いっちゃん さん プロフィール

  •  
いっちゃんさん: ちょっと気になる世間のこと、自分のこと
ハンドル名いっちゃん さん
ブログタイトルちょっと気になる世間のこと、自分のこと
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/passmount2012
サイト紹介文ああでもない〜こうでもない!? アレコレ悩んで大きくなった!! 気になるアレコレ備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/08/07 13:33

いっちゃん さんのブログ記事

  • 人生の半分はトラブルで、あとの半分はそれを乗り越えるためにある
  • 人生の半分はトラブルで、あとの半分はそれを乗り越えるためにある(映画「八月の鯨」) ちょっとウンザリするような言葉ですが、なんかあきらめのつく言葉にも思えます。もしかしたら、こんなことも言えるかな。^^「人間の半分は、 トラブルをつくる人で、 あとの半分は、 それらを解決する人である。」 いやいや、実際は、トラブルをつくる人が半数以上、もしかしたら7、8割に迫る勢い?(^.^)なんてことを書いている自分が、 [続きを読む]
  • 共有できる経験を持ってるって・・・
  • 共有できる経験を持ってるって、友達になるのにとても大切なことだと思うんです。(百年法 上、山田宗樹) 腰が痛いと言えば、腰が痛い人と友達になれるかもしれない。腰なんて痛くない、ピンピンしていて元気だ、なんて言ってると、腰が痛い人は遠ざかっていくかもしれない。ただ、腰の痛い人同士が寄りそって集まれば、「私の方が痛い」「そんなことない、 あんたなんてたいしたことない、 私の方こそ痛い」とか口論になるかもし [続きを読む]
  • 人間の一生は誠にわずかの事なり。
  • 人間の一生は誠にわずかの事なり。好いた事をして暮らすべきなり。夢の間の世の中に好かぬ事ばかりして、苦しみて暮らすは愚かな事なり。(山本常朝)誤解されやすい言葉にも思えますので、この方について言うと、江戸時代に生まれ、ひ弱であったことから20歳までは生きられないだろうと言われていました。そこで、「よし、生きてやるぞ」と発憤、鍛錬を重ねたとのこと。61歳まで人生を謳歌されたようです。好いた事、好かぬ事、どち [続きを読む]
  • この世には、嘘やごまかしや偽物が、わんさか溢れてんだ。
  • この世には、嘘やごまかしや偽物が、わんさか溢れてんだ。いちいち落ち込んでたら、生きていけねえぞ。けど、全部が全部、偽物ってわけでもないんだよな。そこらへんが、おもしろいつーか、へんてこなとこなんだけど。偽物ばっかでできているわけじゃない。数は少なくても本物だって、ちゃんとあるんだ。そこんとこ、覚えとけよ。(レーン ランナー3、あさのあつこ) 1つの失敗を見て、投げ出すのも、1つの欠点を見て、あきらめる [続きを読む]
  • もう、やめませんか。ひとを明るい、暗いで判断するのは。
  • もう、やめませんか。ひとを明るい、暗いで判断するのは。人間、どんなひとだって、暗さと明るさの両面を持っています。それに、ずっと明るいだけ、ずっと暗いだけというひとはいません。(絶対温度、さだまさし) 明るい人、暗い人、見た目で判断される。実際の内面は、分からない。分かりやすい人、分かりにくい人、分かりやすく表現できる人、それができない人、そのくらいの違いで、人の好みは左右されます。そして、自分の好み [続きを読む]
  • イメージで世の中は動く。
  • イメージというのはそういうものだろ。大した根拠もないのに、人はイメージを持つ。イメージで世の中は動く。(ゴールデンスランバー、伊坂幸太郎)友達とか家族には、「人をそんなふうに 決めつけないほうがいいよ」と言いながら、何の面識もない人や、テレビに出てくる芸能人とかを、「この人は、絶対に、 ウソついてるよ」なんて言っている自分がいます。人は、事実を知らないことでも、自分のイメージで判断したがる。(´-ω-` [続きを読む]
  • 行き詰まったら、ちょっとずつ工夫して・・・
  • どんなにシンとしたところでもね、動いているものは必ずあるんですよ。海だの川だのでもさ、水底に積もってる砂粒は一時たりとも休まないの。何万粒って砂がねェ、こうしている間も水の流れに乗って、静かに静かーに動いていってるんだねェ。(漂砂のうたう、木内昇)自分の考えたこと、やっていることが、何の効果も得られない、と思ってしまうことがあります。(´-ω-`)どれだけがんばっても、自分のまわりの世界を動かせられない [続きを読む]
  • なんとなく、うらやましいなぁ〜と、思える職業があります。
  • 批評家のいうことに決して耳を傾けてはいけない。これまでに、批評家の銅像が建てられたためしはないのだから。(英語)Pay no attention to what the critics say; there has never been set up a statue in honor of a critic.(ジャン・シベリウス)なんとなく、うらやましいなぁ〜と、思える職業があります。それはコメンテーター。(^.^)その仕事が、テレビに出演して、ただ好き勝手なことを言っているようにしか見えないのです。 [続きを読む]
  • 放り出された数は全米1
  • カーネルサンダース、云わずと知れたケンタッキー・フライドチキンの創業者。ワタシが尊敬してる偉人のひとりです!^^彼の名言があります。「私がやったことなど、誰にも出来ることだ。ポイントはただ一つ。心から”やろう”と思ったかどうかである。心が思わないことは、絶対に実現できない。 彼のエピソードで面白いのは2つです。一つは彼が起業したのが65歳という高齢だったこと。もう一つはフライドチキンの飛び込み営業 [続きを読む]
