れいじぃ さん プロフィール

  •  
れいじぃさん: sore-nari*
ハンドル名れいじぃ さん
ブログタイトルsore-nari*
ブログURLhttp://sore-nari.blogspot.jp/
サイト紹介文名古屋市から美濃市へ夫婦とワンコ1匹で引っ越し♪山と川、古い町並みの中、日々の暮らしの記録です。
自由文2013年の夏、夫の仕事の都合で美濃市に来ました。10年営んだ名古屋の雑貨屋をパタパタとたたんで、移転オープン。50代後半の大決心でした。この素晴らしい田舎暮らしを記録に残したいと思ったのがsore-nari*のはじまりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/08/08 13:38

れいじぃ さんのブログ記事

  • 367話 犬と犬のふれあい
  • 名古屋に移動前日の散歩小倉山へ山へは登りたくないらしい石段を下りて町中へ美濃ではほとんど別の犬に会わないなんでかな〜??たまに会うワンちゃんにも何故か攻撃的なんだよな〜そんな子じゃ無かったのに。。。名古屋で・・いつも行く名城公園何故いつも名城公園なのかと言うと家から近い事もあるが名城公園周辺は路上駐車OKなのが大きい平日の8:00〜11:00のみ駐車禁止その時間忘れて貼られたことあるんだけど^^;それさえ気 [続きを読む]
  • 366話 気まぐれ素材市 開催♪
  • 名古屋に帰った友達とイベント開催いつもの円頓寺商店街このアーケード好きだ〜ぁ3連休だったせいかいつもの『DUFI』さんは ほぼ満席だったのでランチは2日とも『えん蕎麦』さんでお安く済ませたなんかいい雰囲気でしょここテラス席ですってw店内はお客さんいっぱいだったので撮らなかったけどレトロポスターとか貼ってあってローカルな雰囲気もありBGMはラテン調でファンキー気軽におひとり様出来るお蕎麦屋さんあ…ついでにDUFI [続きを読む]
  • 365話 お茶は美味しいに限りますのよ〜
  • 暑かった夏今年、何度日本一暑い市になった事か。。。そんな夏がやっと通り過ぎたかと思ったら最大級の台風その後は数日晴れ間があったものの今週は雨つづき長良川は何度も増水azukiのプライベート川原歩くことが出来ず立ち尽くす・・・今朝から涼しい2〜3日前から冷たい麦茶をやめて熱々のほうじ茶に変えた(私だけ)フーフー言ってお腹に沁みわたるのを感じながら頂くの・・・美味しいお茶碗は母の作品初期の頃のだお茶・・・と [続きを読む]
  • 364話 弾丸深夜ドライブデート
  • ドライブデート?なんて書いたけどジジさんのお仕事浜松市の店舗に什器をお届けする店舗の営業後の夜作業だから終わって帰る頃には日付が変わるいつもの仕事だけど今回、初めて同行した運転中、居眠りしないように監視役浜名湖でazukiのお散歩浜名湖サービスエリアは広くて浜名湖が一望できる昼間だったら綺麗だろうな〜『恋人の聖地』鐘の周りのフェンスは無数の鍵私と・・・恋人のazukiツーショットずっとずっと一緒に居られます [続きを読む]
  • 363話 夏の覚え書き
  • この夏が終わってしまう前に目に焼き付け切れないんで 今年に入ってからBLOGをすっ飛ばしてしまったことが本当に悔やまれるまず行ったカフェ名古屋方面BROWN CAFEさん美濃の駅前カフェ 灯家さん他にも行ったカフェが沢山ある覚えているうちに‥後日投稿…できるかな^^;←全部は無理〜お盆には名古屋の実家兄がまた招待してくれたおっさんたち歳なのに・・・・頑張り過ぎちゃって〜w翌日・翌々日筋肉痛だった違いない腕相撲は [続きを読む]
  • 362話 新しく始めた事
  • この数か月の出来事をん〜〜〜〜何してた?いつものように名古屋と美濃行って〜帰って〜また行って〜美濃の自然いっぱいのお散歩したかと思うと次の日は都会の公園の中たまに出店してまるでお店屋さんごっこ知り合ったショップ仲間との再会も楽しいものだこの為に美濃の家ではミシンを踏んで縫い作業期間限定のショップも時々開いた新しいテーマにもチャレンジしたそれは着物ちょっとばかり楽しくてけっこう熱中した←自分でも意外 [続きを読む]
  • 361話 長良川変化
  • 少しだけさかのぼって書きます7月2日の長良川川原は緑がいっぱいこの茂みの中にキツネの親子が居た事もあるしカワウソみたいな小動物を目撃したこともあるキジやとんびも当然のことながら羽根を休めているこんな景色が日常だったこのところの異常気象7月は大雨でしたね〜私の住む岐阜県も被害が少なからず有り7月7日の夜は避難勧告・避難指示も出た避難所は5分ほど歩いた山の麓すぐ裏には切り立った山避難所の方が危ないんじゃ?az [続きを読む]
  • 360話 BLOG
