鈴子 さん プロフィール

  •  
鈴子さん: 東京のパワースポットを歩く
ハンドル名鈴子 さん
ブログタイトル東京のパワースポットを歩く
ブログURLhttp://cues.cc/clog/
サイト紹介文東京都内のパワースポットを縁結びや縁切り、金運、仕事運などご利益をまじえ紹介。散歩先としてもどうぞ。
自由文ライターの鈴子が、取材で訪れた先のパワースポットを思いつくままに紹介。仕事がいつのまにか趣味になり、いまではその足は京都や九州まで。ちなみに鈴子のお薦めは、スサノオを祀る神社と観音さまが鎮座するお寺。理由はカッコいいから。神秘的な要素には興味がなくとも、日本の文化に興味のある人にもオススメします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/08/08 10:33

鈴子 さんのブログ記事

  • サイトは移転しました
  • 鈴子のブログ「東京のパワースポットを歩く」はアドレスを変更しました。 このアドレスのサイトもしばらくは残しますが、近日中に閉鎖いたします。 ブックマークなどしていただいている方は「https://tokyopowersp … "サイトは移転しました"の続きを読む [続きを読む]
  • 第315回「九頭龍神社」
  • 梨が大好きな神さま こんなブログを書いていると、それを知った知人たちによく尋ねられる質問がある。「どこが一番のパワースポットだと思う?」「どの神さま(仏さま)のパワーが一番強い?」とても困る質問である。何しろ好きな場所は … "第315回「九頭龍神社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第314回「三嶋大社」
  • 伊豆国一宮を参る 8月もまだ半ばだというのに、すでに台風は19号を数え、雨の被害が各地で広がっている。一方で酷暑は続き、農産物への影響もかなり出ている上に流通にも障害が出ているために、いろいろなものの値段が上がってきた。 … "第314回「三嶋大社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第313回「正福寺」
  • 年に3回しかない国宝のご開帳 トリップアドバイザーなどにアップされる「口コミで選んだ国宝が見られる人気スポットランキングTop30」、などといったリストが人気である。1位は京都の東寺、2位は奈良の興福寺。富山や長野、島根 … "第313回「正福寺」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第312回「八王子まつり」
  • 東京屈指の夏祭り 地名というのはあまり歴史や所以を気にせず使っているもので、新しい町になればなるほど、地縁とは関係なくなっていくためにほとんど意識しない。「八王子」という名も、考えてみたらいったい何の“8人の王子さま”な … "第312回「八王子まつり」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第311回「太田道灌」
  • 東京の基礎を作った男 このブログでもすでに何回も登場しているが、太田道灌とは室町時代の武将で、武蔵国の守護代・扇谷上杉家の家宰(老中のような役職だがもっと強大な権限を持った)である。あまりに有能だったために、主君・上杉定 … "第311回「太田道灌」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第310回「鮫洲八幡神社」
  • 江戸の台所を担った場所 いよいよ夏も本番、夏休みも目の前である。今週はじめには「海の日」を組み込んだ3連休があって、全国的にも好天(というより酷暑…)にめぐまれて、海や山へ向かわれた方も多かったろう。東京には山の神さまは … "第310回「鮫洲八幡神社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 閻魔詣で
  • ご府内44カ所の閻魔さまを詣でる 先週から今週にかけての大雨は、特に西日本を中心とした災害となりましたが、こんなに技術や通信網が発達した現代でも自然の猛威にはまったく歯が立たないことを改めて知ることになりました。まだまだ … "閻魔詣で"の続きを読む [続きを読む]
  • 第308回「香取神宮」
  • 下総一宮を参る 今日の真夜中にW杯サッカーでの日本の試合が行われ、決勝リーグへ進めるかどうかが決まる(らしい…サッカーは特に詳しくなくてすみません…)。なので、お近くの方々は是非、何をおいても勝利の神さまである香取の神さ … "第308回「香取神宮」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第307回「四谷・須賀神社」
