使うのだが今回は常磐自動車を使ってみた。いわきから仙台手前までは一車線になるのだが交通量はそれ程多くないのでストレスにはならない。しかし広野から先の路側帯に放射線量の表示板が現れると何とも言えない不安感が襲ってくる。それは福島第一原発に近づく度に線量の数字が増えてくるのだった。また富岡か [続きを読む]
  • ノスタルジア?
  • 断酒606日経過した 昼間が短くなり朝晩めっきり寒くなってきた。今までの様な病的?飲酒欲求は全くないのだが最近無性に炬燵で徳利お猪口??で熱燗をキューっと呑んでいるシチュエーションに憧れの様なものを抱いている。これは正しく酒を呑みたいのに変わりはないのだけれども、以前と違うのは一瞬頭を過るだけで四六時中の飲酒欲求とは次元が違う。例えて言えば子供のころに銭湯で飲んだコーヒー牛乳とかガラスの瓶コーラへ [続きを読む]
  • 14,400時間
  • 昨日で断酒継続記録を600日達成。これも多くはブログのお蔭だと思う。また今後は断酒継続1000日を新たな目標にすることに決めました。三連休の初日土曜日酒飲みの幼友達と日光まで日帰りツーリング途中渡良瀬渓谷鉄道の水沼駅の中にある温泉に浸かり、夜は我が家で彼は焼酎 私はノンアルビール&コーヒーでとことん飲み明かしました。最高の一日でした!。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]