極楽とんぼ さん プロフィール

  •  
極楽とんぼさん: シニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま
ハンドル名極楽とんぼ さん
ブログタイトルシニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/lalalemon
サイト紹介文年金をもらいつつ、仕事少し、遊びたくさんの楽しいシニア暮らしを目指して、極楽とんぼ的な老後を構築中
自由文「極楽とんぼは風まかせ」のタイトルで7年続いた冗舌なブログの対極として始めました。つぶやき風にできるだけ短い記事を書くことを心がけてはいますが、冗舌はやっぱり冗舌。書き切れなくなったら旧ブログで発散しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2013/08/09 13:59

極楽とんぼ さんのブログ記事

  • 寒くなって来たら温かスープの季節
  • 10月18日(水曜日)。雨。昼ごろから風が強まって、大荒れになる見込み。10月は荒れることが多くて、台風並みの低気圧がワンツー(スリー)パンチで来るから始末が悪い。今日のは第2陣だけど、北太平洋にはもう第3陣が控えていて、金曜日にはまた荒れ模様の予報。ま、新しいサーモスタットのおかげで快適だし、きのうのうちに今夜の夕ご飯の食材を買っておいたし、ぽちっと小さい仕事もあるから、今日はもっぱら「引きこも [続きを読む]
  • エレベーターが1基だけになると
  • 10月17日(火曜日)。嵐のち晴れ。日の出の時間に起きたけど、外はまだ夜明け前のような暗さ。ブランドを巻き上げたら、不気味な黒い雲が空一面から低く垂れ込めていて、風がびゅうびゅう。双子の嵐の第1陣で、メトロバンクーバーの主に南半分であちこちで停電。今どきは樹木が葉を落とし切っていないもので、大風で吹き倒されやすくて、大きな木が倒れると電線が切断されてあたりは停電してしまう。でも、カレシが英語教室に [続きを読む]
  • マンション暮らしは退屈する暇がない
  • 10月16日(月曜日)。曇り。嵐が2つ、団子になって来ると言う予報で、灰色の空を見てそういう季節だなあとため息。朝ごはんが終わったところでロウルから電話があって、持って来るサーモスタットを決めるためにいろいろと質問。「じゃ、新しいのを調達して、そっちに着いたらまた電話するよ」と言って、ロウルが到着したのは10時過ぎで、ビジター用の駐車場に誘導して、ビジターパスを持って降りて行ったら、数年会ってない [続きを読む]
  • 拾って来た実を育てるのが趣味
  • 10月15日(日曜日)。曇りのち晴れ。ついきのう10月だぁと言っていたのに、忙しかったせいでいつの間にか半分過ぎてしまった感じ。今日は朝のうちにきのうサボった床掃除をして、ごみを集めて、リサイクル品と一緒にごみ置き場に持って行って、ひと仕事が終わり。日が差して来たので、ポータブルヒーターをオフにしていても、ごしごしとモップをかけていると額に玉の汗。晴れ上がった午後はカレシと散歩。街路樹や敷地からは [続きを読む]
  • なぜか育ち過ぎる室内植物
  • 10月14日(土曜日)。曇り。わりとだだっ広いリビングとダイニングに暖房が入っていないからちょっと寒いけど、きのうよりは気温が上なのでポータブルヒーターで十分。オフィスのヒーターはちゃんと機能しているし、月曜日の朝にはロウルが来てくれて、故障の修理のついでに4ヵ所にあるサーモスタットを全部プログラム可能なデジタル式のに取り替えてくれることになっているしで、まあ、今日と明日の辛抱・・・。木曜日にシー [続きを読む]
  • ラッキーなこともある13日の金曜日
  • 10月13日(金曜日)。曇りのち晴れ。今日は13日の金曜日。フィンランドの空港当局は、フィンランド航空666便が13日の13時にデンマークのコペンハーゲンを発って何事もなくヘルシンキ空港に着陸したと発表。便名の「666」は新約聖書の黙示録に出て来る「獣の数字」から転じて悪魔と結び付けられたもので、それが13日の金曜日の午後1時(13時)に離陸して、空港コードがHEL(地獄を意味するのはHELL)のヘ [続きを読む]
  • 先住民文化に自分のルーツが見えた
  • 10月12日(木曜日)。雨。きのうはArts Clubの新作『Thanks for Giving』のオープニングナイトで、少し早めに出てちょっと遠回りだけど信号の少ないマリンドライブを行ったら、途中2ヵ所で大渋滞に出くわして、6時に始まるレセプションに間に合わないとイライラ。何とかグランヴィルアイランドに着いたら6時5分で、劇場に近いところに3時間のスポットが見つかってほっ。もっとも6時以降は有料の駐車場も全部無料になるの [続きを読む]
  • こっちを押せばあっちが出っ張る
  • 10月11日(水曜日)。雨がち曇りがち。朝の最低気温は6度くらいかな。ときどき雲が切れて青空がのぞいたり、日が差したりして、何とも落ち着かない秋の空。川向こうのサレーの南側とホワイトロックでは雹が降って、道路が雪が積もったように白くなったとか。グラウスマウンテンの頂上でもちょこっと白くなったそうな。ゴールデンイアーズやコクィットラム山にかかっている雲が晴れたら、真っ白になっていたりして。何でもラニ [続きを読む]
  • マンションのアメニティルームで英語教室スタート
  • 10月10日(火曜日)。雨。今日はカレシの英語教室の初日。レッスンは10時からだけど、予約時間の前後1時間ずつアクセスできるようになっているので、カレシは早々と9時過ぎにラップトップやら用意したプリントやらを積んだカートを押して1階へ。ワタシも手伝うことがないかと頃合を見て、バルコニーに置いてあった折りたたみ椅子2脚を持って行ったら、テレビに接続して「電子黒板」としてセットアップするのに苦戦中。会 [続きを読む]
  • 小説と事実とどっちが奇なり?
