いっちゃん さん プロフィール

  •  
いっちゃんさん: ちょっと気になる世間のこと、自分のこと
ハンドル名いっちゃん さん
ブログタイトルちょっと気になる世間のこと、自分のこと
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/passmount2012
サイト紹介文ああでもない〜こうでもない!? アレコレ悩んで大きくなった!! 気になるアレコレ備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供266回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2013/08/07 13:33

いっちゃん さんのブログ記事

  • 人は、勝っているものもあれば、負けているものもある。
  • 遅ればせながら、ピース又吉さんの芥川賞受賞作「火花」を読みました。私の受け止め方では、大ざっぱに言ってしまえば、「負け組」がいてくれるからこそ、「勝ち組」がここまで成長してこれたんだ、っていうストーリーだったように思いました。人は、勝っているものもあれば、負けているものもある。必ず両方あると思います。だから、本当は、勝ち組の気持ちも、負け組の気持ちも、どっちも分かるはずなんですけど、勝っている時に [続きを読む]
  • 誰もが毎日すべきことが3つあります。
  • 誰もが毎日すべきことが3つあります。生きている間、1日も欠かさずにすべきことです。1つは、笑うこと。毎日、笑いましょう。もう1つは、考えること。毎日、ものを考える時間をもつべきです。そしてもう1つは、涙を流すほど心を揺さぶることです。幸せの涙でも、喜びの涙でもいい。笑って、考えて、泣く──中身の濃い1日です。怒濤のような1日と言ってもいい。それを週7日続ければ、ほかの人にはない経験ができるでしょう [続きを読む]
  • クーポンには気をつけろ
  • -クーポンには気をつけろ−これがいちばん勉強になったことかもしれない。(ザ・万遊記、万城目学)割引券、クーポン券は、とってもお得なものだけど、必ずしも必要じゃないものへの クーポン券、割引券は、もしもそれを使わなければ、1円もお金を減らさないで済む、っていう「お得」もあります。(^.^)もちろん、 世の中の経済活動のためには、どんどんお金を使えたら いいんだろうけど、いざという時に、 本当に必要なものを手に入 [続きを読む]
  • 過去にこだわらない
  • 昔のことにこだわったり、悔しいと後悔したりしているうちは、結局はまだ過去ばかりを見て、前を向けていないってこと。起こってしまったことはしょうがない。そう思って、常に新しい気持ちで前だけを見るように切り替えられれば、幸せってやってくるわよ。(asahiサイト「どらく」、堀ちえみ) 過去にこだわらない、って言葉が、心にあったり、口から出たりするうちは、きっと、まだ、過去にこだわっていると思います。けれど、忘 [続きを読む]
  • 一日に人間に与えられた時間は、二十四時間と決まっている。
  • 一日に人間に与えられた時間は、二十四時間と決まっている。どうでもいいことに時間を割けば、肝心のところが削られる。気力も削がれる。自分にとって、今は何が本当に必要なのか、よく考えてみることだ。(マエストロ、あさのあつこ)  最初からどうでもいいことと分かっていて使っている時間というのが、たしかにあります。あと、よくあるのが、すごく有意義なことをやっていながら、途中から、ささいなことが気になり始めたり、 [続きを読む]
  • お笑いって、自分の弱さや、だめなところをさらけ出すことなんやで。
  • お笑いって、自分の弱さや、だめなところをさらけ出すことなんやで。(ツイッターより) 自分を笑わせるネタ、っていうのは、他の人と自分がどう違うか、どうおかしいか、どうダメか、っていうのが分からないと、笑わせられません。(^.^)自然に、それが出来る人もいれば、けっこう研究して出来る人もいます。それが出来ないと、自分だけは面白いと思っていて、自分一人だけで笑っている光景になっちゃうでしょう。一方、他人を笑い [続きを読む]
  • だれにだってあるんだよひとにはいえないくるしみが