  • 君の名は…スサノオ 今週は週明けから大阪で大きな地震があって不安な幕開けとなったが、それでも今日は夏至で、海外では「夏至祭」という盛大なお祭りを行う国もある。多くは太陽の恵みの薄い、緯度の高い場所に位置する国々なのだが、 … "第307回「四谷・須賀神社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第305回「太子堂八幡神社」
  • 歴史に新しさがコラボした人のお宮 高木神社の流れから、最近特に女子に人気の神社を紹介しよう。御朱印プームと相まって、月ごとにかわいい御朱印を出している「太子堂八幡神社」は、すっかり御朱印ガール御用達となった。もともとは太 … "第305回「太子堂八幡神社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第304回「高木神社」
  • 古さと新しさがコラボした人気のお宮 前回の第六天で思い出したのが、この高木神社である。この社、江戸時代まで第六天神社と称していたのだが、明治期の神仏分離令で祭神は高皇産靈神(たかみむすびのかみ)、名前を高木神社と変えた。 … "第304回「高木神社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 東京のお祭り2018初夏
  • いざ!夏祭りへ!! このところ町を歩くと、いろんなところで神社ののぼりをよく見かけませんか? そうなんです、先週あたりから各地の神社では大きなお祭りが続きます。田植えの頃に神さまに豊作をお祈りする…そんな季節の風物詩です … "東京のお祭り2018初夏"の続きを読む [続きを読む]
  • 第301回「寒川神社」
  • 相模一宮を参る 相模国というのは、現在のおおよそ神奈川県で─ 一部は武蔵国だが─国境は今も流れる境川で、現在とあまり違いがないといえばない。ただ、地震などの災害が多かった場所だけに、国府(現在の県庁みたいなもの)が何度も … "第301回「寒川神社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第300回「井の頭弁財天」
  • 別れるために行く人もいないと思うけれど もう、300回も書いているのかと改めて思い返してみる。1回目は明治神宮を書いたのだが、自分でも読み返すと情けないくらいに何も考えていない記事で、ほとほとお恥ずかしい。正直、明治神宮 … "第300回「井の頭弁財天」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第299回「金地院」
  • 長生きがその後の権勢を決めた 徳川家康は、元和2(1616)年4月17日(現・6月1日)に没した。それに先立つ4月4日に本多正純(老中)と2人の僧を枕元へ呼び、自分の葬儀について指示を出している。2人の僧とは、のちに寛永 … "第299回「金地院」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第298回「大観音寺」
  • 廃仏毀釈を逃れた仏さま 神社仏閣歩きをする際、常に残念に思うことがある。それが明治政府が行った「神仏分離令」だ。この令が出されたのが慶応4年3月13日(1868年4月5日)のこと。4年後の明治5年3月14日(1872年4 … "第298回「大観音寺」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第297回「小河内神社」
  • 東京の水がめの守り神 先週、友人たちとの花見の際「われわれの子どもの頃は桜は入学式のものだったけど、最近はすっかり卒業式の景色だねー」と言われ、確かにそうだなぁと納得してしまった。今年もまた、各地の「さくら祭り」は、急遽 … "第297回「小河内神社」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第296回「川崎大師(平間寺)」
  • 自ら刻んだ像が本尊のお寺 どこかで弘法大師の話をしておきたいと思っていたのだが、「関東厄除け三大師」のひとつである「西新井大師(總持寺)」はもうご紹介ずみなので、ふたつ目となる「川崎大師(平間寺)」を紹介しつつ、弘法大師 … "第296回「川崎大師(平間寺)」"の続きを読む [続きを読む]
  • 第294回「アメノタヂカラオ」
  • 母校の必勝祈願に行くぞ! 急に暖かくなってすっかり初夏の陽気だが、季節はまだ彼岸前。高校の同窓から甲子園への応援旅のお誘いメールが届いて、初めて母校の出場を知った。昨夏の出場を考えれば可能性は大だったにもかかわらず、20 … "第294回「アメノタヂカラオ」"の続きを読む [続きを読む]