  • 10月9日(月曜日)。晴れ。三連休の最終日で「感謝祭」。アメリカでは11月第4木曜日だけど、カナダで11月の末には雪に埋もれて収穫を祝うどころじゃないな。アメリカでは感謝祭に帰省する人が多くて、空も道路も日本のお盆のような混雑だけど、カナダではあまりそういう話は聞かない。クリスマスにまた七面鳥を食べるので、それまでカナダでは2ヵ月半あるけど、アメリカでは1ヵ月しかなくて、感謝祭の翌日は一斉にクリス [続きを読む]
  • 三連休の中日の点描
  • 10月8日(日曜日)。晴れ。三連休の中日。カレシはまだ青いトマトが7、8個下がっているプランターをルーフデッキから日当たりのいいバルコニーに運んで、ワタシは箒を持ち出してデッキの掃除。プランターがあったところに虫の抜け殻がひとつ。マツヘリカメムシと言うらしい大きな虫が窓の外によく出没するけど、それかな。窓ガラスの上をのそのそと動いているのを内側から見ていると気味が悪い。泥や枯れ葉と一緒に掃き取って [続きを読む]
  • パスポートを更新しなくちゃ
  • 10月7日(土曜日)。曇り。感謝祭の三連休の始まり。バンクーバー島へ行くフェリーは何週間も前から予約満杯で、予約なしなら夜中の臨時便しかないという話。それでも予約できるだけいいんじゃないかな。昔は1時間か2時間おきの便に先着順で乗せていたから、時期や時間帯によっては次か次の次の便に乗れるまでターミナルで2時間も3時間もぶらぶら。やっと乗れた頃には腹ペコなのに、(まずくて高い)カフェテリアにも長い行 [続きを読む]
  • 感情的に知っていることを書きなさい
  • 10月6日(金曜日)。曇り。朝方に暖房が入る季節になった。明日から感謝祭の三連休で、仕事がないから「遊びモード」。早くからあれこれ準備して、朝から5、6キロもある七面鳥を焼くなんて大騒ぎをしなくなって久しいな。だって、七面鳥は小ぶりでも大きすぎて、2人だけだと1週間やそこいらは毎日手を変え品を変えて七面鳥。最近は胸肉をロールにしたものがあるけど、それでも2人世帯にはやっぱりちょっとね。仕事から解放 [続きを読む]
  • 外国籍の日本人と日本生まれの外国人の違い
  • 10月5日(木曜日)。秋晴れ。でも、地平線が青みがかっていて、バルコニーに出るときな臭い。すわ、また森林火災の煙かと思ったけど、どうやらリッチモンドの農場地帯での野焼きの煙らしい。10月から4月まで農地に限って認められているそうだけど、これって「焼畑農業」みたいなもんで、大気の質の健康指数(AQHI)だって平常の「2」から「3」に上がってるし、これじゃあ大気汚染じゃないの。地球の環境に良くないと思うん [続きを読む]
  • 年寄りの昔語りはどこでも同じ
  • 10月4日(水曜日)。秋晴れ。きのうは忙しかったので、今日はちょっとのんびりしたいけど、朝からばたばた。月例のマンション内の親睦会「コーヒークラブ」は10時からなので、今のうちにと大腸がんスクリーニングのサンプルを2人分検査ラボに持って行ったら「中止になったので廃棄処分」。この夏から「陽性」が急に増えて変だと思ったラボが調べたところ、採取キットに入っている試薬に製造上の問題が見つかって、検査済みの [続きを読む]
  • 忙しいったらない
  • 10月3日(火曜日)。秋晴れ。とっても爽やか。駅の近くの学校での英語教室に歩いて行くカレシを送り出して、まずは掃除。今日は床のモップかけはサボって、その代わり洗剤を含ませたスポンジで家具の掃除。その後で、カレシが来週からマンション内で始める英語教室に持って行って使うカートの組立て。ノックダウン式だから、ちらっと説明図を見て、よっしゃ。まず引き出しを組み立てて、次に本体。ねじ回し1本と六角レンチ1本 [続きを読む]
  • バベルの塔は崩れたけれど
  • 10月2日(月曜日)。晴れ。今日は2人とも朝ごはん抜きで、水曜日に停電でできなかった検査のために隣のビルの検査ラボへ。朝の6時半からやっているところなので、8時半過ぎに行ったら待合室はもういっぱい。予約していなかったので、受付で医療保険証を見せて、名前や生年月日や住所を確認して、待つこと30分。新しい家庭医のスラニナ先生がベースラインのファイルを作るためなので、検査項目がたくさんある。心電図の後で [続きを読む]
  • 逃げて行く時間を追いかけて