  • 毎度!お久しぶりですwあけおめ投稿からやっと6話先日、こんな事が有った初出店したイベントにて知り合った方お話ししていると何だか私を知っていらっしゃる何と!!sore-nari*の読者さんでした前にやっていたBLOG『zakka屋物語り』の時も店のBLOGだったから真面目に←今、不真面目でも楽しんで綴っていた時々、『いつも楽しみに読んでいます』ってお客さまから声掛けしていただいたり遠くの方からメールを頂いたり BLOG…店をし [続きを読む]
  • 359話 ジジさんのお誕生日
  • ゴールデンウイーク家族が全員集まれる日を選んでジジさんのお誕生日会♪毎年、お決まりのBBQみんなでかんぱ〜〜〜〜いおめでとう4時ごろから日暮れ時まで食べ続け〜もう満腹♪2Fデッキは風が強い長時間居ると…なんだろうこの疲れほどほどにしないとね^^;とっぷり暮れたらケーキの時間まるでnanaのお誕生日みたいw 散々BBQ食べた後なのに大人と同じサイズのケーキもペロリん驚異の2歳児ぷっくぷくな訳だ前々日の本当のお誕 [続きを読む]
  • 358話 道の駅をあなどるな〜
  • 前の記事と時間が前後しますが佳昌寺を出て道の駅美並へ途中長良川鉄道の電車と抜きつ、抜かれつ。。。1両だけの電車乗客は数人みたいだnanaっちが居たら喜ぶだろうな〜とうとうトンネルの中に・・そして目的の道の駅美並へまぁ・・普通に売店があってお食事も・・出来るのかな?道の駅にしては規模が小さいけど・・藤棚の横を通って階段降りて川原に出ると絶景が待っているカヌーの若者が激流と格闘若いっていいなぁ?この日のお [続きを読む]
  • 357話 佳昌寺ぼたん園
  • 田舎家から30分もかからない美並にある佳昌寺さんのぼたん園へ行ってきたこの春はタイミング微妙で…夫とお花見できなかった(私はazuと満喫したけどね^^)で・・・・行ってきた今回はぼたんお寺の境内を抜け裏のお山へあちこちに観音様がお祀りしてありとても厳かな気持ちになるぼたんの花裏のお山から本堂を望む少しぼたんの盛りは過ぎていたようだがこの景色!!!!↑↑↑その帰りに立ち寄ったのが美濃市洲原のひまわりの里 [続きを読む]
  • 356話 寒かった冬
  • お久しぶりですもうすっかり春明日は毎年恒例BBQパーティー娘たち2家族がやって来る暖かくなったこの頃でもまだまだ美濃は朝晩冷え込む娘たちにもカーディガンを持ってくるようさっきLINEしたところだ昨年から今年にかけての冬は本当に寒かった。。。何度も外水栓が凍りつきシャワーヘッド3本ダメにしたダメになったのはそれだけじゃ無かった2Fのベランダの手すりに巻き付きみごとな花を咲かせていたジャスミン哀れに枯れてしまい [続きを読む]
  • 355話 愚痴ぶちまけます
  • 基本マイナス発信はしないって自分の中で決めていたけど腹の虫がおさまらないある人とアポイントを取った去年もお約束したのに前日にドタキャンそんな苦い経験から1ヶ月前からアポイントメール日にちが近づいたらも一度メール一日前にもまたまたメールして『明日はよろしくお願いします』もうドタキャンは出来ないだろうって・・・・ところがお約束の1時間前に『スミマセン、急に頼まれごとが出来てご近所にお手伝いに行くことにな [続きを読む]
  • 354話 明けましておめでとうございます
  • もう7日になってしまいましたが明けましておめでとうございますことしもステキな1年になりますようお祈り申し上げます年末迫る27日年賀状投函し終えた帰り道ん・・・?喉の奥が痛いぞそこからでした長〜い〜長いこじらせ風邪いまだにゴホゴホ昨日から夫も風邪引いた明らかに私の初期症状と同じ風邪引きから始まった2018年でした^^;今年もazuki共々よろしくお願いいたしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 353話 クリスマス♪
  • クリスマスパーティーの日2日前からコソコソ買い物前日に掃除して当日午前・食品買い出しして準備は良いかい!!!!nanaっちやって来た来た〜家族全員集合なんだか毎年似たような画像だがnanaっちの成長が嬉しいなnanaっち怪獣ががーおー!!!言いながらこっちに来る〜wそして・そしてお楽しみケーキ タ〜イム今年は次女お勧めメリメロのケーキ2,000円以内のプレゼント交換nanaだけは特別待遇だってまだひとりっ子プレゼントだ [続きを読む]
  • 352話 穏やかな一日
  • 12月21日天気予報では『真冬のような・・・』まぁ冬だから仕方ないけど今日の青空は儲けた気分雲ひとつなくてポカポカお散歩もぜんぜん寒くなかったお日さまってありがたい家じゅう開け放ってお布団干してazuも干して〜あらら〜ねむねむこの子の残りの犬生出来るだけひとりぼっちの時間を作らないようにしようのんびり過ごす姿を見てそんな事考えたazukiいつも一緒だよ〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • 351話 川霧
