hitachan さん プロフィール

  •  
hitachanさん: 暇人体験記
ハンドル名hitachan さん
ブログタイトル暇人体験記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dfymr120
サイト紹介文窓際族の仲間入りを果たした初老のサラリーマン「比留間甚平」が暇に任せて種々のジャンルに挑戦する体験記
自由文hitachan
http://www.geocities.jp/hita2463/
好奇心旺盛で“なんでもやってみよう”が信条です。メルマガ「暇人体験記」を発行(月曜)。 melma.ID:m00028552 まぐまぐ!ID:E0008922 にも配信しています。俳句同好会に参加、60の手習いを実践中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/08/07 17:54

hitachan さんのブログ記事

  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」⑥
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」おっはー 著:比留間甚平No.832                               2017/12/18 ランナー数は1万3千人!<目 次>第6章 いよいよ当日  生ビールを4杯ずつ飲んで少しだけ寿司を食べて、どういう訳かお腹一杯となって店を出たが、何だかお店の女性はホッとしたような顔をしていた。家までは約1キロ半、時間にして20分ほどだったが2人とも疲れからか [続きを読む]
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」⑤
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」おっはー 著:比留間甚平No.831                               2017/12/11 ビールの96パーセントは水分?<目 次>第5章 食レポ?  4畳半ほどの店スペースにその半分くらいの台所部分がつながり、店内はテーブル席2脚と北側の壁に沿ってカウンターがある、という造作で12〜13人も入れ ば満杯という状況である。 先客は2人で初めての娘は幾分及 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」④
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」おっはー 著:比留間甚平No.830                               2017/12/04 「これはうまい!」<目 次>第4章 下見のラーメン  足かけ50年近くも通っていた店であるから、甚平のショックは大変なもので あったが、わが家族も同様な心境であったようだ。仕方がない、物事にはいつか終わりが訪れることは、生きとし生けるものにとっての宿命であり必 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」③
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」おっはー 著:比留間甚平No.829                               2017/11/27 「歩き試走」に娘が付き合う!<目 次>第3章 新コース  あのホノルルではスタートまで21分もかかった。あれは3万人で、今回の新潟は1万3千人、覚悟しなくてはならない10分間であるから、真ん中で30分の貯金は実質20分ということである。甚平の実力からするとなかなか [続きを読む]
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」②
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」おっはー 著:比留間甚平No.828                               2017/11/20 走ると歩くを繰り返す半々作戦?<目 次>第2章 作戦  季節は8月に入った。毎年暑さでヘトヘトになる時期であるが、今年は先月20日過ぎに真夏の暑さが数日続き、堪らず堪らずエアコンのスイッチを入れた。これから20日間ほどは暑い夏に苦しめられると覚悟をしたのだが、 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」①
  • 暇人体験記 「さよなら、フルマラソン」                      おっはー 著:比留間甚平No.827                               2017/11/13 完走!制限時間延長のおかげ?<目 次>第1章 疲れたなぁ  ひたすら疲れた! 7時間も走ったり、歩いたりというのは、さすがに体の心底から疲れたなぁと思う。  昨日、新潟シテイマラソンが終わった。そして甚平は恥ずか [続きを読む]
  • 暇人体験記 「夏の思い出」⑦
  • 暇人体験記 「夏の思い出」おっはー 著:比留間甚平No.826                               2017/11/06 岩ガキ食べて大満足!<目 次>第7章 うまい!  岩ガキはうまい! 肝(きも)がふっくらと巨大でねっとりとした食感と魚の 脂特有のコクがあり、喉一杯に詰まったように食道に下っていく喉越しは、巨大な岩ガキなればこその食味である。冬のカキだってうまいのであるが肝が特に肥大し [続きを読む]
  • 暇人体験記 「夏の思い出」⑥
  • 暇人体験記 「夏の思い出」おっはー 著:比留間甚平No.825                               2017/10/30 天然物の方が安くなったりする?<目 次>第6章 世は複雑に  それを潮時として休憩所のシャワーで海水を洗い流し、今度はお昼にすることにした。狙いは岩ガキだから、飯は後にしてまずはカキの注文。生ガキは2個がワンセットで1,200円、これは安い!という値段である。さすがに目の前 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「夏の思い出」⑤
  • 暇人体験記 「夏の思い出」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.824                               2017/10/23 天然と養殖の味の違いは?<目 次>第5章 本物の現場  養殖岩ガキは標準サイズの400グラムに育つまで4年かかるが、山陰の条件の良い場所ならば3年で同じ大きさになるというのである。「岩ガキ」で検索した 項目はほとんどが「天然」 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「夏の思い出」④
  • 暇人体験記 「夏の思い出」おっはー 著:比留間甚平No.823                               2017/10/16 「養殖岩ガキ」は可能?<目 次>第4章 3年物  財布の中身は分からないので、最後の始末はカミさん任せである。でもカミさんの財布にいくら入っているのだろうか? いつもは「カードの女王」と自称 し、「カードがあれば何でも買える!」と間違っているが平気で豪語する。そのあたり [続きを読む]
  • 暇人体験記 「夏の思い出」③
  • 暇人体験記 「夏の思い出」おっはー 著:比留間甚平No.822                               2017/10/09 エンゲル係数は異常に高い?<目 次>第3章 回り道  今年はスーパーで殻付きカキが大量に売られていて、脇の価格札に「冷凍」と 赤字で書いてあるのに出会った。なるほどわが足元まで殻付きカキの冷凍物は押 し寄せて来たのである。今度ばかりは「よくぞここまで来たな!」とちょっと [続きを読む]
  • 暇人体験記 「夏の思い出」②
  • 暇人体験記 「夏の思い出」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.821                               2017/10/02 天然物との区別もできない?<目 次>第2章 夏の牡蠣(カキ)  いきなりカキの秘密に迫ってしまったが、資料によると日本のカキは真ガキと岩ガキに二分される。その他に小振りな地ガキがあるが、ただ地元で捕れるから 呼んでいるだけで [続きを読む]