  • 10月1日(日曜日)。晴れ。あぁ〜あ、くたびれた。きのうは丸々1日、たぶんたっぷり9時間は仕事に没頭。こんなワーカホリック的に仕事をしたのは1990年代以来かな。旗揚げして最初の10年は毎日10時間以上仕事に打ち込んでいたもんだけど、今ではそれはやっぱりちょっときついから、何だか寄る年波を感じてしまうな。さざ波ならまだ何とかなるんだけど、大波はやだなあ。それでも、がんばったおかげで最後まで行けたの [続きを読む]
  • 忘却の彼方へはまず勘定をしてから
  • 9月28日(金曜日)。雨。朝ごはんを食べて、今日はトラックのバッテリをチャージするためにちょっとおでかけ。ジムの友だちの中古車のブローカーが売るのを手伝ってくれそうなので、それまでバッテリが上がらないようにしないとね。ブレントウッドのWhole Foodsに行ってみる予定だったけど、途中で気が変わってイタリア食材のBosa Foodsへ。まずはおしゃれなキッチン用品を衝動買いして、お目当ての乾燥したポルチーニきのこを [続きを読む]
  • 何だかんだで深まる秋
  • 9月28日(木曜日)。晴れ。今日は27度くらいになるそうで、夏の最後の足掻きというところ。今日はエレベーターの中に「予定の停電は不測の事態により中止になりました」という張り紙が出ていた。清掃点検するはずだった「配電設備室」というのは実はマンション前の歩道にある鉄製の蓋をした地下壕なんだそうで、ここにマンションに配電するための変圧設備があるという話。電柱に取り付けてあるトランスが地下にあるようなもの [続きを読む]
  • 日中ずっと停電の予定だったのが
  • 9月27日(水曜日)。晴れ。今日はマンションの配電設備室の清掃があって、午前9時から午後5時まで、非常用発電機のあるエレベーター1基と非常灯を除いて全館停電になる日。大仕事を抱えているのにとぼやいても、1ヵ月前から予告していたし、3年に1度の義務なのでしょうがない。きのう2人の家庭医になるスラニナ先生(ルーマニア人)と会って、健康診断から始めようと言うことになったので、今日は朝ごはん抜きで検査ラボ [続きを読む]
  • マルチタスキングじゃない「ながら」
  • 9月26日(火曜日)。曇りのち晴れ。朝は空中に灰色と青みがかった「洗濯板雲」が低く広がっていて、首を回して見える空の範囲が広いせいか圧巻。これも金魚鉢に住むメリットのひとつかな。といっても、興味がなければどうでもいいことかもしれないけど。支離滅裂英語の日本語訳が終わったと思ったら、今度は漢字の専門用語がぎっちり詰まった、訳上がりが1万語くらいになりそうな大きな仕事。作業日は実質5日だけど、最近は英 [続きを読む]
  • マルチタスキングしていない「ながら」もある
  • 9月26日(火曜日)。曇りのち晴れ。朝は空中に灰色と青みがかった「洗濯板雲」が低く広がっていて、首を回して見える空の範囲が広いせいか圧巻。これも金魚鉢に住むメリットのひとつかな。といっても、興味がなければどうでもいいことかもしれないけど。支離滅裂英語の日本語訳が終わったと思ったら、今度は漢字の専門用語がぎっちり詰まった、訳上がりが1万語くらいになりそうな大きな仕事。作業日は実質5日だけど、最近は英 [続きを読む]
  • 今日のラジオは一発ヒットの大特集
  • 9月25日(月曜日)。雨のち曇り。まさにひと雨ごとに秋深しってところ。我が家の東に広がる由緒ある住宅地クィーンズパーク地区にはこんもりした木が多くて、緑の合間に築100年以上の家々がちらちら見えるんだけど、その緑がどんどん黄色や赤に変わって、その後ろのクィーンズ公園の針葉樹の濃い緑と対照的になって来るから見飽きない。高層マンションの眺望なんてすぐに飽きるよという人もいるけど、高さによるんじゃないの [続きを読む]
  • 東は猛暑、西は雪
  • 9月24日(日曜日)。晴れ。日の出は(夏時間で)午前7時、日の入りはほぼ午後7時。どうりで暗くなるのがずいぶん早くなったと感じるはずだな。窓の外にはいかにも秋らしいうろこ雲、さば雲、いわし雲が青空中にぼこぼこ。雲の名前がどれも魚と関係があるのはいかにも周囲を海に囲まれた日本らしいな。ワタシにはどれがどれなのか区別がつかないから、勝手にひっくるめて「ポップコーン雲」と呼んでいるけど、「食欲の秋」を反 [続きを読む]