  • 田舎暮らしの記憶を残したいそう思って始めたBlogなのにiphoneの中には写真がいっぱいこれも記憶しておきたい1枚撮影時間 2017/09/12 17:07時々見られる風景もやもや〜っとした霧が下流へと流されていくほんの数分の出来事何度見ても美しいにほんブログ村 [続きを読む]
  • 350話 今年・・
  • 田植えの写真も撮ったはずなのに消しちゃったのかな?見つからない7月稲が大きくなった頃からほぼほぼ定点観測8月9月初旬そして9月下旬毎朝ではないがここを歩いて、稲の様子を時々撮るそんな小さな決め事田植えから稲刈りまで見届けた。。追記。。刈り取った後のpic.が出てきた10月24日そして寒いと早起きできない私はもう歩かなくなってしまった毎年そうなのだそして更にここへ抜けるウオーキングコース向こう岸へ渡る橋美濃橋な [続きを読む]
  • 349話 名古屋で過ごした夏の日
  • 8月10日の夜から15日まで名古屋に帰っていた定期開催の黒川マルシェが済んだら家族時間だ〜!『お盆だから皆で集まろう』長兄からのお誘い育った家母が晩年よく過ごした仏間ライフワークにしていた陶芸陶器のカケラに白化粧(白い釉薬)を掛け旅した場所を描いた陶板沢山出てきた描いている時その場にいた事もある懐かしい作品だ兄の作るパエリアもまあまあ・・美味しい(笑)そしてメインベント娘と孫・・2人のお誕生日会これから [続きを読む]
  • 348話 美濃暮らし5年目
  • 美濃に来てまる4年5年目に突入した今日は景色を数枚家からの夕暮れ西の空が反射した東の空相変わらずボチボチ歩いてる1ヶ月に20数キロぽっちだからぜんぜん大したことないがしないよりゃマシせめて50Kくらいは歩きたいなウォーキング途中の石段さっき渡ってきた美濃橋が見える用水路の横を通りぬけこの広い田んぼ道の真ん中を歩いて下渡り橋を渡り家に向かう約45分無理せず続けようと思うたまに行くスーパーで『あら〜』って知り合 [続きを読む]
  • 347話 高台から眺めた花火大会
  • やっとBlogが8月に突入追いついてきた・・だが8月の話題が多くてきっと9月になっても終わらないと思う先ずは8月1日火曜日美濃の花火大会は必ず8月1日平日と言う事も有り家族はみな、お仕事nanaっちに至っては未だ早いだろう大音響にビビッて大泣きするに違いない対岸に人が集まって来た〜屋台もある。。。いつか行ってみたいな〜今年は夫婦と1匹デッキも整備した事だしゆっくり過ごそうと思っていたデッキで軽く食事を済ませ最初の [続きを読む]
  • 346話 7月の終わりごろⅡ
  • 7月最終週の水曜日愛知県のとある市庁舎に私は居た友達のHさんの手伝いアフリカを広く知ってもらうための一環として『アフリカ布を使ったネックレスを作ろう』なるワークショップを行うことになったからだ正直、アクセサリーは専門外サンプルも2つ作って自分も練習♪そんな人が集まるの?アフリカ布で作りたい人居るの?ま、たまには違う事に挑戦するのも良いかも初の試みなので入念に打ち合わせHさんが何度も美濃まで足を運んで [続きを読む]
  • 345話 7月の終わりごろ
  • 7月23日は大忙しだったそして7月は日にち間違いの連続でヒヤヒヤした思い出23日(日)墓掃除の召集が来ていたので例年通りはせ参じた9時過ぎには終わりSNSをチェックすると次女が近くで出店してる!?ここから5〜6分のセレモニーホールだいつもは出店者で、あまり見れないのでぶらっと覗いてみる事にしたウンウン!!頑張ってるな♪友達の姿もあった^^次女と話していると『お母さん!来週いっしょに行くはずの友達のイベントは今 [続きを読む]
  • 344話 デッキで過ごす夕暮れ
  • デッキを改造した(夫がですが)私も少しは協力した・・かな板を2Fへ運び込むのも重労働作業は週に数回もう暑くてたまらんよ!!随分前に買ったフランス古材が良い味出してるけど(手前の方)ぜんぜん足らなかった学習能力が無くて毎回頭をゴッツンコする低い位置の竿受けこれを撤去しただけで広々した感じに〜?後日、ステップも1段付けてデッキ一応完成〜!後はレンガ風のタイルを敷き詰める予定で予算切れ〜タイル高い!!3万 [続きを読む]
  • 343話 孫にめろめろ
  • 8月も終わろうとしているが7月の孫っちダイジェスト娘が用事で出かける1時間ほどの預かり保育〜ジジちゃんと散歩神社へいってお詣りしたもんね〜名古屋の家にある誰も弾かなくなってしまったピアノnanaは決まって「ピアノ弾く〜!」って母娘&ジジで3連弾手つき良いんじゃないの〜nanaっち〜7月の終わりごろにはお買い物に!ジジはnanaのお守り役母娘でゆっくりお誕生日プレゼントを品定めあ〜もう飽きちゃったかな1ヶ月に2〜3度し [続きを読む]