  • 人をうらやんだり嫉妬したりせず・・・・
  • 人をうらやんだり嫉妬したりせず、こいつはこいつ、自分は自分と無理せず思えるようになったのは、いくらか成長した証かもしれない。(忘れ物が届きます、大崎梢)人が焦るとき、っていうのは、 誰かと自分を比べた時、っていうのが多いように思います。(´-ω-`)もっと頑張らなきゃ、もっと良くならなきゃ、もっと稼がなきゃ、もっといい人見つけなきゃ、もっといい物買わなくちゃ...(^.^)こういう感情になるのは、その誰かの何かを [続きを読む]
  • 矛盾を抱えた人間の あり方そのものを「喜劇」と言っているのだ。
  • 矛盾を抱えた人間の あり方そのものを「喜劇」と言っているのだ。(三谷幸喜のありふれた生活11 新たなる希望)一日のなかで、無駄な行動はないか、 矛盾している言動はないか、 見栄を張った態度はないか。そんなことはなくしたいと思っていながらも、そんなことばかりの生き方が見えてきたりします。(´-ω-`)笑うしかありません。結局、自分は口で言うほどのことが出来ていない。(*´∀`*)実際、人生には、いろんなハプニングが [続きを読む]
  • もう、歳だし手遅れじゃないかな・・・・
  • なりたいと思った自分になるには、遅すぎることはない。(ジョージ・エリオット)現実的な解釈としては、「なりたいと思った自分に なろうと努力するには、 遅すぎることはない」じゃないかと思います。なりたい自分になれるとは限らないし、なりたいとして描いているイメージが本当に自分にピッタリなのか、っていうのも分からない。ただ言えるのは、ピッタリかどうかなんて、頭で考えて分かるようなことじゃないから、とりあえず [続きを読む]
  • 人生は川のように流れている。
  • …僕は言います。「ずっとそれが続くもの ではありませんよ」と。人生は川のように流れている。幸せに向かって流れたり、不幸へと流されたり。その流れに逆らえないこともある。ならば流されればいいと僕は思う。何処へ行くのか分からない川の流れに乗る。行き着く先が分からないからこそ人生。ただし、自分の意思を持って流されていくことが大事なんです。(谷村新司、PHP文庫コラム)流される、といえば、自分の意思をもたないで [続きを読む]
  • 我々の時間を消費してくれるものは、たくさんあります。
  • 人生における時間を、一つの方向に向けて全部発揮できる人間。人間にはいろんなことができる。だけどいろんなことをやらずに、たった一つだけにそれが集中したとき、それはとんでもねえ力を発揮できる。(クビキリサイクル、西尾維新)スマホ、ゲーム、インターネット、そして昔からあるテレビ。我々の時間を消費してくれるものは、たくさんあります。怖いことに、ちょっと気をゆるしていると、30分、60分なんていう時間は、それらの [続きを読む]
  • もうダメだ、たいへんだ。
  • 人が生きる上で本当に取り返しがつかないことは、実のところ、そう多くはないのかも知れない。(あい、高田郁)もうダメだ、たいへんだ。そんな言葉を口にしたり、行き詰まりを感じたりすることは、何度もあります。(´-ω-`)しかし、そんなふうに言葉にするほど、本当にたいへんだった、ということは、あまりない。その証拠に、いま、こうやって、なんとかやっています。結局、自分は騒ぎたいだけなのかもしれない。他人が、「たい [続きを読む]
  • スマホなんか始めたら、人生のトラブルが倍に増えますよ。
  • パソコンなんか始めたら、人生のトラブルが倍に増えますよ。(グレイヴディッガー、高野和明)これは、2002年の作品ですから、「パソコンなんか始めたら」というセリフなんでしょうが、今の時代であれば、「スマホなんか始めたら」って感じになるのじゃないかな。(´-ω-`)間違いなく、トラブルが増えます。個人の人生としても、社会全体としても、明らかにそうですよね。そして、使える人よりも、使われてしまう人が、やっぱり問題 [続きを読む]
  • もう1回、やってみよう!
  • わたしは夢がかなうかどうかというよりも、夢を持ちつつ生きることが尊いと思うわ。(三浦綾子100の希望、三浦綾子)残念ながら、夢を抱けば、それは必ず叶う、とは言い切れないかもしれません。必ず叶う、と無理に押し通せば、かえって「夢の力」を信じられなくなりそうです。9回失敗して、10回目に成功する人もいます。99回失敗して100回目に成功する人もいるでしょう。999回失敗して1000回目に成功する人もいるかもしれません。け [続きを読む]
  • 老化は、生まれた時から始まっている。
  • 驚くことはない。老化というのは生まれたときから、始まってるわけで、とすれば病気ではない。(天窓のある家、篠田節子) 老化は、生まれた時から始まっている。けれど、実際には、生まれて数年、または10代で老化を感じることはありません。20代でもめったにないでしょう。30代頃から、「以前ほど…」と考え始め、40代、50代になってからは、どんどん実感してくるように思います。だから、その年代の頃から、慌て始め、老化の道の [続きを読む]
  • お金で「セックス」は買えるけれど、「愛」は買えない。
  • お金で「家」は買えるけれど、「家庭」は買えない。お金で「時計」は買えるけれど、「時間」は買えない。お金で「ベッド」は買えるけれど、「快適な睡眠」は買えない。お金で「本」は買えるけれど、「知識」は買えない。お金で「名医」は買えるけれど、「健康」は買えない。お金で「地位」は買えるけれど、「尊敬」は買えない。お金で「血」は買えるけれど、「命」は買えない。お金で「セックス」は買えるけれど、「愛」は買えない [続きを読む]