  • 暇人体験記「夏の思い出」①
  • 暇人体験記 「夏の思い出」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.820                               2017/09/25 孫は口実、岩ガキ捕り?<目 次>第1章 夏の風物詩  平成29年9月10日、ここ数日の早朝の気温は14度から19度と、平年に比べればかなり低いと思う。今年の夏はあって無いような状況で8月は低温が続き、エア コンを入れる必要もないくら [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」⑩
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」おっはー 著:比留間甚平No.819                               2017/09/18 新潟モンは地元密着?<目 次>第10章 新潟魂  新潟の人たちが飲む酒は、地元産を好む人が多いという。実は酒だけではなくて食べ物についても同じ傾向があるらしい。甚平は長野県の生れだから該当しないかもしれないが、確かに新潟は食べ物がおいしい。枝豆などはビール片手に丼鉢を抱 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」⑨
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.818                               2017/09/11 「ビール3本」が損得ライン?<目 次>第9章 居酒屋活用術  居酒屋の利用者側の代表として聞いておきたいことがある。それは「飲み放題は得になるのか?」という質問で、これに対してはこんな回答をもらっている。 まず当たり前の話し [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」第8章
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」おっはー 著:比留間甚平No.817                               2017/09/04 コウモリ傘とハンカチ、タバコ?<目 次>第8章 居酒屋いろいろ  店長によれば居酒屋にはいろいろな裏話があると言う。その部分的な情報の一 端を教えてくれた。例えば、客は忘れ物をする。特に雨の日のコウモリ傘は誰が考えても分かるし、自分自身も覚えがある。そして続くのはハン [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」⑦
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.816                               2017/08/28 人間は一人では生きられない?<目 次>第7章 居酒屋って  居酒屋というのはいつの時代からあるのだろうか? 物の本によれば、記録にあるのは室町時代に侍が町民と居酒屋で喧嘩をし、町人を殺したという記録があ るそうだが明確ではな [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」⑥
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」おっはー 著:比留間甚平No.815                               2017/08/21 コイン立ち飲み屋?<目 次>第6章 思い出  その頃の有名な居酒屋はそれぞれに売りのメニューがあり、「鶏の唐揚げ・ヤ キトリ・大皿料理・深夜営業」などで、新潟の呑兵衛たちは大抵の人が知ってい る店である。現代でも変わらないのだろうが、特徴のメニューを持たなければ生 き残り [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」⑤
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」おっはー 著:比留間甚平No.814                               2017/08/14 年間で1番混む日はいつ?<目 次>第5章 スタイル  Tホテルは1,500円でビール飲み放題食べ放題だったのである。その頃の居酒 屋のスタイルというと、そろそろ飲み放題というタイプが現れると同時に、おい しいものを腹一杯、という願望が形となって、居酒屋でも「万国料理」という大 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」④
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」おっはー 著:比留間甚平No.813                               2017/08/07 バブル景気というものは!<目 次>第4章 盆暮れ勘定  おいしい酒とうまい肴、清潔な居酒屋…とくれば申し分のない酒飲みの条件が そろうのだが、さらに新潟で驚いたことは二十歳そこそこの若者にツケをさせて くれる店が多かったことである。大都会という理由もあるが東京でツケが利 [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」③
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」おっはー 著:比留間甚平No.812                               2017/07/31 大学卒業時はすでに28歳!<目 次>第3章 あの頃は…  店にバイトで入ったのが昭和52年の暮だったが、当時の古町界隈はまだ盛況で あった。休日の前夜などの古町通はすれ違いに肩をぶつけ合うほどの混雑も珍し くなかった。そんな状況だったから店も大繁盛で、忙しすぎて大学の授業に [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」②
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.811                               2017/07/24 神ならぬ身の知る由もないこと?<目 次>第2章 生まれと育ち  店長の生れは北海道の留萌市である。名前の起源はアイヌ語で「ルルモッペ= 静かな川の流れ」といわれている。語源通りで港の条件を持った場所であるが、 その昔のニシン [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」②
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.811                               2017/07/24 神ならぬ身の知る由もないこと?<目 次>第2章 生まれと育ち  店長の生れは北海道の留萌市である。名前の起源はアイヌ語で「ルルモッペ= 静かな川の流れ」といわれている。語源通りで港の条件を持った場所であるが、 その昔のニシン [続きを読む]
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」①
  • 暇人体験記 「居酒屋裏話」http://www.geocities.jp/hita2463/img/chair.gifおっはー 著:比留間甚平No.810                               2017/07/17 今風に言えば「コスパが良い」?<目 次>第1章 行きつけの店  先日、幸運にもある居酒屋の店長経験者の話しを聞く機会をいただいた。隠居 爺さんの甚平にとっては、もう30年にもなるが、いろいろな友人、知人と楽しい 時間を過ごして [続きを読む]
  • 暇人体験記 「奇声・悪声」④
  • 暇人体験記 「奇声・悪声」おっはー 著:比留間甚平No.809                               2017/07/10 ムクドリの来ない年はジャム作り?<目 次>第4章 食いっぷり  いろいろな鳥が現れる中にムクドリが居たのだが、不思議なことに毎年サクラ ンボを食べに来るわけではないのである。まぁ彼らにも都合があるから何らかの 事情で今年は「食べ年」になったのか、こういう餌場がたくさんあ [続きを読む]