  • だれにだってあるんだよひとにはいえないくるしみがだれにだってあるんだよひとにはいえないかなしみがただ だまっているだけなんだよいえば ぐちになるから(相田みつを)これを実行できる人って、なかなかいないと思います。どっかで、言いたくなる。「どうして、俺(私)だけが、 こんな目に…」って。酒を飲んだ勢いで、気心知れた友達に。そういう時は、愚痴っていいと思います。(*´∀`*)ただ、誰彼に、「私って、あなたが想 [続きを読む]
  • 悲しいことも、嬉しいことも、あっという間に過去になるものだ。
  • なにがあったのかは聞かないけど、 悲しいことも、嬉しいことも、あっという間に過去になるものだ。 思い詰めないほうがいいよ。(乱心タウン、山田宗樹)今朝散歩したら、 気温の表示が8℃となっていました。寒くなったものです。 8月の朝には、24℃とか表示されていた日があって どんな暑い1日になるんだろう なんて考えていたのが まったく嘘のよう。ちゃんと時間は、季節は進みます。自分もそれに合わせて進んでいって、 必要 [続きを読む]
  • 「まだまだ若い」って言われるってことは、年寄りってことですよ。
  • 「まだまだ若い」って言われるってことは、 年寄りってことですよ。(雪と珊瑚と、梨木香歩) 「まだ」って微妙な言葉。まだ好きだよ。 (嫌いになりそうなの?)まだ出来ていないよ。 (ホントは、全然やってないってこと?)まだまだ上手だよ。 (ヘタと上手の境目?)まだまだ若いよ。 (ホントは若くないけどっていう意味?)(^.^)わざわざ言う、っていうことは、 言われなければ、 意識してもらえない、ってことではないでしょ [続きを読む]
  • 心からの言葉だけど、言葉にしてしまうと、ぜんぜん足りない。
  • 心からの言葉だけど、 言葉にしてしまうと、ぜんぜん足りない。(黄色い目の魚、佐藤多佳子)Facebook、Twitter、LINE、mixi、ブログ、メルマガ、などなど。言葉で発信されるものは、いろいろあるけれど、また、これからも、いろいろ出てくるだろうけど、私自身は、自分のことを うまくさらけ出せないなぁ〜って何度も考えさせられます。身に起きた出来事とか、 面白おかしく、具体的に書ける才能があったら、いいなぁ〜と思うことも [続きを読む]
  • 気にしない 気にしない 百年たったらみんな この世にいないんだから。
  • 気にしない 気にしない百年たったらみんな この世にいないんだから。(ツイッターより)百年先を見ながら、目の前のことや、自分の周囲を眺めることが出来たら、別のものが見えてきます。今、悩んでいることも、考えていることも、争っていることも、ちっぽけなことに思えてくる。私は高い山に登って眼下の街並みを見下ろしている時などに、「あくせく生きてるんだなぁ〜」って思わされることが多いです。宇宙から地球を見たら、も [続きを読む]
  • 嫌いだなという感情は・・・
  • 嫌いだなという感情は、その人と同じ地平にいるから生じるものなのである。同じ地平にいれば害を受けそうな気がして、 嫌になり、身構えてしまう。そうではなくて離れたところから眺めれば、 「またそんなことをしている」と余裕が生まれる。(「ちょっと尊敬」される人になる本、齋藤孝)バカなヤツだと思っていても、その人に本気で腹を立てたなら、 自分もきっと、 同じレベルかもしれません。そんなバカなことを、と思いながら、 [続きを読む]
  • 耳はすべての音をあまねく拾います。
  • 耳はすべての音を あまねく拾います。 耳には瞼がありません。 耳はただ聞くのです。 受けとるのです。私たちは溢れる情報を日々、 耳から取り入れ蓄えています。 無意識のうちに。(私の愛した男について、田口ランディ)目には、まぶたがあり、 口には、唇があって、 開いたり閉じたりできます。それが、耳にはない。とにかく聞くように、という目的で、 人間の身体はできている ということでしょうか。情報は大切だ。けれど、 情 [続きを読む]
  • 自分に必要のないものを、どれだけ捨てられるか。
  • 自分に必要のないものを、どれだけ捨てられるか。今は、それが問われる時代でもあるんです。(金子勝、「プロ論」にて。)情報、ニュース、噂、それに加えて、 物、もの、モノ。いっぱいあります。だから、私達の好奇心や興味もフル回転。それだけ人の心が動くのは、 経済や景気のことを考えれば、とてもいいことでしょうね。 間違いなく。ただ、自分自身の仕事や生き方を考える時には、フィルターか、捨てる技術が必要。それが出来 [続きを読む]
  • 今だと思う瞬間
  • 今だと思う瞬間を見つけることは、 誰にだって出来ることじゃない。(アンダスタンド・メイビー、島本理生)すごくいいタイミングで撮られた写真は、その場面のすべてを無言で言い表してくれるような1枚です。わたしも、ちょっとはしたい方の人間ですが、それほどうまくはないと自覚しています。(*´∀`*)ブログ等でいろんな方が撮ってきた写真を見て、 勉強になっている次第です。ああ、写真って、 絵を描くような感じで ものの配 [続きを読む]
  • 業界用語、専門用語を使ってわかったつもりになるな。
  • 業界用語、専門用語を使って わかったつもりになるな。つねに幼稚園児にも わかるような比喩ができなきゃ、わかったことにはならん。(叱られる力 聞く力2、阿川佐和子)本当に「分かる」というのは、 難しいものに思います。たとえば、 人生なんてものを、 本当に分かった「つもり」に なっていると、痛い目に遭います。いつでも、どこでも、 何かしらの問題にぶち当たる私たちは、その解決策を見い出すために、 最初は、自分の経 [続きを読む]
  • 愛らしいものについて語るとき、 語る者も愛らしくなる。
  • 愛らしいものについて語るとき、 語る者も愛らしくなる。(あんじゅう、宮部みゆき)心が、ほんのりと、 甘くなるような、 暖かくなるような、そんな愛しい人、ものを もっているとき、いくら、イライラしがちな人でも、それを思うときだけは、 心がやわらかくなる。ほとんどの人が、そうだと思います。(^.^)何かを愛おしいと感じられる気持ちは、持つように言われて、 持てるもんじゃない。感性だからね。生活と仕事、 時間とお金に [続きを読む]
  • 周囲を気にしても、誰も見ていないということですね。
  • 二十歳の時、人は自分が周囲に どう見られているかが気になる。四十歳になると、自分が周囲に どう見られているか気にならなくなる。六十歳になると、 周囲は自分のことなど見ていなかったことに気づく。(ツイッターより)結局、周囲を気にしても、  誰も見ていないということですね。この20歳、40歳、60歳っていうのは、 個人差があるだろうと思います。しかし、どう見られているかが気になっている時期には、そんなこと誰も気に [続きを読む]
  • もし他人と違う人間になりたいと思ったら・・・
  • もし他人と違う人間になりたいと思ったら、なるべく他人とは違うかたちの情報を摂取するようにすればいいと思います。みんなと同じ情報を得ていたら、 多かれ少なかれということですが、みんなと同じ考え方しか できなくなります。(「これだけは、村上さんに言っておこう」、村上春樹)正しい情報を集めることが、とても難しい時があるようです。それは、 情報が集まってくる環境にあるか、ということも関係ありますが、自分のなか [続きを読む]
  • ホントは若くないけど若く見えますね^^
  • 若い娘というのは、自分が若いことがマイナスになると信じている生き物のことで、自分は若いと主張しない。主張するとそこでもう若い娘の価値はなくなってしまう。(コルセット、姫野カオルコ) わざわざ言わないと、伝わらないこともあれば、わざわざ言ってしまうと、反対の意味をもったり、反対のことと解釈されたりするから、ややこしいと思います。(´-ω-`)「若いですね!!」と言われることは、ホントは若くないけど若く見えま [続きを読む]
  • 人間は誰だって自分が世界の中心だという幻想から逃れられないんだ。
  • 人間は誰だって自分が世界の中心だという幻想から逃れられないんだ。(屍鬼2、小野不由美) 自分が中心だ、なんて言葉を使って考えることはなくても、自分の思いどおりに進ませたい気持ちが強いことは、だいたいにおいて、それと同じことでしょう。自分の思いどおりに進むか、そうでないかっていうのは、ほとんどの人にとって大切なはず。そこに賭ける思いとか、そこに費やした時間やお金が多ければ多いほど、自分の思いどおりにな [続きを読む]